1万円台で安いものも!スタンディングデスクおすすめ22選!卓上・昇降式も登場

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

スタンディングデスク

立った状態で仕事や勉強ができる「スタンディングデスク」。座りっぱなしによる身体の疲れや、運動不足を解消できるため、在宅ワーク用に導入する人が増えています

しかし、いざスタンディングデスクを買うとなると「昇降式のおすすめは?」「1万円くらいの安いスタンディングデスクが欲しい」など選ぶ際に悩みますよね。また、自分に合ったスタンディングデスクの高さ・スタンディングを使うことで悪影響があるのかが気になる人も多いでしょう。

そこで今回は、「スタンディングデスク」についてPicky’s編集部が徹底解説。スタンディングデスクの効果や失敗しない選び方、種類別人気商品ランキング22選をまとめました。おしゃれなデスクメーカーも紹介しているので、ぜひ最後まで見逃さないでください。

悪影響はある?スタンディングデスクの効果とは?

まずは、スタンディングデスクのメリットとデメリットを紹介します。

スタンディングデスクのメリット

スタンディングデスク メリット

  • 座りっぱなしによる身体の疲れを防ぐ
  • 気分に合わせて立ち作業or座り作業を切り替えられる
  • 気分転換やリフレッシュになる
  • 運動不足の改善が期待できる

スタンディングデスクの最大のメリットは、座りっぱなしを防止できること。長時間の座りっぱなしによる血行不良や身体の痛みを軽減してくれるため、仕事や勉強を効率よく進められます

また、高さを自由に調整できる商品が多く、立ち・座りを自由に切り替えられるのも魅力。姿勢をこまめに変えることで、集中力の向上や気分のリフレッシュにも繋がりやすいですよ。

編集部

スウェーデンなどの北欧諸国では8割以上の企業がスタンディングデスクを採用しており、立って働くスタイルが主流になっています。

「座りっぱなしでパソコン作業をするのが疲れる」「その日の気分に合わせてワークスタイルを変えたい」という人は、ぜひスタンディングデスクを導入しましょう。

スタンディングデスクのデメリット

スタンディングデスク デメリット

  • 慣れるまでは立ちっぱなしが辛い
  • 正しい高さで使わないと肩や首への負担がかかる
  • 導入のコストがかかる

一方で、スタンディングデスクは、立ちっぱなしになるので足が疲れやすくなります。座りっぱなしを防げるのがスタンディングデスクのメリットですが、だからといって立ちっぱなしがいいとは言い切れません。長時間デスク作業をする場合、最低でも1時間に1度は座ったり、屈伸をしたりして休息をとりましょう。

また、自分の身長に適した高さより低い高さのスタンディングデスクを使用することで、肩や首へ負担がかかってしまうことも考えられます。ストレートネックや肩こりなど、体に悪影響を及ぼす可能性があるため、スタンディングデスクは自分に合った高さで使うことがマストです。

編集部

身長別に適したスタンディングデスクの高さは下記で解説しています。

スタンディングデスクの選び方

ここからは、スタンディングデスクのおすすめの選び方を紹介。商品の種類・高さ・サイズ・機能など、自分に合ったスタンディングデスクを見つけるためのポイントをまとめました。

固定式?昇降式?卓上式?使い方や予算に合わせて「種類」を選ぶ

まずは、スタンディングデスクの種類をチェックしましょう。スタンディングデスクには「固定式」「昇降式(電動・手動)」「卓上式」があり、それぞれにメリットや使い方が異なります。

固定式(ハイデスク):1万円以下の安い商品も豊富!決まった高さで使いたい人に

スタンディングデスク 固定式

出典:amazon.co.jp

固定式は「ハイデスク」とも呼ばれ、立ち作業用のデスクのことを指します。デスクの脚と天板が固定されているので耐久性に優れているのが特徴。また、1万円以下の商品も多く、リーズナブルにスタンディングデスクを導入したい人にぴったりですよ。

ただし、高さ調節ができないため、固定式を選ぶ場合は、ハイチェアやカウンターチェアなどを近くに置いておくとGOOD。疲れて座りたいとき・座って作業をしたいときにデスクの高さに合ったチェアがあると便利です。

関連記事:おしゃれで座りやすい!カウンターチェアおすすめ20選|疲れない背もたれ&折りたたみ式を紹介

昇降式(電動):ワンタッチで好みの高さに変えられる

スタンディングデスク 電動式

出典:amazon.co.jp

スタンディングデスク メモリー機能

出典:amazon.co.jp

電動昇降式のスタンディングデスクは、ボタン1つで天板を昇降させられるのが特徴。ボタンを押すだけで簡単に高さを変えられる上、1cm単位で細かく調整できるものが多く、立ち・座りをこまめに切り替えたい人におすすめです。デスクの上にPCなどの重たいものを置いたままでも上げ下げしやすいのもメリット。

また、電動昇降式のスタンディングデスクには、天板の高さを保存できるメモリー機能が備わっています。自分に合った高さをあらかじめ設定しておけば、調整の手間がかかりません。中には、複数の高さを保存できるタイプもあり、家族でデスクを共有したいときに便利ですよ。

ただし、電動昇降モーターが搭載されている分本体重量は重たいです。模様替えや掃除などでデスクを動かす予定のある人はキャスター付きを選びましょう

昇降式(手動):昇降式で安いスタンディングデスクを探している人にうってつけ

ハンドルタイプ

固定式?昇降式?卓上式?使い方や予算に合わせて「種類」を選ぶ

出典:rakuten.co.jp

ガス圧レバータイプ

スタンディングデスク ガス圧

出典:rakuten.co.jp

手動昇降式は、電源が不要なので、コンセントの位置を気にせずデスクを設置できます。電動昇降式の価格が2~4万円ほどなのに対し、手動昇降式は2万円以下の商品も多々あるので安さ重視の人にぴったりです。

ちなみに、手動昇降式には「ハンドルタイプ」と「ガス圧レバータイプ」があります。それぞれの特徴を比較して自分に合った方を選んでくださいね。

タイプ 特徴
ハンドルタイプ
  • サイドについているハンドルを回して昇降させる
  • 1万円台で購入できる
  • 高さを大きく変えるときはハンドルを回すのに時間がかかる
ガス圧レバータイプ
  • レバーを押しながら天板を押し上げたり押し下げたりして
    高さを調節する
  • 2万円前後とハンドル式よりは高いけど電動式よりは安い

    卓上式:手持ちのデスクに後付けできる!手軽に導入したい人に◎

    スタンディングデスク 卓上式

    出典:amazon.co.jp

    「スタンディングワークに憧れるけどデスクを買い替えるのはもったいない」という人には、卓上式のスタンディングデスクがおすすめです。「リフトアップデスク」とも呼ばれており、高さ調節できるものがほとんど。既存のデスクの上に乗せるだけで使えるのが特徴です。

    また、コンパクトに折りたためるので、使わないときは片付けたり、他の部屋に持ち運んだりも可能です。卓上式は1~2万円程度で購入できます。大きなデスクを組み立てる手間がなく、手軽にスタンディングデスクを使ってみたい人におすすめですよ。

    身長160cmなら95cm前後・身長170cmなら100cm前後の高さがおすすめ

    スタンディングデスク 高さ

    スタンディングデスクは、自分の身長に合ったものを選ぶことが大切です。特に、固定式の場合、高さ調節ができないのでより意識して選びましょう。ちなみに、スタンディングデスクでPC作業をするのか・書き作業をするのかによっても適した高さは異なります。下記表に、身長別スタンディングデスクの高さの目安をまとめました。

    身長 PC作業 書き作業
    150~155cm 86~89cm 91~94cm
    155~160cm 89~93cm 94~98cm
    160~165cm 93~96cm 98~101cm
    165~170cm 96~99cm 101~104cm
    170~175cm 99~102cm 104~107cm

    高さ調節可能な昇降式デスクを選ぶ場合は、身長に合わせて最小高~最大高のチェックしてください。昇降式のスタンディングデスクは最小高が75~80cm程度と高めに設定されているものが多いので、シーンに応じて座って作業をしたい人は一般的なデスクチェアでも使いやすいように70cmほどまで下げられる商品がおすすめです。

    作業環境に合わせて「デスクの天板サイズ」を決める

    スタンディングデスク 幅

    出典:rakuten.co.jp

    スタンディングデスクの天板の幅は、60~120cmとさまざま。ノートパソコンのみの作業や勉強用なら、幅80cm以下のデスクでも快適に使えます。デスクトップPCを設置したい人や、複数の資料などを広げながら作業したい人は、幅100cm以上のスタンディングデスクを選びましょう

    また、天板の奥行きも要チェック。ノートパソコンのみでの作業なら、奥行きは40~60cmあれば十分。ノートパソコンに加えてモニターやデスクライトも置きたいなら、奥行き60cm以上のデスクが理想です。

    モニターアームの設置を検討しているなら「耐荷重」の確認を忘れずに

    スタンディングデスク 耐荷重

    出典:rakuten.co.jp

    「スタンディングデスクにモニターアームを取り付けたい」「デスク上にプリンターを置きたい」など、重量のあるものを設置したいなら耐荷重の確認は必須です。

    スタンディングデスクの耐荷重は、10kg程度のものから100kgほどの高耐久なものまでさまざま。モニターアーム・モニター・プリンターなどを使いたい人は最低でも耐荷重40kgは欲しいところです

    ちなみに、昇降式の場合、固定状態の耐荷重は50kg・昇降時の耐荷重は15kgなど、状態によって耐荷重が異なる場合があります。デスクの高さをこまめに変える人は、昇降時の耐荷重の確認も忘れずにチェックしておきましょう。

    関連記事:意外と安い!コスパ最強のモニターアームおすすめ25選!頑丈なクランプ式・デュアルタイプも比較

    「配線ホルダー付き」ならデスク周りをすっきりさせられて◎

    スタンディングデスク 配線ホルダー

    出典:amazon.co.jp

    スタンディングデスクには、天板下に配線ホルダーが備わっているものがあります。ケーブルや電源タップをまとめて収納できるので、デスク周りをすっきりと片付けられるのがメリット

    中には、引き出し付きのスタンディングデスクも登場しています。たまに必要になるけど、常時デスク上には必要のない書類や名刺、散らかりがちな筆記用具などをおさめておけるため、整理整頓にこだわる人はぜひチェックしてみてください。

    関連記事:【仕事効率化】デスクワゴンおすすめ17選|ファイルや書類を机下にすっきり収納!

    使わないときはコンパクトに収納できる「折りたたみ式」も人気

    スタンディングデスク 折りたたみ

    出典:amazon.co.jp

    「リビングで仕事をするから終業後はデスクを出しっぱなしにしておきたくない」という人には、折りたたみ式のスタンディングデスクがおすすめ。使わないときは小さく折りたたみでき、家具の隙間などにスリムに片付けられます。一人暮らしの小さいお部屋でも使いやすいですよ。

    関連記事:【テレワークに】折りたたみデスクおすすめ20選|チェアセット・軽量・キャスター付きも紹介

    関連記事:パソコンデスクおすすめ22選!おしゃれな北欧テイストや便利なコーナー型を徹底解説

    【昇降式】スタンディングデスクおすすめ人気ランキング比較一覧表

    Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
    商品最安価格昇降方法高さ奥行き重量耐荷重材質メモリー機能搭載配線ホルダー付きキャスター付き電源ポート付き折りたたみ可能
    タンスのゲン スタンディングデスク¥14,999 楽天市場AmazonYahoo!ガス圧式71~109cm90cm60cm約24kg最大100kgMDF材/スチール----
    FlexiSpot 電動式スタンディングデスク EF1楽天市場¥35,800 AmazonYahoo!電動式71~121cm120cm60cm-最大70kgSPCC鋼材○(最大4つ)----
    E-WIN スタンディングデスク確認中 楽天市場AmazonYahoo!ハンドル式70.5~114cm58cm40cm12.5kg最大20kg樹脂/合板/鉄---
    Bauhutte スタンディングデスク BHD-700-WD楽天市場¥14,377 AmazonYahoo!-75.5~117.5cm70cm45cm約14kg40kg未満木材/ポリカーボネート-----
    Alebert 昇降デスク確認中 楽天市場AmazonYahoo!電動式72~117cm/73~118cm110~160cm60cm20kg/23kg最大60kgメラニン樹脂化粧板○(最大2つ)----
    Sunon スタンディングデスク¥39,999 楽天市場AmazonYahoo!電動式70.5~119cm120cm60cm約29.5kg最大100kgメラミン化粧板/スチール○(最大3つ)---
    FlexiSpot スタンディングデスク H1¥19,800 楽天市場AmazonYahoo!ハンドル式71~121cm100~160cm60~80cm18kg最大70kg------
    サンワダイレクト スタンディングデスク 100-ERD006W¥24,800 楽天市場AmazonYahoo!ガス圧式70~106.5cm88cm50cm約15kg最大15kgMDF材/スチール/アルミ---
    Bestier 電動昇降式デスク スタンディングデスク楽天市場¥23,580 AmazonYahoo!電動式72~118cm120cm60cm-最大70kg天然木材/スチール○(最大3つ)--
    山善 昇降デスク AED-1260楽天市場¥32,800 AmazonYahoo!電動式71~116cm120cm60cm-最大60kg合成樹脂化粧パーティクルボード/スチール○(最大3つ)---
    PYKES PEAK スタンディングデスク S-200¥36,690 楽天市場AmazonYahoo!電動式72~122cm120cm60cm-最大45kg-○(最大4つ)---
    ITOKI HOME サリダリフティングデスク YLU-690¥29,900 楽天市場AmazonYahoo!ガス圧式72~111cm69cm47cm15.5kg最大10kg化粧繊維板/スチール----

    【昇降式】スタンディングデスクおすすめ人気ランキング12選

    【卓上式】スタンディングデスクおすすめ人気ランキング比較一覧表

    商品最安価格高さ奥行き重量耐荷重昇降方法材質折りたたみ可能
    ERGOMAKER スタンディングデスク楽天市場確認中 AmazonYahoo!12~52cm91cm40cm-上段:最大15kg/下段:最大2kgガス圧式スチール-
    DMM.make 卓上昇降デスク DKS-LDD650G2M楽天市場¥17,000 AmazonYahoo!11~43.5cm65cm61.5cm10.3cm天板:最大15kg/キーボードトレイ:最大2kgガス圧式--
    souplesse 卓上スタンディングデスク確認中 楽天市場AmazonYahoo!6~39cm73cm47cm9.4kg最大9kgガス圧式木材-
    グリーンハウス 卓上スタンディングデスク GH-HASA-BK楽天市場¥23,880 AmazonYahoo!-60cm40cm-天板:最大13kg/トレイ:最大2kgガス圧式--
    VANPUP スタンディングデスク¥5,980 楽天市場AmazonYahoo!28.5cm33cm25cm713g--ポリカーボネート

    【卓上式】スタンディングデスクおすすめ人気ランキング5選

    【固定式】スタンディングデスクおすすめ人気ランキング比較一覧表

    商品最安価格高さ奥行き重量耐荷重材質配線ホルダー付きキャスター付き電源ポート付き折りたたみ可能
    タンスのゲン スタンディングデスク確認中 楽天市場AmazonYahoo!99cm120cm44cm約14.5kg最大15kg強化紙化粧繊維板/スチール----
    タンスのゲン 回転式スタンディングデスク確認中 楽天市場AmazonYahoo!100cm/72.5cm120cm/105cm40cm約27kg最大15kg×2合成樹脂化粧繊維板/スチール---
    サンワダイレクト スタンディングデスク 100-DESKF009楽天市場¥11,980 AmazonYahoo!100cm90cm48cm13kg最大50kgMDF材/スチール---
    山善 スタンディングデスク FSD-1248E確認中 楽天市場AmazonYahoo!100.5cm120cm48cm13kg最大60kg合成樹脂化粧繊維板/スチール---
    Almo スタンディングデスク確認中 楽天市場AmazonYahoo!100cm98cm45cm24.2kg最大20kgプリント紙化粧繊維板/メラニン化粧板/スチール--

    【固定式】スタンディングデスクおすすめ人気ランキング5選

    安いVS高い!スタンディングデスクの比較

    スタンディングデスク 比較

    スタンディングデスクには、1万円以下で買えるものから3万円を超えるものまで、さまざまな価格の商品があります。「いくらぐらいの商品を買うべき?」と迷っている人のために、ここでは安いデスクと高いデスクを比較しました。

    安いスタンディングデスクの特徴(8,000円前後のモデル)

    5,000~8,000円程度の安いスタンディングデスクは、商品のラインナップ自体がやや少なめ。また、固定式・手動昇降式のものが中心で、電動昇降式はほぼありません。 また、低価格のスタンディングデスクは、全体的にサイズが小さい傾向があります。

    特に、奥行きは40~60cm程度しかないものが多いです。ノートパソコンだけの作業には十分ですが、モニターやキーボードを置くのは厳しいでしょう。

    安いスタンディングデスクはこんな人におすすめ!
    • コンパクトなスタンディングデスクが欲しい人
    • ノートパソコンのみでの作業が多い人
    • 電動昇降式にこだわらない人

    高いスタンディングデスクの特徴(3万円前後のモデル)

    2~3万円台のスタンディングデスクは、電動昇降式が中心。高さメモリー機能を備えた商品が多く、家族で一緒のデスクを使いたい人やこまめに高さを変えたい人におすすめです。

    また、高価格帯のスタンディングデスクは、低価格帯の商品に比べると天板のサイズが大きいのが特徴。幅100cm以上、奥行き70cm以上のものが充実しているため、デスク上のディスプレイの幅が広がります。

    高いスタンディングデスクはこんな人におすすめ!
    • 電動昇降式デスクが欲しい人
    • 高さメモリー機能や配線ホルダーが欲しい人
    • モニターやデスクライトを置きたい人

    おしゃれで高機能!スタンディングデスクのおすすめ人気メーカー

    スタンディングデスク メーカー

    今回は、スタンディングデスクを販売している人気メーカーを紹介。それぞれのメーカーの魅力やおすすめ商品もまとめているので、商品選びの参考にしてみてください。

    組み立てサービスを用意している「NITORI(ニトリ)」

    ニトリは、「お、ねだん以上」でお馴染みのインテリアメーカー。昇降式のスタンディングデスクが豊富で、1~5万円前後で商品をラインナップしています。組み立てサービスに対応している商品もあるので、運搬や組み立ての手間を減らしたい人におすすめです。

    シンプルでおしゃれなデスクが多い「IKEA(イケア)」

    イケアは、スウェーデン発祥の家具メーカー。イケアらしいシンプル&ミニマルなスタンディングデスクを販売しており、おしゃれな作業空間を作りたい人にぴったりです。価格は2~9万円程度と幅広く、豊富なラインナップからスタンディングデスクを選べますよ。

    高機能なハイスペックデスクが欲しいなら「オカムラ」

    オカムラは、オフィス家具などを使う日本のメーカー。機能やデザインにこだわった高性能なスタンディングデスクを展開しており、企業などで多く採用されています。10万円を超える高価な商品が中心ですが、品質や使いやすさにこだわる人はぜひチェックしましょう。

    スタンディングデスクは自分でDIYできる?

    スタンディングデスク DIY

    スタンディングデスクは、オリジナルで自作できます。テーブルと同じ要領でDIYできるので、興味のある人はチャレンジしましょう。

    今回は、シンプルな木製スタンディングデスクの作り方を紹介します。下記で紹介しているパーツのサイズはあくまで一例なので、自分の身長や作業スタイルに合わせて調整してください。木材をカットするのが難しい場合は、ホームセンターなどで依頼できる場合があります。

    スタンディングデスク作りに必要なもの
    • 天板用の木材(2×4材65cm)×4枚
    • 脚用の木材(1×4材90cm)×4枚
    • 補強・固定用の木材(1×4材30cm)×4枚
    • ビス
    • 木工用バンド
    • ドリル
    • スタンディングデスクの作り方
    • STEP.1
      あらかじめ設計を用意しておき、ビスを留める部分にマークをつけておきます。また、下穴をつけておくと、固定時に失敗しにくくなります。
    • STEP.2
      脚を作る
      まずは、デスクの脚パーツを作ります。脚用の木材2枚を固定用の木材1枚で留めて、「コ」の字になるように仕上げます。 脚用木材の床から10cm程度の位置に補強用木材を留め、脚パーツが開かないように固定します。STEP2~3の手順を繰り返して、脚パーツを合計2セット作ります。
    • STEP.3
      天板を作る
      次に、天板パーツを作るため、65cmの木材4枚を並べます。ひっくり返した脚パーツを乗せて、木材1枚につき2本のビスで留めます。
    • STEP.4
      ひっくり返して完成
      脚パーツががしっかりと固定されたら、ひっくり返してスタンディングデスクの完成です。床の傷を防止したい場合は、あらかじめ脚の裏にフェルトを貼り付けておきましょう。

    参考:定番木材で作るスタンディングデスク | DIYFACTORY

    スタンディングデスクの関連商品

    ここでは、快適な作業環境を作るためのおすすめ商品をピックアップ。スタンディングデスク向けの椅子やマットを紹介しているので、ぜひ一緒にチェックしてみてください。

    座面高めで腰掛けやすい「スタンディングチェア(昇降チェア)」

    スタンディングデスク チェア

    出典:rakuten.co.jp

    スタンディングチェアは、スタンディングデスク向けに作られた椅子のこと。「ハイチェア」や「昇降チェア」とも呼ばれ、一般的なチェアよりも座面が高く作られていたり、高さ調整機能を備えているのが特徴です。

    スタンディングデスクと合わせて使えば、立ちっぱなしに疲れたときや休憩したいときにサッと腰掛けられますよ。デスクの高さを変える手間がなく、気軽に立ち・座りを切り替えられます。

    関連記事:【大人の姿勢矯正にも】バランスチェアおすすめ15選| テレワーク必須アイテム

    関連記事:【疲れない】ゲーミングチェアおすすめ29選!勉強も長時間集中できる座り心地

    足の疲れを防止できる「スタンディングデスクマット」

    スタンディングデスク マット

    出典:amazon.co.jp

    スタンディングデスクマットは、スタンディングデスクを使うときに足元に敷くマット。オフィスで靴を履いたままで過ごしたり、硬いフローリングで立っているのが辛い人にぴったりのアイテムです。 低反発素材などで体重を支えてくれるものが多く、足の疲れを軽減してくれます。

    中には、足ツボ機能を備えたものやお手入れ簡単な防水タイプなどがあり、好みに合うものをチョイスできますよ

    運動不足の解消やダイエットにおすすめの「ステッパー」

    スタンディングデスク ステッパー

    出典:amazon.co.jp

    ステッパーとは、交互に足踏みをして使うマシンです。健康にこだわる人の中には、「スタンディングデスクでステッパーを踏みながら仕事をしている」という人も。仕事と運動を同時に行えて、ダイエットや運動不足の解消に役立ちますよ。

    関連記事:【デスクワークに】フットレストおすすめ17選!在宅勤務向けや足置きの効果も解説

    関連記事:コスパ抜群のデスクトップパソコンおすすめ20選!初心者向けの選び方を徹底解説

    スタンディングデスクを使っていたけどやめた?その理由とは?

    スタンディングデスク やめた

    スタンディングデスクについて調べてみると、「スタンディングデスクをやめた」という口コミが気になりますよね。いざ買ってから後悔しないためにも、ここではスタンディングデスクをやめた人の理由についてまとめています。

    • すぐに疲れて仕事に集中できない
    • 腰痛や膝の痛みが悪化した
    • 運動不足の解消にはならない

    特に目立ったのは、「立って仕事をすると疲れる」といった理由。立ちっぱなしの作業に慣れていないと、立つ方がかえって集中力が落ちるというケースもあるようです。また、長時間の立ち仕事は身体に負担がかかりやすく、腰痛などが悪化してしまう場合もあります。

    さらに、スタンディングデスクは、ただ立つだけでダイエットができたり、筋力が大きく上がるようなアイテムではありません。「運動不足のために買ったけど効果はなかった」という人もいるため、あくまで座りすぎを防ぐものとして使用しましょう

    スタンディングデスクについてのよくある質問

    スタンディングデスク よくある質問

    スタンディングデスクはどこで購入できる?

     スタンディングデスクは、インテリアショップや家電量販店、ホームセンターなどで購入できます。また、Amazonや楽天市場では、さまざまなメーカーのスタンディングデスクが販売されています。

    スタンディングデスクは中古でも買える?

    中古品専門店やメルカリでは、中古のスタンディングデスクが販売されていることがあります。定価より安く購入できるのがメリットですが、商品によっては傷があったり、保証期間が切れている場合があるので注意しましょう。

    無印良品にスタンディングデスクはある?

    2024年4月時点では、無印良品でスタンディングデスクの取り扱いはありません。

    スタンディングデスクは他の家具で代用できる?

    スタンディングデスクは、高ささえあえばカウンターテーブルなどでも代用できます。ただし、普通のデスクに比べると強度が弱いものが多いのが難点。耐荷重が足りず、モニターなどの重いものを乗せられない場合があります。

    スタンディングデスクが揺れるのは何故?

    スタンディングデスクが揺れる原因は、ネジの緩みや天板の上げすぎなどが考えられます。また、安価な商品はそもそも強度が低い場合があるため、商品を選ぶときは耐荷重や補強フレームの有無を必ず確認してください。

    スタンディングデスクのおすすめまとめ

    スタンディングデスク まとめ

    出典:amazon.co.jp

    • スタンディングデスクは座りすぎ防止や集中力アップに◎
    • 昇降機能付きなら姿勢や身長に合わせて高さを調整できる
    • 配線ホルダー付きや折りたたみ式の使いやすい商品も!

    今回は、「スタンディングデスク」について紹介しました。長時間の座り仕事が苦手な人や肩こりに悩む人には、立って仕事ができるスタンディングデスクがおすすめ。ぜひこの記事を参考にして、自分にぴったりの使いやすいスタンディングデスクを見つけてくださいね。

    関連記事:プロやyoutuberが使用するゲーミングデスク おすすめ22選

    関連記事:【USB付き】電源タップ・延長コードおすすめ29選|Type-Cや急速充電対応も

    SNS

    Picky’sのSNSアカウントをフォロー