【生活感ゼロ】トイレブラシおすすめ23選| 使い捨て・浮かせるタイプなど幅広く

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

【生活感ゼロ】トイレブラシおすすめ23選| 使い捨て・浮かせるタイプなど幅広く

トイレブラシは、便器内の黒ずみや黄ばみを落とすために、必要不可欠な掃除アイテムです。

しかし、いざトイレブラシを購入したくても「生活感の出ないデザインのトイレブラシはある?」「おしゃれかつ衛生的に使えるタイプはどれだろう?」など、選び方に迷ってしまいますよね。

そこで今回は、トイレブラシの選び方や、衛生的に保つ方法、売れ筋商品をご紹介します。

コスパの良いものから、生活感を無くせるおしゃれなものまで、幅広くピックアップしているので、家庭のトイレ空間に合うトイレブラシを見つけてみてください。

おしゃれ&機能的!トイレブラシの選び方

ここでは、トイレブラシの選び方についてご紹介します。

「ブラシ or スポンジ」掃除頻度に合わせてタイプを選ぼう

トイレブラシは大きく分けて「ブラシ」と「スポンジ」の2種類。それぞれ特徴を解説していきます。

ブラシ:ゴシゴシこすれて、頑固な汚れもスッキリ。10日に1回程度のペースで掃除する人向け

 

ブラシ:ゴシゴシこすれて、頑固な汚れもスッキリ。10日に1回程度のペースで掃除する人向け

出典:amazon.co.jp

毛束が詰まった「ブラシタイプ」は、頑固な汚れを落とすのにぴったり。便器のフチ裏など、蓄積された汚れを掻き出せるため、効率良くきれいに磨けます。トイレ掃除の頻度が10日に1回程度の家庭におすすめです。

しかし、ブラシタイプは毛質が硬いものが多く、力強くこすると便器のコーティングが剥がれる可能性があります。防汚加工が施されているトイレには、ブラシタイプの中でも柔らかい毛が使われている商品を選びましょう。

スポンジ:柔らか素材で便器に傷が付かない。3日に1回と、こまめに掃除したい人におすすめ

スポンジ:柔らか素材で便器に傷が付かない。3日に1回と、こまめに掃除したい人におすすめ

出典:amazon.co.jp

毎日、または、3日に1回程度と頻繁にトイレ掃除をしている人は、スポンジタイプがおすすめ。柔らかい素材で便器を傷付けにくいため、気軽に磨けるのがメリットです。

スポンジタイプは、水分や洗剤を含みやすく、便器内をムラなく掃除できます。防汚加工のトイレや、便器に傷を付けたくない人は、スポンジタイプをチェックしてみましょう。

編集部

ほかには、シリコン製のトイレブラシもあります。シリコン製は、ブラシタイプに比べて頑固汚れは落としにくいですが、水切れが良く衛生的に使えますよ。

トイレの種類・掃除できる範囲を考慮して「ブラシの形状」を決める

ドーム型

トイレの種類・掃除できる範囲を考慮して「ブラシの形状」を決める

出典:amazon.co.jp

カーブ型

トイレの種類・掃除できる範囲を考慮して「ブラシの形状」を決める

出典:amazon.co.jp

ボール型

トイレの種類・掃除できる範囲を考慮して「ブラシの形状」を決める

出典:amazon.co.jp

トイレブラシの形状は「ドーム型」「カーブ型」「ボール型」が主流。下記にそれぞれの特徴をまとめたので、自宅のトイレに合うブラシの形状をチェックしてみてください。

特徴 おすすめな人

ドーム型

  • 先端が丸く、ドームのような形状
  • 360度植毛で、どの面でも磨きやすい
  • 接地面が広く、広範囲に磨ける
  • シンプルで使いやすいブラシが欲しい人
  • 効率良く掃除したい人
カーブ型
  • J字や扇形など、先端が曲がっている
  • フチ裏にフィットしやすい
  • 平面・カーブ面を使い分けて、さまざまな箇所に対応できる
  • 便器内・フチ裏など、隅々まできれいにしたい人
ボール型
  • ブラシ自体が丸く、ボールのような形状
  • 360度植毛で、どの面でも磨きやすい
  • 柔らかい素材が多く、フチ裏や排水溝にフィットしやすい
  • 便器を傷付けたくない・防汚加工のトイレを使っている人
  • フチ裏・排水溝などの細かいところをきれいにしたい人

最近主流になってきたフチなし便器には、ドーム型かボール型がおすすめです。カーブ型だと、便器との接地面が狭い商品が多いため、掃除の時間がかかりやすい傾向があります。引っ越しにともなってトイレブラシの買い替えを検討している人は、新居のトイレを確認しておくと安心です。

浮かせる収納が理想。ブラシとケースが接地しないかをチェック

浮かせる収納が理想。ブラシとケースが接地しないかをチェック

出典:amazon.co.jp

トイレブラシの最大の悩みとも言える衛生面。トイレブラシを使ったあと、そのままケースに収納するのはなんだか不衛生な気がしますよね。

トイレブラシを清潔に保ちたい人は、ケースの底にブラシが付かないタイプを選びましょう。雑菌繁殖の主な原因は「水分」です。浮かせて収納できると、ブラシが乾くのが早く、雑菌の繁殖を最小限に抑えられます。

編集部

中には、通気性を良くするために、穴が開いているケースもあります。より清潔に保ちたい人は、ケースデザインにも注目してみてくださいね。

収納時、ブラシが見えないと生活感が無く、おしゃれなトイレ空間を作れる

収納時ブラシが見えないと生活感を無くせ、おしゃれなトイレ空間を作れる

出典:amazon.co.jp

狭いトイレ内でブラシが見えていると、どうしても生活感が出てしまいます。おしゃれなトイレ空間を作りたい人は、ブラシを隠せるタイプのケースを選びましょう。

今や、トイレブラシの種類はとても豊富。かわいいピンクやイエロー、クラシカルなブラックやブラウンなど、自宅のトイレの雰囲気に合うトイレブラシが見つかります。インテリアにこだわりたい人は、色やケースデザインも要チェックです!

衛生面が気になる人は「使い捨てタイプ」をチェック

衛生面が気になる人は「使い捨てタイプ」をチェック

出典:amazon.co.jp

掃除後のブラシをそのままトイレに置きたくない人は、使い捨てタイプがおすすめです。トイレ掃除の度にブラシ部分を捨てられるので、とっても衛生的。ブラシの買い替え、ブラシのお手入れなど面倒な手間がないのもうれしいポイントです。

使い捨てタイプの中には、トイレ掃除後、ブラシ部分をそのままトイレに流せる商品もあります。ブラシをビニール袋に包んでゴミ箱に捨てる、という工程がカットでき、より手軽にトイレ掃除ができますね。

編集部

流せるタイプを購入する際は、節水トイレに対応しているチェック!水圧が弱いと詰まってしまう可能性もあるので、自宅のトイレの種類を確認してから購入してくださいね。

【おしゃれ】トイレブラシおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。

商品最安価格タイプブラシの形状サイズ重量浮かせる収納
レック KAKU トイレブラシ ケース付き楽天市場¥718 AmazonYahoo!ブラシカーブ型10×9.5×35.5cm57g(ブラシ)
マーナ (MARNA) スクエアトイレブラシ ケース付き楽天市場¥1,030 AmazonYahoo!ブラシドーム型11.5×11.5×38cm330g
日本クリンテック ka:z cleanトイレブラシ楽天市場¥1,146 AmazonYahoo!ブラシカーブ型14×9.5×46cm270g
サンコー びっくりトイレクリーナー ケース付楽天市場¥945 AmazonYahoo!ブラシボール型12×12×44.5cm202g
山崎産業 トイレブラシ ケース付き Satto楽天市場¥523 AmazonYahoo!ブラシカーブ型13.5×8.5×37cm240g
マーナ (MARNA) 2in1 トイレブラシ 収納ケース付き楽天市場¥1,473 AmazonYahoo!ブラシたまご型/カーブ型11.4×11.4×43cm400g
マーナ (MARNA) SLIM トイレブラシ ケース付き楽天市場¥1,336 AmazonYahoo!ブラシたまご型8×8×38cm290g
レック FLEX トイレブラシ ケース付き楽天市場¥793 AmazonYahoo!ブラシカーブ型10.5×8.5×38cm90g(ブラシのみ)
マーナ(MARNA) 抗菌トイレクリーナー 中楽天市場¥1,480 AmazonYahoo!ブラシなし-7.2×7.2×34cm-不可
aisen 取っ手付トイレブラシ ケース付楽天市場¥483 AmazonYahoo!ブラシドーム型9×9×37cm--
トイレブラシ¥1,480 楽天市場AmazonYahoo!ブラシ(TPR素材)ドーム型10×10×38.5cm-
オーエ スリムトイレブラシ ケース付き楽天市場¥1,027 AmazonYahoo!ブラシカーブ型11.5×4.5×37cm235g
レック CERA COLOR トイレブラシ クイックケース付き楽天市場¥785 AmazonYahoo!ブラシカーブ型8×10×39cm261g
ヨコズナクリエーション トイレブラシ楽天市場¥1,036 AmazonYahoo!ブラシボール型13×9×39cm280g
Siapapla SUS304 ステンレス製 トイレブラシ楽天市場¥2,299 AmazonYahoo!ブラシドーム型11×11×43cm-不可
Tidy (ティディ) プラタワフォートイレ コンパクト楽天市場¥1,100 AmazonYahoo!ブラシ(TPE素材)平面型6.6×6.6×33cm-
AioBos トイレブラシ楽天市場確認中 AmazonYahoo!シリコンドーム型10.5×7.5×41.5cm-不可
アイセン トイレブラシ ケース付き フッ素ガード楽天市場¥1,300 AmazonYahoo!スポンジ-7.3×9.2×38cm320g

【おしゃれ】トイレブラシおすすめ人気ランキング18選

【使い捨て】トイレブラシおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サイズ重量1袋あたりの個数
スリーエム スコッチブライト トイレブラシ楽天市場¥1,414 AmazonYahoo!26.5×10×31cm320g15個
スクラビングバブル トイレ掃除 流せるトイレブラシ楽天市場¥1,000 AmazonYahoo!13×8×26.1cm-16個
激落ちくんクリンぱトイレクリーナー楽天市場¥151 AmazonYahoo!24枚入り
創和 トイレの黄ばみすっきり棒楽天市場確認中 AmazonYahoo!1本あたり1.5×2.7×20cm-20本
サンコー ピカピカトイレ直洗い 20枚入楽天市場¥325 AmazonYahoo!1枚あたり6×8cm0.7g(1枚当たり)20枚入り

【使い捨て】トイレブラシおすすめ人気ランキング5選

トイレブラシのおすすめ人気メーカー

シンプルなデザインが魅力の「無印良品」

シンプルなデザインが魅力の「無印良品」

出典:muji.com

食品・衣類・家具など、さまざまな日用品を取り扱っている「無印良品」。無印良品では、取り替え用のスペアブラシを販売しているため、柄の部分を捨てることなく、新しいブラシに取り替えられます。

また、ブラシ・ケースともにシンプルな形で使いやすく、トイレ空間にも馴染みます。シンプルなデザインが好きな人におすすめです。

バリエーション豊富な「ニトリ」

バリエーション豊富な「ニトリ」

出典:nitori-net.jp

おしゃれな家具や日用品を、手軽な価格で購入できる「ニトリ」。ニトリは、トイレブラシの種類が多いのが魅力です。

カラーバリエーションが豊富なもの、錆びにくいステンレス製など、さまざまなデザインのトイレブラシを販売しているので、見た目にこだわりたい人はぜひチェックしてみてください。

トイレブラシを衛生的に保つためのポイント

トイレブラシを衛生的に保つためのポイント

トイレブラシが清潔なら、便器内はもちろん、トイレ空間全体を衛生的に保てます。また、家計や環境のエコのためにも、トイレブラシをしっかり消毒して、なるべく長く使用できるよう心掛けましょう!

トイレブラシを清潔に保つポイント
  • 漂白剤を入れたぬるま湯に、30〜60分つけ置きする
  • 天日干しでしっかり乾かす

上記2点を欠かさず行うことで、トイレブラシに雑菌が繁殖するのを防げます。特別な洗い方はなく簡単に消毒できるので、自宅でチャレンジしてみてくださいね。

関連記事:【汚れ別に紹介】漂白剤おすすめ22選|正しい使い方・選び方解説も

トイレブラシの関連商品

トイレ内の消臭・防臭・抗菌に役立つ「トイレ用洗剤」

効率良くトイレ掃除をするのに欠かせないのが、トイレ用洗剤。トイレブラシと合わせて使うと、頑固な汚れや輪ジミなどを落としやすくなるので、1つ備えておくのがおすすめです。

商品によって効果は異なりますが、消臭や防臭、抗菌作用があるトイレ用洗剤もあります。スプレータイプ・置くだけタイプ・スタンプタイプなど、種類もさまざまなので、自分の掃除スタイルに合うトイレ用洗剤を探してみてください。

おすすめ
マジックリン
最安値 ¥815 (税込)

おすすめ
液体ブルーレット除菌イーエックス(EX)

ブラシがないときに便利な「トイレクリーナー」

ブラシがないときや、手軽にトイレ掃除を済ませたいときに便利なのが「トイレクリーナー」です。こすり洗い不要で便器内の黒ずみや黄ばみを除去できるため、ずぼらな人にもおすすめ。

スプレータイプなら、気になるところにピンポイントで液体をかけられるので、フチ裏掃除も簡単に行えます。手を汚したくない人にもぴったりです。

おすすめ
洗浄力
最安値 ¥1,472 (税込)

おすすめ
らくハピ
最安値 ¥330 (税込)

手洗い場の水アカを落とす「トイレタンククリーナー」

トイレタンクの手洗い場掃除に活躍する「トイレタンククリーナー」。水アカやホコリが溜まりやすいトイレタンクに1つ備えておくと、気になったときにササッといつでも掃除ができます。手軽に済ませたい人は、洗剤を使わず、水だけで汚れを落とせるタイプがおすすめですよ。

おすすめ
アイセン工業
最安値 ¥699 (税込)

トイレブラシのよくある質問

トイレブラシを床に置かないようにするアイデアを教えて下さい。

カインズなどのホームセンターで販売している「つっぱり棒」と「S字フック」を用意しましょう。北欧風のトイレ空間を作るなら、IKEAで揃えるのもおすすめです。

タンクと壁の隙間を上手に使ってつっぱり棒を設置します。そこにS字フックを引っ掛け、ブラシを吊るせば、床に置かずにブラシを収納できます。また、吸盤タイプのフックを利用すれば、DIYのコストを抑えられるので、ぜひ試してみてください。

「トイレブラシはいらない」という情報を目にしました。トイレブラシなしでどのように掃除をしているのでしょうか?

使わなくなったスポンジ・タオル・歯ブラシなどがあれば、トイレブラシの代わりとして使えます。しかし、素手で掃除をすることになるため、気になる人は使い捨てのゴム手袋などを用意しておきましょう。ほかにも、「こすり洗い不要」と謳っている商品を利用すれば、ブラシなしでも便器内をきれいにできます。

トイレブラシの捨て方を教えて下さい。

ブラシ部分の素材は「PP(ポリプロピレン)」が主流で、こちらはプラスチックに含まれます。柄の部分もプラスチック製であれば、家庭ごみとして捨ててOKです。木製やステンレス製も同様に、各自治体の分別方法に従って捨てましょう。また、捨てる際は除菌をする必要はありません。

トイレブラシはダイソーやセリアなどの100均で購入できますか?

トイレブラシは、ダイソー・セリアなどの100均でも購入できます。種類も豊富なので、好みの形がある人はショップを覗いてみるのがおすすめです。しかし、ケースなしタイプのものもあるため、オンラインショップで購入する際は、ケースの有無を確認しておきましょう。

おすすめトイレブラシまとめ

トイレブラシの選び方のポイント
  • 10日に1回程度、トイレ掃除をする人は「ブラシタイプ」
  • 3日に1回程度と頻繁にトイレ掃除をする人は「スポンジタイプ」
  • フチなし便器の場合は「ドーム型」「ボール型」のブラシがおすすめ
  • フチあり便器の場合は「カーブ型」だと、溝の汚れを掻き出しやすい
  • ブラシを衛生面が気になる人は「浮かせる収納」をチェック

トイレブラシと一口に言っても、ブラシの形状やケースのデザインはさまざまです。掃除のしやすさや衛生面も考慮しながら、自宅のトイレに合うトイレブラシを選んでみてください。おしゃれなトイレ空間を維持するためにも、使いやすいトイレブラシを見つけてみてくださいね。

関連記事:【掃除簡単】拭けるトイレマットおすすめ24選!おしゃれな北欧風・ロングサイズも

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー