容量は何キロがおすすめ?二人暮らし向け洗濯機15選!サイズの目安や相場も解説

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

【5kg~10kg】二人暮らし向け洗濯機おすすめ13選!必要な容量やサイズの目安を解説

出典:amazon.co.jp

結婚や同棲で新生活を始める人にとって、欠かせない家電の一つが洗濯機です。二人暮らし用の洗濯機が欲しいけど、「容量は何キロ必要?」「何を基準に選んだらいいのかわからない」という人はいませんか?また、それまで一人暮らしで洗濯機を使っていて買い替えを検討している人もいると思います。

しかし、洗濯機は安いものでも数万円する高価な家電です。簡単に買い替えはできないので、選び方で失敗したくないですよね。

そこで今回は、二人暮らし用の洗濯機にフォーカスし、選び方やおすすめのメーカー、おすすめの人気商品を徹底解説!安いモデルから高いモデルまで幅広くご紹介しますので、新しい洗濯機をお探しの人はぜひ最後まで読んでみてくださいね。

この記事を監修した専門家

家電ブロガー
セタ
累計1,200万PVの家電情報ブログを運営 / スマートマスター
工業高校の電気科を卒業後、家電情報ブログの「カデンティティ」を開設して約10年。起きてから寝るまで家電のことを考えている生粋の家電好き。週に1度は家電量販店に通い、情報収集に明け暮れています。ちなみに家電は型番で覚えるタイプです。

二人暮らしの洗濯機容量は7kg~10kg前後が目安

二人暮らしには容量6kg前後が目安

何キロの洗濯機が必要か考えるときは、一人あたりの洗濯量から必要な容量を計算しましょう。一人あたりの1日の洗濯物は約1.5kgが目安なので、二人暮らしでは約3kgの容量が必要です。衣類の他にタオルや寝具などを洗うことも考えると最低でも5kgは欲しいところ。

また、忙しい人は洗濯のペースが2~3日おきになることもあるので、余裕を持たせて7kg前後のモデルを目安にしてください。週末にまとめ洗いをしたい人や、シーツなどの大物をこまめに洗いたい人は、8~10kgのモデルが理想です。

セタ

今後お子さんが産まれるなど、家族が増えるケースを想定して大きいサイズを購入する方もいます。基本的には大きくて高価な洗濯機ほど、電気代も安く節約に繋がります。購入した洗濯機を5~10年使うつもりで、余裕を持った容量(サイズ)選びをすると良いですね。

機能やサイズ、搬入経路も確認!二人暮らし用洗濯機の選び方

予算や使い方に合わせて「ドラム式」か「縦型」か選ぶ

洗濯機は「ドラム式洗濯機」と「縦型洗濯機」の2種類に大きく分類されます。それぞれ特徴や価格帯が異なるため、どちらを選ぶかが二人暮らし向けの洗濯機を選ぶ第一歩。ドラム式・縦型の魅力や注意点を以下にまとめましたので、一緒に見ていきましょう!

縦型は価格が安くコンパクト

縦型は価格が安くコンパクト

縦型洗濯機には「乾燥機能がない全自動洗濯機」と「ヒーター乾燥が付いた洗濯乾燥機」の2タイプがあります。乾燥機能は要らないからと、洗浄力が高そうな全自動洗濯機を買うという方を多く見受けますが、最近は温水洗浄などの機能が追加されたことによって、全自動よりも洗浄力がアップした洗濯乾燥機が各メーカーから販売されています。

そして、縦型洗濯機は価格が安くコンパクトなのが特徴です。安いものは2万円台から、高いものでも10万円以下が相場なため、二人暮らしを始めたばかりで家電の予算を抑えたい人におすすめ。ドラム式と比べて小さめなので、省スペースで設置できます。

セタ

縦型は大量の水を使ってもみ洗いをするので、泥汚れなどの固形の汚れに強いです。しかし洗濯物同士をこすり合わせて洗うので、衣類が傷みやすいという欠点があります。

縦型洗濯機のおすすめ商品は、下記の記事でも紹介しているので参考にしてみてください。

関連記事:【容量別】縦型洗濯機おすすめ25選|パナソニックや日立などメーカー比較も

ドラム式は節水できて乾燥機能に優れている

ドラム式は節水できて乾燥機能に優れている

ドラム式洗濯機の良い点は、節水性と乾燥機能です。ドラム式は少量の水で洗濯できるためエコに使えるのがポイント。また、縦型には付いていないヒートポンプ乾燥機能があるので、洗濯から乾燥まで済ませば干す手間も省けます。

ただし、乾燥機能付きのドラム式洗濯機は20万円前後が主流なため、予算がない人には不向きです。また、容量が大きいぶん広い設置スペースが必要なので、購入時のサイズ確認は必ず行いましょう。

セタ

縦型(洗濯乾燥機)は約100℃の温風で乾かすヒーター乾燥、ドラム式は約65℃の温風で乾かすヒートポンプ乾燥が搭載されています。乾かす温度が低いほど衣類は傷みにくく縮むことなくふんわりと仕上がるので、ドラム式の方が乾燥に優れていると言えます。

ドラム式洗濯機のおすすめ商品は、こちらの記事でも紹介しているのでチェックしてみてください。

関連記事:【コスパの良い選び方】ドラム式洗濯機おすすめランキング24選|人気メーカー比較も!

防水パンや設置スペース、搬入経路に合わせたサイズを選ぶ

防水パンや設置スペース、搬入経路に合わせたサイズを選ぶ

洗濯機の種類や容量も大切ですが、肝心なのは「購入した洗濯機を設置できるかどうか」という点です。せっかく買っても家に置けなければ意味がありませんよね。

設置する際に注意したいのは以下の3点です。

  • 搬入・設置が可能なサイズを選ぶ
  • 防水パンのサイズに収まるかどうか
  • ドラム式の場合は扉を開けた時のサイズを確認

洗濯機は大型の家電なので、自宅への搬入がやや大変です。玄関のドアを通れるサイズかどうか、集合住宅に住んでいる人は階段やエレベーターを利用できるかどうかを確認しておきましょう。

また、洗濯機を設置する防水パンに収まるかも確認しなければいけません。購入の際は防水パンの内寸を測定しておき、見合うサイズの商品を選びましょう。ドラム式洗濯機を置く場合には、扉が開く方向によって使い勝手が大きく変わるため、右左どちらに開くかも確認を。扉を全開にした分のスペースも必要になるので注意しましょう。

乾燥機能付きなら干す手間を省ける

乾燥機能付きなら干す手間を省ける

乾燥機能については先ほども説明しましたが、洗濯物を干す手間を省けるのは忙しい二人にとってこの上ない利点です。洗濯から乾燥まで洗濯機にお任せしたい人は、完全に乾かしてくれるタイプのドラム式洗濯機を選びましょう。寝る前や出掛ける前に洗濯機を回しておけば、乾いた状態で取り出せるので本当に便利です。

また、乾燥機能を重視して選ぶのであれば、乾燥容量もチェックします。基本的には洗濯容量に対して乾燥容量が約半分程度なため、たくさん乾燥させたい人は乾燥容量が大きいものを選ぶとよいでしょう。

アパートやマンション暮らしなら静音モデルで周囲に配慮を

アパート暮らしなら静音モデルで周囲に配慮を

出典:amazon.co.jp

仕事やライフスタイルの関係で、夜に洗濯から乾燥までを済ませることも多くなりがちな二人暮らしや同棲期間中。注意したいのが、脱水時や乾燥時に発生する大きな音です。とくにアパートは周囲に音や振動が響きやすいので、可能であれば「dB(デシベル)」表記の低い、低騒音モデルの洗濯機を選ぶのがおすすめですよ。

スマホ連携や洗剤自動投入など、その他の便利機能もチェック

スマホ連携や自動洗濯槽洗浄など、その他の便利機能もチェック

スマホ連携機能は、専用アプリをスマホにインストールして連携させることで遠隔操作が可能になる機能です。外出先から帰宅時間に合わせて洗濯の仕上がりを設定したり、洗濯終了時にスマホを鳴らしてお知らせしたりと、洗濯の効率化がはかれます。

また、センサーが洗濯物の汚れ具合や量を判断し、自動で洗濯コースを決めて運転する機能もあります。AI搭載モデルなど、便利な機能が増えるほど販売価格も上がるので、本当に必要な機能なのかじっくり検討しましょう。

おすすめなのは予約タイマーや洗剤自動投入、温水を使って汚れ落ちをよくする温水洗浄機能など。難しい操作などはちょっと苦手!という方にも使いやすい、お洗濯を楽にしてくれる便利機能です。

セタ

当然ながら容量が大きく高価な洗濯機ほど洗浄力やデザイン、機能が充実していきます。まずは予算を決め、つぎに縦型かドラム式にするかを決め、メーカーを決め、容量を決めるという風に手順を追って理想の洗濯機を選びましょう。

二人暮らし用洗濯機の予算は5万円以上が基準

予算は5万円以上を基準に選ぶ

二人暮らし向け洗濯機の予算は、縦型なら5万円以上、ドラム式なら10万円以上を目安に考えておきましょう。5万円ほどあれば、容量7kgの縦型洗濯機の相場に近いため困ることはありません。

ドラム式洗濯機の場合は安くても10万円ほどが目安になってきます。縦型よりも価格帯が上がるので、予算に余裕があれば検討してもよいでしょう。ドラム式は価格が高い分、乾燥機能やそのほかにも便利な機能が搭載されています。

専門家おすすめの二人暮らし用洗濯機

この記事を監修したセタさんおすすめの二人暮らし用洗濯機をご紹介します。

【縦型】二人暮らし用洗濯機のおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格容量本体サイズ乾燥機能標準使用水量運転時間目安その他機能
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)縦型洗濯機 6.0kg IAW-T605¥32,800 楽天市場AmazonYahoo!6kg約55.5✕52.5✕92cm(幅✕奥行✕高さ)132L約45~55分部屋干しモード・槽洗浄モード
日立 全自動洗濯機 7kg BW-V70H W ホワイト楽天市場¥72,800 AmazonYahoo!7kg57.7x‎58.6x98cm(幅×奥行×高さ)無し86L32分ナイアガラビート洗浄、シワ低減洗濯コース、自動おそうじ機能ほか
パナソニック 全自動洗濯機 NA-F60B15-C楽天市場¥46,652 AmazonYahoo!6kg56.2×57.2×88cm(幅×奥行×高さ)116L42分からみほぐし機能・楽ぽフィルター
COMFEE' 洗濯機 7kg CAC06W70U/EWW-JP楽天市場¥34,990 AmazonYahoo!7kg56x55.5x99.4cm(幅×奥行×高さ)有り50L-風乾燥、セルフクリーニング
ハイセンス 全自動洗濯機 HW-DG75C楽天市場¥44,800 AmazonYahoo!7.5kg53×56×99cm(幅×奥行×高さ)約110L約46分最短 9分コース・風乾燥
MAXZEN 全自動洗濯機 8kg JW80MD01WH楽天市場¥37,980 AmazonYahoo!8kg590×591×930mm(幅×奥行×高さ)158L-予約機能、チャイルドロック
アイリスオーヤマ 縦型洗濯機 IAW-T604E-W楽天市場¥30,101 AmazonYahoo!6kg55.5×52.5×92cm(幅×奥行×高さ)約132L約45~55分部屋干しコース
アイリスオーヤマ 全自動洗濯機 IAW-T704楽天市場¥42,000 AmazonYahoo!7kg59×59.1×93cm(幅×奥行×高さ)約144L約45~56分風乾燥・ガラストップ
東芝 全自動洗濯機 8kg AW-8DH3(W)楽天市場¥72,580 AmazonYahoo!8kg60×56.9×98cm(幅×奥行×高さ)約99L約39分-

【縦型】二人暮らし用洗濯機のおすすめ人気ランキング9選

【ドラム式】二人暮らし用洗濯機のおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(amazon、楽天、Yahoo、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。※おすすめ人気ランキングは監修対象外です。
商品最安価格容量本体サイズ乾燥機能標準使用水量運転時間目安その他機能
AQUA アクア ドラム式洗濯機 ホワイト AQW-F8N-W¥82,220 楽天市場AmazonYahoo!8kg59.5×61.1×86.6cm(幅×奥行×高さ)無し65L39分槽自動おそうじ、槽洗浄コース、湯水槽洗浄コース
シャープ 洗濯機 ドラム式 ES-H10F-WL ホワイト楽天市場¥89,800 AmazonYahoo!洗濯10㎏/乾燥6kg64x72.9x111.5cm(幅×奥行×高さ)有り74L45分チャイルドロック、ヒーター付、インバータ、自動投入
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)ドラム式洗濯乾燥機 FLK842-W¥119,801 楽天市場AmazonYahoo!洗濯8kg / 乾燥4kg59.5✕65.2✕106.5(幅✕奥行✕高さ)80L洗濯時 約51分 / 洗濯~乾燥時 約4時間21分部屋干しモード・温水洗浄・槽洗浄
SHARP(シャープ)ドラム式洗濯乾燥機 ES-S7H-WL¥127,882 楽天市場AmazonYahoo!洗濯7kg / 乾燥3.5kg64✕60✕103.9cm(幅✕奥行✕高さ)(排水ホースを含む)洗濯時 約57L / 洗濯~乾燥時 約80L洗濯時 約44分 / 洗濯~乾燥時 約170分プラズマクラスター・プラズマクラスター槽クリーンコース・槽洗浄・消臭コース・洗濯槽自動お掃除
アイリスオーヤマ ドラム式洗濯機 8kg FLK842Z-W楽天市場¥141,212 AmazonYahoo!洗濯8kg/乾燥4kg59.5×65.2×106.5cm(幅×奥行×高さ)有り80L51分ドラムクリーン、チャイルドロック、残り時間表示、温度制御、自動投入
アイリスオーヤマ ドラム式洗濯乾燥機 CDK842-W楽天市場¥100,808 AmazonYahoo!洗濯8kg / 乾燥4g59.5×65.2×90.8cm(幅×奥行×高さ)洗濯時 約80L洗濯時 約51分 / 洗濯~乾燥時 約301分温水洗浄・ふんわりシワ取りコース

【ドラム式】二人暮らし用洗濯機のおすすめ人気ランキング6選

二人暮らし用洗濯機のおすすめ人気メーカー

乾燥機能が充実している「Panasonic(パナソニック)」

パナソニックの洗濯機は、ドラム式・縦型ともに豊富なラインナップとサイズ展開が特徴。縦型でありながら乾燥機能を搭載したモデルが数種類ある点は、他のメーカーにはない大きな魅力です。化繊を60分で洗って乾かすコースや、衣類の縮みを抑える低温乾燥など、乾燥機としての機能も充実しています。

また、「温水泡洗浄」や「ナノイーX」など、パナソニック独自の機能も注目したいところ。独自アプリ「スマホで洗濯」を使ったスマホ連携も革新的です。新しく便利な機能を使いこなしたい人なら、パナソニックがぴったりでしょう。

水を節約して使いたい人におすすめの「日立」

国内最大手家電メーカーの一つでもある日立は、古くから洗濯機のブランドとして定評があります。特に節水性においては他メーカーよりも先行して注力しており、「ナイアガラ洗浄」「ビート洗浄」など、少ない水量で汚れをしっかり落とせる機能が人気です。

また、洗濯槽の裏側に付いた汚れを自動洗浄する際に、他社は脱水をするときの水で洗浄をするのに対し、日立はきれいな水道水で洗います。きれいな水で洗浄することで洗濯槽のカビを抑えられるため、衛生的に使いたい人におすすめです。

穴なし層で除菌効果に優れた「SHARP(シャープ)」

シャープの洗濯機には大きな特徴が2つ。一つ目は、あらゆるシャープ家電に搭載されている「プラズマクラスター」機能です。シャープが独自開発した空中除菌技術で、洗濯機でもプラズマクラスターのイオンの力が衣類や洗濯槽の除菌に活用されています。

二つ目は、国内で販売されている洗濯機の中で、唯一穴が空いていない洗濯槽を採用していること。節水しながら洗えることに加え、洗濯槽の外側からカビや汚れが侵入するのを防ぎます。プラズマクラスターと「穴なし槽」のW効果でしっかり除菌できるため、部屋干しが多い人におすすめです。

リーズナブルな値段でコスパが良い「Haier(ハイアール)」

ハイアールは中国に本社を構える世界的に有名な家電メーカーです。中でも冷蔵庫や洗濯機などの白物家電に強いのが特徴。現在のラインナップは3.3kgから一番大型でも10.0kgまでなので、一人暮らし・二人暮らしの方にぴったりな商品が揃っています。

また、価格が非常にリーズナブルなこともポイントです。ほとんどのモデルが5万円以下、容量が5kg程度なら2~3万円で購入できるので、国産メーカーにこだわりがなく安く買いたい人におすすめ。格安ながら必要最低限の機能を備えているため、シンプルに使いたい方にうってつけですよ。

セタ

メーカー選びが一番悩むポイントですよね。信頼性の日立、高価だけど高機能なパナソニック、安価で節水性も高いシャープなど、どのメーカーにもしっかりとした強みがあるので、見た目(デザイン)で決めるのもアリだと思っています。ただし、設置や搬入ができるかどうかも忘れずに確認しておきましょう。

二人暮らし用洗濯機の関連商品

まとめ洗いに便利な「ランドリーバスケット」

洗濯物をまとめておくのにランドリーバスケットは欠かせません。使わない時は畳んでおける折り畳みタイプや、隙間収納ができるタイプなど、さまざまな種類があるので使いやすいものを選びましょう。おしゃれなデザインのものならインテリアにもなるので◎です。

洗濯機周りのスペースを活用できる「ランドリーラック」

洗濯機の上にはデッドスペースがたくさん!有効活用しないともったいないですよね。ランドリーラックを設置すれば、洗剤やタオルなどの小物を収納するのに役立ちます。据え置き型・突っ張り型などいろいろな種類がありますが、基本的にはネジなどの取り付け工事は不要。賃貸でも安心して使えますよ。

関連記事:【洗濯機周りがスッキリ!】ランドリーラックおすすめ23選|おしゃれなニトリ・イケアも紹介

おすすめ二人暮らし用洗濯機まとめ

この記事では、二人暮らし用の洗濯機の選び方やおすすめのメーカー、売れ筋の商品についてご紹介しました。今回のポイントをおさらいすると、以下の通りです。

この記事のポイント
  • 購入費用を抑えてシンプルに使いたい人は縦型洗濯機を選ぶ
  • 家事の負担を減らしたい人はドラム式洗濯機を選ぶ
  • 二人暮らしには容量7kg前後のモデルがおすすめ
  • 設置スペースや搬入経路も考慮して選ぶ
  • 便利な機能を使いこなせばさらに洗濯効率がアップ

どのポイントを重視するかによって、選ぶ商品が変わることがわかりました。この記事を参考に、二人の生活がさらに豊かになる最適な一台を見つけられたら幸いです。パートナーと少し先の未来までじっくり相談して、何キロを選ぶか、どんなモデルを選ぶか検討してみてくださいね。

なお、別記事でも洗濯機の選び方やおすすめ商品を多数紹介していますので、併せて読んでみてください。

関連記事:【3万円以下も】安い洗濯機おすすめ20選!最安値やコスパ最強はどれ?値段相場も

関連記事:【縦型も紹介】乾燥機付き洗濯機20選おすすめランキング!電気代やデメリットも解説

関連記事:【安い2万円台も】一人暮らし用洗濯機おすすめ16選|サイズや相場も解説

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー