おしゃれなテレビ台おすすめ21選|収納が多いハイタイプ・壁掛け風・一人暮らし向けも

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

テレビ台 おすすめ

テレビやレコーダー、ゲーム機器などをひとまとめに収納できる「テレビ台(テレビボード)」。テレビ台はリビングの中でも主役級の存在感を放ち、部屋の雰囲気を左右するアイテムのひとつです。

テレビ台を購入するにあたって「おしゃれなデザインがいい」「圧迫感なくスッキリ見せたい」「収納力の高いものがいい」など好みはさまざま。さらに、買い換え頻度の低いテレビ台は、何を基準に選ぶべきか悩みますよね。

そこで、本記事では失敗しないテレビ台の選び方やおすすめ商品をご紹介!おすすめランキングでは、ハイタイプ・ロータイプ・コーナータイプ・スタンドタイプ・5,000円以下の5つにジャンル分けしています。ぜひ、購入の参考にしてくださいね。

この記事を監修した専門家

インテリア専門ライター
工藤 茜
インテリアコーディネーター
大学卒業後、明治安田生命保険相互会社に入社し、保険外交員として4年間勤務。好きだったインテリアに関する仕事に就きたいと思い、インテリアコーディネート専門会社である株式会社スピカに入社。月20本インテリア関係のブログやコラムを執筆しています。

※「専門家おすすめのテレビ台」以外の商品の選定には関与しておりません。

失敗しない!テレビ台の選び方

ここでは、テレビ台を選ぶ際のポイントを4つご紹介します。

  • 設置スペースや雰囲気に合わせた「テレビ台の種類」
  • 横幅・高さ・奥行き「テレビ台のサイズ」
  • 安全に使うための「耐荷重」
  • 部屋のテイストを左右する「デザイン」

それでは順に見ていきましょう。

テレビ台の種類は「ロータイプ」「ハイタイプ」「コーナータイプ」が主流

まずは部屋の広さや必要な収納スペースに合わせて、テレビ台の種類を決めましょう。テレビ台の種類は「ロータイプ」「ハイタイプ」「コーナータイプ」が主流ですが、他のタイプも含め次の5つに分けられます。

  • ロータイプ
  • ハイタイプ
  • コーナータイプ
  • ミドルタイプ
  • スタンドタイプ

インテリアの中でも存在感のあるテレビ台は、選ぶタイプによって部屋の印象がグッと変わりますよ。

ロータイプ:圧迫感なく設置でき、一人暮らしにもおすすめ

テレビ台の種類は「ハイタイプ」「ローボード」「コーナー」が主流

ロータイプは、高さの低いテレビ台のこと。50インチ以上の大きなテレビでも圧迫感なく設置でき、部屋をスッキリ見せたい人におすすめです。

収納力は、レコーダーやゲーム機器など、テレビ周りのものならある程度収納可能。ラインナップも豊富なので、デザインや価格にこだわって選べますよ。

また、ロータイプは幅60cmほどの超コンパクトなものもあり、一人暮らし用のテレビ台としても人気です。

ハイタイプ:収納力バツグンの壁面収納付き。高級感がある

テレビ台の種類は「ハイタイプ」「ローボード」「コーナー」が主流

出典:amazon.co.jp

テレビ台の中に、テレビを組み込むように設置する「ハイタイプ」。ハイボードや壁面収納とも呼ばれます。ハイタイプの最大の魅力は収納力の高さです。テレビサイドや上部に収納棚が付いており、日用雑貨やゲーム機器、CDやDVDなどさまざまなものを収納できます。

しかし、一般的なハイタイプの高さは低くても1m50cmほど、高いものでは2mを超えます。高さがあると重厚感や高級感を出すことはできますが、部屋の広さによっては圧迫感が出てしまうことも。一人暮らし用の部屋や、広さがあまりないリビングにはやや不向きです。

ハイタイプのテレビ台は「約20畳以上の広いリビングに設置したい人」「テレビ上部の空間も収納スペースとして活用したい人」におすすめです。

コーナータイプ:部屋の角に設置。デッドスペースを有効活用できる

テレビ台の種類は「ハイタイプ」「ローボード」「コーナー」が主流

出典:low-ya.com

コーナータイプは、部屋の角にコンパクトに収まるテレビ台です。「テレビ台を省スペースに設置したい人」「デッドスペースを有効活用したい人」におすすめです。

ただし、部屋の角にしか設置できないので、部屋のレイアウトが限られてしまう点には注意が必要です。レイアウトに縛られたくない人は、角度や横幅、形状を調節できる「伸縮タイプ」がおすすめです。

【伸縮タイプのテレビ台のイメージ】

テレビ台の種類は「ハイタイプ」「ローボード」「コーナー」が主流

出典:amazon.co.jp

テレビ台の種類は「ハイタイプ」「ローボード」「コーナー」が主流

出典:amazon.co.jp

ミドルタイプ:ダイニングや寝室用におすすめ

テレビ台の種類は「ハイタイプ」「ローボード」「コーナー」が主流

出典:low-ya.com

床から天板までの高さが50cm~70cmほどのテレビ台は、ミドルタイプと呼ばれます。ミドルタイプは適度な高さがあるため、寝室やダイニングにテレビ台を置きたい人におすすめ。ベッドやダイニングチェアに座ってテレビを観るのに適しています。

また、収納スペース広くが設けられているので、ゲームや生活雑貨も収納しておけるので便利ですよ。

人気急増中!壁掛け風にしたいなら「スタンドタイプ」もおすすめ

近年人気急増!壁掛け風にしたいなら「スタンドタイプ」もあり

出典:amazon.co.jp

壁掛けテレビに憧れているなら、スタンドタイプのテレビ台をチェックしてみてください。

先ほど紹介したロータイプ・ハイタイプ・コーナータイプ・ミドルタイプに比べて、スタンドタイプは「テレビ台感」がありません。6畳ほどの部屋に設置してもスッキリと見せることができます。

スタンドタイプのメリット
  • 実際の壁掛けテレビとは違って、壁の補強工事、配線工事は不要
  • スタンドを動かせばレイアウトは自由
  • 壁に穴を開けないので賃貸でも壁掛け風を再現できる
  • 支柱に配線を隠せるので、スタンド周りがコードでごちゃつかない

また、スタンドタイプは高さ調節ができる商品が多いので、生活スタイルや設置場所に合わせて好みの高さに変えられるのも魅力です。

関連記事:【賃貸OK】テレビ壁掛け金具おすすめ10選|アーム式や取り付け方も紹介

工藤 茜

どのタイプのテレビ台を選ぶかによって、収納量が大きく変わってきます。
例えば、スタンドタイプでは全く収納ができなかったり、逆に壁面収納タイプではテレビ周りの物以外も収納することができます。
1人暮らしなどで収納スペースが限られている方には、少しでも多く収納ができてお部屋を広く見せることができるロータイプがおすすめ。テレビ台以外で収納が賄えるという方には、スタンドタイプで高級感のあるお部屋にするのもおすすめです。

テレビ台の横幅は、テレビより少し大きめがベスト

テレビ台の横幅は、テレビより少し大きめがベスト

テレビ台の横幅は、上記の画像のようにテレビのサイズより少し大きめのものを選びましょう。

目安としては、テレビの両側に10cm~30cmほどのスペースが確保できるサイズ感がおすすめです。テレビサイドに適度なスペースがあると、スピーカーやインテリアが置けて、おしゃれな部屋にコーディネートすることができますよ。

工藤 茜

サイズ感については、「お部屋の広さに合っているか」と「テレビの大きさに合っているか」の2点を確認することが大切です。
お部屋の広さやテレビの大きさに対して大きすぎる(小さすぎる)とバランスの悪い印象になります。

以下はテレビの画面サイズに適したテレビ台の横幅を一覧にしています。テレビ台のサイズに悩んだら参考にしてみてください。

テレビサイズ 適したテレビ台の横幅
24インチ 90cm~100cm
32インチ 100cm~120cm
40インチ 120cm~150cm
50インチ 170cm~180cm
55インチ 170cm~180cm

テレビ台の高さは、座ったときにやや見下ろすくらいが理想

テレビ台の高さは、座ったときにやや見下ろすくらいが理想

テレビの見やすさは、テレビ台の高さで決まるといっても過言ではありません。テレビ台の高さは、テレビの中心が目線より低い位置にあるとベスト。

目線より高い位置にテレビがあると、肩や首に力が入って肩こりの原因になります。特にテレビを観る時間が長い人は、目線より低い位置にテレビを置くことを意識してテレビ台を選びましょう。

とはいえロースタイル(床座り)メインで生活をする人もいれば、ソファに座ってテレビを観る人もいます。生活スタイルによって適切な高さは異なりますよね。テレビ台の高さは、以下を目安に選んでみてください。

テレビ台の高さの目安
  • 床に座ってテレビを観る人は「高さ40cm」まで
  • ソファに座ってテレビを観る人は「高さ40cm~60cm」
  • ダイニングからテレビを観る人は「高さ60cm」以上

テレビ台の奥行きは、レコーダーやゲーム機器を基準に選ぶとGOOD

テレビ台の奥行きは、レコーダーやゲーム機器を基準に選ぶとGOOD

出典:amazon.co.jp

テレビ台の奥行きは、収納したいレコーダーやゲーム機器に合わせて選ぶと失敗が少ないです。

「スタイリッシュな部屋にしたくてスリムなテレビ台を買ったけど、ゲーム機が収まらない……」といったトラブルは多々あります。

DVDプレーヤーやブルーレイレコーダーなどのAV機器は、幅43cm・奥行き23〜33cm程度が一般的。中にはさらに大きいレコーダーもあるため、余裕を持った収納スペースのあるテレビ台を選びましょう。

注意
機器類の奥行きサイズピッタリのテレビ台を選んでしまうと、背面のコードが折れ曲がってダメージを与えてしまいます。最低でも機器類の奥行き+5cmほどのスペースは確保しましょう。

工藤 茜

収納したいレコーダーやゲーム機器のサイズが分かる方は、テレビ台のサイズ詳細を見て、手元にある機器が収納可能かどうかを事前に確かめるといいかもしれません。

安全に使うためにも耐荷重のチェックは必須

安全に使うためにも耐荷重のチェックは必須

テレビを安心・安全に使うためにも、テレビ台の耐荷重の確認は必須です。

今使っているテレビの重量を確認し、その重さに耐えられるテレビ台を選びましょう。テレビ本体の重量や、画面サイズは取扱説明書のスペック表を見ると記載してあります。

ただし、テレビ台によって「耐荷重 〇〇kg」や「〇インチまで対応」など表記はさまざま。設置可能な重さ、サイズを守ることは安全にテレビを設置するための重要なポイントです。

編集部

よく「インチと型の違いって何?」との声を耳にするのですが、どちらも同じサイズと考えてOK。例えば「32インチ」と「32型」は同じテレビサイズです。

北欧・ヴィンテージなど部屋のテイストに合ったデザインをチョイス

北欧・ヴィンテージなど部屋のテイストに合ったおしゃれデザインをチョイス

テレビ台のデザインは、木目でナチュラルな北欧テイスト、アイアン素材とダークウッドが組み合わさったビンテージ仕様、鏡面仕上げで高級感のあるホテルライクなどさまざま。

テレビ台は存在感が大きいため、デザインによって部屋の雰囲気を大きく左右します。テレビ台のデザインは、好みよりも部屋のテイストに合わせて選ぶのがおすすめです。

なかなかデザインが決められない人は「白」を選んでおくと失敗が少ない

北欧・ヴィンテージなど部屋のテイストに合ったおしゃれデザインをチョイス

出典:amazon.co.jp

「種類がありすぎて選びきれない!!!」そんな人は、白のテレビ台を選ぶのがおすすめです。

白のテレビ台は、壁紙の色、フローリングの素材、カーペットの柄を選びません。どんな色や柄にも合わせられるので、見た目で失敗したくない人は白のテレビ台をチェックしてみてください。

工藤 茜

テレビ台を選ぶ際のポイントは、
・サイズ感が合っているか
・インテリアに合っているか
・収納したい物の量
の3点です。
インテリアに合っているかは、みなさんが一番悩まれるところだと思うのですが、ネットで「インテリアイメージ」と検索するだけでたくさんのインテリアスタイルを見ることができると思います。
自分のお部屋と近い壁紙やフローリングのイメージを見つけ、それを参考にテレビ台の色味や素材を決めるという方法もあります。

専門家おすすめのテレビ台

この記事を監修した工藤茜さんがおすすめするテレビ台をご紹介します!

【ロータイプ】テレビ台 おすすめ人気ランキングの比較一覧表

商品最安価格サイズ重量耐荷重メーカー推奨テレビサイズカラバリ
アイリスオーヤマ テレビ台 テレビボード ローボード BAB-100楽天市場¥7,756 AmazonYahoo!横幅100×奥行38.8×高さ28.2cm19.35kg全体61kg、天板40kg45型以下ウォールナット、ブラック、オフホワイト
ワンダーライフ テレビ台 ローボード¥5,980 楽天市場AmazonYahoo!横幅110×奥行30×高さ33cm16.05kg30kg32型~42型ウォールナット、オーク、ナチュラル、ホワイト
LOWYA(ロウヤ)テレビ台 テレビボード ローボード¥22,990 楽天市場AmazonYahoo!横幅140×奥行40×高さ36cm22.5kg全体60kg、天板30kg-ナチュラル、ブラック
LOWYA(ロウヤ)テレビ台 テレビボード ローボード¥40,990 楽天市場AmazonYahoo!横幅180×奥行42×高さ36cm37kg全体60kg、天板50kg-ナチュラル、ブラックブラック、ウォルナット、ダークブラウン、ホワイト、ナチュラル、シャビーナチュラル、ブロンズ/ホワイト

【ロータイプ】テレビ台 おすすめ人気ランキング4選

【ハイタイプ】テレビ台 おすすめ人気ランキングの比較一覧表

商品最安価格サイズ重量耐荷重メーカー推奨テレビサイズカラバリ
LOWYA(ロウヤ)テレビ台 ハイタイプテレビボード¥39,990 楽天市場AmazonYahoo!横幅220×奥行39×高さ142cm73kgテレビ収納スペース30kg最大50型ウォルナット、オーク、ホワイト、ヴィンテージナチュラル
グッドファニチャー テレビ台 ハイタイプ PW2-1845T確認中 楽天市場AmazonYahoo!横幅124.1×奥行41×高さ180.7cm-テレビ収納スペース30kg最大42v型ホワイト木目×ブラック木目、ナチュラル木目、ブラウン木目
LOWYA(ロウヤ)テレビ台 ハイタイプ¥42,990 楽天市場AmazonYahoo!横幅235×奥行41.5×高さ170cm113kgテレビ収納スペース50kg最大65型ライトブラウン
LOWYA(ロウヤ)テレビ台 ハイタイプ¥23,100 楽天市場AmazonYahoo!横幅180×奥行40×高さ160cm57kgテレビ収納スペース30kg最大42型ブラウン、ナチュラル

【ハイタイプ】テレビ台 おすすめ人気ランキング4選

【コーナー・伸縮タイプ】テレビ台 おすすめ人気ランキングの比較一覧表

商品最安価格種類サイズ重量耐荷重メーカー推奨テレビサイズカラバリ
DEVAISE テレビ台 テレビラック テレビボード ローボード ORADSG602QX楽天市場¥6,380 AmazonYahoo!伸縮タイプ横幅105~210×奥行29.6×高さ43cm19.5kg25kg最大60型ナチュラル、ブラック、ホワイト
LOWYA(ロウヤ)テレビ台 コーナーローボード¥9,990 楽天市場AmazonYahoo!伸縮タイプ横幅95~166.5×奥行34×高さ41cm27.2kg縮/40kg、伸/20kg32型~43型ブラウン、シャビ―ライトブラウン、ウォールナット、オーク、ブラック、ホワイト
リコメン堂 テレビ台 コーナーテレビラック NOA-600AV-BK¥6,950 楽天市場AmazonYahoo!コーナータイプ横幅59.5×奥行29×高さ34.2cm-10kg薄型26V型ブラック

【コーナー・伸縮タイプ】テレビ台 おすすめ人気ランキング3選

【スタンドタイプ】テレビ台 おすすめ人気ランキングの比較一覧表

商品最安価格対応テレビサイズ本体サイズ重量耐荷重高さ調節カラバリ
FITUEYES テレビ台 壁寄せテレビスタンド TT106002GB楽天市場¥6,999 AmazonYahoo!32型~60型幅64.4×奥行38×高さ124cm8.2kg30kg106~124cm黒、白、青
タンスのゲン テレビ台 テレビスタンド¥13,999 楽天市場AmazonYahoo!32型~65型幅70×奥行48×高さ110cm-40kg110~169cmブラウン、ホワイト、オーク
インテリアバザール テレビ台 壁寄せテレビスタンド WALL¥36,300 楽天市場AmazonYahoo!最大80型幅70×奥行46×高さ101cm17kg50kg101~121cmブラック、ホワイト、ウォールナット、ホワイトオーク
インテリアバザール テレビ台 テレビスタンド WALL anataIRO¥24,900 楽天市場AmazonYahoo!24型~45型幅45×奥行45×高さ86.5cm10kg15kg86.5~106.5cmピンク、グリーン、ブルー、イエロー、コッパ、ブラック、ホワイト、シルバー
モダンデコ テレビ台 テレビスタンド¥19,999 楽天市場AmazonYahoo!32型~65型幅90×奥行45×高さ79.5cm-全体50kg、テレビ取付部40kg79.5~104.5cmナチュラル、ライトブラウン、ダークブラウン、ホワイト、ブラック

【スタンドタイプ】テレビ台 おすすめ人気ランキング5選

【5,000円以下で安い】テレビ台 おすすめ人気ランキングの比較一覧表

商品最安価格種類サイズ重量耐荷重メーカー推奨テレビサイズカラバリ
アイリスオーヤマ テレビ台 テレビボード ローボード MDB-3S楽天市場¥1,709 AmazonYahoo!ロータイプ横幅73.2×奥行29.8×高さ36.3cm7.8kg20kg26型~32型ウォールナット、ナチュラル
DEVAISE テレビ台 テレビラック テレビボード ローボード ORADSG607QX楽天市場¥3,990 AmazonYahoo!ロータイプ横幅90×奥行30×高さ38cm11kg25kg最大40型ナチュラル、ブラック、ホワイtp
WLIVE テレビ台 テレビボード ローボード ADSG608XG楽天市場¥3,999 AmazonYahoo!ロータイプ横幅80×奥行30×高さ39cm(キャスター取り外し時/33.5cm)8kg25kg最大37V型ウォールナット、ナチュラル、ホワイト
インテリアのゲキカグ テレビ台 テレビボード¥3,580 楽天市場AmazonYahoo!ロータイプ横幅80×奥行29.8×高さ39.8cm5.7kg15kg最大32型ウォールナット×ブラック、オーク×ブラック、ホワイト×ホワイト

【5,000円以下で安い】テレビ台 おすすめ人気ランキング4選

【高さ調整可能】DIYにもおすすめのテレビスタンド

テレビ台 人気メーカー

ここでは、テレビ台の人気メーカーの特徴を解説します。メーカー選びに悩んだらぜひ参考にしてくださいね。

「ニトリ」種類が豊富。2,000円~購入できるリーズナブルさ

ニトリでは500以上ものテレビ台がラインナップされています。一人暮らしにピッタリな小型のロータイプや、ファミリー層に大人気の収納たっぷりのハイタイプなど、豊富な品揃えが魅力です。

デザインの多くはどんな部屋にもマッチするよう、木目調やナチュラルカラー、モノトーンでまとめられています。安いものだと、2,000円台から購入可能。安くておしゃれなテレビ台が欲しい人はニトリをチェックしてみましょう。

「IKEA(イケア)」シンプルモダン・北欧風が好きな人におすすめ

白色や北欧風のテレビ台を探している人にはIKEAがおすすめです。

ホワイト×グレージュ、ホワイト×木目、オールホワイトなど、白をベースとしたテレビ台が多くラインナップされています。

シンプルモダンや北欧ナチュラルなインテリアが好きな人にピッタリです。ハイタイプ、ロータイプ、ミドルタイプと大きさや高さも豊富です。

「無印良品」木製のテレビ台を探している人はチェック

ロータイプ・ハイタイプともに、シンプルな木目デザインが特徴。和室にも洋室にも合わせやすく、どんなインテリアにも馴染みます。

使用している木材は「オーク材」や「ウォールナット材」など、商品によってさまざま。ロータイプなら3万円前後で購入することができます。

「アイリスオーヤマ」コーナー、スタンド、伸縮と多種類展開

アイリスオーヤマからは、コーナータイプ、スタンドタイプ、伸縮タイプとさまざまな種類のテレビ台が販売されています。

スモークガラス×天然木のブロックが組み合わさった高級感のあるもの、収納扉がスライド式でモダンな雰囲気のもの、60型まで対応したスタンドなど、たくさんの商品から選べますよ。

価格は2,000円~50,000円と全体的にリーズナブルでコスパの良いメーカーです。

工藤 茜

最近は家具をネットで購入される方も増えてきましたが、やはり「実物を店舗に見に行く」に越したことはないと思っています。
「画像より色が濃い(薄い)」「思っていたよりサイズが大きい(小さい)」「引き出しや収納部分が自分のイメージと違っていた」など、ネットで家具を購入するとこうした失敗をするケースも少なくありません。
せっかく購入されるのであれば、自分の目で見て触れてみて、納得した上で購入することをおすすめします。

テレビ台 関連商品

テレビ台と一緒に買いたい!テレビライフを豊かにするおすすめ商品をご紹介します。

ディスプレイボード:リモコンの置き場所に悩んでいる人におすすめ

ディスプレイボードは、テレビ上部に取り付けられるボードです。リモコンやインテリア小物、時計を飾ったりするのに便利。

耐荷重が5kg以上のディスプレイボードを選ぶと、スピーカーや小型デッキなども設置できますよ。

関連記事:テレビも対応!ディスプレイボードおすすめ15選|小物置きやおしゃれにも

カラーボックス:収納を増やせて便利!テレビ台として使う人も

ロータイプのテレビ台のサイドにカラーボックスを設置し、収納スペースを増やす人も多くいます。カラーボックスはフラットな板が組み合わさっているだけのシンプルな構造なので、シートやステッカーを貼ってリメイクしやすいのも魅力です。

中には、カラーボックス自体をテレビ台として使う人もいますよ。テレビ周りで使わなくなっても収納ラックやチェストとして使えるので、買っても損はしないでしょう。

サイドボード:見せない収納が楽!テレビ台と同じシリーズで統一感を出しても◎

おしゃれな収納インテリアのサイドボード。「テレビ台の収納力がイマイチ……」という人におすすめです。扉が付いているものがほとんどなので、収納した物の見た目を気にしなくても良いのがポイント。

テレビ台と同シリーズでサイドボードがランナップされていることもあり、部屋のスペースに余裕があれば揃えてみてはいかがでしょうか?収納スペースが増えるだけでなく、部屋に統一感が出ておしゃれさがアップすること間違いなしです!

関連記事:【自慢したくなる】おしゃれなサイドボードおすすめ21選|北欧・アンティーク調の人気デザインも

サウンドバー:映画鑑賞が好きな人に!臨場感や迫力を演出

サウンドバーがあるとテレビの音質を向上させてくれます。映画を観ると、まるで映画館にいるような臨場感を味わえ、音楽を再生すれば、迫力のある体に響く音楽を楽しめます。

サイズは横長なので、インテリアを邪魔しません。初めてテレビ用スピーカーを買う人は、サウンドバーがおすすめです。ちなみに、サウンドバーを設置する際は、奥行きの広いテレビ台を選びましょう。

関連記事:おしゃれ&ハイコスパ!テレビ用スピーカーおすすめ20選|サウンドバー・ホームシアターセットも

テレビ台 よくある質問

ここでは、テレビ台についてよく聞く疑問、質問に答えていきます。

テレビ台をDIYする際の注意点が知りたいです。

テレビ台をDIYする際の注意点は大きく以下の3つです。

  • テレビサイズより横幅は大きくする
  • テレビの重量、収納物に耐えられる耐荷重かを確認
  • 配線コードを通せる穴を忘れず

使っているテレビのサイズに合わせてテレビ台をDIYすれば見栄えが良く、オリジナリティのある世界にひとつだけのものが誕生します。

しかし、重量のあるテレビを置くので、テレビ台の強度はとっても重要ポイント。収納スペースも作るなら、テレビ+収納物の重量に耐えられるテレビ台を作りましょう。

使用する素材は、ホームセンターで手に入る「集成材」が人気です。集成材とは、複数の木材を組み合わせたもので、住宅の床や家具などによく使われています。耐久性が高く、価格も比較的安いのでDIY好きからも好まれている木材です。

テレビ台は中古で買っても大丈夫ですか?

テレビ台を中古で買っても問題ありません。

ただし、テレビ台はリビングの中でも目立つインテリア家具。購入時は、キズや汚れ等がないかの入念なチェックをおすすめします。

テレビ台の処分方法を教えてください。

テレビ台の処分方法は、地域によって異なります。主な処分方法は以下の5つです。

  • 粗大ゴミとして処分する
  • 分解後、分別して処分する
  • リサイクルショップ、フリマアプリ等で売る
  • 新しいテレビ台を購入した際、古いテレビ台を引き取ってもらう
  • 不用品回収をしている業者に引き取り依頼をする

粗大ゴミとして処分できるかは、自治体の基準によって異なるので要確認です。テレビ台が、まだきれいでまだ捨てるには惜しいという場合は、リサイクルショップやフリマアプリで売ると、自分にお金が入ってくる+処分ができて一石二鳥です。

テレビ台 まとめ

テレビ台は、リビングの雰囲気を左右する大型家具です。テレビサイズはもちろん、部屋のテイストに合ったデザインを見つけてくださいね。最後に、テレビ台の失敗しない選び方をおさらいしておきましょう。

  • ハイタイプ・ロータイプ・コーナー・スタンドなど「テレビ台の種類」を決める
  • テレビの横幅は、テレビより20cm前後大きなものを
  • テレビの高さは、目線よりやや下になるものを
  • テレビの奥行きは、ゲーム機やレコーダーに合わせて選ぶ
  • テレビの重量や画面サイズに対応したものを
  • デザインは部屋のテイストに合わせて。迷ったら白!

「あれ、なんか思ってたのと違う」となっても、そう簡単にテレビ台は買い替えませんよね。購入の際は、本記事でご紹介した選び方を参考に、じっくりと決めましょう。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー