【有名店監修・市販】すき焼きのたれランキング20選!おすすめ人気メーカーも

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

すき焼きのたれ

出典:amazon.co.jp

すき焼きを作るときに便利なアイテム「すき焼きのたれ」。自分で材料を配合する必要がなく、誰でも美味しいすき焼きを楽しめます。

しかし、すき焼きのたれは種類が豊富で、使われている醤油や出汁もさまざま。関東風と関西風では味わいも異なるため、「すき焼きのたれの選び方がわからない」「特別な日に作るすき焼きにぴったりのたれはどれ?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめのすき焼きのたれをランキング形式でご紹介します。東西のすき焼きのたれの違いや、有名店監修の商品も解説するのでぜひ参考にしてみてくださいね。

関東と関西のすき焼きのたれの違い

関東と関西のすき焼きのたれの違い

関東と関西では、基本的なすき焼きの作り方が異なります。

関東では醤油やみりん、酒、出汁などが配合された「割り下」を使い、具材を煮てすき焼きを作る方法が一般的。煮込むことで具材からも出汁が出て、肉や野菜の旨味を味わえるのが特徴です。

対して関西では、鍋でお肉を焼いてから砂糖と醤油を直接鍋に入れて味付けするのがポイント。甘めでコクのある味わいに仕上がり、多くの関西人に好まれています。

このような違いから、市販のすき焼きのたれも出汁メインでさっぱりとした関東風と、甘めの味わいの関西風に分かれています。

すき焼きのたれの選び方

すき焼きのたれを選ぶ際は、以下の5つのポイントに注目しましょう。

  • 関東風or関西風
  • 醤油
  • 出汁
  • 無添加
  • 容量

関東風は「割り下」と書かれたものを、関西風は「甘口」を選ぼう

関東風は「割り下」と書かれたものを、関西風は「甘口」を選ぼう

出典:amazon.co.jp

関東風は「割り下」と書かれたものを、関西風は「甘口」を選ぼう

出典:amazon.co.jp

「割り下」と記載されているすき焼きのたれは、出汁の味がしっかりときいている商品が主流です。煮込むタイプのすき焼きによく合うため、うまみや香りが濃い関東風のすき焼きを作りたい場合は、割り下の記載がある商品を選びましょう。

関西風のすき焼きが作りたいのであれば、砂糖が多く入っている甘めのすき焼きのたれがおすすめ。パッケージから関東風・関西風の判断が難しいときは、原材料の表示欄をチェックしましょう。醤油ではなく砂糖が先に記載されていれば、関西風の味わいですよ。

編集部

関東風のすき焼きのたれは、出汁と醤油がメインなのでアレンジしやすいのも特徴です。牛丼や角煮などの味付けにも使えますよ。

たれの味を左右する醤油の種類に注目!

すき焼きのたれの味は、使われている醤油に大きく左右されます。醤油の種類もしっかりチェックしておきましょう。

本醸造醤油はバランスの良い味わいが人気

本醸造醤油はバランスの良い味わいが人気

出典:amazon.co.jp

関東地方で一般的に使われている本醸造醤油は、江戸時代から続くシンプルな製法の醤油。

多くのすき焼きのたれに使われており、色味や香り、味のバランスが良いのが特徴です。シンプルなうまみを感じられるため、好みの分かれにくい定番の味を楽しめますよ。

独自ブレンドや自家製醤油ならオンリーワンの風味を楽しめる

独自ブレンドや自家製醤油ならオンリーワンの風味を楽しめる

出典:rakuten.co.jp

すき焼きのたれの中には、独自ブレンドの醤油や自家製醤油を使用しているものもあります。すき焼きの名店が監修している商品に多く、オンリーワンの本格的な味わいを家で手軽に楽しめますよ。

一般的なすき焼きのたれは300mlで約300円程度が相場ですが、醤油にこだわった商品は300mlあたり約600円以上と高級。誕生日や記念日など、特別な日のすき焼きにぴったりですね。

コクの強い昆布・香りが良い鰹。出汁の種類で選ぼう

コクの強い昆布・香りが良い鰹。出汁の種類で選ぼう

すき焼きのたれに使われている出汁には、主に昆布と鰹の2種類があります。

  • 昆布出汁:上品な甘みとコクがあり、関西風によく合う
  • 鰹出汁:強い香りとさっぱりした風味で、関東風に合う味わい

出汁もすき焼きのたれの味わいに大きく関わってくるので、醤油と一緒にチェックしてみてください。

また、昆布出汁と鰹出汁をブレンドした合わせ出汁タイプもあります。バランスの良い味わいを求める人におすすめですよ。

食にこだわりたい人は無添加がおすすめ

食にこだわりたい人は無添加がおすすめ

出典:amazon.co.jp

食にこだわるなら、香料や着色料が使用されていない無添加の商品がおすすめ。雑味のない上品な味わいを楽しめます。

無添加のすき焼きのたれを選ぶときは、使われている醤油にも注目。原材料の大豆に化学肥料や農薬が使われていないか、大豆は遺伝子組み換えでないかも要チェックです。

また、減塩タイプや糖質をカットしたロカボタイプの商品も、食や健康にこだわりたい人に向いていますよ。

500ml以上の大容量タイプなら他の料理にも使える

500ml以上の大容量タイプなら他の料理にも使える

出典:amazon.co.jp

すき焼きのたれの容量は、約200mlの少量タイプから1,000mlを超えるものまでさまざまです。4人分のすき焼きで使うたれが約300mlなので、家族で1度使う分なら300ml前後の商品が最適ですよ。

500ml以上の大容量タイプであれば、すき焼き以外の料理の味付けにも気兼ねなく使えます。パスタや牛丼などさまざまな料理に使えるので、ぜひ試してみてくださいね。

有名店監修から市販まで!すき焼きのたれのおすすめ人気メーカー

すき焼きのたれは、有名店が監修した商品から楽に手に入る市販の商品までさまざまです。おすすめの人気メーカーを3つ紹介します。

素材にこだわった伝統的な味わい「人形町今半」

人形町今半は、明治に東京で牛鍋屋として創業されたすき焼きの名店です。割り下の記載がある関東風の商品で、たれには本醸造醤油が使われています。そのまま使えるストレートタイプなので、入れて材料を煮込むだけで美味しいすき焼きを作れますよ。

樹齢400年の木材を使用した木樽で熟成した商品や、有機丸大豆醤油と純米酒を使用した商品も要チェックです。

人形町今半の商品は300mlで約500〜1,200円程度と高級なので、お祝い事にぴったり。老舗の本格的な味を楽しみたいなら、ぜひ選んでみてはいかがでしょうか。

コクとキレを両立させた「なだ万」

なだ万は、日本料理を提供している高級料亭です。すき焼きの割り下を販売しており、350mlを約1,500円ほどで購入できます。

濃厚なうまみの甘露醤油をベースに、赤酒や白ザラメをブレンドしているのがポイント。絶妙な配合で、ふくよかな風味とすっきりとしたキレの良い後味を堪能できますよ。食材の旨味を引き立ててくれる味わいです。

親しみ深いコスパ抜群の「エバラ」

焼肉のたれなどを販売している有名食品メーカーのエバラでは、鰹出汁を使用したすき焼きのたれを販売しています。300mlで約300円と、リーズナブルなのが魅力。容量も200ml・300ml・500mlと幅広いので、用途に合わせて選べます。

エバラでは複数の種類のすき焼きのたれを販売しており、まろやかな風味に仕立てた「マイルドタイプ」もありますよ。関西風が好みの人におすすめの味付けで、スーパーでも気軽に購入できます。

コスパ重視の方に、特におすすめのすき焼きのたれです。

編集部

エバラでは、上質素材を使用した「おもてなしのすき焼きわりした」も販売しています。天然醸造木桶醤油とたまり醤油をベースに日高産の昆布出汁を加えており、やさしい口当たりでありながら芳醇な味わいになっていますよ。

関連記事:旨さ倍増!おすすめ焼肉のたれ人気ランキング30選|肉を各段に美味しくする高級たれも

すき焼きのたれおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格内容量タイプ醤油出汁
エバラ すき焼のたれ マイルド¥297 楽天市場AmazonYahoo!500ml関西本醸造醤油
人形町今半 すき焼きのたれ 極上すき焼き割下¥1,188 楽天市場AmazonYahoo!360ml関東本醸造醤油-
フンドーキン あまくておいしいすき焼きのたれ¥451 楽天市場AmazonYahoo!500ml関西本醸造醤油鰹・牛肉
友屋本店 手造りすき焼のたれ¥4,980 楽天市場AmazonYahoo!230ml関東本醸造醤油鰹・昆布・煮干し
千成亭特製 すき焼きのたれ すき焼きのたまり¥540 楽天市場AmazonYahoo!210ml関東本醸造醤油鰹・昆布
ヤマモリ 無砂糖でおいしい すき焼のたれ¥530 楽天市場AmazonYahoo!500ml関東本醸造醤油
徳造丸 すき焼きのたれ 秘伝の煮汁 しょうゆ味¥756 楽天市場AmazonYahoo!500ml関東本醸造醤油・たまり醤油-
フジジン すき焼のたれ楽天市場¥621 AmazonYahoo! 500ml関西本醸造醤油-
戸村フーズ すき焼きのたれ 戸村本店のすき焼き万能たれ¥480 楽天市場AmazonYahoo!400ml関西本醸造醤油昆布
創味 すき焼のたれ¥403 楽天市場AmazonYahoo!500ml関東本醸造醤油・再仕込醤油
マルキン 醤の郷 小豆島からすきやきのたれ¥5,491 楽天市場AmazonYahoo!500ml×12本関東本醸造醤油-
やまと すき焼きのたれ 松坂牛専用わりした楽天市場¥3,200 AmazonYahoo!200ml関東本醸造醤油
ヤマサ醤油 すき焼きのたれ すき焼専科¥3,605 楽天市場AmazonYahoo!500ml×12本関西本醸造醤油・たまり醤油昆布
ヒガシマル醤油 すき焼きのたれ あっさりすき焼のつゆ¥4,568 楽天市場AmazonYahoo!400ml×12本-本醸造醤油昆布
キッコーマン すき焼きのたれ わが家はすき焼き屋さん 熟成割り下¥3,800 楽天市場AmazonYahoo!500ml×12個関東本醸造醤油昆布・しいたけ・牛肉

すき焼きのたれおすすめ人気ランキング15選

【無添加】すき焼きのたれおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格内容量タイプ醤油出汁
ラカント 三つ星料理人 えさきさんのすき焼のたれ確認中 楽天市場AmazonYahoo!300ml関東本醸造醤油昆布
人形町今半 すき焼きのたれ すき焼わりした¥6,820 楽天市場AmazonYahoo!460ml×12本関東本醸造醤油昆布
なだ万 すき焼きのたれ すきやきのわりした¥3,130 楽天市場AmazonYahoo!350ml×2本-甘露醤油-
ミエマン 無添加 すき焼きのたれ楽天市場確認中 AmazonYahoo!300ml-たまり醤油昆布
ももしき 奈良の恵みのすき焼き割り下¥972 楽天市場AmazonYahoo!300ml関西本醸造醤油昆布

【無添加】すき焼きのたれおすすめ人気ランキング5選

すき焼きのたれを活用したアレンジ人気レシピ

すき焼きのたれは、すき焼き以外にも様々な料理に使えます。以下人気のアレンジレシピをご紹介するので、ぜひ試してみてくださいね。

ほっこり甘辛い味がしみる「肉じゃが」

ほっこり甘辛い味がしみる「肉じゃが」

材料(2人分)
  • 牛薄切り肉:100g
  • 玉ねぎ:1/2個
  • じゃがいも:2個
  • にんじん:1/4本
  • すき焼きのたれ:100ml
  • 水:300ml
  • 絹さや:お好みで
  • すき焼きのたれを使った肉じゃがの作り方
  • STEP.1
    材料を切る
    まずは牛肉やじゃがいもを一口大に切ります。そして玉ねぎはくし形切りに、にんじんは乱切りにします。
  • STEP.2
    鍋で焼く
    鍋に油をひき、STEP1で切った具材を焼きます。
  • STEP.3
    水を入れて煮る
    具材に火が通ったら水を入れます。ひと煮立ちしたらすき焼きのたれを加え、じゃがいもが柔らかくなるまでじっくりと煮込みます。
  • STEP.4
    絹さやを添える
    最後にゆでた絹さやをお好みで添えて、完成です。

参考:肉じゃが|エバラ

手軽にがっつり丼ものを食べたいときに「牛丼」

手軽にがっつり丼ものを食べたいときに「牛丼」

材料(2人分)
  • 牛切り落とし肉:150g
  • 玉ねぎ:1/2個
  • すき焼きのたれ:100ml
  • 水:50ml
  • 白米:300g
  • すき焼きのたれを使った牛丼の作り方
  • STEP.1
    材料を切る
    まずは玉ねぎをくし形切りにします。
  • STEP.2
    鍋で焼く
    鍋にすき焼きのたれと水を入れて、切った玉ねぎを炒めます。玉ねぎがしんなりしてきたら、牛肉を加えて煮込みます。
  • STEP.3
    盛り付け
    最後に、どんぶりに白米とSTEP2の具材を盛り付けて完成です。

参考:牛丼|エバラ

すき焼きのたれの関連商品

すき焼きのたれの関連商品をご紹介します。ぜひ一緒にチェックしてみてください。

本格的なすき焼きがつくれる「すき焼き鍋」

すき焼き鍋は、底が浅いつくりの鍋です。保温性に優れた鉄製の商品や、扱いやすいアルミ製、おしゃれなホーロー製など種類もいろいろ。ガスだけではなくIHに対応している商品もあります。

すき焼き鍋を使うことでごちそう感が演出でき、見た目も本格的なすき焼きが楽しめますよ。

関連記事:【1人用から家族用まで】すき焼き鍋おすすめ15選|人気の南部鉄器やIH対応モデルも

料理に合わせて選びたい「醤油」

醤油には多くの種類があり、それぞれ味わいや合う料理が異なります。ほんのりとした塩味で素材の味が活きる「淡口醤油」や、甘みが強く卵かけご飯やお刺身との相性が抜群な「甘口醤油」などが人気です。

料理や食材に合わせて、ぜひこだわってみてはいかがでしょうか。

万能に使える調味料「みりん」

みりんは、魚や肉の生臭さを消してうまみと甘みを足してくれる万能な調味料です。伝統的製法の商品と、工業的製法の商品の2種類に分かれます。

伝統的製法のみりんは味わい深いため、本格派の料理におすすめ。対して工業的製法のみりんはリーズナブルで手に入りやすく、気軽に使えるのがメリットです。

すき焼きのたれのよくある質問

すき焼きのたれの作り方は?

すき焼きのたれは、醤油・砂糖・みりん・料理酒の4つで簡単に作れます。料理酒とみりんを火にかけてアルコールを飛ばし、醤油と砂糖で味を整えれば自家製すき焼きのたれの完成です。

すき焼きのたれの黄金比ってなに?

名店でも使われるすき焼きのたれの黄金比は、醤油4:みりん3:砂糖2:水1です。自分ですき焼きのたれを作る際は、この黄金比を参考にしてみましょう。

すき焼きのたれの賞味期限は?

すき焼きのたれの賞味期限は、開封後約2週間程度です。開封すると酸化が始まるので、冷蔵庫で保管してなるべく早めに使い切るようにしましょう。

おすすめすき焼きのたれまとめ

今回は、おすすめのすき焼きのたれをご紹介しました。以下、内容を振り返ってみましょう。

  • すき焼きのたれには関東風と関西風がある
  • 本醸造醤油はバランスが良く、自家製醤油は本格的な味わい
  • 甘みのある昆布出汁やうまみが強い鰹出汁が使われている
  • 人気メーカーは「人形町今半」「なだ万」「エバラ」
  • 肉じゃがや牛丼などのアレンジもできる

すき焼きのたれは、調整しなくても1本で味が決まる主婦にとって心強いアイテムです。この記事を参考に、ぜひお気に入りの商品を見つけてみてくださいね。

関連記事:【マイルド・辛口】おすすめキムチ鍋の素ランキング20選!鍋以外の人気アレンジも

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー