【キャンプにも】ツールボックス・工具箱おすすめ30選|大容量やおしゃれな商品も

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

【キャンプにも】ツールボックス・工具箱おすすめ30選|大型やおしゃれな商品を紹介

工具などをまとめて収納できるツールボックスや工具箱。DIYや車の整備をする時に必要な道具や、無くなりやすい小さなクギ・ネジの整理ができて便利です。最近ではさまざまなサイズや、使いやすい機能付きの商品が販売されています。

最近はおしゃれなデザインのツールボックスも人気。DIYだけでなくキャンプなどのアウトドアやレジャーなどにも使えて、用途も多種多様です。ですが種類が豊富なので「どんなツールボックスが使いやすいの?」「人気のツールボックスはどれ?」と迷ってしまいますよね。

そこで、人気のツールボックス・工具箱をタイプ別のランキング形式でご紹介。用途・素材・機能についても解説しているので、購入予定の方は、ぜひご一読くださいね。

この記事を監修した専門家

キャンプブロガー
K助
国内最大級のアウトドア情報アプリsotoshiru (ソトシル)公式メディア、無煙BBQグリル「ロウリュ」アンバサダー
運営するブログ「K助のキャンプブログ」にて、初心者向けのお役立ち情報や、キャンプ用品の紹介、キャンプ場紹介やキャンプレビューをしています。

工具を入れるだけじゃない!キャンプやキッチンでも使えるツールボックス・工具箱

工具を入れるだけじゃない!キャンプやキッチンでも使えるツールボックス

おうち時間を有効活用できるDIYや、風通しのいい環境で楽しめるキャンプなどのアウトドア人気が急増。それに伴い、必要なアイテムをきれいに収納できるツールボックス・工具箱が注目されています。持ち運びに便利で、キャビネットやトレー付きなら小物を分けて保管可能です。

小さくて持ち運びやすいボックスタイプなら2,000円〜5,000円が相場です。頑丈な素材や大きいサイズだと2万〜10万ほどする場合もあります。用途に合わせて最適なツールボックス・工具箱を選びましょう。

ツールボックス・工具箱の選び方

ツールボックス・工具箱の選び方

ツールボックス・工具箱の選び方を、用途・素材・収納機能に分けてご説明します。気になるタイプをチェックしてくださいね。

用途に合わせてタイプを選ぶ

ツールボックス・工具箱は、用途に合わせて有効活用できるものがいいですよね。使う場所や工具の量、移動の楽さなどで選んでみてはいかがですか。

キャンプやアウトドアで使うならおしゃれなボックスタイプ

キャンプやアウトドアで使うならおしゃれなボックスタイプ

出典:amazon.co.jp

小型から大型まで種類が多く、好みの大きさが選べるボックスタイプ。大きいサイズは、道具の種類が多いキャンプや釣りなどのアウトドアに最適です。ハンドル付きなら持ち運びが便利。収納するものが多い方や、きれいに分別して収納したい方は多段式がおすすめです。小さなサイズは化粧品や裁縫道具を入れて、家の中で使うのもおすすめ。色やデザインがおしゃれな商品は特に人気です。

関連記事:【一生ものを選ぼう】おしゃれな裁縫箱おすすめ18選!木製のレトロ風や北欧風も

K助

家ではインテリアとしても使えるようなおしゃれなボックスも多く、用途に応じて道具を分別すると、凄く便利ですね。私はコーヒー用具一式をセット組して収納して、キャンプや子供の習い事の応援のときに持ち運んでいます。

いろいろな工具を入れるなら引き出しのあるキャビネットタイプ

いろいろな工具を入れるなら引き出しのあるキャビネットタイプ

出典:amazon.co.jp

キャビネットタイプは、工具の量や種類が多い方におすすめです。取り出しやすい引き出し式で、使いたい工具がすぐに取り出せます。大容量の据置きタイプは、小さな工具から電気ドライバーなどの大きなアイテムまで幅広いアイテムの収納が可能。本格的な作業をするガレージや、修理工場などに向いています。

持ち運びやすく、収納力の高いバッグタイプ

持ち運びやすく、収納力の高いバッグタイプ

出典:amazon.co.jp

バッグタイプのツールボックスは、肩掛けができるショルダーベルトが付いて持ち運びが楽ちん。本体内側と外側に複数のポケットが配置されているタイプは、収納力抜群で工具が多い人にぴったりです。外側のポケットを使えば工具が取り出しやすいので、DIY作業中に使用するのもおすすめ。ツールボックスを持ち運びながら作業する方に最適です。

素材で選ぶ

ツールボックス・工具箱の素材もチェックしましょう。自分が使っているシーンをイメージすると、使い勝手のいい商品を見つけられますよ。

軽くて丈夫、錆びにくいアルミ製

軽くて丈夫、錆びにくいアルミ製

出典:amazon.co.jp

耐久性が強く錆びにくいアルミ製のツールボックスは、屋外で作業をする方に最適。「いつもツールボックスは外に置きっぱなし」という方にもおすすめです。水に濡れやすいガーデニングや釣りでも使えます。軽量で持ち運びも簡単。小型なら2,000円台から購入できます。

おしゃれでかっこいい!デザイン重視ならスチール製

おしゃれでかっこいい!デザイン重視ならスチール製

出典:amazon.co.jp

デザイン性を重視するならスチール製がおすすめです。アンティーク調の雰囲気があり、置いておくだけでもおしゃれ。色や形の種類が豊富で、カラフルな商品もあります。ペンケースのような小型タイプなら1,500円前後から購入可能。アルミ製と比較すると重みが気になりますが、耐衝撃性に優れています。

コスパ重視の方には、低価格な樹脂・プラスチック製

コスパ重視の方には、低価格な樹脂・プラスチック製

出典:amazon.co.jp

低価格で気軽に使える樹脂・プラスチック製のツールボックス。ダイソーなどの100均ショップでは、220円で販売されています。軽くて持ち運びが便利で、コスパを重視する方におすすめの素材です。価格は少し高くなりますが、耐久性が強化された耐衝撃プラスチックや肉厚成形された丈夫な商品もあります。

持ち運びやすく、汚れたら洗える布製

持ち運びやすく、汚れたら洗える布製

出典:amazon.co.jp

頻繁に持ち運びするなら、布製がおすすめ。バックタイプが多く、軽量で持ち運びが自由にできます。防水性・耐久性・耐摩擦性のある素材が採用されている商品が人気。安値のものなら1,500円前後で買えます。収納が多く内側と外側に多数の収納ポケットが配置されている商品もあります。携帯性・耐久性・機能性が揃った素材です。

インテリアとしても人気の木製

インテリアとしても人気の木製

インテリアとしても使える木製タイプは、無骨なアメリカンヴィンテージスタイルが人気です。ガーデニング用品やDIY用品の収納におすすめ。工具以外にもキッチンツールの収納や、裁縫箱や救急箱としても使えます。約2,000円程度から購入が可能。小さな植物を入れて飾るのもいいですね。

K助

スパイスボックスとして使ったり、小物入れとしておしゃれに使えますね。常に、これはキャンプで使えそう!とアンテナを張って雑貨屋さんをチェックするのも、キャンプ好きの楽しみの一つとして言えます。

収納機能で選ぶ

工具を使う時、取り出しやすく簡単に移動ができると便利です。自分に合った機能なら、効率のいい作業ができますね。

整理整頓しやすい仕切り付き

整理整頓しやすい仕切り付き

出典:amazon.co.jp

同じ種類や大きさのネジ・クギをきれいに整理整頓したいなら、仕切り付きのツールボックスが重宝します。仕切り板を移動させて広さの調節が可能。使いやすい収納位置を決められます。仕切り板はトレイの中で縦横の移動ができたり、本体内部を大きく仕切れるタイプがあります。

コンパクトで容量たっぷりの両開きタイプ

コンパクトで容量たっぷりの両開きタイプ

出典:amazon.co.jp

容量と取り出しやすさを重視するなら両開きタイプがおすすめです。多段式が多く、上部には小さいパーツや小型の工具を収納できます。下段には大きな工具がぴったりです。段を開け放しておけば、ツールボックスの中身が見えて工具の取り出しが簡単です。フタを閉じればコンパクトにまとまります。

キャスター付きなら大型でも移動しやすい

キャスター付きなら大型でも移動しやすい

出典:amazon.co.jp

頻繁に移動することが多いならキャスター付きが便利です。キャビネットタイプはほとんどにキャスターが付いています。重たいキャビネットの移動も楽にできて便利です。大きなツールボックスは、キャリーケースのようにハンドルを引っ張ってタイヤを転がすタイプが人気。移動の多い作業場でも楽に運べます。

K助

キャリーケースにテントやキャンプ道具、衣類などを詰め込んでキャンプを楽しんでいる方も結構います。収納力もあり、移動も楽なので凄く実用的です。

K助

自分の理想のキャンプスタイルに近い人をチェックしたり、まずは人の真似をしながら知識をつけるのもおすすめです。好みのスタイルに合わせて道具を選んだりして柔軟に考える心構えも必要かなと思います。キャンプという沼遊び、終わりがないのが趣味の世界ですね!

専門家おすすめのツールボックス・工具箱

この記事を監修したK助さんおすすめのツールボックス・工具箱をご紹介します。

【小型ボックスタイプ】ツールボックス・工具箱おすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格サイズ重量取っ手素材収納その他特徴
TOYO スチール製 山型工具箱(ツールボックス) Y-350 ミリタリーグリーン楽天市場¥2,184 AmazonYahoo!373×164×124mm1.21kgスチール--
JEJアステージ ツールボックス ST380楽天市場¥1,064 AmazonYahoo!220×380×200mm800gポリプロピレン・ABS樹脂コの字型トレー-
Xシリーズ NTボックス #13楽天市場¥794 AmazonYahoo!295×440×160mm1.2kgポリプロピレン-積み重ね可能
アルミツールケース AL-A001楽天市場¥1,636 AmazonYahoo!220×80×175mm500gアルミニウム・PVC・MDF・EVA仕切り板1枚鍵付き
トランク型工具箱 T-190楽天市場¥1,922 AmazonYahoo!203×109×56mm380gスチール製-カラーバリエーション豊富
GAWOOW アルミツールケース楽天市場¥3,690 AmazonYahoo!378×258×120mm1.43kgABS密度繊維板・高品質アルミ合金フレーム衝撃クッション付き3段式ダイヤル鍵付き
アイリスオーヤマ ツールボックス楽天市場¥1,370 AmazonYahoo!325×190×150mm870gABS樹脂・ポリプロピレン2段式トレー-
スーパーボックス SR-385楽天市場¥1,327 AmazonYahoo!385×202×140mm860gコーポリマー・ポリカーボネート中皿1枚・ロック機能付き仕切り板-
HAZET トートトレー【190L-1】¥6,080 楽天市場AmazonYahoo!380×220×290mm710gプラスチック・アルミ-33cmの目盛り付き
プロテクターツールケース TAK-13S楽天市場¥2,082 AmazonYahoo!210×167×90mm600gポリプロピレン衝撃ウレタン付き-
L-BOXX ボックスM L-BOXX 136N楽天市場¥4,014 AmazonYahoo!442×357×151mm1.9kgABS樹脂・ポリアミド樹脂--
ツールケース BX430楽天市場¥8,200 AmazonYahoo!456×220×295mm4.2kgスチール製仕切り板:上段12枚/中段12枚鍵穴付き・可倒式ハンドル・3段式

【小型ボックスタイプ】ツールボックス・工具箱おすすめ人気ランキング12選

【大型ボックスタイプ】ツールボックス・工具箱おすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サイズ重量取っ手素材収納その他特徴
左官コテ&道具入れボックス #502楽天市場¥4,431 AmazonYahoo!600×390×325mm2.66kgポリプロピレン仕切り板3枚多用途フック・曲尺専用スペース
モバイルツールボックス DWST83347-1楽天市場¥86,442 AmazonYahoo!425×490×635mm1kgアクリロニトリルブタジエンスチレン中皿1枚車輪付き
日立 システムケース3 インナトレイ Hikoki ハイコーキ¥2,827 楽天市場AmazonYahoo!395×295×210mm1.94kgABS樹脂-スポンジ付き
スーパーハードボックス TSHB-500楽天市場¥3,501 AmazonYahoo!500×267×224mm2kgポリプロピレン・アクリロニトルブタジエンスチレン・エラストマー・ステンレス鋼中皿1枚・仕切り8枚2重ロック機能
タフシステムシリーズ ツールボックス DS280 DWST1-75654楽天市場¥5,651 AmazonYahoo!574×366×350mm3.8kgアクリロニトリルブタジエンスチレン--
Fkstyle ツールボックス楽天市場¥19,480 AmazonYahoo!1230×385×392mm12.65kgアルミ製-鍵付き

【大型ボックスタイプ】ツールボックス・工具箱おすすめ人気ランキング6選

IP54規格とは?
防塵性能、防水性能に関する保護等級のこと。「IP54規格」は工事現場のようなホコリやチリの多い場所や、水がよく跳ねる場所に最適な防塵・防水性能です。

【キャビネットタイプ】ツールボックス・工具箱おすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サイズ重量取っ手素材収納その他特徴
ツールワゴン 3段 レッド TW847楽天市場¥10,989 AmazonYahoo!700×340×80mm14kgスチール製3段-
ミニキャビネット 5段 RC912楽天市場確認中 AmazonYahoo!618×330×790mm22.4kgスチール製5段引き出し鍵付き
3段 ツールカート キャスター付き キャビネット  工具箱楽天市場¥6,800 AmazonYahoo!672×330×740mm-アルミ製3段-
ローラーキャビネット WS207楽天市場¥67,415 AmazonYahoo!459×676×995mm63.5kgアルミ製7段引き出し鍵付き・引き出しロック
ミニキャビネット SKX0514楽天市場¥14,555 AmazonYahoo!150×320×285mm4.4kgスチール製4段引き出し専用マット付き
チェスト&キャビネット ETR108楽天市場¥20,699 AmazonYahoo!トップチェスト:600×260×345mm/ローラーキャビネット:620×330×740mmトップチェスト:12.5kg/ローラーキャビネット:15.3kgアルミ製計11ヶ所引き出しマット付き・鍵付き

【キャビネットタイプ】ツールボックス・工具箱おすすめ人気ランキング6選

【バッグタイプ】ツールボックス・工具箱おすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サイズ重量取っ手素材収納その他特徴
WORKPRO ツールバッグ 600D楽天市場¥1,899 AmazonYahoo!330×170×215mm-マジックテープ付き持ち手ポリエステル(600Dオックスフォード)内側:5ヶ所ポケット・外側:正面に1大型ポケット/背面3ヶ所ポケット底面:板挿入/開口部:スチールワイヤー使用
ツールキャリーバッグ PRO STC-M楽天市場¥3,684 AmazonYahoo!460×250×300mm1.9kgポリエステルポケット:内側12個/外側12個ショルダーベルト付き
ツールバッグ 831253-8楽天市場¥3,626 AmazonYahoo!230×360×260mm907gキャンバス生地内側:ポケット9個・外側:ポケット2個-
ツールバッグ 1680D楽天市場¥3,980 AmazonYahoo!400×230×280mm1.18kg1680Dオックスフォード布・ABS樹脂内側:ポケット9個・外側:ポケット8個
G.I. タイプメカニックツールバッグ楽天市場¥3,265 AmazonYahoo!305×191×51mm-キャンバス生地・コットン内側:ポケット8個・外側:ポケット2個-
JEJ アステージ ツールキャリープロテクター [工具 バッグ ツールボックス] TCP-560BR¥5,319 楽天市場AmazonYahoo!560×250×260mm1.76kg特殊ポリエステル600D内側:ポケット小8個/大4個ベルトループ付き・止水ファスナー

【バッグタイプ】ツールボックス・工具箱おすすめ人気ランキング6選

600Dオックスフォードとは?
600デニール(D)の太い丈夫な糸で、通気性の高い平織り(オックス)された耐候性・速乾性・高強度に優れた生地のこと。テントやバイクのカバーなどに使用されています。

ダイソーなどの100均や無印・ニトリにツールボックス・工具箱は売ってる?

ダイソーなどの100均や無印・ニトリにツールボックスは売ってる?

コストを抑えたい時、活用したいのがダイソーなどの100均。ダイソーでは16×12.5×32cmサイズのツールボックスが330円で販売されています。小さいタイプは220円で購入が可能。予算を抑えたい方やデザインにこだわりのない方にもおすすめです。

無印では、ホワイトグレーのステンレス製のツールボックスが販売されています。形状や大きさが違う4種類で、用途によって選べます。約1,000円から3,000円のお手頃な価格も魅力です。ポリプロピレン素材の軽くて取り出しやすい凹型ツールボックスは、ニトリで599円で販売されています。

K助

無印良品と言ったら、キャンパーから絶大な支持を得ている「ポリプロピレン頑丈収納ボックス」シリーズが、おしゃれさと収納性と積み重ねられるスタック性を備えていて、おすすめです。

関連記事:【財布やバッグも作れる】レザークラフトキットおすすめ15選!初心者用セットも紹介

ツールボックス・工具箱のおすすめ人気メーカー

好きなブランドでツールボックスを選ぶのもいいですね。お気に入りのメーカーロゴがおしゃれです。気持ちよく作業ができます。

素材の種類が豊富!デザインもおしゃれな「トラスコ」

素材の種類が豊富!デザインもおしゃれな「トラスコ」

出典:amazon.co.jp

作業現場で使う業務用ツールを販売しているトラスト中山(trusco)。個人でも使いやすいツールボックスが注目されています。オリジナル性の高いカラー、シンプルでありながらインテリア感のあるデザインが人気の理由。おしゃれなボックスタイプの「山型工具箱 Y-350」は、2,000円以下で購入が可能です。丈夫なスチール製でコストパフォーマンスにすぐれています。

ほかにもプラスチック製・樹脂製・布製・アルミ製の素材の商品もあり、形状の種類も豊富なので、使いやすい形を選べます。

独自のルートでコストダウン。リーズナブルな「アストロ」

独自のルートでコストダウン。リーズナブルな「アストロ」

出典:amazon.co.jp

「アストロ」は日本国内で全国チェーンのある工具専門店です。お店と同様にポイントが使えるオンラインショップを展開。お店に行かなくても目当ての商品を買えるのが魅力です。DIYをする方から作業現場のプロの使う工具まで幅広く扱っています。

独自の流通ルートを持っているため、価格の高い商品も安く買える人気のメーカーです。人気のある「APプラスチックボックス」は、大容量でアウトドアにおすすめ。3,000円前後で購入できます。積み重ねて使うことを想定して作られているため、安定感があります。南京錠を取り付けられる穴も採用。細かな配慮がされています。

K助

従来の有名アウトドアメーカー以外に、キャンプブームで新たにアウトドアメーカーも増え、こだわりの強いガレージブランド、ホームセンターや雑貨屋など異業種からもオリジナルブランドの参入など、さまざまなキャンプ用品が充実し、我々ユーザーには選択肢が増えて凄くありがたいことです。キャンパーから一番知名度が高いツールボックスは何?と質問したら、恐らくはスノーピークのシェルコンテナ、略して「シェルコン」かなと思います。

ツールボックス・工具箱の関連商品

ツールボックスと一緒に関連商品もチェックしませんか?DIYやアウトドアをおしゃれに演出してくれるアイテムを探しましょう。

キャンプに最適!重たい荷物もまとめて移動が可能な「アウトドアワゴン」

キャンプに最適!重たい荷物もまとめて移動可能な「アウトドアワゴン」

出典:amazon.co.jp

ツールボックスに収納したキャンプ用品や、道具をまとめて運べるアウトドアワゴンは便利です。車からテントサイトまでの往復回数や負担を軽減。使わない時は、コンパクトに折り畳んで収納できます。キャンプだけでなく家でのDIYに使う材料をまとめて運んだり、荷物が多いイベントにも大活躍。さまざまなシーンで使えます。

関連記事:【テーブルにも変身!】アウトドアワゴンおすすめ15選|コールマンなど人気メーカーを比較

必要な工具をまとめて!お得な「ツールセット」

必要な工具をまとめてお得な「ツールセット」

出典:amazon.co.jp

その都度買い揃えていると、コストがかかりすぎてしまう工具類。セットで買えばコストも抑えられます。ツールセットに入っている工具は主に、ドライバー・ペンチ・レンチ・ニッパーなどです。一式で買えば、DIYや簡単な家の修理・車の修理に使える基本の工具が揃います。使う頻度が少ないと感じる工具でも、意外な時に役に立ちますよ

関連記事:【DIYやバイク修理に】工具セットおすすめ19選|人気の電動ドライバー付きも

関連記事:【用途別】最強ニッパーおすすめ17選|DIY・爪切り・プラモデル・ネイル用も!

関連記事:最強ワイヤーカッターおすすめ13選!家庭用・業務用やニッパーとの違いも解説

関連記事:モンキーレンチおすすめ15選!おすすめメーカーや選び方を解説

関連記事:プロ向けの高精度モデルも!ノギスおすすめ21選|初心者安心の測り方・使い方解説

あっという間にネジ締め完了!便利な「電動ドライバー」

あっという間にネジ締め完了!便利な「電動ドライバー」

出典:amazon.co.jp

瞬時にネジ締めや穴あけができる電動ドライバー。手作業では、力が足りない硬い素材に使うと便利です。打ち込める素材の種類も増えてDIYの幅も広がります。プロの作業現場で多く使われているため高額なイメージがありますが、最近では5,000円前後で有名メーカーの商品が買えます。本格的にDIYをするなら、ツールボックスのアイテムに加えてもいいですね。

関連記事:初心者におすすめは?電動ドライバー人気ランキング29選!小型・安い商品も

K助

好きな雑貨屋さんやホームセンターなどで常に目を光らせて、「これ使えるかも!」「あの道具のいい収納方法はないか?」と考える時間も凄く楽しいので、キャンプに行けない時期はこういったことでキャン欠を補うようにしています。

ツールボックス・工具箱のよくある質問

ツールボックスのよくある質問

ツールボックス・工具箱はどこで買うのがいいですか?

ホームセンター・ワークマンなどの作業用品の専門店・ダイソーなどの100均・無印良品などで買えます。店頭で、実際の大きさの確認が可能です。自分に合ったツールボックスがない場合や、買いに行くのが面倒ならAmazonなどのネットショップがおすすめです。

中古のツールボックス・工具箱はどうですか?

オークションサイトで買えますが、閉まらない・ハンドルが破損しているなど不具合がある可能性があるため、購入の際には出店者に確認しましょう。

ツールボックス・工具箱は自作できますか?

自作をするなら木製がおすすめです。100均などで売られている木製ケースを組み合わせるだけ。工夫次第でアレンジができてリーズナブルです。

おすすめツールボックス・工具箱まとめ

おすすめツールボックスまとめ

  • ツールボックスは万能に使える!
  • 用途・頻度・使うシーンを考えて使いやすいものを選ぼう。
  • 長く使う予定なら、耐久性を重視しましょう。
  • 工具も買うなら、工具とセット販売されている商品もあり。

ツールボックス・工具箱にはさまざまな種類があり、収納するアイテムや利用シーンによって最適なものが異なります。この記事を参考に、自分に合うツールボックス・工具箱を見つけて下さいね。

関連記事:百円代から高級品まで!おすすめ最強ペンチ20選|電工・ラジオなどの種類やニッパーとの違いを解説

関連記事:DIYにおすすめの発泡スチロールカッター19選|大型卓上タイプや小型ペンタイプも

関連記事:DIYでも活躍!丸ノコおすすめランキング20選|使い方や刃の選び方も解説

関連記事:プラモの穴あけにおすすめのピンバイス17選!100均商品との違いも解説

関連記事:意外と差がでる最強の六角レンチおすすめ20選!こだわりポイントや選び方を解説

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー