素足のような履き心地!おすすめ足袋シューズ25選!マルジェラ・ナイキが人気

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

出典:amazon.co.jp

つま先が足袋のように二股に分かれた「足袋シューズ」。おしゃれに見えるだけでなく、足にフィットしやすいので履き心地も良好なアイテムです。

しかし、いざ購入しようと思うとさまざまな形・素材の商品が販売されており「おしゃれに見えて履きやすいのはどれ?」「ウォーキングやランニングシューズとして履くならどんな機能が必要?」など、選び方に迷ってしまう人も多いはず。

そこで今回は、おすすめの人気足袋シューズ25選をランキング形式でご紹介しています。おすすめのメンズ・レディース商品・人気ブランド・選び方まで丁寧に解説しているので、ぜひ参考にしてください。

1点投入でおしゃれ見えが叶う「足袋シューズ」とは?

足袋シューズとは、足袋のようにつま先が親指とそれ以外の指に分かれた靴全般を指します。足袋シューズの世界的ブランド「メゾン マルジェラ」が1989年のデビューコレクションで発表して以来、30年以上に渡って世界中で人気を獲得してきたアイテムです。

足袋シューズのメリットは大きく二つ。

  • つま先のフィット感に優れており、素足のような感覚で歩ける
  • おしゃれ上級者のアイコン的シューズなので、取り入れるだけでハイセンスに見せる

近年は、高価格なブランドと遜色のないデザインながら手凝りな価格の商品も多く販売されており、レディース・メンズ問わず人気が高まっています。履き心地とおしゃれを両立する実力派シューズで、マンネリしがちなコーディネートにアクセントをプラスしましょう。

足袋シューズのおすすめ人気ブランド

足袋シューズ選びに迷ったら、人気のブランドから選ぶのもよし。足袋シューズを扱うおすすめブランドをご紹介します。

足袋シューズの元祖「メゾン マルジェラ」

足袋シューズと言えばまず名前が挙がる世界的ファッションブランド「メゾン マルジェラ」。足袋をモチーフにスプリット・トウを採用した「タビシューズ」をショーで初めて発表したブランドです。

タビシリーズはブランドのアイコン的存在で、商品のバリエーションも豊富。パンプス・ローファー・ブーツなど多くの商品から選べます。豊富なデザインから選びたい人や、王道ブランドの商品を選びたい人におすすめのブランドです。

スニーカータイプが人気「ナイキ」

ナイキ

出典:amazon.co.jp

タウンユースもしやすいスポーツアイテムを扱う世界的ブランド「ナイキ」。スニーカー・サンダル・足袋の要素を組み合わせたモデル「エアリフト」がレディース・メンズ問わず人気です。

エアリフトは通気性抜群でサンダルのように軽やかに履けるのに、スニーカーのような動きやすさも叶えるいいとこどりのアイテム。素足でも靴下でも履けるので、おしゃれのバリエーションが広がります。履き心地や動きやすさを重視する人におすすめです。

 

プロ向けの「ワークマン」

ワークマン

出典:workman.jp

プロの職人向けアイテムから、普段使いできるカジュアルアイテムまで幅広く扱うブランド「ワークマン」。公式ネットショップでは、職人用の地下足袋を購入できます。

地下足袋は長年作業用アイテムとして扱われてきましたが、近年ではおしゃれとして取り入れる若者も増加しています。ゆったりしたシルエットのパンツに合わせたり、細身のパンツに合わせる着こなしが人気。コーディネートに遊び心やパンチをプラスしたい人におすすめのブランドです。

ランニング用が豊富な「MARUGO(マルゴ)」

丸吾

出典:amazon.co.jp

岡山県倉敷市で創業し、100年以上の歴史を持つシューズブランド「MARUGO(マルゴ・丸吾)」です。地下足袋を作り続けてきた伝統技術を活かし、ファッション性の高い足袋シューズを販売しています。

タウンユースはもちろん、ランニングやウォーキング用としても活躍する「スポーツジョグ」シリーズが特に人気。理想的な歩き方や走り方をサポートする設計にこだわっているので、本格的なランニング用を探している人にもおすすめのブランドです。

足袋シューズの選び方

足袋シューズは、「形」「素材」「サイズ」などに注目すると選びやすくなります。それぞれ詳しく見ていきましょう。

着用シーンや好みの服装に合った「形」を選ぼう

足袋シューズは「スニーカー」「パンプス」「ブーツ」など、形によって分類できます。どんなシーンで、どんな服装に合わせるかをイメージしましょう。

「スニーカー」はラフなコーデに相性よし。メンズ・レディース問わず人気

スニーカー

出典:amazon.co.jp

レディース・メンズ問わず人気の「スニーカータイプ」は、Tシャツやデニム・ロングスカートなど気負い過ぎないラフ&カジュアルなコーディネートに相性の良い形です。

通気性や伸縮性にも優れた素材を採用しており、足袋シューズならではの履き心地の良さを存分に感じられます。運動用はもちろん、張り切りすぎない休日のお出かけや、徒歩移動の多い旅行などのシーンにも適しています

「パンプス」はカジュアルからきれいめまで、幅広く活躍

パンプス

出典:amazon.co.jp

レディース向けで、特に幅広いシーン・服装に合うのが「パンプスタイプ」です。オフィススタイルのようなきれいめコーデから、シンプルカジュアルなコーデまで違和感なく合わせられます

パンプスの中でも、ヒールが2cm以下のバレエシューズ型が人気。ぺたんこのバレエシューズは着こなしによっては野暮ったく見えがちなアイテムですが、足袋パンプスなら歩きやすさとおしゃれ見えの両方を叶えます。足袋シューズ初心者もトライしやすい形です。

一気にコーデを格上げする「ブーツ」は、おしゃれ上級者にぴったり

ブーツ

出典:amazon.co.jp

おしゃれ上級者に最も人気なのが、「ブーツタイプ」の足袋シューズです。タイトスカート・ワンピース・タイトパンツなどと相性が良く、足元からおしゃれのレベルを格上げします。とことんおしゃれに決めたいデートや、絶対にダサいと思われたくない女子会など、ここぞというシーンにおすすめです。

5~7cm程度の太めのヒールを採用した商品が多く、スタイルアップしつつも安定感のある履き心地。ホワイトやベージュなどの明るめカラーのショートブーツなら、温かい季節にも活躍します。

見た目の印象や履き心地を加味して「素材」を選ぼう

見た目の印象や履き心地を加味して「素材」を選ぼう

足袋シューズは、アッパー部分に使用している素材もさまざま。スニーカータイプは合成繊維や綿、パンプスタイプやブーツタイプは合成皮革が目立ちます。

素材の特徴や印象は、下記の表を参考にしてください。レザーならシックで落ち着いた印象、メッシュなら通気性がよく歩きやすいなど、素材の特徴や印象を知っておくと自分に合う素材が分かります

素材 特徴・印象
レザー(本革・合皮) ナチュラルで温かみがあり、高級感もあり。合皮ならお手入れ不要で汚れも付きにくい
綿・麻 しなやかで耐久性も優秀。カジュアルな印象に
合成繊維(メッシュ・ニットなど) 発色が良く、アクティブな印象に。メッシュなら蒸れにくく、ニットはフィット感抜群

 

サイズは普段履いている靴と同程度を。大きすぎ・小さすぎは靴擦れの原因に

サイズは普段履いている靴と同程度を。大きすぎ・小さすぎは靴擦れの原因に

足袋シューズのサイズ選びは、基本的に普段履いている靴と同程度のサイズを目安にすればOK。あえて大きめ、小さめを選ぶ必要はありません。

試着できないネット購入の場合は、足長と足囲の2点を測ると安心感あり。中敷きや靴下でも微調整できます。サイズの合わない足袋シューズを履くと、足指の傷みが起こりやすいので要注意です。

編集部

海外メーカーの靴は日本メーカーに比べ、同サイズ表記でもサイズがやや大きく作られている商品があります。購入者レビューをチェックしたり、サイズ交換無料のショップで購入するのもおすすめです。

履き心地をよくする「機能」も要チェック

「サイドジッパー」があれば、脱ぎ履きが快適に

「サイドジッパー・足先補強」など、履き心地をよくする機能も要チェック

足袋シューズは独特の形状から、「やや着脱しにくい」というデメリットもあります。特にブーツタイプなら履き口が大きく開く「サイドジッパー付き」がおすすめ。

ジッパーの上げ下げだけで完結するので、着脱の煩わしさがなくなりますよ。歩いている最中にジッパーが下がってこないか不安な方はロック式ジッパーを選ぶのがいいでしょう。

長く使いたい&スポーツシーンで使うなら、「つま先補強」されているものを選ぶ

長く使いたい&スポーツシーンで使うなら、「つま先補強」されているものを選ぶ

出典:amazon.co.jp

ランニングなど身体を動かすシーンで使用するなら、つま先補強されているタイプがおすすめです。足袋は特殊な形をしているので、つま先部分が傷や汚れがつきやすいです。激しい運動ならなおさら、つま先への負担はかかりやすくなります。

靴をなるべく長持ちさせたい方は「つま先補強」されているものを選んでください。

足袋シューズの選び方おすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。

商品最安価格アッパー素材サイズ展開ソール高さ重量
Donoban フラット足袋パンプス確認中 楽天市場AmazonYahoo!合成皮革22.5~25cm0.8cm片足118g
MARUGO 足袋型スニーカーシューズ スポーツジョグ AIR確認中 楽天市場AmazonYahoo!合成皮革・合成繊維22.5~28cm-片足220g
ラフィート 足袋シューズ確認中 楽天市場AmazonYahoo!合成繊維・人工皮革22~27.5cm-190~230g
tukn. 足袋パンプス確認中 楽天市場AmazonYahoo!合成皮革22.5~25cm-片足120g
ムーンスターライフスタイル 足袋スニーカー FINE VULCANIZED JIKATABI確認中 楽天市場AmazonYahoo!キャンバス22~29cm2cm-
MARUGO ニット足袋ブーツ確認中 楽天市場AmazonYahoo!ポリエステル23~28cm-片足約228g
NIKE エアリフト確認中 楽天市場AmazonYahoo!-23~26cm--
MARUGO 足袋シューズ スポーツジョグ2確認中 楽天市場AmazonYahoo!ポリエステル21.5~30cm--
Vivian 足袋バレエパンプス確認中 楽天市場AmazonYahoo!合成皮革S~LL1.2cm-
DECILITER 足袋フラットシューズ確認中 楽天市場AmazonYahoo!合成皮革22.5~25cm2cm-
ハニーズ 足袋パンプス確認中 楽天市場AmazonYahoo!合成皮革22.5~25cm--
NIKE エアリフトブリーズ確認中 楽天市場AmazonYahoo!-23~29cm--
LiBERTYDOLL 足袋ショートブーツ確認中 楽天市場AmazonYahoo!合成皮革SS~LLLL7cm-
MARUGO 足袋型トレーニングシューズ hitoe確認中 楽天市場AmazonYahoo!ポリエステル22~28cm1cm片足140g
MARUGO 足袋型コンフォートシューズ たびりら確認中 楽天市場AmazonYahoo!綿22~28cm--
ラフィート 本革足袋スニーカー確認中 楽天市場AmazonYahoo!天然皮革22.5~27.5cm-片足200~260g
yuko imanishi+ 足袋バレエシューズ確認中 楽天市場AmazonYahoo!羊革(ブラック・アイボリー)・山羊革(ベージュ)22.5~26cm--
tukn. 足袋ソフトシューズパンプス¥6,500 楽天市場AmazonYahoo!
SESTO タビパンプス¥4,998 楽天市場AmazonYahoo!合成皮革22.5~25cm3.5cm~片足232g
endevice 足袋スリッポン¥13,200 楽天市場AmazonYahoo!本革25~27cm--
Re:EDIT 足袋ブーツ¥6,999 楽天市場AmazonYahoo!合皮S・M・L5cm片足290g
Celeble 足袋ルームシューズ¥3,190 楽天市場AmazonYahoo!合成皮革LADIES・MEN2cm片足80g
インブルーム 足袋スニーカー¥5,480 楽天市場AmazonYahoo!コットン22~25cm2cm-
きねや ランニング足袋 無敵¥5,500 楽天市場AmazonYahoo!ナイロン22~30cm5mm-
マルメロサニーデイ 足袋フラットシューズ¥4,932 楽天市場AmazonYahoo!PU22.5~24.5cm3cm-

足袋シューズの選び方おすすめ人気ランキング25選

関連記事:【おしゃれスリッパ】バブーシュおすすめ19選!室内用・外履き・メンズ向けも

足袋シューズの関連商品

足袋シューズの関連商品をご紹介します。

足袋シューズを快適に履ける「足袋靴下」

つま先が分かれた足袋シューズを履くなら、まず用意したいのが「足袋靴下」です。親指とその他の指が分かれた靴下で、足袋シューズの形にぴったりフィットします。一般的な靴下で無理やり足袋シューズを履くと、靴下が伸びたり、靴擦れしやすくなったりするリスクがあります。

パンプスには足の甲が出るカバーソックス、スニーカーにはくるぶし丈ソックスが人気。おしゃれな素材やカラーの足袋靴下を選べば、靴を脱いでもダサい印象に見えません。

靴を長持ちさせる「シューキーパー」

「シューキーパー」は、靴の美しい形をキープでき、靴の劣化も防ぐ優秀なアイテム。靴にはめるだけなので、それほど手間もかかりません。

足袋シューズにももちろん使用OK。ローファーやパンプスなど革素材の靴は特に型崩れやシワが気になりやすいので、1点持っていて損なしです。おすすめのシューキーパーは下記の記事でもご紹介しています。

関連記事:【消臭・除湿も】シューキーパーおすすめランキング15選!無印やダイソーも紹介

手軽にニオイ対策できる「靴消臭スプレー」

お気に入りの靴を毎日履く人や、靴のニオイが気になる人におすすめなのが「靴消臭スプレー」です。ニオイの根本を絶つ「除菌」と菌の繁殖を抑える「抗菌」などの効果があり、靴にスプレーするだけで手軽に靴のニオイ対策が叶う優れもの

即効性のある拡散スプレータイプや、繊維の奥までしっかり入り込むミストタイプなど、種類や機能もさまざま。靴消臭スプレーのメリットや選び方は、下記の記事でも詳しく解説しています。

関連記事:【最強はどれ?】靴消臭スプレーおすすめランキング20選!大容量・携帯タイプも紹介

おすすめ足袋シューズまとめ

今回は、おすすめの人気足袋シューズ25選・人気ブランド・選び方などをご紹介しました。記事の中で特に押さえたいポイントは下記の4点です。

  1. 足袋シューズは、1点でコーディネートをおしゃれに見せる優秀シューズ
  2. スニーカー・パンプス・ブーツの3種類が主流
  3. 運動用なら薄めのソールがおすすめ
  4. サイズ選びは、普段の靴と同じ程度を選ぼう

ご紹介した内容を参考に、ぜひお気に入りの足袋シューズを見つけてください。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー