【ダイソーにある?】ヨガブロックおすすめ人気ランキング23選!使い方・代用品は?

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

ヨガブロック

ヨガブロックは、ヨガをするときに身体を支えてくれる便利なアイテムです。初心者には難しい上級者向けのポーズでも、ヨガブロックがあれば体勢を整えやすくなりますよ。

しかし、ヨガブロックは商品によってサイズや素材が異なります。「自分に合ったヨガブロックの選び方は?」「ダイソーやセリアにある商品でも十分使える?」と気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめのヨガブロックを素材別にランキングでご紹介します。ヨガブロックの使い方や選び方、おすすめ人気メーカーなどもあわせて解説するので、ヨガの時間をより充実させたい方はぜひ参考にしてみてください。

ポーズをサポート!ヨガブロックの使い方

ポーズをサポート!ヨガブロックの使い方

ヨガブロックは、ポーズをとるときのサポートとして使用するアイテムです。縦横の長さや厚みを活用して、地面に手をつくときの支えにしたり、背中に置いて仰向けになることで胸を開いたりできます。

バランスをとりづらいポーズでも、ヨガブロックがサポートしてくれるので無理なく効果的にポーズを決められますよ。支えがあることで不自然な力みもなくなり、気持ち良く身体を伸ばせるのもメリットです。

ヨガブロックは肩甲骨や股関節のストレッチにも使うことができ、身体が硬いヨガ初心者から難しいポーズに挑戦するヨガ上級者まで幅広く活用できる便利なアイテムです。

編集部

ヨガブロックは、2個以上をセットで使うことが多いです。土台のバリエーションが広がるので、より多くのポーズに対応できるようになりますよ。

関連記事:【無料体験あり】オンラインヨガおすすめ16選|ソエル・ラバの口コミ・評判は?YouTubeとの違いも解説

【ダイソー・セリア】100均のヨガブロックは初心者におすすめしない

【ダイソー・セリア】100均のヨガブロックは初心者におすすめしない

出典:daisonet.com

ダイソーやセリアでもヨガブロックは販売されていますが、100均の商品は初心者にはおすすめできません。

ダイソーでは200円のヨガブロックを取り扱っており、約80gと非常に軽量。軽い分安定感に欠け、ポーズをとったときにぐらつきやすいです。反発性が低く凹みやすいので、手首を痛めてしまう可能性もあります。

セリアではヨガブロックのような形状をしたスポンジブロックが販売されていますが、ヨガ用の商品ではないため体重をかけるのは危険です。もし100均の商品を使うのであれば、立ちポーズではなく座りポーズのときに、ストレッチの補助として使いましょう。

ヨガブロックをしっかり活用したいのであれば、ヨガやスポーツ専門店から販売されている商品を選ぶのがおすすめですよ。

ヨガブロックのおすすめ選び方

ヨガブロックを選ぶときは、以下3つのポイントに注目するのがおすすめです。

  • 厚み
  • 素材
  • 色・デザイン

ヨガのポーズに合わせて「厚み」を選ぼう

ヨガブロックのサイズは縦15×横23cmが主流で、厚みは薄い商品で7.5cm、厚い商品だと10cm程度あります。とりたいポーズに合わせて厚みを選んでみましょう。

7.5cm:ポーズの微調整に使いやすい万能サイズ

7.5cm:ポーズの微調整に使いやすい万能サイズ

出典:amazon.co.jp

7.5cm前後の薄いヨガブロックは、ポーズの微調整に使いやすいサイズです。足の間に挟むときや床と身体のちょっとした隙間を埋めたいときなど、狭い空間をほどよくサポートしてくれます。

多くのポーズに使えるちょうど良いサイズ感で、幅広く活用できますよ。使い勝手が良いため、初めてヨガブロックを買う初心者にぴったり。小柄な女性の方にもおすすめです。

10cm:体重をかけても安定感◎体格の良い人にも

10cm:体重をかけても安定感◎体格の良い人にも

出典:amazon.co.jp

10cm程度の厚みのあるヨガブロックは、安定感が魅力です。三角のポーズやダウンドッグなど、体重をかけるようなポーズのときに活躍します。

しっかりとした高さがあるため、体が硬い人や強いストレッチ効果を求める人におすすめです。立った状態で地面に手が届かないときのサポートや、床と背中の間に挟んだときにより大きく胸を開いたりできますよ。

厚いタイプのヨガブロックはサポート力が高いので、体格の良い方や手の大きい人でも使いやすいサイズ感です。

重量や使い勝手に合わせて「素材」を選ぶ

ヨガブロックに使われている素材は、EVA樹脂製・コルク製・木製・竹製が主流です。素材によって機能性が異なるので、あらかじめチェックしておきましょう。

EVA樹脂製:軽さとコスパの良さが人気!初めて買う人におすすめ

EVA樹脂製:軽さとコスパのよさが人気!初めて買う人におすすめ

出典:amazon.co.jp

EVA樹脂製のヨガブロックは、軽さとコスパの良さが人気です。相場は約1,000円からとリーズナブルで、重量は約300g前後と軽量ですよ。

EVA樹脂はビーチサンダルやバスマットにも使われている素材のため、撥水性が良く水洗いもOK。適度な弾力もあるので、骨に当たるときも痛みを感じません。

使い勝手が良いため、ヨガブロックを初めて買う方やヨガスタジオに持ち運びしたい方におすすめです。

編集部

ただし、安い商品の場合凹んだりぐらついたりと安定感がないことも。相場よりも明らかに安いヨガブロックは、通販などで口コミをチェックしておきましょう。

コルク製:程よい重さと安定感でサポート力が高い◎

コルク製:程よい重さと安定感でサポート力が高い◎

出典:amazon.co.jp

コルク製のヨガブロックは、サポート力の高さが魅力です。吸水性が良いので汗をかいても滑りにくく、重量も約500g〜1kgと程よい重さで安定感がありますよ。

ただし、吸水性が高い分汗を吸うとカビやニオイが発生する可能性もあり、こまめなお手入れが必要です。乾いた布で拭いたり、天日干ししたりして清潔な状態を保ちましょう。

EVA樹脂製の商品よりも高い安定感を求める方におすすめです。

木製・竹製:耐久性抜群で長く使えるが固さが気になることも

木製・竹製:耐久性抜群で長く使えるが固さが気になることも

出典:amazon.co.jp

木製・竹製のヨガブロックは、耐久性抜群で長く使えるのがメリット。約1kg以上と重いため持ち運びには不向きですが、安定感があり体重をかけても凹む心配がありません。中には滑り止め加工されている商品もあり、高いグリップ力を発揮しますよ。

ただしEVA樹脂やコルクと比べると硬い素材なので、ポーズによっては骨に当たって痛く感じることがあります。重心のかけ方に工夫が必要なため、ヨガ中級者以上の方におすすめです。

編集部

木製よりも竹製のヨガブロックの方がしなやかな商品が多いです。固さが心配な方は参考にしてみてください。

色とデザインが好みだとヨガの時間がより楽しくなる

色とデザインが好みだとヨガの時間がより楽しくなる

出典:amazon.co.jp

商品の色やデザインが好みだと、ヨガの時間をより楽しく過ごせます。カラフルな色合いの商品が好きな方は、カラーバリエーションが豊富なEVA樹脂製のヨガブロックがおすすめ。寒色系はリラックス、暖色系は明るい気分にさせてくれます。

自然な風合いが好きな方は、コルク製や木製、竹製の商品を選びましょう。シンプルで洗練されたデザインは、部屋に置いてもインテリアの雰囲気を邪魔しません。

また、ヨガマットやトレーニングウェアと同系色の商品を使えば、統一感が出てこだわりの空間を作れます。モチベーションを上げるためにも、ヨガブロックのデザインを見比べてみてくださいね。

【EVA樹脂製】ヨガブロックおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格厚さサイズ素材重量
ヨガワークス ヨガブロック A¥4,103 楽天市場AmazonYahoo!7.6cm15×23cmEVA樹脂300g
teddyshop ヨガブロック¥1,480 楽天市場AmazonYahoo!7.5cm14.5×22.5cmEVA樹脂200g
TEEYAR ヨガブロック確認中 楽天市場AmazonYahoo!7.5cm・10cm15×23cmEVA樹脂220g
スリア ヨガブロック¥3,080 楽天市場AmazonYahoo!7.5cm15×23cmEVA樹脂300g
Manduka ヨガブロック リサイクルフォームブロック¥3,600 楽天市場AmazonYahoo!10.5cm15×22.5cmEVA樹脂453g
CORCOPI ヨガブロック¥2,480 楽天市場AmazonYahoo!9.5cm15×22cmEVA樹脂260g
Soomloom ヨガブロック¥1,280 楽天市場AmazonYahoo!8cm15.5×23.5cmEVA樹脂170g
アディダス ヨガブロック¥1,430 楽天市場AmazonYahoo!7.6cm15.2×22.8cmEVA樹脂90g
OHplus ヨガブロック¥3,180 楽天市場AmazonYahoo!7.6cm15.2×22.8cmEVA樹脂400g
PIDO ヨガブロック¥2,280 楽天市場AmazonYahoo!7.6cm15.2×22.9cmEVA樹脂200g

【EVA樹脂製】ヨガブロックおすすめ人気ランキング10選

【コルク製】ヨガブロックおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格厚さサイズ素材重量
Manduka ヨガブロック コルクブロック¥7,100 楽天市場AmazonYahoo!10cm・7cm15.2×22.9cm・11×22cmコルク907g・453g
ハガーマガー ヨガブロック コルクブロック確認中 楽天市場AmazonYahoo!9cm14×23cmコルク860g
aube ヨガブロック コルク¥1,999 楽天市場AmazonYahoo!7.5cm15×22.5cmコルク720g
ヨガワークス コルクヨガブロック M¥4,599 楽天市場AmazonYahoo!7.8cm15×23cmコルク780g
Teeyar ヨガブロック コルク確認中 楽天市場AmazonYahoo!7.6cm15×23cmコルク750g
OHplus ヨガブロック¥2,180 楽天市場AmazonYahoo!7.5cm15×23cmコルク約700g
アディダス ヨガブロック コルク¥3,058 楽天市場AmazonYahoo!7.6cm15.2×22.8cmコルク750g
スーパーナチュラル ヨガブロック¥5,940 楽天市場AmazonYahoo!7.5cm15×22cmコルク670g

【コルク製】ヨガブロックおすすめ人気ランキング8選

ここでは、コルク製のヨガブロックのおすすめ商品を厳選しています。安定感の良いヨガブロックで、使い勝手抜群ですよ。

【木製・竹製】ヨガブロックおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格厚さサイズ素材重量
ハガーマガー ヨガブロック バンブーブロック4確認中 楽天市場AmazonYahoo!10cm15×23cm1kg
OHplus ヨガブロック パイン¥4,260 楽天市場AmazonYahoo!7.5cm15×23cm約1.1kg
Ark Style ヨガブロック確認中 楽天市場AmazonYahoo!7.5cm15×22.6cm約650g
SHIKOKU KAKO ヨガブロック¥3,960 楽天市場AmazonYahoo!7cm12×23cm約600g〜1kg
TEAFOR ヨガブロック楽天市場¥4,250 AmazonYahoo!7.1cm11.2×23cm2.9Kg(2個セット)

【木製・竹製】ヨガブロックおすすめ人気ランキング5選

最後のランキングでご紹介するのは、木製・竹製のおすすめヨガブロックです。他の素材に対して数は少ないですが、耐久性が高く長く愛用できますよ。

ニトリやカインズも!ヨガブロックのおすすめ人気メーカー

ヨガブロックのおすすめ人気メーカーを4つご紹介します。ヨガブロックはニトリやカインズなど身近な場所でも売っているので、出かけた際はぜひ覗いてチェックしてみましょう。

専門店の大人かわいいヨガアイテム「ヨガワークス」

ヨガワークスは、さまざまなヨガグッズを取り扱っている専門店です。ヨガマットを筆頭に、ヨガベルトやヨガブロックなどを販売しています。

ヨガブロックは、EVA樹脂製のスリムタイプ・ワイドタイプ・コルク製の3種類をラインナップ。1個2,000〜3,000円とお手頃で、デザインもシックで大人かわいいのがポイントです。ヨガマットと揃えるのもおすすめですよ。

立ちポーズの負担を軽減する高めサイズ「ルルレモン」

ルルレモンは、カナダにあるスポーツウェアのメーカーです。ヨガ・ランニング・トレーニング用などのアイテムを販売しています。

ヨガブロックは模様の入ったスタイリッシュなデザインで、横幅が25cmと平均的な商品よりもやや大きめなのが特徴。安定感が高いため、体格の良い方におすすめです。価格も約2,000円とリーズナブルで、手に入れやすいですよ。

ワンコインで買えるコスパ抜群の「ニトリ」

ワンコインで買えるコスパ抜群の「ニトリ」

出典:nitori-net.jp

ニトリは、全国に展開しているインテリアメーカーです。家具だけではなく、バランスボールやストレッチローラーなどの健康グッズも販売しています。

ヨガブロックはEVA樹脂製で、くすみグレーのシンプルなデザイン。約120gで持ち運びもラクラクできる上に、価格は500円ほどとワンコインで購入できるため、コスパ抜群の商品です。

インテリアに馴染むスリムなヨガブロック「カインズ」

インテリアに馴染むスリムなヨガブロック「カインズ」

出典:cainz.com

カインズは、品揃えの良さが好評のホームセンターです。インテリアからアウトドア商品、DIYグッズなど豊富な商品が並んでいます。

ヨガブロックは厚み8cmのスリムなデザインのため、背中に置いたり脚に挟んだりしたい方におすすめ。約600円と安価で、インテリアに馴染む無地&ブラウンのデザインも魅力ですよ。

ヨガブロックの代用品は?

ヨガブロックの代用品は?

ヨガブロックの代用品として厚い本やタオル、段ボール箱を紹介しているところがありますが、危険なのでおすすめできません。本やタオルは安定性が低く、段ボール箱は凹んで体勢を崩してしまう可能性があります。

ヨガブロックはサイズや素材に工夫を施しているため、ポーズをとったときにしっかりと体重を支える設計になっています。安全にヨガを楽しむためにも、代表品ではなくヨガブロックを使用しましょう。

ヨガブロックのおすすめ関連商品

ヨガブロックのおすすめ関連商品をご紹介します。ヨガを本格的に取り組みたい方は、ぜひ揃えてみてくださいね。

快適にヨガを楽しめる「ヨガラグ」

ヨガラグとは、単体では使わずヨガマットの上に敷いて活用するアイテムです。吸水性&速乾性に優れているのが特徴で、汗で滑ったりヨガマットが汚れたりするのを防ぎます。

肌触りの良いコットン製や持ち運びしやすいマイクロファイバー製など素材もさまざま。ヨガラグを使用すれば、より快適にヨガを楽しめますよ。

ヨガや筋トレの必須アイテム「ヨガマット」

ヨガマットは、ヨガをするときに床に敷いて使用するアイテムです。薄い商品はグリップ力が高く、厚い商品はクッション性に優れています。

ヨガ中に汗で滑ると怪我につながってしまうため、ウレタン素材や裏地に滑り止め加工が付いている商品がおすすめです。ヨガマットはヨガだけでなく、筋トレやストレッチにも使えますよ。

関連記事:大きい&安い!トレーニングマットおすすめ15選|素材の違いやお手入れ方法を徹底解説

柔軟な身体を手に入れる「ヨガバンド」

ヨガバンドは、ヨガのストレッチ効果を高めてくれるアイテムです。手や足に引っ掛けて、ポーズを固定させるときなどに使用します。

サイズは約1.8〜2.4m前後が主流なので、自分の身長に合わせて選んでみましょう。ヨガバンドを使うことで股関節や背中、腿などが伸びて、柔軟な身体に近付けますよ。

ヨガブロックのよくある質問

ヨガブロックはどこで買える?

ヨガブロックは100均や身近なホームセンターなどで購入できます。ただしリーズナブルな分安定性や耐久性に欠けるため、サポート力が高い商品が欲しい場合はヨガグッズ専門店の通販で購入するのがおすすめですよ。

ダイソーのヨガブロックは踏み台に使える?

ダイソーのヨガブロックは踏み台に使えます。手すりなどに掴まりながら昇降することで、リハビリなどに活用できますよ。

おすすめヨガブロックまとめ

今回は、おすすめのヨガブロックをご紹介しました。以下、内容を振り返ってみましょう。

  • ヨガブロックはポーズを支えてくれるアイテム
  • 100均などの安い商品は安定性や耐久性に難がある
  • 厚みはポーズの微調整なら7.5cm、しっかり体重をかけるなら10cmの商品をチョイス
  • EVA樹脂製・コルク製・木製・竹製の4種類が主流
  • 人気メーカーは「ヨガワークス」「ルルレモン」「ニトリ」「カインズ」

ヨガブロックは、さまざまなポーズを無理なく正しい角度でとれるようにサポートしてくれるアイテムです。この記事を参考にヨガブロックを手に入れて、ワンランク上のヨガを体感してみてくださいね。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー