【おしゃれな小型も】家庭用金庫おすすめランキング20選!選び方を詳しく解説

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

家庭用金庫アイキャッチ

現金や通帳、高級時計や思い出の品など、大切なものを施錠して保管できる金庫。空き巣や強盗の対策にはもちろん、火災・水害から大事なものを守るため、家庭で導入する方が増えています。

実際に金庫を買おうとした場合、大きく重い金庫を家に置くのは大変。だからといって、軽い金庫だと盗まれてしまわないかと心配な方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、家庭用金庫を選ぶときのポイントや、おすすめの家庭用金庫ランキングを紹介します。

家庭用にぴったりな金庫について解説していきますので、是非参考にしてみてくださいね。

そもそも家庭用金庫にはどんな種類がある?人気は耐火金庫

金庫にはいろいろな種類があります。その中でも一般的に家庭用金庫として選ばれるのが「一般金庫(保管庫)」「耐火金庫」です。

種類 耐火性能 防犯性能 重量 価格
一般金庫(保管庫) なし 低い~高い 数百g~ 数千円~数万円程度
耐火金庫 普通~高い 低い~高い 10kg~ 1万円~
防盗金庫 非常に高い 非常に高い 100~500kg以上 十数万円~数十万円以上

一般金庫は、施錠はできますが耐火性能はない、簡易的な防犯用の保管庫。2,000円程度から販売があり、安く買える手軽さがメリットです。

耐火金庫は、火災で燃えても一定時間内部の温度上昇を抑え、中身を守ってくれる火災に強い金庫です。火事の際、状況にもよりますが消化にかかる時間は約30分、工場のような大きな施設で数時間程度と言われています(参考:金庫屋)。耐火金庫は商品によって30分から3時間程度耐えられるので、火災が起きても中身を守れる可能性が高いです。

ダイヤルやテンキーでのロックといった標準的なセキュリティ性能が備わっている商品も多いので、盗難や火災から守れる家庭用金庫としてポピュラーな金庫です。

編集部

耐火時間が長い高性能な製品は、性能が高い分価格も5~10万円くらいからとやや高額になります

その他に「防盗金庫」という高性能なセキュリティ性能を持った金庫があります。防盗金庫は価格が高く重量も重いため、家庭用金庫としてはやや一般的ではありません。そのため、この記事では「耐火金庫」「一般金庫」の選び方やおすすめ商品を紹介しています。

防盗金庫とは?
耐火性能に加え、さらにセキュリティ性能にも特化された金庫。ドリルやハンマーの工具による破壊や、ガスバーナーによる溶断破壊・こじ開けに耐えられます。高性能ですが、価格も十数万円からと高額。盗難防止のために重量数百kg以上の金庫が多く、家庭に導入する場合、床の強度を心配しなくてはいけないほどの重さがあります。

防水性能のある金庫について

耐火金庫の中には、浸水にも耐えられる防水金庫も存在します。しかし、防水金庫は金庫内に水が入らない代わりに浮きやすく、浸水や洪水時には金庫ごと流されてしまう恐れがある点は要注意(参考:金庫屋)。

対して防水機能がない金庫は、金庫内に水が入ってしまいますがその分重量が出るため、浸水時に流されにくくなります。

水害に備えるのであれば、防水性能のない耐火金庫内に、小型の防水金庫を入れておくことで、浸水にも対応しつつ水にも流されにくくなります。是非参考にしてみてください。

家庭用金庫の選び方

家庭用金庫を選ぶ際のポイントを解説します。金庫は、目的や用途によって必要な機能や性能が異なります。買ってから後悔しないよう、重要なポイントを必ずチェックしておきましょう。

  • タイプ
  • 開錠方式
  • デザイン
  • その他機能

保管したい物に合わせてタイプを選ぶ

家庭用金庫に人気の種類は「防火金庫」「一般金庫」と紹介しましたが、さらにその中からタイプを分けると、以下の2タイプに分かれます。

  • 工具箱サイズで持ち運びしやすい小型の「手提げ金庫」
  • 持ち去られないように1ヶ所に設置する「据え置き型金庫」

自分が保管したい物や、用途に応じたサイズの金庫を選びましょう。

小型な手提げ金庫は、現金や封筒を手軽にしまえて価格も安い

手提げ金庫は現金や封筒などを手軽にしまえて価格も安い

手提げ金庫は、軽量コンパクトで持ち運びに適した金庫です。大切なものを保管しつつ家庭内で持ち運んだり、家から職場や銀行へお金・通帳・鍵などの持ち運びに使えたりと使い勝手に優れています。大事なものをしまった状態で持ち運ぶ機会が多く、最低限のセキュリティを確保したい方におすすめです。

ほかにも「本格的な金庫にしまうほどではないが、そのまま置いておくのは不安な物」を入れたい場合に、保管庫として活躍します。価格も2,000円前後からと安く買える製品が多く、一般家庭でも導入しやすいです。

ただし、手提げ金庫は簡易的な作りで、耐火・防火性能や防犯性能の低い製品が多いです。特に防犯性能に関しては、小さく軽いためそのまま持ち去られてしまいます。しっかりと災害や犯罪から守りたい場合には、次に紹介する据え置き型を選びましょう。

据え置き型は大型で収納力があり、耐火・防盗性能が高い

据え置き型は大型で収納力があり、耐火・防盗性能が高い

据え置き型は、手提げ型に比べて耐火性・防犯性能・収納力に優れています。そのため、現金や高価な品をしっかりと守りたい場合は、据え置き型がおすすめです。ただし製品によってサイズや重量、性能が大きく異なるため、選ぶ際にはよく確認しておきましょう。

サイズは保管する貴重品や書類の大きさだけでなく、設置場所の広さも要確認。商品の外寸を確認し、実際に置いたときに扉を開ける余裕があるかどうかもイメージしてみてください。

重量はA4サイズの書類が収納できる据え置き型で40kg前後が一般的です。重ければ重いほど運ぶのが難しく、防犯性能は高くなります。ただし重すぎると金庫を置いた棚や床が壊れることがあるため、設置場所の耐荷重も確認しておきましょう。

編集部

「いかにも大事なものが入ってます」の外見も若干デメリットです。据え置き型を選ぶ際は、「犯人に目を付けられやすい」点も意識して頑丈な製品を選ぶといいでしょう

耐火時間は1時間以上あるものがおすすめ

耐火性能

出典:amazon.co.jp

耐火金庫の耐火性能は耐火時間によって異なりますが、耐火時間は1時間以上あるものがおすすめ。火災の規模にもよりますが、火災発生から鎮火までに要する時間は30分程度のことが多いです。そのため火災に1時間以上耐えられる金庫があると、もしものときの備えとして安心です。

多くの耐火金庫の耐火性能は、JIS規格(日本産業規格)かUL規格(米国規格)により、火災に何時間耐えられるかの試験を行った上で決められます。例えば試験で1時間火災に耐えられると証明されたら、その金庫は耐火時間(耐火性能)1時間と表記されて販売されます。

実際に耐火金庫を選ぶ際には、JIS規格やUL規格で定められた耐火時間が明記されている商品を選びましょう。

開け閉めの頻度・防犯性能など、重視するポイントに合った開錠方式を選ぶ

金庫の開錠方法には、主に「鍵・ICカード式」「ダイヤル式」「テンキー式」「生体認証」があります。さらに、複数の開錠方法を組み合わせた強力な「ダブルロック」タイプも。

開錠方法の違いで開けやすさやセキュリティの高さが変わるため、用途に合った開錠方法の製品を選びましょう。

簡単に開錠と管理ができるシリンダー式・ICカード式

簡単に開錠と管理ができる手軽なシリンダー・ICカード式

鍵を使って開錠するシリンダー式やICカード式は、暗証番号の入力やダイヤル入力の必要がありません。簡単に鍵を開閉できるため、金庫の使用頻度が多い方におすすめ。

デメリットは、鍵やカードを紛失すると開けられなくなる点です。特に頑丈な据え置き型金庫の鍵を紛失すると、業者さんを呼んで開けてもらうしかありません。また、鍵があれば誰でも開けられてしまうため、鍵やカードは第三者に見えない場所に隠す工夫が必要です。

セキュリティ性能を重視するなら、定番のダイヤル式

セキュリティ性能が非常に高いダイヤル式

金庫の開錠方法と聞いて多くの方がイメージするのが、ダイヤルを回して開錠するダイヤル式ではないでしょうか。開錠に複雑な操作が必要で、防犯能力が高いのが特徴です。

例えば、よほど手慣れた空き巣や強盗でない限り、ダイヤル式を見ただけで時間がかかると考えて犯行を諦めるでしょう。万が一番号を知られたとしても、操作方法が複雑で開錠に時間がかかります。ダイヤル自体の耐久性が高いのも特徴です。電子的な金庫と違って電池交換が不要で、金属摩耗にも強いため長年使用できます。

デメリットは、開錠方法の複雑さから開錠が面倒で時間がかかる点です。頻繁に開閉する用途ではおすすめできません。ダイヤル式は開けやすさや扱いやすさよりも、「とにかくセキュリティを重視したい方」におすすめです。

定期的に暗証番号の変更ができるテンキー式

用途によってセキュリティを使い分けられるテンキー・ダイヤル式

テンキー式は金庫に付いている0~9のテンキーで、暗証番号を入力して金庫を開けるタイプです。暗証番号を知っている方なら誰でも簡単に開けられるため、家族で金庫の管理を共有したい場合に適しています。暗証番号の変更もできるので、定期的に番号を変更してセキュリティを強化したい方にもおすすめです。

デメリットは、ときどき電池交換が必要になる点。電池が無くなってしまった場合、専門家に依頼しないと開けられなくなることもあります。中には電池が無くても説明書に書かれた方法で開けられる商品もありますが、セキュリティ性能的に不安が残ります。必ず定期的に電池を交換するようにしましょう。

限られた人しか開けられない高セキュリティな生体認証

生体認証は、登録した人の指紋認証や顔認証で開錠する、セキュリティ性能が非常に高いタイプです。暗証番号の暗記や物理的な鍵の管理も必要ありません。また、さっと開けられる点も大きなメリットです。

デメリットは商品数が少ない点と、1万円以上~とやや高価な点です。また、そう多くはないものの、指のけがや読み取り部の汚れで読み取りができなくなるケースがあります。機能的にはほかのタイプよりも優れた点が多いため、予算があれば生体認証式がおすすめです。

より高い防犯能を求めるなら、複数の開錠方式を組み合わせたダブルロックタイプ

ダブルロックタイプならより防犯能力が高い

金庫の中には、「テンキー式+シリンダー式」のように、複数の開錠方式で開錠するダブルロックタイプがあります。開錠が面倒で時間がかかるため、防犯性能は非常に高いです。また、見た目からして開錠が面倒・困難な点から、「この金庫の開錠は難しい」と思わせる心理的な防犯効果もあります。

多額の現金や高額な品をしまう場合、ダブルロックの金庫を選ぶとより安心です。製品によっては、シングルロックとダブルロックの切り替えが可能な製品もあります。切り替え可能な製品なら、通常は1つのロックで手軽に開閉し、長期の留守でセキュリティを高めたいときは2つロックをかけて防犯性能を高められます。

アラーム機能の付いた金庫なら、より防犯能力が高く安心

より防犯対策を強化するならアラーム機能付きがおすすめ

据え置き型金庫の中には、暗証番号を複数回間違えたり、揺れや衝撃を検知して音や光を発するアラーム機能付きの製品があります。

音と光が出るだけで犯人は焦り、犯行を諦めて逃走するかもしれません。防犯を意識するならアラーム機能付きの金庫がおすすめです。

編集部

アラーム付きの金庫の中には、警報と同時にそのまま鍵をロックして、特別なリセットをかけるまで暗証番号入力を受け付けなくなるものもあります

上手に金庫を隠すなら、ユニークでおしゃれなカモフラージュ金庫もおすすめ

金庫の中には、カモフラージュを目的としたユニークでおしゃれなデザインの金庫もおすすめ。例えば、本棚に隠せる本の形をした金庫や、時計型、缶ジュース型があります。日用品として部屋に置いておけば、泥棒の目から金庫を隠せるでしょう。

通常の金庫の場合、犯人に「いかにも大事なものが入っている」と思われてしまい、盗難や破壊されやすいのが難点。頑丈で重い本格的な金庫を導入するのもいいですが、視点を変えてカモフラージュ金庫で「隠す」のもおすすめです。

編集部

ただし、カモフラージュ系の金庫は施錠できない、耐火能力がない製品が多く金庫としての性能は低めです

【据え置き型】家庭用金庫おすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要通販サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格タイプサイズ重量容量開錠方法耐火時間その他機能
XB005 金庫 小型 家庭用 おしゃれ テンキー A4 保管庫 鍵付¥6,850 楽天市場AmazonYahoo!一般25×35×25cm7.1kg17.5Lテンキー式非常用開錠キー付
[ダイヤセーフ] d34-1 家庭用耐火金庫 ダイヤルタイプ 1時間耐火 A4用紙収納¥16,497 楽天市場AmazonYahoo!耐火金庫35.6×43.3×40cm38kg19Lダイヤル式1時間
[ICHIFUJI] 金庫 セキュリティーボックス 家庭用 テンキー 電子ロック アンカーボルト付き¥14,500 楽天市場AmazonYahoo!一般36×30×30cm11.2kg32Lテンキー式非常用開錠キー付/アラーム&ロック
S-17ET テンキー式 ミニ金庫 家庭用 会社¥2,980 楽天市場AmazonYahoo!一般23×17×17cm2.6kg5Lテンキー式非常用開錠キー付
[Sentry(セントリー)] JF123ET ダブグレー ビッグボルトシリーズ¥67,980 楽天市場AmazonYahoo!耐火金庫41.5×45.3×49.1cm39kg33.6Lテンキー式1時間
[EIKO(エーコー)] YES-031DRD 小型家庭用耐火金庫 YES COLOR SAFE テンキー式 1時間耐火¥50,630 楽天市場AmazonYahoo!耐火金庫41×47.4×53.4cm57kg41Lテンキー式1時間アラーム
家庭用金庫 鍵付き指紋認証 ダイヤル 業務用 アラーム¥28,900 楽天市場AmazonYahoo!一般60×40×36cm38kg48L指紋認証&テンキー式ダブルロック可能/非常用開錠キー付/アラーム
[Sentry(セントリー)] JBS-NT310H 耐火金庫 家庭用 テンキー JIS 日本工業規格 1時間耐火&メーカー2年保証¥43,780 楽天市場AmazonYahoo!耐火金庫42×38.9×31cm37kg15Lテンキー式1時間
[ことぶき金庫] 家庭用 カギ式 耐火金庫¥13,800 楽天市場AmazonYahoo!耐火金庫44.4×36×24.9cm29kg11Lシリンダー式×21時間ダブルロック可能
家庭用耐火金庫 25L A4ファイル 家庭用金庫 米国UL規格耐火テスト 1時間¥22,550 楽天市場AmazonYahoo!耐火金庫37×48.5×42.5cm36kg25Lダイヤル式1時間緊急開錠キー付

【据え置き型】家庭用金庫おすすめ人気ランキング10選

重くて頑丈で、防犯能力の高い据え置き型金庫の人気ランキングです。製品数が多く、予算や用途に応じて大きさや性能を豊富に選べるため、いろいろな製品を比較して検討してみてください。

【手提げ型】家庭用金庫おすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格タイプサイズ重量容量開錠方法耐火時間その他機能
スチール製 手提げ金庫 A6サイズ ダイヤル式 小型金庫確認中 楽天市場AmazonYahoo!一般手提げ型20×15.8×8.5cm880gダイヤル式
貯金箱 子供 ミニ手提げ金庫 A7 鍵付き 小銭投入ボックス確認中 楽天市場AmazonYahoo!一般手提げ型12.5×9.5×6.1cm370gシリンダー式
家庭用 耐火金庫 手提げ 小型 7L A4サイズ確認中 楽天市場AmazonYahoo!手提げ型耐火金庫44x37x16.5cm12.2kg7Lシリンダー式30分防水
[アイリスオーヤマ] SBX-A5S 家庭用 小型 手提げ金庫 A5 スチール収納ボックス確認中 楽天市場AmazonYahoo!一般手提げ型27.5×18.5×8cm1.5kgシリンダー式
[B398] 手提げ金庫 トレー取り外し可能 アルミ製¥3,980 楽天市場AmazonYahoo!一般手提げ型29×21×11cm1.2kgシリンダー式

【手提げ型】家庭用金庫おすすめ人気ランキング5選

手軽に使える手提げ型金庫の人気ランキングです。耐火や防犯性能にはそれほど大きな差はありませんが、豊富に開錠方法が選べるため使いやすいタイプを探してみてください。

【おしゃれ】家庭用カモフラージュ金庫おすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格タイプサイズ重量容量開錠方法耐火時間その他機能
[WAKI(和気産業)] VSB-003 ハンガー式隠し金庫 シークレットボックス ワイド A4サイズ確認中 楽天市場AmazonYahoo!一般50X168cm1.66kgダイヤル式
隠し金庫 本型金庫 カモフラージュ ダイヤル式 隠し収納 収納ボックス確認中 楽天市場AmazonYahoo!一般15.7×24.1×5.7cm685gダイヤル式
[sugarello] 時計型金庫 壁掛け時計 隠し金庫 ウォールクロック セーフティボックス確認中 楽天市場AmazonYahoo!一般25x25x7cm460g
シークレットセーフ Surge Protector OA-379 隠し金庫 電源タップ型 カモフラージュ確認中 楽天市場AmazonYahoo!一般24.3×6×4.3cm230g
コカ・コーラセーフティーボックス 隠し金庫 ジュース 缶 カモフラージュ 収納 保管 小物入れ確認中 楽天市場AmazonYahoo!一般12.2×6.6cm298g

【おしゃれ】家庭用カモフラージュ金庫おすすめ人気ランキング5選

主にカモフラージュや、部屋にマッチするデザイン性の高さを目的としたユニークな見た目のカモフラージュ金庫の人気ランキングです。多くの製品には施錠機能が付いていませんが、使い方次第でカモフラージュによる防犯が期待できます。収納力は少なめでいい、物々しい金庫を置きたくないと考えている方は、カモフラージュ金庫を検討してみてください。

家庭用金庫のおすすめ人気メーカー・ブランド

以下は、金庫を販売している主なメーカーです。

  • Sentry(セントリー)
  • ダイヤセーフ
  • EIKO(エーコー)
  • クマヒラ
  • アイ・エス・ケイ
  • ディプロマット
  • コクヨ
  • アイリスオーヤマ

各メーカーごとに扱っている種類や性能、価格帯が異なります。今回は、家庭向けに手頃な価格で金庫を販売しているおすすめメーカーを2社紹介します。

安価で耐火性能が高い!家庭用の種類豊富な金庫専門メーカー「セントリー」

セントリーは、1930年にアメリカで創業した金庫専門メーカーです。セントリーの金庫は、「種類が豊富」「耐火性能が高い」「価格は手頃」と家庭用金庫に最適な条件が揃っています。

手軽に買える手提げ型から、耐火・セキュリティ性能の高い据え置き型まで種類やサイズも豊富。特に据え置き型金庫は、厳しいUL耐火テストをクリアし、火事の際も中身をしっかりと守れるよう設計されています。

価格は手提げ型が数千円台からで、高い耐火性とセキュリティを兼ね備えた据え置き型でも数万円~20万円前後と、一般家庭にも導入しやすい製品が多いです。

編集部

コスパや耐火性能重視で選ぶ方はもちろん、金庫選びに迷ったらとりあえずセントリーを選べば間違いないでしょう

シンプルなデザインの据え置き型なら「ダイヤセーフ」

ダイヤセーフは、大阪府に本社を置く1961年創業の金庫メーカーです。ダイヤセーフの金庫は、スタンダードなデザインの据え置き型が豊富に揃っています。細かいニーズに合わせて開錠方式やサイズも細かく分かれているため、必ず用途に合った据え置き型金庫が見つかるでしょう。

価格も、家庭向けの小さめサイズであれば数万円からとお手頃。海外製品よりは若干高いものの、品質の高さや日本製メーカーである点を考えるとコスパは高いです。

編集部

耐火性能・セキュリティともに高水準な製品が多く、安心して使える金庫ばかりです。シンプルなデザイン、信頼できる性能の日本製金庫が欲しい方はダイヤセーフがおすすめです

家庭用金庫の関連商品

家庭用金庫と、セットで買っておくと便利な製品を紹介します。

金庫設置による床の傷や沈み込みを防ぐベースボード

ベースボードは、金庫の下に敷く板です。金庫を強度の低い床に設置すると、床が傷ついたり、重みで沈み込んでしまうケースがあるため、ベースボードを敷いて防止しましょう。

ベースボードの中には、金庫のアンカーボルトを固定して持ち去り防止ができるタイプもあります。ベースボードにアンカーボルトを固定すると、ボルトを外さない限り持ち去りができません。セコムでも推奨されている強力な盗難防止策です。床に固定用の穴を開けずに済むのもメリット。

外出先から自宅の様子が見られる「見守りカメラ」があるとより安心

より高い防犯対策をするなら、金庫とセットで見守りカメラの導入がおすすめです。見守りカメラを設置しておけば、常に家の様子を確認できるうえ、万が一の事態が起きた際に犯罪の証拠を残せます。

製品によっては遠隔でカメラから声や音を出せる機能もあり、金庫の破壊や持ち去りを事前に防げる可能性もあります。カメラを玄関先や室内の見えるところに設置しておくだけでも効果的です。防犯対策のほか、家族やペットの様子を見るのにも使えます。

Picky’sでは、自宅の様子をチェックできる見守りカメラに関する記事を多数執筆しています。見守りカメラの導入を検討している方は、以下の記事もぜひ読んでみてください。

関連記事:【外出先から見守り】ペットカメラおすすめランキング17選!留守番の犬・猫に

関連記事:【2024年】防犯•介護•子育てに役立つ 見守りカメラ おすすめ20選 |タイプ別に徹底比較

より完璧な防火対策を施すなら「耐火バッグ」もセットで用意する

火災に備えるなら耐火金庫がおすすめですが、念入りに防火対策をするなら火に強い耐火バッグを併用しましょう。特に現金や通帳といった燃えやすいものは、耐火バッグに収納したうえで耐火金庫に入れておけば燃え残る可能性がより高くなります。

安価な30分耐火金庫と耐火バッグを組み合わせれば、コストを抑えて防災対策が可能です。もちろん高価で性能の高い2時間耐火金庫と耐火バッグを組み合わせて、最強の防災環境を構築するのもおすすめです。

家庭用金庫のよくある質問

最後に、家庭用金庫でよくある質問をQ&A方式でまとめました。

金庫はどこで売ってる?購入できる販売店は?

金庫は、ニトリやドンキホーテなどのホームセンターや、オフィス用品を扱っている販売店で購入できます。ただ、需要はそう多くないため大型店舗に行かないと豊富な種類から選ぶのは難しいかもしれません。

 

豊富な種類から選びたい方は、Amazonや楽天市場の通販サイトを利用するといいでしょう。実物がチェックできない難点はありますが、豊富に種類を選べます。

金庫を処分したい

使い終わった中古金庫を処分する方法は、主に「購入したメーカーやショップに引き取ってもらう」「不用品回収業者や専門業者に回収してもらう」「リサイクルショップやフリマサイトに売却する」の3つです。

 

引き取りや回収は費用がかかるため、機能に問題がなければ売却するのがおすすめです。

犯罪と災害から大事なものを守るために、家庭にも金庫の導入がおすすめ!

家庭用金庫は、現金・書類・宝飾品を保管し、犯罪や災害から守ってくれる製品です。コンパクトで、価格が安い金庫も多数販売されているため、家庭でも手軽に導入できるでしょう。

  • 自宅に現金や高価な品を常に置いている
  • 空き巣・泥棒・強盗から大事なものを守りたい
  • 火事や水害から大事なものを守りたい

上記の方は、家庭用金庫の導入がおすすめ。家庭用金庫を導入して、防犯対策・災害対策を万全にしておきましょう。もちろん一般家庭だけではなく、個人事業主や法人にもおすすめです。

Picky’sでは、金庫のほかにも手軽にできる防犯対策グッズ・防災グッズを紹介しています。防犯や防災に興味のある方は、ぜひ以下の記事もチェックしてください。

関連記事:【見破られない】ダミー防犯カメラおすすめ21選!屋外・屋内やバレない設置方法も

関連記事:【工事不要】家庭用 防犯カメラおすすめ29選!屋外向けワイヤレスや録画機能も

関連記事:【プロが教える】防災リュック単品おすすめ19選!中身リストと作り方も解説

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー