【定番から限定まで】チロルチョコのおすすめランキング16選!バラエティパックも

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

【定番から限定まで】チロルチョコのおすすめ人気ランキング16選!まずい味とは?

出典:amazon.co.jp

一口サイズでパクッと食べられるチロルチョコ。大人になっても、コンビニなどで見かけたらつい買ってしまいますよね。定番のコーヒーヌガー・ホワイト&クッキーから季節限定商品まで、いろいろなフレーバーを楽しめるのも魅力です。

しかし、いざチロルチョコを購入しようとすると「ランキング上位の味は?」「コンビニで見かけないような珍しいものはある?」など、疑問に思いますよね。

この記事では、チロルチョコの選び方と人気おすすめ商品16選をランキング形式で紹介します。カップタイプ・バラエティパックなども紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

チロルチョコの選び方は、「味」「パッケージ」「サイズ」をチェック!

チロルチョコを選ぶときは、次のようなポイントに注目しましょう。

チロルチョコの選び方のポイント
  • 好みにや気分に合わせて定番・限定・コラボ商品を選ぶ
  • カップ・箱・袋など、目的に合わせてパッケージを選択
  • 食べたい大きさに合わせて10円・20円サイズを選ぶ

定番?限定?コラボ品?好みのフレーバーを選ぶ

チロルチョコには、定番商品や期間限定の季節商品・コラボ商品などがあります。豊富なラインナップから、好みに合わせてフレーバーを選びましょう。

コーヒーヌガー・ミルクなど:定番の味。いつでも買いたい人におすすめ

コーヒーヌガー

コーヒーヌガー・ミルク:定番の味。いつでも買いたい人におすすめ

出典:amazon.co.jp

ミルク

コーヒーヌガー・ミルク:定番の味。いつでも買いたい人におすすめ

出典:amazon.co.jp

「チロルチョコといえば」の定番の味を楽しみたい人には、「コーヒーヌガー」や「ミルク」がおすすめ。チョコレートの中にコーヒー風味のヌガーが詰められたコーヒーヌガーは、1979年の発売当初からの変わらない味が魅力。まろやかで濃厚なミルクは、1990年の発売からパッケージデザインをほとんど変えていません。昔ながらのチロルチョコを楽しみたい人にぴったりですよ。

コーヒーヌガー・ミルク以外にも、ミルクヌガー・ホワイト&クッキー・ミルクキャラメル・ビスなどが定番商品です。いちごゼリー・アーモンドなど、定番アソート商品である「バラエティパック」や「バラエティBOX」にしか入っていない味もありますよ。いつでも買えるおいしいチョコレートを見つけたい人に、定番商品はおすすめです。

参考:商品ラインナップ | チロルチョコ株式会社

きなこもち・芋ようかん:和テイスト。お茶と一緒にホッと一息つきたい人に

きなこもち

芋ようかん

お茶請けにチロルチョコを食べたい人は、和テイストの商品を選びましょう。現在までにチロルチョコは、芋ようかん・おはぎ・ほうじ茶・いちごもちなど、さまざまな和風フレーバーの商品を販売しています。毎年冬になると、季節の定番商品としてきなこもちが販売されますよ。

やさしい甘さの和菓子・お茶フレーバーのチロルチョコは、日本茶と相性ぴったり。仕事や家事の休憩時間に、お茶とチョコレートでほっこりしたい人におすすめです。

いつもと違う味を楽しみたい人は、季節限定商品やコラボ品にも注目

季節限定:メロンパン

コラボ:塩バターキャラメル(テオブロマ)

「定番もいいけれど、たまには違う味を食べてみたい」という人は、季節限定商品やコラボ商品をチェックしましょう。チロルチョコは季節限定・コラボ商品として、年間30種類前後の新商品を発売しています。たとえば2023年7月現在、季節限定商品としてメロンパン味が販売中です。コラボ商品として、テオブロマとコラボした塩バターキャラメルもあります。

季節限定・コラボ商品は数ヵ月で販売を終了してしまうので、見つけたときは即購入がおすすめです。「きなこもち」のように季節限定商品として販売されて人気に火がつき、冬場の販売が定番化したチロルチョコもあります。今後の季節限定・コラボ商品のラインナップがどうなるか楽しみですね。

参考:商品ラインナップ | チロルチョコ株式会社

いろいろな味を試してみたい人はバラエティBOX・詰め合わせがおすすめ

色々な味を試してみたい人はバラエティBOXがおすすめ

出典:amazon.co.jp

いろいろな味を試したい人は、バラエティBOXや詰め合わせの商品を選びましょう。定番の味からバラ売りでは見かけない味まで、豊富なフレーバーがミックスされており、新しい味を開拓できますよ。

コンビニ・スーパーでは25個程度の詰め合わせ商品が定番ですが、通販なら200個以上のチロルチョコを箱買いできる商品もあります。見た目にゴージャスなバラエティBOX・詰め合わせ商品は、誕生日・ハロウィンなどのイベントギフトにも最適です。

カップ・飾れる箱など目的に合わせてパッケージを選ぶ

チロルチョコのパッケージには、カップや箱の商品もあります。目的に合わせてパッケージを選べば、食べ終わった後もインテリアとして役立ちますよ。

カップ:季節限定の味と定番の味を一緒に食べたい人にぴったり

カップ:季節限定の味と定番の味を一緒に食べたい人にぴったり

出典:amazon.co.jp

季節限定の味と定番の味の両方を楽しみたいなら、カップタイプがおすすめ。チロルチョコは、季節のイベントなどに合わせてカップタイプのアソート商品を毎年販売しています。たとえば、パンプキン味が入った「ハロウィンカップ」や、いちごマシュマロ味が入った「クリスマスカップ」などが過去に販売されていますよ。

チロルチョコがたっぷり40個入っており、周囲に配りたい人やたくさん食べたい人にもぴったりです。カップはかわいいデザインなので、インテリアとして職場のデスクに置くのもおすすめ。仕事の合間に手軽に食べられますよ。食べ終わったカップは、ペン立てなどにも使えるので便利です。

参考:商品ラインナップ | チロルチョコ株式会社

ビッグチロル・BOX:箱を組み立てて飾れるものも。食べた後も楽しみたい人に

チロルチョコを食べた後も楽しみたい人におすすめなのが、ビッグチロルシリーズ。ビッグチロルシリーズには、食べ終わった後に箱を組み立てて飾れる商品があります。工作を楽しめるので、子どもへのプレゼントにもぴったりです。

たとえば、ひなまつりのひな壇やこどもの日のこいのぼりなど、イベントにちなんだ商品が過去に販売されていました。ひなまつりバージョンはいちごバニラ味、こどもの日バージョンはかしわもち味など、限定フレーバーを楽しめるのも魅力です。

バスケット柄のプチロルBOXや星型BOXなど、ビッグチロル以外の箱商品も豊富。パッケージデザインがかわいいので、食べ終わった箱を収納に使うのもおすすめですよ。

袋:テーマに合わせた味をセレクト。飽きずに食べたい人に

飽きずに食べたい人には、袋タイプのチロルチョコがおすすめです。袋タイプには、テーマが設定された商品が豊富。テーマに合わせて、複数のフレーバーがセレクトされています。

たとえば、令和・平成・昭和などの時代を象徴する味が入った「令和チロル・平成チロル・昭和チロル」や、北海道産のミルクを使った「北海道ソフト ミルク&チョコ」など、テーマはさまざま。気分や好みに合ったテーマの商品を選べば、最後までおいしく食べられますよ。

10円?20円?自分の食べたい大きさに合わせてサイズを選ぶ

10円?20円?自分の食べたい大きさに合わせてサイズを選ぶ

チロルチョコには、「10円サイズ」と「20円サイズ」の2種類の大きさが存在します。食べたい大きさに合わせて、サイズを選ぶのがおすすめです。2つの商品の違いを表にまとめました。

大きさ 特徴 おすすめな人
10円サイズ 約2.5cm×2.5cm
  • アソート商品に入っているサイズ
  • バラ売りではほぼ買えない
  • ちょっとだけチョコを楽しみたい人
20円サイズ

約3.0cm×3.0cm

  • バラ売り商品のサイズ
  • アソート商品に使われるケースもある
  • 1個あたり30~40円の商品もある
  • ガッツリチョコを食べたい人

チロルチョコおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格内容量フレーバーパッケージサイズ
チロルチョコ コーヒーヌガー確認中 楽天市場AmazonYahoo!コーヒーヌガー個包装20円サイズ
チロルチョコ ミルク確認中 楽天市場AmazonYahoo!ミルク個包装20円サイズ
チロルチョコ 令和・平成・昭和チロル¥1,480 楽天市場AmazonYahoo!8個/袋マリトッツォ、ピスタチオ、ティラミス、タピオカ、クリームソーダ、プリン
チロルチョコ ミルクヌガー¥645 楽天市場AmazonYahoo!ミルクヌガー個包装
チロルチョコ ごえんがあるよ¥1,080 楽天市場AmazonYahoo!39.2gミルクチョコ
チロルチョコ チロルのすいか割りBOX¥194 楽天市場AmazonYahoo!12個チョコチップすいか、すいかゼリー
チロルチョコ ザクチロ楽天市場確認中 AmazonYahoo!ザクチロ個包装20円サイズ
チロルチョコ 北海道ソフト ミルク&チョコ¥292 楽天市場AmazonYahoo!103gミルクソフト、チョコソフトハーフサイズ
チロルチョコ スイートチロルカップ楽天市場確認中 AmazonYahoo!40個いちごマシュマロ、チョコケーキ、みるくもち、ミルク、ビス、コーヒーヌガーカップ
チロルチョコ ビッグチロル オーロラ¥216 楽天市場AmazonYahoo!15個ホワイトマシュマロ、ホワイトストロベリー、ホワイトビス、ホワイトバタークッキー
チロルチョコ 北海道メロン楽天市場確認中 AmazonYahoo!北海道メロン個包装20円サイズ

チロルチョコおすすめ人気ランキング11選

【バラエティBOX・詰め合わせ】チロルチョコおすすめ人気ランキングの比較一覧表

商品最安価格内容量フレーバーパッケージサイズ
チロルチョコ チロルチョコ50個セット確認中 楽天市場AmazonYahoo!50個ミルク、コーヒーヌガー、ビス、ホワイト&クッキー、いちごゼリー
チロルチョコ チロルチョコ105粒セット確認中 楽天市場AmazonYahoo!105個ミルク、コーヒーヌガー、ビス、ホワイト&クッキー、いちごゼリー、アーモンド、ナッツクランチ
チロルチョコ チロルチョコバラエティ270個¥2,980 楽天市場AmazonYahoo!270個ミルク、コーヒーヌガー、ビス、ホワイト&クッキー、いちごゼリー、アーモンド、ナッツクランチ
チロルチョコ チロルチョコ100個 ネコギフトボックス¥2,280 楽天市場AmazonYahoo!100個ミルク、コーヒーヌガー、ビス、ホワイト&クッキー、いちごゼリー、アーモンド、ナッツクランチ
チロルチョコ バラエティパック¥3,100 楽天市場AmazonYahoo!25個ミルク、コーヒーヌガー、ビス、ホワイト&クッキー、いちごゼリー

【バラエティBOX・詰め合わせ】チロルチョコおすすめ人気ランキング5選

チロルチョコの関連商品

チロルチョコが好きな人は、以下の商品もチェック。チロルチョコに飽きたときの味変にも最適ですよ。

シュワっとした口どけが魅力の「マシュマロ」

シュワっとした口どけが魅力の「マシュマロ」

チロルチョコのように溶けるような口どけを味わいたい人には、マシュマロがおすすめ。シュワッとした独特の溶け方がクセになります。

シンプルな味わいながら、チロルチョコのようにフレーバーが豊富なのも魅力。プレーンからチョコやジャムが入った変わり種まで、気分に合わせて楽しめますよ。

関連記事:市販の人気マシュマロおすすめランキング20選!有名店やキャンプ向けも | Picky’s

甘みと香ばしさの両方を味わえる「キャラメル」

甘みと香ばしさの両方を味わえる「キャラメル」

チロルチョコと同じくらい甘いものを食べたくなったときは、キャラメルもおすすめです。しっかりした甘みと香ばしさの両方を堪能できるのが、キャラメルの魅力。仕事や勉強に疲れて、糖分が欲しくなったときにぴったりです。

チロルチョコには、「ミルクキャラメル」のフレーバーがあります。ときどき本物のキャラメルを食べて、チロルチョコのキャラメルの再現度を確認するのも楽しいですよ。

関連記事:甘さ広がる!キャラメルおすすめランキング25選|人気の塩味や生キャラメルも | Picky’s

噛み応えのある食感を楽しめる「グミ」

噛み応えのある食感を楽しめる「グミ」

チロルチョコの口どけに飽きたときは、噛み応えのあるグミもおすすめ。しっかり噛めるので、小腹が空いたときに最適です。

近年人気を博しているグミは、チロルチョコと同じくらいフレーバーも豊富。フルーツフレーバーからドリンクフレーバーまで、さまざまな味を楽しめますよ。

関連記事:【ランキング決定版】グミおすすめ30選!美味しい&人気の最新情報をお届け | Picky’s

チロルチョコのよくある質問

チロルチョコのカロリーは?

味によってカロリーは異なりますが、たとえばコーヒーヌガーは1個30kcal、ミルクは37kcalあります。またミルクヌガーは116kcalと他と比べて高めです。カロリーが気になる人は、食べたい味ごとに確認しましょう。

おすすめチロルチョコまとめ

チロルチョコの選び方
  • 好みにや気分に合わせて定番・限定・コラボ商品を選ぶ
  • カップ・箱・袋など、目的に合わせてパッケージを選択
  • 食べたい大きさに合わせて10円・20円サイズを選ぶ

今回は、おすすめ&人気のチロルチョコをランキングで紹介しました。コーヒーヌガー・ミルクなどの定番商品から季節限定・コラボ商品まで、さまざまな種類のチロルチョコがありましたね。この記事を参考に、お気に入りのチロルチョコを見つけてください。

関連記事:子供が喜ぶ!クリスマスブーツおすすめ16選!お菓子入りや手作りの方法も紹介

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー