安いのに高性能◎コードレスヘアアイロンおすすめ17選!前髪に便利なミニサイズも

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

安いのに高性能◎コードレスヘアアイロンおすすめ17選!前髪に便利なミニサイズも

出典:rakuten.co.jp

外出先でも手軽に髪のスタイリングができる「コードレスヘアアイロン」。電源コードがない分持ち運びがしやすく、場所を問わずに髪のハネやうねりを整えられるのが魅力です。

しかし、いざコードレスヘアアイロンを購入したくても「コードレスヘアアイロンの人気商品が知りたい」「3,000円前後で安いモデルを選びたい」など、商品選びに迷ってしまう人も多いはず。

そこで今回は、コードレスヘアアイロンのおすすめ17選を紹介!選び方をはじめ、人気メーカーの商品や、安いモデルと高いモデルの特徴などをまとめました。コードレスヘアアイロンの購入を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

持ち運びに便利!コードレスヘアアイロンのメリットを紹介

持ち運びに便利!コードレスヘアアイロンのメリットを紹介

出典:rakuten.co.jp

そもそもコードレスヘアアイロンとは、あらかじめ充電しておくことで、どこでも手軽に使えるコードなしのヘアアイロンのこと。コンセントに差さずに使える&本体にケーブルが付いていないことから、「持ち運びしやすい・スタイリング時にケーブルが邪魔にならない」といったメリットがあります。

家はもちろん、職場や学校、旅行先でも手軽にヘアスタイルを整えられるため、1つ持っていると便利なアイテム。重量は150〜200g程度と軽いモデルが多く、荷物の負担になりにくいのも魅力です。

編集部

一方、充電が切れてしまうと使用できない&通常のヘアアイロンと比較して、温まるまでに時間がかかりやすいのがデメリットです。充電を気にせず使いたいなら、通常のヘアアイロンを検討しましょう。

関連記事:【髪が傷みにくい】ストレートヘアアイロンおすすめ人気ランキング22選!使い方も紹介

関連記事:【価格別】カールアイロンおすすめ21選|初心者向けの太さの選び方・人気の安いモデルを紹介

コードレスヘアアイロンの選び方

ここでは、コードレスヘアアイロンの選び方を解説します。

ストレートorカール?したいヘアスタイルに合うタイプを選ぼう

コードレスヘアアイロンは、カール・ストレートのどちらのスタイリングも楽しめる「2way」タイプが主流です。なかには巻き髪に特化した「カール専用」の商品も販売されているので、それぞれの特徴を見て選びましょう。

ストレート・外ハネ・ゆる巻きなど!いろいろ楽しむなら「2way」タイプ

ストレート・外ハネ・ゆる巻きなど!いろいろ楽しむなら「2way」タイプ

出典:amazon.co.jp

ストレートとカール、どちらも楽しみたいなら「2way」のコードレスヘアアイロンがおすすめ。2枚のプレートで髪を挟んで滑らせると、簡単にストレートヘアが出来上がります。前髪のうねりや、頭部の短い毛を落ち着かせたいときにも最適です。

さらに、毛先をプレートに挟んだ状態で少し回転させるだけで、外ハネや内巻きなどのアレンジも可能。簡単に毛先に動きを出せて、軽やかなヘアスタイルに仕上がりますよ。外ハネ・内巻きといったカールアレンジを楽しみたいなら、本体に丸みがあるものを選ぶと使いやすいです。

コテ巻きのようなくるくるヘアにするなら「カール専用」がおすすめ

コテ巻きのようなくるくるヘアにするなら「カール専用」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

くるくるとしたコテ巻きのようなスタイリングがしたいなら「カール専用」のコードレスヘアアイロンを選びましょう。通常のコテ(カールアイロン)と同じパイプのプレートを採用しており、2wayタイプよりもきれいな巻き髪を作りやすいです。内巻きと外巻きを交互に作る「ミックス巻き」など、華やかなヘアアレンジを楽しめますよ。

関連記事:【簡単にふわふわヘアを】ウェーブアイロンおすすめ15選!人気の32mmや使い方を徹底解説

前髪・ショートヘアに使うなら、20cm以下のミニサイズがおすすめ

前髪・ショートヘアに使うなら、20cm以下のミニサイズがおすすめ

出典:rakuten.co.jp

前髪やショートヘア・メンズヘアなど、短い髪のスタイリングに使いたいなら、全長20cm以下のミニサイズのコードレスヘアアイロンが便利です。小回りがききやすいうえ、気になるところにピンポイントで熱を当てられるため、スタイリングしやすいのが魅力。やりにくい後ろ髪のスタイリングで、うっかり首元にプレートを当ててしまう心配も少ないです。

また、ミニサイズなら、小さめのバッグに入れてもかさばりにくいのが嬉しいポイント。職場や学校に毎日持ち歩きたい人にもおすすめです。

編集部

サイズを選ぶときは、プレート幅にも注目!コードレスヘアアイロンのプレート幅は17〜19mmが主流ですが、なかには15mmほどの幅が小さい商品もあります。前髪・ショートヘアのサイドや後ろ髪にアイロンを使う人は、プレートが小さいほうがセットしやすいですよ。

関連記事:【セットしやすい】メンズヘアアイロンおすすめ人気15選!初心者向けや髪型別の使い方も

充電方法はUSB式が主流。コンセントから給電したいなら「ACアダプター付き」を選んで

充電方法はUSB式が主流。コンセントから給電したいなら「ACアダプター付き」を選んで

出典:rakuten.co.jp

コードレスヘアアイロンの充電方法は、USB充電式が主流です。USB充電式は、パソコンやモバイルバッテリーなどのUSBドライブに、ケーブルを差して充電するのが特徴。ヘアアイロンと一緒にケーブルを持ち歩けば、コンセントがない場所でも、モバイルバッテリーから手軽に充電できます。

ただし、USB充電式の商品は充電ケーブルのみしか付いていないケースが多いです。自宅のコンセントなどで充電したい人は、ACアダプター付きの商品を選びましょう。自分で別途ACアダプターを用意する手間が省けますよ。

関連記事:【インスタでも話題】かわいいモバイルバッテリーおすすめ22選!おしゃれなモデルも

ダメージを抑える?素早くスタイリング?目的に合うプレート素材をチェック

ダメージを抑える?素早くスタイリング?目的に合うプレート素材をチェック

出典:rakuten.co.jp

コードレスヘアアイロンと一口に言っても、プレートに使われている素材はさまざまです。以下にプレートの素材と特徴をまとめたため、参考にしてください。

特徴
セラミック
・髪の水分を守りながらスタイリングできる
・熱伝導率が高く、プレート全体が早く均等に温まりやすい
・摩擦が多いため、何度も同じ箇所にプレートを通すのは避けたほうが◎
チタン ・耐久性が高く長持ちする
・摩擦が少なく髪を傷めにくい
テフロン(コーティング) ・摩擦が少なく髪を傷めにくい
・使っているうちにコーティングが剥がれやすい。定期的な買い替えが必要
アルミニウム

・軽量で持ち運びしやすい

・滑りにくく摩擦が多い

髪へのダメージを抑えたい人は、チタンやテフロン加工の商品がおすすめ。どちらも摩擦が少ないため、髪を傷めにくいのがメリットです。ただし、テフロン加工はコーティング素材なので、使っているうちにコーティングが剥がれてくるなど耐久性はいまいち。長く愛用するならチタン製を検討しましょう。

一方、素早く髪をセットしたい人は、セラミックの商品がぴったり。プレート全体に熱が伝わりやすく、立ち上がりが早い&髪にも均等に熱を当てられ、スタイリングしやすいのが特徴です。

使用中の手の負担や、持ち運びのしやすさを重視したい人は、軽量なアルミニウム素材を選ぶのが◎目的に合わせて、プレートの素材にもこだわってみてくださいね。

編集部

髪のダメージを抑えるためには「髪をしっかり乾かしてからアイロンを当てる」など、髪をいたわる工夫をすることも大切です。

使い勝手を左右する!機能面や性能をを要チェック

せっかくコードレスヘアアイロンを購入するなら、使いやすさにこだわって搭載機能や性能にも注目しましょう。

髪質やしたいスタイリングに合わせて使える「温度調節機能」

温度調整機能:髪質やしたいスタイリングに合わせて温度を調整できる

出典:rakuten.co.jp

コードレスヘアアイロンは、自分の髪質やしたいヘアスタイルに合わせて温度調整ができると便利。そのため、140℃・180℃・200℃と、3段階ほど温度調整できるものを選ぶと使い勝手が良いですよ。3,000円以下の安いモデルのなかには、温度調整ができないものもあるため、購入前に確認しましょう。

ちなみに、髪質やヘアスタイルごとの適切な温度は以下の通りです。

  • ストレート:160℃ほど
  • カール:130〜140℃
  • 太めの髪:160〜180℃
  • 細めの髪:130〜150℃

また、髪の毛は根元のほうがダメージに強く、毛先にいくほど傷みやすいです。そのため、アイロンを当てる部位によっても温度を変えるのがおすすめ。根本は160℃、毛先は140℃以下を目安に調整してください。

「自動電源OFF」や「ロック機能」といった安全機能にも注目

安全機能:「自動電源OFF」や「ロック機能」に注目。切り忘れても安心

出典:rakuten.co.jp

コードレスヘアアイロンを持ち歩く人は、安全機能が備わっているかを要チェック。「自動電源OFF機能」を搭載したモデルは、20分ほど温度調整などの操作をしないと、自動で電源が切れるのが特徴です。

また、プレート部分が露出しない「開閉ロック機能」が付いているとより安心。熱いままのプレートにうっかり触ってしまうのを予防できます。どちらの機能も、持ち運び中のやけどなど、思わぬ事故を防ぐためにマストで備えておきたいですね。

編集部

より安全に持ち歩くなら、耐熱ケースが付属している商品を選びましょう。コードレスヘアアイロンを使用してすぐに鞄の中にしまえますよ。

連続使用時間が長いもの、立ち上がり時間が短いものを選ぶと便利

連続使用時間が長いもの、立ち上がり時間が短いものを選ぶと便利

出典:rakuten.co.jp

コードレスヘアアイロンは充電式のため、連続使用時間が商品ごとに決まっています。「巻き髪を作るのに時間がかかる・アイロンの使い方に慣れていない」という人は、1回の充電で30分以上使用できるか確認しておきましょう。また、外出先で1日数回スタイリングするなら、連続使用時間40〜50分ほどあると安心。いちいち充電する手間が省けます。

また、学校や仕事の休憩中など、限られた時間でコードレスヘアアイロンを使う場合は「立ち上がり時間」もチェックしましょう。コードレスヘアアイロンは、しっかりプレートが温まるまでに60秒ほど時間がかかるものが多いです。少しでも時間を短縮したいなら、20〜30秒ですぐに温まるものを選ぶとGOOD。忙しいときでも時間をかけずにスタイリングできますよ。

機内持ち込みするなら、充電池を取り外せるか確認

機内持ち込みするなら、充電池を取り外せるか確認

出典:rakuten.co.jp

旅行や出張などで、コードレスヘアアイロンを飛行機に持ち込みたい人は「機内持ち込み可能」の商品を選びましょう。リチウムイオン電池が取り外しできるものなら、機内に持ち込みが可能です。

また、リチウムイオン電池単体も機内への持ち込みができます。ただし、基本的にお預けはできません。詳しい規定は各航空会社によって異なるので、持ち込み前に必ず確認しておきましょう。

安い VS 高い!コードレスヘアアイロンの比較

コードレスヘアアイロンは、3,000〜5,000円ほどと比較的安いモデルが多いですが、なかには1万円を超える高級モデルも販売されています。せっかく買うなら、それぞれの違いを知ったうえで購入したい人も多いはず。ここでは、安いモデルと高いモデル、それぞれの特徴を紹介します。

安いコードレスヘアアイロンの特徴(3,000円前後のモデル)

3,000円前後の安いコードレスヘアアイロンは、プレートにセラミックコーティングを施したものが多いです。安い価格ながら、髪へのダメージに配慮した素材を採用したモデルが揃っていますよ。

また、開閉ロック・自動電源OFF機能を搭載した商品もあり、高いコードレスヘアアイロンと比較してもそれほど機能は劣っていません。「自宅や出先でちょこっと髪を整えられればいい」という人は、3,000円前後の安いモデルでも十分満足できるものを購入できますよ。

こんな人におすすめ
  • とりあえずコードレスヘアアイロンを試してみたい初心者
  • 高度な性能にこだわらず、髪を手軽に手直しできればいい人
  • コスパ重視の人

高いコードレスヘアアイロンの特徴(1万円前後のモデル)

1万円前後の高いコードレスヘアアイロンは、リファ・ヤーマンなどの美容機器メーカーの商品がほとんど。有名メーカーならではのこだわり・安心感のある商品を選びたい人におすすめです。

髪の水分蒸発を防ぐプレートを採用していたり、ヘアアレンジしやすいようなプレート幅&コームを備えていたりと、細かい工夫が見られるのも高いモデルのメリット。また、充電時間2〜2.5時間と短いものが多いのも特徴です。髪をいたわりつつ、スタイリングのしやすさにこだわる人は、高いモデルも検討してください。

こんな人におすすめ
  • 髪へのダメージを抑えたい&スタイリングしやすいものを選びたい人
  • 有名メーカーならではの安心感のある商品を選びたい人
  • 短時間でサクッと充電できるものがいい人

【〜3,000円台で安い】コードレスヘアアイロンおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格サイズプレート幅重量充電方式最高温度立ち上がり時間連続使用時間機能付属品
KEYNICE コードレスヘアアイロン¥3,480 楽天市場AmazonYahoo!20×3.4×3.8cm-160gUSB充電式205℃40秒-温度調整・開閉ロック・自動電源OFF付きUSBケーブル
ALILIY コードレスヘアアイロン¥3,582 楽天市場AmazonYahoo!20.5×3×3cm17mm158gUSB充電式200℃30秒40分温度調整・誤操作防止・自動電源OFF付きUSBケーブル・キャップ・ポーチ
未来LINK コードレスヘアアイロン¥2,980 楽天市場AmazonYahoo!19.5×2×2.6cm-146gUSB充電式200℃20秒30分温度調整・開閉ロック・自動電源OFF付き-
amu shop コードレスヘアアイロン¥3,480 楽天市場AmazonYahoo!--160gUSB・シガーソケット充電180℃30秒70分温度調整付きUSBケーブル・アダプター・ポーチ
ASAMU コードレスヘアアイロン¥3,680 楽天市場AmazonYahoo!22×3×2.8cm18mm200gUSB充電式200℃50秒40分温度調整・自動電源OFF付きUSBケーブル・ポーチ・キャップ

【〜3,000円台で安い】コードレスヘアアイロンおすすめ人気ランキング5選

【4,000円以上】コードレスヘアアイロンおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サイズプレート幅重量充電方式最高温度立ち上がり時間連続使用時間機能付属品
ADORIC BEAUTY コードレスヘアアイロン¥4,980 楽天市場AmazonYahoo!21×3.4×3.6cm17mm165gUSB充電式205℃60秒30分温度調整・開閉ロック・自動電源OFFUSBケーブル・ポーチ
Ryanboo コードレスヘアアイロン楽天市場¥3,999 AmazonYahoo!20.5×3.1×3.1cm15mm145gUSB充電式200℃60秒30分温度調整・開閉ロック付きUSBケーブル
TREMIUM コードレスヘアアイロン¥4,980 楽天市場AmazonYahoo!22×3.5×3.5cm-220gUSB充電式210℃60秒30分温度調整・開閉ロック付きUSBケーブル・充電台・ポーチ
コイズミ コードレスヘアアイロン¥6,600 楽天市場AmazonYahoo!18.3×3.1×3.5cm18mm165gUSB充電式200℃--温度調整・開閉ロック付きUSBケーブル
アゲツヤ コードレスヘアアイロン¥4,480 楽天市場AmazonYahoo!20.5×3×3cm-155gUSB充電式200℃180秒27分温度調整・自動電源OFF付きUSBケーブル・キャップ・ポーチ
KEYNICE コードレスヘアアイロン¥4,490 楽天市場AmazonYahoo!21.9×3.2cm15mm236gUSB充電式200℃30秒40分温度調整・開閉ロック・自動電源OFFUSBケーブル・ポーチ・くし・クリップ

【4,000円以上】コードレスヘアアイロンおすすめ人気ランキング6選

【機内持ち込みOK】コードレスヘアアイロンおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サイズプレート幅重量充電方式最高温度立ち上がり時間連続使用時間機能付属品
LUXTYLE コードレスヘアアイロン¥3,184 楽天市場AmazonYahoo!21×3×4cm-150gUSB充電式200℃-30分温度調整付きUSBケーブル・キャップ・ポーチ
コイズミ コードレスヘアアイロン楽天市場¥5,939 AmazonYahoo!22.5×7.8×3.2cm25mm210gUSB充電式170℃-20分-USBケーブル
JETty コードレスヘアアイロン¥4,980 楽天市場AmazonYahoo!20.5×3.6×3.7cm20mm154gUSB充電式210℃18秒30分温度調整・開閉ロック付きUSBケーブル・ポーチ
ADORIC BEAUTY コードレスヘアアイロン¥6,980 楽天市場AmazonYahoo!19.6×3.8×3cm19mm180gUSB充電式200℃-30分温度調整・自動電源OFFUSBケーブル・ポーチ・ヘアゴム
ADORIC BEAUTY コードレスヘアアイロン¥7,980 楽天市場AmazonYahoo!24.5×3.1×4.1cm25mm258gUSB充電式200℃-30分温度調整・自動電源OFF付きUSBケーブル・ポーチ・ヘアゴム
MINASA コードレスヘアアイロン¥9,680 楽天市場AmazonYahoo!25.8×2.2cm20mm140g電源コード180℃---電源ケーブル・耐熱ケース・収納ケース

【機内持ち込みOK】コードレスヘアアイロンおすすめ人気ランキング6選

コードレスヘアアイロンのおすすめ人気メーカー

コードレスヘアアイロンを扱っている、おすすめの人気メーカーを紹介します。

安価で使いやすいコードレスヘアアイロンなら「ryanboo」

中国の美容家電ブランド「ryanboo」。コードレスヘアアイロンやコテ、ヒートブラシなどを販売しています。ryanbooのコードレスヘアアイロンは、15mmプレートのスリムな形状が特徴。ショートヘアや前髪にも使いやすく、5,000円以下で購入できるのも魅力です。

シンプルで機能的な「コイズミ」

「コイズミ」は、さまざまな家具や家電を扱う日本のメーカーです。シンプルで低価格な商品が多く、幅広い世代に愛用されています。コイズミのコードレスヘアアイロンは、丸みのあるコロンとしたフォルムが特徴。手のひらサイズで持ち運びにも便利です。価格は7,000円前後で購入できますよ。

機内持ち込みできるミニサイズのヘアアイロンなら「テスコム」

日本の家電メーカー「テスコム」。美容家電やキッチン家電など、幅広い商品を扱っています。テスコムのコードレスヘアアイロンは、専用キャップが付いた便利なミニサイズ。機内にも持ち込みができ、海外でも充電が可能です。6,500円ほどの価格で、高性能なコードレスヘアアイロンを購入できます。

サロン級の仕上がりになる「ヴィダルサスーン」

ヘアサロンの技術と発想を生かした商品を販売する「ヴィダルサスーン」。ヴィダルサスーンのコードレスヘアアイロンは、「ポール&ジョー」とコラボしたかわいらしいデザインが特徴です。持ち歩くだけでも気分の上がるデザインで、9,000円前後の価格で購入できます。充電池の取り外しが可能なため、飛行機にも持ち込みができますよ。

メンズでも使いやすいコードレスヘアアイロンは「アゲツヤ」

ヘアケアブランドの「アゲツヤ」は、コードレスヘアアイロンやドライヤーなどを販売しています。アゲツヤのコードレスヘアアイロンは、機内にも持ち込みができる便利な商品。8,000円前後で購入ができ、海外でもヘアアレンジを楽しめます。メンズでも使いやすい、スタイリッシュなデザインも人気の秘訣です。

コードレスヘアアイロンの関連商品

濡れた髪を乾かせる「ドライヤー」

髪を乾かすのに欠かせない「ドライヤー」。シンプルな機能の安いモデルや、ヘアケア機能の高い高級な商品など、さまざまなものが販売されています。速乾性が高いドライヤーは髪に熱を与える時間も少なく、ダメージも軽減できます。

関連記事:【2000円以下も】大風量・速乾ドライヤーおすすめ17選 | 美髪効果・選び方を徹底解説

関連記事:【充電式】コードレスドライヤーの人気おすすめ11選!ドンキやパナソニックにある?

関連記事:【美容師も絶賛】髪・肌にも!高級ドライヤーおすすめ17選|選び方・効果を徹底解説

髪を保護しながらまとまりヘアに仕上げる「ヘアオイル」

髪の乾燥を防ぐ「ヘアオイル」。ドライヤー前に使用し、濡れた髪を保護できます。サラサラなのにしっとりとまとまりのある髪に仕上がりになるため、スタイリング後に付ける人も多いですよ。

関連記事:【美容のプロ厳選】おすすめ人気ヘアオイル40選 | 髪質別選び方・コスパ・香りを徹底解説!

ナチュラルなストレートヘアが手に入る「ヒートブラシ」

「ヒートブラシ」は、ブラシアイロンとも呼ばれており、髪をとかしながらクセを伸ばせます。ヘアアイロンよりも自然なストレートヘアになるため、ナチュラルなヘアにしたい人におすすめです。

関連記事:くせ毛の救世主!ブラシアイロン人気おすすめ23選|ストレートにする美容師さんのコツも

関連記事:【レビュー】とかすだけでサラツヤ髪のサロニア ストレートヒートブラシ SL-012BKを口コミ評価!

その他、ヘア用品&家電の関連記事

関連記事:どれがいい?パナソニック ヘアドライヤー人気おすすめ18選!口コミ比較も

関連記事:美容師が選んだヘアドライヤーおすすめランキング35選!髪質別選び方も

関連記事:【まるで美容院帰り】カールドライヤーおすすめ34選!人気モデルと使い方を徹底解説

関連記事:【本音レビュー】Nobby by TESCOM『NIS3001』の実力はサロン級?使用感・口コミまで徹底検証

関連記事:ヘアアレンジにおすすめの夜会巻きコーム20選!初心者必見の使い方や100均も

コードレスヘアアイロンのよくある質問

サロニアにコードレスヘアアイロンはありますか?

サロニアでは、コードレスヘアアイロンの取り扱いがありません。(2024年5月時点)コードありの2wayタイプや、ミニサイズなどが販売されています。

関連記事:【口コミレビュー】SALONIA(サロニア) ミニストレート ヘアアイロン SL-010SBを使ってみた感想を解説

安いコードレスヘアアイロンは、ドンキでも購入できますか?

ドン・キホーテでも、安いコードレスヘアアイロンは購入できます。「USB給電式ミニヘアアイロン」という名前で販売されており、2,100円ほどで購入が可能です。

無印良品でコードレスヘアアイロンは販売されていますか?

無印良品でもコードレスヘアアイロンは販売されています。価格は5,000円前後です。シンプルなデザインが好きな人はぜひチェックしてください。

サンキューマートやスリーコインズなどでも、コードレスヘアアイロンは扱っていますか?

サンキューマートやスリーコインズでも、コードレスヘアアイロンは取り扱っています。2,000~3,000円ほどの価格で、かわいらしいデザインのコードレスヘアアイロンが購入できますよ。

おすすめコードレスヘアアイロンまとめ

コードレスヘアアイロンの選び方
  • カールもストレートも楽しむなら「2way」タイプがGOOD
  • ミックス巻きなどの巻き髪アレンジには「カール専用」がおすすめ
  • 前髪に使うなら、全長20cm以下のミニサイズをチョイス
  • セラミック・チタン・テフロンなど、目的に合わせてプレート素材にも注目
  • 飛行機に持ち込みたいなら、電池を取り外しできる商品を選ぼう

今回は、コードレスヘアアイロンの選び方について解説しました。持ち運びやすく使いやすい商品を選んで、ヘアアレンジを楽しんでくださいね。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー