【2022年】日本製モバイルバッテリー おすすめ15選|安心の国産モデルを厳選

【2021年】日本製モバイルバッテリー おすすめ15選|安心の国産モデルを厳選

出典:amazon.co.jp

日本製の国産モバイルバッテリースマートフォンの予備電池として人気のモバイルバッテリー。旅行や出張のため、自分に合ったモバイルバッテリーが欲しいという人も多いことでしょう。

今回は、そんなモバイルバッテリーの中でも、品質が良く安全とされる「国内モデル」をご紹介。日本製バッテリーの良さや、容量などの選び方を解説します。また、人気のエレコムやバッファローなどのメーカーごとにおすすめの国産モバイルバッテリーをランキング形式でご紹介していきます。

    編集部

    日本製バッテリーの購入を考えている人や、人気機種を知りたい人にぴったりの記事です。

    モバイルバッテリーとは

    モバイルバッテリーとは、スマホやタブレットなどに使える二次電池のことです。待ち時間にスマホで動画を見たりゲームしたりする人も多いと思います。でも、長時間使っていると、いつの間にか電池がピンチになっているということも。

    そこで活躍するのが「モバイルバッテリー」です。モバイルバッテリーがあれば、手軽にスマホに給電。電池を回復させることができてしまいます。アウトドア・旅行・出張・災害対策などでモバイルバッテリーは大活躍です。

    Amazonで検索すると、モバイルバッテリーの多くは、中国などの海外メーカーが製造・販売しています。でも、海外製は発熱発火などを心配する声も。安心安全に使いたいなら、やはり国産モバイルバッテリーがおすすめです。

    日本製 モバイルバッテリーの特徴

    安全性が高い

    国産のモバイルバッテリーは、安全性が高いのが特徴です。つまり、発火や異常発熱が起きにく、スマホなど給電側にも悪影響を与えにくいのが特徴です

    たとえば、Sony(ソニー)のCP-S20ASには、独自の安全技術「Safe Charge」が搭載されています。これは、「発熱制御システム」「スマート制御ICチップ」「液漏れ防止ゲルポリマー」によって、発熱や液漏れを防止します。口コミでも「ほとんど発熱しないので驚いた」といった、安全性を高く評価する声が聞かれています。

    安全性が高いモバイルバッテリー

    海外製のモバイルバッテリーは安いですが、「突然発火した」「電池が膨らんだ」「爆発した」という口コミも。実際、消費者庁のホームページによれば、2013~2019年までの6年間で、モバイルバッテリーによる事故は162件ありました。海外製のモバイルバッテリーが沢山販売されるようになったためです。

    現在ではPSEマークの設置など、販売基準の見直しもされていますが、やはり安全面を考えると、国内の環境にカスタマイズされた、日本製モバイルバッテリーに勝るものはありません。

    品質や耐久性に優れている

    日本製モバイルバッテリーは、品質や耐久性も折り紙付きです。

    たとえば、BUFFALO(バッファロー)のある人気モバイルバッテリーは、アルミとシリコンで本体が作られており、「IP65」という高い防水・防塵・耐衝撃性を備えています。アウトドアでしっかり使えるように、頑丈に作られています。

    この点、海外メーカーの中には、防水性能やバッテリー容量が誇張されているものもあるため、粗悪品でトラブルを招くこともあります。その他、海外メーカーは日本語の問い合わせに対応していないなど、保証にも差が出る場合があります。

    品質と耐久性に優れたモバイルバッテリー

    日本製 モバイルバッテリーの選び方

    日本製モバイルバッテリーといっても、性能やバッテリー容量は様々です。次は、自分にあった選び方を見ていきましょう。

    バッテリー容量が大きいとゲームや動画をとことん楽しめる

    バッテリー容量が大きいとゲームや動画をとことん楽しめる

    出典:amazon.co.jp

    モバイルバッテリー選びで、まずチェックしたいのは、バッテリー容量です。バッテリー容量はmAh(ミリ・アンペア・アワー)という単位を使います。この数字が大きければ大きいほど、たくさんのバッテリー容量があり、用途も広がります。

    バッテリー容量 目安 重さ 値段
    5000~10000mAh
    • 一般的なスマホを1~2回充電
    200g前後 3,000円前後
    10000~20000mAh
    • 一般的なスマホを3~5回充電ゲーム
    • 音楽・動画などを楽しむ人
    400g前後 6,000円前後
    20000~30000mAh
    • 一般的なスマホを6~8回充電
    • パソコンやタブレットと同時充電したい人
    • 旅行や出張が多い人
    500g前後 9,000円前後

    バッテリー容量が大きいと、電池残量を気にせずゲームや動画を楽しめます。一方で、価格も高く、重量も気にしないといけません。ビジネスなど携帯性を重視する人は、200グラム(約スマホ1台分の重さ)を目安に、バッテリー容量を確認しながら選ぶのがおすすめです。

    ひとことメモ

    バッテリー容量が大きいと、用途も広がりますが、値段が高く重くなります。携帯しやすいバッテリーを探している人は、200グラム10000mAhを基準に、自分に合ったものを選んでいきましょう。

    ポート数が多いと同時充電もできる

    ポート数が多いと同時充電もできる

    出典:amazon.co.jp

    USBのポート数や規格もチェックしておきましょう。USBポートが複数あれば、同時充電ができます。スマホを2台以上持っている人や、タブレット・パソコンなど他の電子機器も充電したい人は、多ポートタイプがおすすめです。

    ポートを確認するときは、出力値も確認しておきましょう。「合計」18Wと書かれているなら、ポート全体で18Wという意味です。一方「各ポート最大18W」というのは、各ポートの最大出力のことです。間違いやすいので注意しましょう。

    急速充電をしたい人や、バッテリー容量の大きなタブレット・パソコンなどを充電する人は、適切な出力が確保できるかチェックしておきましょう。

    ひとことメモ

    多ポートタイプは同時充電ができて便利です。ポート数の複数あるモバイルバッテリーを選ぶときは、出力が「合計」なのか「1ポート最大」なのかを確認し、適切なものを選びましょう。

    急速充電に対応していると充電時間を短縮できる

    急速充電に対応していると充電時間を短縮できる

    出典:amazon.co.jp

    急速充電に対応したモバイルバッテリーもあります。急速充電に対応していると、スマホの電池を短時間で回復させることができます。

    パッケージに「PD」「QC」と書かれていれてるかチェックしてみましょう。iPhoneの場合は「PD(Power Delivery)」に、Androidの場合は「PD」か「QC(Quick Charge)」に対応している必要があります。

    特に、PD対応のものは、Type-Cポートを経由して、入力も出力もできます。モバイルバッテリー「本体」の充電をスピーディーに行えるのでおすすめです。

    注意

    急速充電をするには、モバイルバッテリーのほか、スマホとケーブルも急速充電に対応している必要があります。急速充電は、iPhone8以降の機種や、最新のAndroid機種に対応しています。

    その他の便利機能で選ぶ

    AC電源に対応しているか、防水・防塵機能があるかも、必要に応じてチェックしておきましょう。

    コンセントに直接挿せると携帯性も増す

    AC電源に直接挿せるタイプのモバイルバッテリーは、ケーブルを減らせるので、携帯に便利です。モバイルバッテリーは通常、充電用ケーブルと給電用ケーブルの2つが必要です。この点、AC電源タイプは、ケーブルが給電用1つでOK。旅行等でモバイルバッテリーを持ち運ぶ機会のある人は、コンセントに直接挿せるタイプがおすすめです。

    防水・防塵機能でアウトドアや防災にも

    水濡れや泥汚れなどに負けないモバイルバッテリーもあります。防水や防塵機能が欲しい人は「IP等級(IP規格)」をクリアしているかチェックしておきましょう。IP等級は電気機器の保護等級のことで、数字が大きいほど強い保護機能があることを示します。モバイルバテリーの場合は、「IP65」以上のものを選ぶと良いでしょう。

    なお、モバイルバッテリーには、他にも、太陽光を利用したソーラーパネル式や、ワイヤレス(Qi対応)のものもあります。気になる人はぜひチェックしてみてください。

    関連記事:【2021年】ソーラー充電式モバイルバッテリー おすすめ12選 |選び方や使い方を徹底解説

    関連記事:【完全版】マニアが教える おすすめモバイルバッテリー 20選 | iPhoneやタブレットにはコレ!

    日本製の国産モバイルバッテリーの比較一覧表

    商品最安価格本体サイズ本体重量バッテリー容量USBポート出力急速充電
    ELECOM(エレコム) AC充電器 USB充電器 (モバイルバッテリー 10000mAh 搭載 一体型) ブラック EC-M06BK確認中 Amazon楽天市場Yahoo! W80mm×D27mm×H90mm 約250g 10000mAh USB-Aメス*1 USB-Type-Cメス*1 合計最大3.0A(AC/DC出力)、Type-C 1ポート最大3.0A、USB-A 1ポート最大2.4A
    ELECOM(エレコム) モバイルバッテリー/おまかせ充電/ホワイトフェイス¥1,420 Amazon楽天市場Yahoo! 8.2 x 11.6 x 5.2 cm 100g 3200mAh Type-A 1ポート USB DC5V 2.1A -
    ELECOM(エレコム) モバイルバッテリー 大容量 10050mAh EC-M01BK¥1,999 Amazon楽天市場Yahoo! W25×D70×H102mm 240g 10050mAh 入力側 USB micro-B / 出力側 USB Type-A 3.6A(合計最大、1ポート最大2.4A) / DC5V -
    BUFFALO(バッファロー) モバイルバッテリー 6700mAh BMPB6700WPBK¥3,480 Amazon楽天市場Yahoo! 12.1 x 5.2 x 2.7 cm 194 g 6700mAh Type-A 1ポート 5V/2.1A -
    cheero(チーロー) Power Plus 5 10000mAh with Power Delivery 18W CHE-101¥3,980 Amazon楽天市場Yahoo! 約 46 × 98 × 24 mm 約 205 g 10000mAh USB-C (PD) /USB-A 最大18W
    cheero(チーロー) Power Plus 3 13400mAh DANBOARD オリジナルカラー CHE-067¥12,000 Amazon楽天市場Yahoo! 約 92 × 80 × 23 mm 約 245 g 13400mAh USB×2ポート (Auto-IC機能付き) DC 5V / 3.4A(合計) -
    willcom(ウィルコム) モバイルバッテリー 5000mAh ライラック確認中 Amazon楽天市場Yahoo! 13×5.5×2cm 210g 8000mAh microUSB充電ケーブル付属25cm、Type-C変換コネクタ付属 USB(2.1A)/microUSB(1A) -
    willcom(ウィルコム) モバイルバッテリー8000mAh ホワイト LAU080-10WH¥3,800 Amazon楽天市場Yahoo! 13×5.5×2cm 重量210g 8000mAh Type-A 1ポート/microUSB 1ポート USB(2.1A)/microUSB(1A) -
    Sony(ソニー) USBポータブル電源 (20,000mAh) CP-S20AS確認中 Amazon楽天市場Yahoo! 3.06 x 7.8 x 13.8 cm 510 g 20000mAh Type-A 4ポート 合計6.9A -
    Panasonic(パナソニック) 急速充電器 単3形・単4形 BQ-CC57¥7,480 Amazon楽天市場Yahoo! 7.3 x 3 x 13.8 cm 190 g - Type-A 1ポート - -
    maxell(マクセル) MPC-CAC22800 ACコンセント付モバイル充電バッテリー ブラック¥19,250 Amazon楽天市場Yahoo! 幅96×奥行217×高さ26mm 約880g 22800mAh USBポートType-A /AC電源 DC5V/最大2.4A AC: AC100V/最大65W -
    maxell(マクセル) モバイルバッテリー(3000mAh) Type-Cケーブル一体型 ゴールド MPC-RTC3000PGD¥2,700 Amazon楽天市場Yahoo! 幅71×高さ139.0×厚み4.8mm 約85g 3000mAh USB Type-C DC5V/最大1.5A -
    maxell(マクセル) モバイル充電バッテリー MPC-CW10000P (ホワイト)¥3,186 Amazon楽天市場Yahoo! 16.1 x 9.2 x 4.2 cm 180 g 10050mAh 2ポート 最大出力2.1A -

    【ELECOM(エレコム)】日本製の国産モバイルバッテリー おすすめ3選

    【BUFFALO(バッファロー)】日本製の国産モバイルバッテリー おすすめ1選

    【cheero(チーロー)】日本製の国産モバイルバッテリー おすすめ2選

    【willcom(ウィルコム)】日本製の国産モバイルバッテリー おすすめ2選

    【Sony(ソニー)】日本製の国産モバイルバッテリー おすすめ1選

    【Panasonic(パナソニック)】日本製の国産モバイルバッテリー おすすめ1選

    【maxell(マクセル)】日本製の国産モバイルバッテリー おすすめ3選

    その他の人気メーカー

    無印良品(MUJI)

    ・USB用モバイルバッテリー・急速充電器付MJ-PSMB1

    無印良品から出ているモバイルバッテリーは、シンプルで機能性の高いのが特徴です。10000mAhのバッテリーや、ACプラグに対応した5000mAhのものがあります。電池残量が3つのランプで分かりやすく表示されます。「使いやすい」「シンプルでおしゃれ」「軽量」といった好意的な口コミが多かったですよ。

    ダイソー

    ・スマートフォン モバイルバッテリー 4000mAh

    100均でおなじみのダイソー。3000mAh/1ポート(最大5V1A)モデルが販売されていましたが、最近は4000mAhに進化。同じ値段(500円)でバッテリー容量が増えたと、ブログやツイッターでも話題になっています。ちなみに、1,000円出すと、大容量10000mAh(最大5V/2.4A)のものも買えるので、気になる人はぜひチェックしてみましょう。

    まとめ

    いかがでしたか?日本製のモバイルバッテリーは安全で品質が良く、アウトドアや災害対策にぴったりです。

    選び方は、モバイルバッテリーで何をしたいかによって変わってきます。通常の二次電池として使うだけなら、10000mAhのもので十分ですが、旅行・出張をする人や、ゲームや動画を楽しむ人は20000mAh近くのものが便利です。

    災害対策としてモバイルバッテリーの利用を考えている人は、防水・防塵機能があたり、同時充電機能があると心強いですよ。

    ぜひ、日本製のモバイルバッテリーを利用し、トラブルの少ない快適なスマホライフを送りましょう。

    この記事は参考になりましたか?

    SNS

    Picky’sのSNSアカウントをフォロー