メンズ服レンタルUWearの評判は?取扱ブランド・料金・返却方法を徹底解説!

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

メンズ服レンタルUWearの評判は?取扱ブランド・料金・返却方法を徹底解説!

出典:uwear.jp

コーデの悩みを解決してくれる、メンズファッションレンタルサービス「UWear(ユーウェア)」。2022年9月に前身の「leeap(リープ)」からリニューアルし、プランやレンタル価格の変更が行われました。服選びが苦手な方や買いに行くのが面倒な男性におすすめのサービスです。

一方で、サービスを利用したことがない方は「UWearの評判はどう?」「どんな服が借りられるの?」と気になりますよね。この記事では、UWearのサービス内容だけでなく、評判や口コミも徹底解説します。

メリットだけでなくデメリットも詳しくご紹介するので、UWearが自分に合っているか判断する際の参考にしてみてください。

【総評】UWearはトータルコーデが借りられるメンズファッションレンタルサービス!

【総評】UWearはトータルコーデが借りられるメンズファッションレンタルサービス!

出典:uwear.jp

【総評】UWearはトータルコーデが借りられるメンズファッションレンタルサービス!

出典:uwear.jp

UWearは、ベーシックなアイテムを使った、好印象なトータルコーデをレンタルできるメンズファッションレンタルサービスです。月額7,480円からの3プランがあり、上質なオリジナルブランドのアイテムを中心にレンタルできます。

プロのスタイリストがトータルコーデを提案してくれるので、コーデ選びが苦手な方におすすめ。着用シーンや体型に関する詳しいヒアリングもあり、ユーザーひとりひとりにピッタリのアイテムが届きますよ。レンタル後にLINEで着こなし方の相談もできて、アフターフォローも充実しています。

最低利用期間がなく1ヶ月から気軽に始められるので、好印象を与えたいデートやお仕事の場面で着る洋服に困っている方は、ぜひ一度試してみてください。

関連記事:話題のサブスク!おすすめ洋服レンタルサービス11選|値段比較&選び方を徹底解説

関連記事:月5,000円台で安いのも◎メンズ服レンタルおすすめ6選!ハイブラ取扱サービス

料金や商品の状態は?UWearの口コミ・評判

料金や商品の状態は?UWearの口コミ・評判

まずは実際にUWearを利用したユーザーの口コミをチェックしましょう。いい口コミだけでなく悪い口コミもご紹介しているので、利用を考えている方は参考にしてみてください。

UWearのいい口コミ・評判|トータルコーデが届いて便利!ヒアリングも細かく丁寧

料金や商品の状態は?UWearの口コミ・評判

出典:uwear.jp

  • トータルコーデを提案してくれるので組み合わせで悩まず便利
  • ヒアリングが細かく丁寧で、自分に合った服が借りられた
  • レンタルしたコーデを周りに褒められた

UWearのいい口コミには、「トータルコーデで届くから迷わない」「ヒアリングが丁寧で自分に合った服が借りられる」などの声がありました。UWearでは、お得に始められるライトプランでもトップス2点+ボトムス1点のトータルコーデをレンタル可能で、組み合わせを選ぶのが苦手な方でも利用しやすいです。

事前の詳細なヒアリングに加えて、レンタル後にスタイリストへ相談ができるサービスがあり、ネット注文のように失敗しづらいのがポイント。全身まとめて自分に合った服装を用意できます。

他には、「レンタルしたコーデが褒められた」との口コミもありました。経験豊富なスタイリストがTPOや体型に合う服を選んでくれるため、好印象を与えられるコーデを求めている方におすすめですよ。

UWearの悪い口コミ・評判|好きなブランドの服がない

UWearの悪い口コミ・評判|オリジナルブランドが中心

出典:uwear.jp

  • ブランドの指定は不可で残念だった
  • オリジナルブランドが中心で好みのブランドの服がなかった
  • 料金が割高に感じた

一方で、「オリジナルブランドが中心で好みのブランドが借りられない」との口コミがありました。UWearでは独自のオリジナルブランドと一般的なアパレルブランドの中から、全体のバランスを考えたコーデが送られてきます。

ブランドの指定はできないため、UWearのオリジナルブランドが好みに合わない人やブランドにこだわりたい人には物足りなく感じるかもしれません。

また、「料金が高い」との口コミもありました。月額制で最低3アイテムから借りられるUWearですが、借りたコーデを一度しか着用しない場合や、普段からあまり服を購入しない方には割高に感じることも。

とはいえ1アイテムあたり2,500円程度でレンタルできるので、購入するよりもお得に済むことが多いですよ。スタイリストに相談しながら、手持ちのアイテムと合わせて着回すのもおすすめです。

月額7,480円で3アイテムから!UWearの料金

月額7,480円で3アイテムから!UWearの料金

出典:uwear.jp

ライトプラン スタンダードプラン プレミアムプラン
月額料金(税込) 7,480円 1万780円 1万6,280円
レンタル内容

1コーデ/3アイテム

  • トップス2点
  • ボトムス1点

1コーデ/4アイテム

  • トップス2点
  • ボトムス1点
  • ジャケットorライトアウター1点

2コーデ/7アイテム

  • トップス4点
  • ボトムス2点
  • ジャケットorライトアウター1点
ポイント 毎月500ポイント 毎月1,000ポイント 毎月2,000ポイント
割引
  • 洋服は全て30%OFFで購入可能
  • コーデを交換しない場合、次月以降金額が割引
  • 洋服は全て30%OFFで購入可能
  • コーデを交換しない場合、次月以降金額が割引
  • 洋服は全て30%OFFで購入可能
  • コーデを交換しない場合、次月以降金額が割引
送料 無料 無料 無料
支払い方法 クレジットカード クレジットカード クレジットカード

UWearには3つのプランがあり、お試し感覚で始めたいならライトプラン、休日のお出かけやオフィスで活用したいならスタンダードプラン、たくさん着回したいならプレミアムプランがおすすめ。

レンタルした洋服に返却期限はないため、気に入ったコーデがあれば次月もそのまま継続してレンタルが可能です。その場合、月額料金から20〜25%割引されます。洋服は全て30%OFFで購入可能なので、気に入った洋服があれば購入するのもおすすめですよ。

また、レンタル料金の決済時に毎月500ポイント〜のポイントが付与されます。ポイントは1pt=1円で使えるので長期利用を考えている方もお得に利用できるのが嬉しいですね。

編集部

UWearでは、時期によってはお得に利用できるキャンペーンを実施していることがあります。内容や期間については公式サイトをチェックしてみてください。

お得にスタイリストが選んだコーデを着られる!UWearのメリット6つ

お得にスタイリストが選んだコーデを着られる!UWearのメリット6つ

出典:uwear.jp

UWearの利用を考えている方のために、UWearのメリットをまとめました。「UWearが選ばれる理由は?」「他のレンタルサービスとの違いは?」と疑問に思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

メリット1:購入するよりお得!コスパよくトータルコーデを完成できる

メリット1:購入するよりお得!コスパよくトータルコーデを完成できる

出典:uwear.jp

自分に合った洋服を、お得にレンタルできるのがUWearの大きなメリットです。

1アイテムあたり約2,500円で借りられるため、トータルコーデを新品で購入するより安く済む場合がほとんど。スタンダードプラン以上なら、値段が張りがちなジャケットやライトアウターも借りられます。

洋服は消耗品でトレンドの移り変わりが激しいですが、定期的に交換してもらえるレンタルなら飽きづらく、毎月新鮮な気持ちでファッションを楽しめますよ。お店に買いに行く手間や、せっかく買ったのに似合わないリスクがないのもポイントです。

メリット2:専属スタイリストが細かいリクエストにも応えてくれる

メリット2:専属スタイリストが細かいリクエストにも応えてくれる

出典:uwear.jp

UWearでは、経験豊富なスタイリストが自分の好みや体型に合わせてコーデを選んでくれます。スタイリストは専任のため、長期間利用したときも安定して自分に合ったコーデを選んでもらえるのが嬉しいですね。

コーデ内容はLINEで直接相談できて、苦手な色やアイテムを伝えたり、着こなし方のアドバイスをもらえたりするのもポイント。具体的な着用シーンに合わせた細かなリクエストを聞いてもらえるので、安心してお任せできますよ。

編集部

UWearでは、事前に自分の全身写真を送って似合う服を見繕ってもらいます。全身の雰囲気をチェックした上で、トータルコーデを完成してくれますよ。

メリット3:印象を変える新しいファッションを楽しめる

メリット3:印象を変える新しいファッションを楽しめる

出典:uwear.jp

UWearのレンタルでは、印象を変える新しいジャンルの洋服に挑戦できるのもメリットの一つ。自分で洋服を選ぶと、いつも似たようなアイテムばかりになってしまいがちですよね。

UWearなら、コーデ選びをマルっとお任せできるので、偏りなく新しい色や形の洋服を取り入れてもらえます。購入しなくても新しいスタイルを試せるのは嬉しいポイントです。

メリット4:返却前にコーデが届くから手元にコーデがない期間がゼロ

メリット4:返却前にコーデが届くから手元にコーデがない期間がゼロ

出典:uwear.jp

UWearでは、コーデを返却する前に新しいコーデを送ってもらえます。事前に次回コーデの相談と受取予定日の指定を行えば、返却前に新しいコーデが届くため着る服がない期間がありません。レンタルした洋服を頻繁に着用したい方に嬉しいサービスですね。

ただし、次回コーデ相談前にコーデを返却してしまうと、次のコーデ到着まで間が空いてしまうので気をつけましょう。

メリット5:着こなしシートが同封されているからコーデの組み方に迷わない

メリット5:着こなしシートが同封されているからコーデの組み方に迷わない

出典:uwear.jp

選んでもらったアイテムに合わせて、着こなしシートが届くのもUWearのメリットの一つです。

着こなしシートとは、シーンに合った着こなし方のワンポイントアドバイスや、コーデに合う靴・着回しアイテムを記載したシートのこと。届いたアイテムの組み合わせ方に困らないので、コーデ選びが苦手な方も安心ですよ。

シート内容について疑問があれば、LINEでスタイリストへ質問することも可能です。

メリット6:コーデを交換しない場合、次月金額が割引になる

メリット6:コーデを交換しない場合、次月金額が割引になる

出典:uwear.jp

UWearでは、コーデを交換せずに借り続けると、次月金額が割引になります。コーデ到着から2ヶ月経過した時点で割引が自動適用され、月額料金が25%OFFに。その翌月からはさらに毎月20%の割引が適用されるので、繰り返し着たいお気に入りコーデをお得にレンタルできますよ。

レンタルしたアイテムは30%OFFで買取もできるため、気に入った場合は早めに購入するのがおすすめです。

体型制限に注意!UWearのデメリット3つ

体型制限に注意!UWearのデメリット3つ

出典:uwear.jp

メリットだけでなく、UWearのデメリットもご紹介します。利用できる方の制限についても解説するので、デメリットが気になる方は参考にしてみてください。

デメリット1:好きなブランドやアイテムを指定できない

デメリット1:好きなブランドやアイテムを指定できない

出典:uwear.jp

UWearでは、好きなブランドや特定のアイテムを指定できないのがデメリット。UWearはオリジナルブランドの「LUCIANO(ルチアーノ)」がメインで、その他のブランドの取り扱いが少なめです。お気に入りのブランドがある方や、ブランドを指定したコーデの選定を求めている方には向きません。

とはいえ、LUCIANO(ルチアーノ)の洋服は誰にでも似合いやすいベーシックなアイテムが多いので、どなたでも着こなしやすいです。プロのデザイナーやスタイリストの監修で作られているため、クオリティ面も高評価を得ていますよ。

編集部

UWearでは現在、バッグ・靴・冬用の厚手コート・アクセサリーなどは取り扱っていません。

デメリット2:アイテムが気に入らなかった場合も交換はできない

デメリット2:アイテムが気に入らなかった場合も交換はできない

出典:uwear.jp

UWearでは、借りた洋服が気に入らなかった場合の交換は行っていません。手元にコーデが届くまでアイテムが分からないため、事前の打ち合わせがうまくいっていないと苦手なアイテムが届く場合もあります。

UWearで服をレンタルするなら、レンタル前にしっかり苦手な色や形、好みのテイストを伝えておくのがおすすめです。また、万が一気に入らないコーデが届いた場合は、LINEでスタイリストにコーデのレビューを伝えて次回レンタルに反映してもらいましょう。

一方で、サイズが合わなかった場合はコーデの交換が可能です。コーデ発送から1週間以内に着用写真を送って確認してもらえば、1配送につき1回まで交換できますよ。

デメリット3:レンタルできる体型制限がある

デメリット3:レンタルできる体型制限がある

出典:uwear.jp

UWearの対応可能体型
  • 身長:160〜180cm
  • 体重:51〜80kg
  • BMI:17.5〜26.5

※BMI=体重kg÷(身長m)2で計算

UWearには、レンタルを利用できるユーザーの体型制限が設けられています。身長・体重・BMIの3項目で基準があり、該当しない場合は体型に合った洋服の用意が難しいです。UWearでのレンタルを考えている方は、事前に自分の体型が基準に当てはまるかを確認しておきましょう。

この他にも、日本国外からの利用や、沖縄県・一部離島がサービス対象外になっています。

UWearがおすすめな人・おすすめではない人

UWearがおすすめな人・おすすめではない人

出典:uwear.jp

UWearのメリット・デメリットを踏まえた上で、どんな方におすすめなのかをまとめました。利用を迷っている方は、自分に当てはまる項目があるかチェックしてみてくださいね。

UWearは好印象なコーデをスタイリストに選んで欲しい人おすすめ

UWearは好印象なコーデをスタイリストに選んで欲しい人おすすめ

出典:uwear.jp

UWearは好印象なコーデをスタイリストに選んで欲しい人おすすめ

出典:uwear.jp

こんな人におすすめ
  • デートや仕事でプロが選んだ好印象なトータルコーデを着たい人
  • 自分でコーデを選ぶのが苦手・面倒な人
  • 上質な洋服を購入するよりお得にレンタルしたい人
  • 長期的なレンタルを考えている人

UWearは、デート・友人との食事会・仕事といった場面で、プロが選んだ好印象なトータルコーデを着たい方におすすめです。

UWearでは、利用シーンやユーザーの特徴に合わせて、専属スタイリストが清涼感のあるコーデを提案してくれます。コーデ選びの時間を削減できるだけでなく、周囲に好印象を与えられるのは嬉しいですよね。

また、UWearはレンタル後にスタイリストへレビューを伝えられて、繰り返しレンタルするごとに自分の好みを理解してもらえる仕組み。ユーザーひとりひとりに寄り添った提案をしてくれるUWearは、短期的な利用だけでなく長期的にレンタルしたい方にもおすすめです。

編集部

「彼氏・旦那さんにおしゃれになって欲しい」と利用する女性もいらっしゃいますよ。

冬用コートや靴までレンタルしたい人には向かない

冬用コートや靴までレンタルしたい人には向かない

おすすめしない人
  • 靴・バッグ・冬用コートもレンタルしたい人
  • ブランド品や個性的な服をレンタルしたい人
  • 短期間でコーデを何度も交換したい人

UWearではトータルコーデを借りられますが、靴・バッグ・冬用コートなどもレンタルしたい人には向いていません。トップス・ボトムス・ジャケット・薄手コート以外は取り扱っていないため、それ以外は自分で用意する必要があります。

特定のブランド品やスーツ、個性的な服なども扱っていないので、幅広いジャンルの服を選びたい人は別サービスの利用を検討しましょう。

また、UWearは1ヶ月ごとにコーデを交換できる仕組みです。短期間で繰り返しコーデを交換したい方には使いにくい可能性があるので注意してください。

関連記事:メチャカリの評判は?口コミ・取り扱いブランド・料金プラン・メンズアイテムなど徹底解説!

UWearでレンタルできるブランドは?

UWearでレンタルできるブランドは?

出典:uwear.jp

UWearでレンタルできる取り扱いブランドについては、公式サイトで公開されていませんでした。

口コミでは、UWearのオリジナルブランドである「LUCIANO(ルチアーノ)」を使ったコーデが多い印象です。詳しい取り扱いブランドについてはわかりませんが、ブランド問わずにきれいめなアイテムが多いので清潔感のあるファッションが好みの方におすすめです。

UWearの申込手順

UWearの申込手順

出典:uwear.jp

  • UWearの申し込み手順
  • STEP.1
    会員登録とLINEお友達登録
    UWearでは主にLINEでやりとりを行うため、サイトからの会員登録のほかにLINEのお友達登録も必要です。まずは公式サイトから、プランを選び、名前や生年月日といった基本情報・メールアドレス・パスワード・クレジットカード情報・お届け先住所を登録。基本情報で身長・体重・BMIが当てはまらない場合、登録はできません。その後、UWearの公式LINEを登録しましょう。
  • STEP.2
    コーデ作成情報の入力
    公式LINEを登録するとご利用の流れの案内が届きます。「次へ進む」ボタンを押してコーデ作成情報の入力に移りましょう。内容は、洋服のサイズや体型に関する点です。自身の全身写真の登録が必要で、ここで要望も登録できます。
  • STEP.3
    お届け先住所の登録
    ヒアリングの入力が終わったら、「住所情報を登録する」ボタンを押してお届け先・配送希望時間を登録しましょう。発送前であれば、後からの変更も可能です。
  • STEP.4
    ヒアリングの回答
    最後に、ヒアリングに回答しましょう。コーデの利用シーンに関する内容で、会う予定の人についてやどんな印象を与えたいかなどを回答できます。
  • STEP.5
    配送
    指定した配送先にコーデが届きます。

編集部

UWearのプランは、LINEアカウント1つにつき1プランのみ登録できます。

 

UWearの返却方法

UWearの返却方法

出典:uwear.jp

持ち込みによる返却のやり方
  1. LINEメニューから「コーデの返却予約」をする
  2. 洋服を箱に詰める
  3. セブイレブン・ローソン・ファミリーマート・ヤマト運輸のいずれかに持ち込む
  4. UWearのLINE画面に表示されるバーコードもしくはQRコードを提示して返却完了

UWearでアイテムを返却する場合は、事前にLINEから返却予約を行いましょう。予約を行うと、コンビニ返却用ならバーコード・ヤマト運輸用のQRコードが表示されます。

このバーコードやQRコードがあれば、伝票なしで返却可能です。持ち込みの場合は、24時間対応可能なコンビニ返却がおすすめ。コンビニ返却の場合は、返却予約のキャンセルも可能です。

次のコーデを借りたい場合は、LINEから次回コーデの相談を完了しておくと、返却前に次のコーデが届きます。次のコーデが到着してからは、5日以内にコーデを返却してください。返却が遅れると「月額プラン料金×2倍(延滞金掛け率)÷30日(日割り日数)」の延滞料金が発生するため要注意です。

編集部

他には、ヤマト運輸の集荷・PUDOでも返却できます。次回コーデの予約をしていない場合は、返却期限はありません。アイテムを購入したい場合は、返却前にコーデの購入を申し出ましょう。

UWearの退会方法

UWearの退会方法

出典:uwear.jp

  1. レンタル中のアイテムを返却する
  2. LINEメニューから「有料会員の停止・退会」を選択
  3. パスワードを入力
  4. 「UWearを退会する」を選択

UWearの退会は、LINEメニューから簡単に行えます。ただし、レンタルした服の返却が完了した後にしか行えないので、注意が必要です。UWearには解約縛りがないため、1ヶ月から気軽に利用を開始できますよ。

また、UWearは単発での利用も可能で、服をレンタルしない期間は有料会員の停止を行えます。再度利用したい場合はLINEメニューの「有料会員の再開」から簡単に再開できます。

UWearのよくある質問

借りた服を汚してしまった場合、クリーニング代がかかりますか?

UWearでは、1年に2回までは再利用ができない汚損があっても補償される免責制度が導入されています。1年に3回目からの重大な汚損では、買取が必要です。

お得に借りられるクーポンコードやポイントはありますか?

期間によってはキャンペーンを行っており、安く利用できるときがあります。会員になると、プランに応じて毎月ポイントが付与されますよ。

ログインページが見当たりません。どこから過去のレンタル履歴を確認できますか?

UWearにはマイページがなく、会員情報などはLINEから確認できます。

UWearのまとめ

  • UWearは、好印象なトータルコーデを専属スタイリストが提案してくれるレンタルサービス
  • ヒアリングが細かく体型やシーンに合ったアイテムが借りられる
  • 着こなしシートやLINEでの相談などアフターフォローも充実
  • コーデの継続レンタルでの月額料金割引や買取での30%OFFも

今回は、コーデ選びが苦手な方に人気な、メンズ向けファッションレンタルサービス「UWear(ユーウェア)」について解説しました。UWearは、上質なオリジナルブランドアイテムを中心に、月額7,480円からの3プランでトータルコーデを借りられます。

洋服の購入で失敗しがちな方や、コーデ選びが面倒な方には、ぜひ一度利用してみてくださいね。

関連記事:【結婚式や卒業式に】スーツレンタルおすすめ20選!メンズ・レディースやビジネス用も

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー