【足回りのおしゃれに】ホイールナットおすすめ26選!人気メーカーやクロモリ製も

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

【足回りのおしゃれに】ホイールナットおすすめ22選!人気のクロモリ・チタン製も

愛車のホイールと車体を連結してくれるホイールナット。小さなパーツでも車にとって重要な役割を担っています。スチール・チタンなど素材の種類も豊富で、最近ではおしゃれなカラーバリエーションも増えています。

しかしいざホイールナットを購入しようとすると、「自分の車に合ったホイールナットの種類はどれ?」「どの素材がおすすめ?」と悩みますよね。

そこで本記事では、ホイールナットの選び方のポイントや、ランキング形式で素材別のおすすめ商品をご紹介します。愛車の足回りの強化やおしゃれが気になる人は、ホイールナット選びのバイブルとしてぜひ、ご一読くださいね。

ホイールナットの選び方

ここでは、ホイールナットの選び方をサイズや材質などのポイントから解説します。デザイン性だけでなく品質・安全性も考えて選びましょう。

メーカーが提示している車種ごとの適合表に合ったナットのサイズを選ぶ

適合表に合ったナットのサイズを選ぶ

出典:rakuten.co.jp

ホイールナットの大きさは、メーカーが提示している車種ごとのサイズ表記に合わせて選びましょう。例えば「M12×P1.5 17hex」のサイズ表記は下記のような意味です。

  • 「M12」 12mmの直径(内径)のハブボルトに適合
  • 「P1.5」 ピッチ(ネジ山の間の幅)が1.5mmのハブボルトに適合
  • 「17 」外径(二面幅)が17mmのナットであることを意味する
  • 「hex 」形状がヘキサゴン(6角形)のナットであること意味する

ハブボルトとは、自動車の車体とホイールを固定する部品のこと。ピッチとは、ボルトのスクリュー部分の山と山の距離のことです。

また、ナットの直径とピッチの大きさは、車のメーカーによって大きく2種類に分類されます。「M12×P1.5」の場合、トヨタ・ホンダ・三菱・マツダ・ダイハツ、「M12×P1.25」なら日産・スバル・スズキが一般的です。規格が合わないとホイールナットが入らなかったり、外せなくなったりするので注意しましょう。

編集部

メーカー同士が共同開発・製造している車種(OEM車など)は、2種類の分類と違う場合があります。実際に取り付けてあるナットを確認するのがおすすめです。

ホイールの座面に合わせてナットの種類を選ぶ

ホイールの座面の形状に合わせてナットを選ぶ

出典:rakuten.co.jp

座面とは、ホイールナットをホイールに接続する際に接触する面のこと。座面には、3つの種類があります。

  • テーパー座:60度の角度で先細り形状(テーパー)で、トヨタ・ホンダ以外の国産車の純正ホイールに多い
  • 平面座:平な座面でほとんどのトヨタの純正ホイールに多いタイプ
  • 球面座:座面が丸い形状でホンダの純正ホイールに多いタイプ

このように、ホイールの座面はメーカー・車種ごとに異なるため、座面に合わないとホイールナットが取り付けられません。自分の車のメーカー・車種の座面が何かを確認してから、ホイールナットを選びましょう。

長いハブボルトに取り付けるなら貫通型、サビ・汚れ防止なら袋型を選ぼう

貫通型

長いハブボルトに取り付けるなら貫通型、サビ・汚れ防止なら袋型を選ぼう

出典:amazon.co.jp

袋型

費用の安い貫通型、サビ・汚れ防止なら袋型を選ぼう

出典:amazon.co.jp

ホイールナットの形状は、貫通型と袋型の2種類があります。貫通型は、ハブボルトの穴が見える形状をしたホイールナットです。ハブボルトがホイールナットから突き出る形になり、長いハブボルトにも取り付けできます。

純正品に多い袋型のホイールナットは、ハブボルトの穴が見えないように取り付けられるため、見た目をきれいに仕上げたい人におすすめ。キャップ状になるので、サビの発生・汚れの侵入を防止でき、ハブボルトの保護にも役立ちます。

重視するポイントに合わせて素材を決める

素材選びは目的に合わせて選ぶのがおすすめです。4種類の素材の特徴を解説します。

実用性重視なら、耐久・軽量性の高い「クロモリ」

実用性重視なら、耐久・軽量性の高いクロモリ

出典:rakuten.co.jp

耐熱性・耐久性に優れたホイールナットが欲しいなら、クロモリ素材がおすすめです。クロモリとは「クロムモリブデン」の略称で、鉄にクロムとモリブデンという金属を混ぜた合金のこと。クロモリはスチールよりも軽量で強度があるため、レース・スポーツ走行に向いています。

クロモリのホイールナットは5,000円程度から1万円台の商品が多く値段は高め。しかし耐久性が高く長期間使えるため、実用性を考えるならクロモリのホイールナットがおすすめですよ。

コストを重視するなら「スチール」

コストを重視するなら豊富な種類のスチール

出典:amazon.co.jp

スチールのホイールナットは、新車に装着されることが多い一般的なタイプ。適度に強度があり、種類が豊富に揃っているのが特徴です。また、値段の相場は2,000円〜5,000円前後。1〜3万円以上するクロモリ・チタンと比較すると約半分以下の値段で購入ができるため、値段重視派・ホイールナット交換の初心者におすすめです。クロームメッキ加工されたサビ・摩擦防止が強化された商品もあります。

品質重視派には、強度が高く軽量でサビにくい「チタン」

品質重視派には、強度が高く軽量でサビにくいチタン

出典:rakuten.co.jp

強度を重視するなら、チタンのホイールナットがおすすめです。チタンは、強い強度を持ちながら超軽量でサビにくい素材です。レーシングナットにもチタンが採用されているため、本格的なレースを楽しむ人に最適です。

ただしチタンのホイールナットは、高価なものだと3万円以上することも珍しくありません。その分高品質なので、質の良さを重視したいなら、チタンのホイールナットを選びましょう。

おしゃれ重視派には、色の種類が豊富な「ジュラルミン」

おしゃれ重視派には、カラーの種類が豊富なジュラルミン

出典:rakuten.co.jp

ジュラルミン素材のホイールナットは色の種類が豊富で、おしゃれにドレスアップしたい人におすすめ。ジュラルミンとは、軽くて扱いやすいアルミニウム合金素材のこと。着色がしやすい素材であるため、カラフルなホイールナットを取り付けたい人にぴったりです。

ただし、ホイールナットの素材の中ではジュラルミンは強度が低いため、こまめなチェックが必要です。長く装着したい場合は頻繁な脱着をせず、緩みや摩擦によるスレなどがないか確認しましょう。

盗難防止に有効な「ロックナット」もチェックしよう!

ロックナット付きなら盗難防止に最適

出典:amazon.co.jp

お気に入りのホイールを盗難から守りたい人は、ロックナットもチェックしましょう。ロックナットとは、専用のソケット(アダプター)でしか外せない、特殊な形状のホイールナットのこと。簡単に外せないため、盗難に遭いやすい高価なホイールを使用している人におすすめです。通常のホイールナットの中にセットされている商品も販売されていますよ。

ソケットとは?
ホイールナットやボルトを締めたり外したりするための工具のこと。

編集部

ロックナットは1つホイールに対して1本取り付けるだけで防犯効果が期待できます。

【比較】ホイールナットのおすすめ人気メーカーを紹介

ホイールナットの人気メーカーを4社、ピックアップ。各社の特徴やおすすめポイントを解説します。

レーシングカー・スポーツカーのドレスアップに最適な「協永」

自動車部品の製造・販売を行なっている協永産業は、タイヤなどの足回りのボルトやナットが得意なメーカー。レーシングカー・スポーツカーのドレスアップに対応できる商品に力を入れており、品質のよさとかっこいいデザインが人気の秘密です。スチール製の「ラグナット」は定番の人気商品。メッキ加工が施されおしゃれなデザインです。リーズナブルな値段でさまざまな車種に対応ができます。

無敵のロックナットが自慢の「マックガード」

ロックナットを探しているならチェックしておきたいメーカーが「マックガード」。純正品にも採用されている性能の高い特殊なロックナットを製造・販売しています。人気の「プレミアムロック」は、貫通ナット・袋ナット・小径袋ナットなど種類も豊富。国産車だけでなく米車や欧州車にも対応できます。特殊な形状で市販の工具では外せないセキュリティ効果は抜群です。

職人技が光る日本製の「レイズ」

「レイズ」は、自動車用アルミホイールを取り扱っているメーカーです。高い技術力で優れた耐久性が特徴。同様にホイールを支えるホイールナットの技術も素晴らしく、ジュラルミン製のホイールナット・ロックナットのセット「DURA」シリーズはおすすめの逸品。レイズのおしゃれなロゴ入りで、ドレスアップも同時にできます。高価なレイズのアルミホイールの盗難防止に最適ですよ。

最先端テクノロジーが搭載された「エンケイ」

日本で初めてアルミホイールの製造を開始したメーカーの「エンケイ」。アルミホイールをはじめ、車・バイク・船外機のナットなどのアルミ部品を作り続けています。「パフォーマンス ジュラルミン ホイールナット」は超硬化アルミが採用されており、過酷な環境に晒されるレースにも耐えられる高い耐久性。軽量で取り付けやすさも特徴です。

【クロモリ】ホイールナットおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格サイズ全長形状重量(1本)タイプ座面盗難防止個数
CUSCO(クスコ)レーシングホイールナット楽天市場¥14,190 AmazonYahoo!M12✕P1.548mm17hex-貫通タイプ60°テーパー-20個
NISMO(ニスモ)40220-RN815 ホイールナット¥11,880 楽天市場AmazonYahoo!M12✕P1.2550mm(ロングタイプ)--袋タイプテーパータイプ20個
JURAN(ジュラン)レーシングナットPRO¥3,410 楽天市場AmazonYahoo!M12✕P1.548mm17hex69g袋タイプ--4個
オートスタッフ クロモリ鍛造レーシングホイールナット¥1,639 楽天市場AmazonYahoo!M12×P1.2550mm17hex-貫通タイプ60°テーパー-4個
協永産業 極限 ヘプタゴンナット¥9,680 楽天市場AmazonYahoo!M12×P1.542mm19hex43g袋タイプ60°テーパー20個
デジキャン クロモリレーシングナット¥2,407 楽天市場AmazonYahoo!M12×P1.2548mm17hex-通貫タイプ60°テーパー-4個
協永産業 ヘプタゴンキャリバー¥8,745 楽天市場AmazonYahoo!M12×P1.540mm19hex59g袋タイプ60°テーパー20個
RAYS レーシングナット¥2,707 楽天市場AmazonYahoo!M12×P1.2535mm17hex46g袋タイプ60°テーパー-20個

【クロモリ】ホイールナットおすすめ人気ランキング8選

【チタン】ホイールナットおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サイズ全長形状重量(1本)タイプ座面盗難防止個数
エスティーエスミチコ ホイールロックナット楽天市場¥3,680 AmazonYahoo!M12✕P1.25・P1.532mm17hex-袋タイプ60°テーパー16~24個
デジキャン ペンタゴンチタンレーシングナット¥12,700 楽天市場AmazonYahoo!M12×P1.2535mm5角形約445g(1セット)袋タイプ--4個
D-MAX チタンレーシングナット DMRNM124415TI4¥8,580 楽天市場AmazonYahoo!M12×P1.544mm17hex31.5g(1個)貫通タイプ60°テーパー/フローティングマウント(2ピース構造)-4本セット
Spiegel レーシング ホイールナット RX-R SPNUT-M1212-011¥37,141 楽天市場AmazonYahoo!M12×P1.2538mm17hex-貫通タイプ--16個
協永産業 Ti64 エレメンテック チタン合金ナット¥69,300 楽天市場AmazonYahoo!M12×P1.5040mm17hex30g(1個)袋タイプ60°テーパー-20個

【チタン】ホイールナットおすすめ人気ランキング5選

【スチール】ホイールナットおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サイズ全長形状重量タイプ座面盗難防止個数
レイズ 17HEX ロック&ナットセット¥6,120 楽天市場AmazonYahoo!M12×P1.2540mm17hex1.3kg(1セット)袋タイプ-16本
協永産業 ラグナット¥2,178 楽天市場AmazonYahoo!M12×1.531mm19hex-袋タイプ60°テーパー-20個
GAsupply トヨタ純正ホイール用ナット¥4,273 楽天市場AmazonYahoo!M12×P1.537mm21hex1.6kg(1セット)袋タイプ平面座-20個
VEHSUN レーシングナット¥5,096 楽天市場AmazonYahoo!M12×P1.2548mm6角1.3kg(1セット)貫通タイプ60°テーパー20個
RUIEN レーシングナット楽天市場¥1,980 AmazonYahoo!M12×P1.2533mm19hex800g(1セット)袋タイプ60°テーパー20個
エスティーエスミチコ ギアロック トヨタ純正ホイール用¥7,480 楽天市場AmazonYahoo!M12×P1.537mm/47mm21hex約878g(1セット)袋タイプ平面座16個
MK2 オートパーツショップ レーシング 45mm スチールホイールナット¥5,380 楽天市場AmazonYahoo!M12×P1.545mm17hex-袋タイプ60°テーパー-20個
GAsupply ホイールナット楽天市場¥1,899 AmazonYahoo!M12×P1.2525mm19hex600g(1セット)袋タイプ60°テーパー-16個

【スチール】ホイールナットおすすめ人気ランキング8選

【ジュラルミン】ホイールナットおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サイズ全長形状重量タイプ座面盗難防止個数
KAZMAX 超々ジュラルミンナット¥5,720 楽天市場AmazonYahoo!M12×P1.2525mm19hex610g(1セット)袋タイプ60°テーパー-16個
レイズ ジュラルミンナットセット¥6,655 楽天市場AmazonYahoo!M12×P1.527mm17hex・18hex・19hex対応431g(1セット)袋タイプ--16個
アズーリ オリジナルレーシングナット¥4,620 楽天市場AmazonYahoo!M12×P1.534mm19hex-袋タイプ-20個
RAYS ジュラルミンロック&ナットセット¥14,370 楽天市場AmazonYahoo!M12×P1.2532mm19hex-貫通タイプ-20個
MID ジュラルミン ロック&ナットセット¥10,417 楽天市場AmazonYahoo!M12×1.2527mm19hex-袋タイプ-16個

【ジュラルミン】ホイールナットおすすめ人気ランキング5選

ホイールナットの交換方法

ホイールナットの交換方法

ホイールナットの交換は、コツを掴めば簡単にできます。締め付けトルクに注意しながらチャレンジしましょう。

  • ホイールナットの交換方法
  • STEP.1
    状態の確認
    既存のホイールナットを外し、新しいホイールナットとハブボルトの状態を確認する。特に、ハブボルトにホコリ・砂・汚れが溜まっていないか、ネジ山が潰れていないか確認しましょう。ホコリや汚れが付着していたら、ブラシやシリコンスプレーなどを使うときれいになります。
  • STEP.2
    対角線上にホイールナットを取り付ける
    ホイールをハブに押さえながら、ホイールナットがハブボルトの溝に収まるようにし、ソケットを使い指でゆっくり回して軽く留めていく。次に1ヶ所目と対角線上の位置のハブボルトに同じように取り付けます。同じ要領で前後左右に取り付けます。
  • STEP.3
    ガタがないか確認する
    全ての場所に仮留めが済んだら、ガタがないか確認します。
  • STEP.4
    規定トルクで本締め
    規定トルクを確認し、トルクレンチや十字レンチで本締めをして完成です。
押さえておくべきこと
  • ハブボルトに汚れが固着しているとボルト折れの原因になるので掃除はていねいに
  • 仮留め時に締めすぎないように注意
  • 本締めは締めすぎよりも緩んでいる状態の方が、脱輪などの事故になりかねないので注意
  • 軽自動車は80〜100N・m(キロ)、普通乗用車なら100〜120N・m(キロ)を目安にしよう

    ホイールナットの関連商品

    愛車の足元のおしゃれをさらに楽しみたいなら、関連アイテムもチェックしませんか?

    錆止め・汚れ防止に役立つ「ホイールナットカバー(ホイールナットキャップ)」

    ホイールナットをサビや汚れから保護してくれる「ホイールナットカバー」。落としにくいサビや、砂・泥などの汚れがつきやすいホイールナットをやさしく包み込んでくれます。「ホイールナットキャップ」とも呼ばれており、カラーの種類も豊富。ハブカバーの色に合わせたり、ワンポイントのおしゃれが楽しめます。工具不要で取り付けも簡単です。

    薄く・長くが使いやすい「ホイールナット ソケット

    「ホイールナットソケット」は、自分でホイールナット・タイヤ・ホイールの交換をするなら常備しておきたいアイテムです。選ぶ時のポイントは、使いやすい薄く長いものがおすすめ。深いリムにあるホイールナットへのアクセスも簡単にできます。また、ホイールやボディに接触しにくく傷の発生の防止にも役立ちます。

    適度なトルクでDIYにも最適「インパクトレンチ」

    タイヤ交換・ホイールナット交換・愛車のメンテナンスに大活躍する「インパクトレンチ」。インパクトドライバーよりもトルク数が高く、あっという間に交換ができます。充電式・コード式・ソケット付きなど、DIYにも使えて便利。バッテリーの容量やトルク数で値段の差がありますが、車のメンテナンスと家庭用なら90〜250N・m程度のホイールナット締め付けトルクがおすすめです。

    関連記事:インパクトレンチおすすめ15選!メーカーごとの特徴や選び方を解説

    ホイールナットのよくある質問

    ホイールナットのよくある質問

    ホイールナットの寿命はどのくらいですか?

    メーカーやキロ数・年数を指定していない場合は、ほぼ半永久的に使えます。しかし、過度にトルクをかけるとネジ山が正確に噛み合わないため、寿命を縮めてしまうので締め付けすぎないように注意しましょう。

    ホイールナットはどこで売ってる?

    店頭ならイエローハット・オートバックスなどのカー用品販売店、楽天やamazonなどのネット通販でも購入できます。

    中古のホイールナットは売ってますか?

    中古のカー用品などを取り扱っているアップガレージなどで売っています。また、ヤフオクなどのオークションサイトでも購入可能です。

    ホイールナットに潤滑油は必要ですか?

    スムーズに取り付けや取り外しができるように、ホイールナットに潤滑油やモリブデン系のグリスを塗って締め付けをする人が多いようです。しかし、滑りすぎて規定のトルク以上に締りがちなので、使用する際は注意しましょう。

    車検に通らなかったり、保安基準に違反するホイールナットってありますか?

    フェンダーからはみ出すサイズ・デザインのものは車検に通りません。先端が鋭利なホイールナットや、フェンダー内に収まりきれない過度なロングナットなどは注意が必要です。保安基準でも、指定範囲内でタイヤを除いた車体からホイールなどがはみ出すことが禁止されています。

    参考:乗用車の外部突起に係る協定規則第26条|国土交通省

    ホイールナットが外れない時、外す工具はどんなものがいいですか?

    クロスレンチがおすすめです。両手で力をかけると外れやすくなります。

    おすすめホイールナットまとめ

    おすすめホイールナットまとめ

    • ホイールナット選びはサイズ・形状・車種やメーカーを確認しよう!
    • サイズ表記がわかれば適合表の見方もわかる
    • コスト重視なら、スチール製の貫通タイプがおすすめ
    • ドレスアップ派にはジュラルミン製の袋タイプがぴったり
    • 高品質で実用性重視のレーシングナットが欲しいならクロモリ・チタンを選ぼう!
    • 盗難防止にはロックナットが最強!

    ホイールナットのおすすめ商品を紹介しました。ホイールナットは自分の車のメーカー・車種に合わせて選ぶ必要があります。またホイールナットの素材の違いが理解できると、目的にぴったりのものが見つかりますよ。ぜひ選び方を参考に、愛車のドレスアップを楽しんでくださいね。

    関連記事:【ボディが傷つかない】洗車ブラシおすすめ18選!ロングや柔らかい筆タイプも

    関連記事:【油性・水性】タイヤワックスおすすめ19選!デメリット・効果についても詳しく解説

    関連記事:スタッドレスタイヤおすすめ10選!交換時期や寿命、安いタイヤのデメリットも解説

    関連記事:燃費向上にも!車用タイヤ空気入れおすすめ23選|コードレスタイプも紹介

    関連記事:【省スペースに保管】タイヤラックおすすめ15選|横置き・縦置き・スリムタイプなど

    関連記事:【完全防水・屋外用も】タイヤカバーおすすめ21選!外し方や保管の注意点も解説

    SNS

    Picky’sのSNSアカウントをフォロー