防寒・冷房対策に!ベビータイツおすすめ人気ランキング18選!GAP・西松屋も

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

出典:amazon.co.jp

赤ちゃんのお腹まわりから足先まですっぽりカバーできる「ベビータイツ」。寒い季節の防寒はもちろん、冷房対策にも活躍するアイテムです。

しかしいざ購入しようと思うと「履かせやすいベビータイツが欲しい」「春や秋におすすめなのは?」など商品選びに迷ってしまう人も多いはず。また、チクチクしない素材や、ベビータイツの人気ブランドが気になる人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめの人気ベビータイツ18選をランキング形式でご紹介しています。人気ブランドや選び方のポイントも丁寧に解説しているので、ぜひ参考にしてください。

いつからOK?ベビータイツのサイズと着用するメリット

ベビータイツは、赤ちゃんのお腹から足先まですっぽり包めるアイテム。寒さ対策やハイハイの時に傷や摩擦から足を守るアイテムとしておすすめです。まずは、「いつから着用できるの?」「着用するメリットはある?」などをチェックしていきましょう。

新生児から着用OK!ジャストサイズを選ぶのが◎

お腹から足先まで温かい!ベビータイツとは?

ベビータイツは「何歳から着用すべき」という決まりはなく、新生児からでも着用できます。特に新生児は体温調節が苦手なため、寒い季節の体温調節機能を補えると人気です。ベビータイツのサイズの幅は広く、新生児から1歳半くらいの赤ちゃんが着用できるものが販売されていますよ。

ベビータイツのサイズ目安は、以下の通りです。

サイズ 月齢・年齢目安
50~60cm 0~7か月頃
70cm 3か月~1歳頃
80cm 7か月~1.5歳頃

ベビータイツでは、60~80cm程度が主流。大きめサイズを選ぶとつま先がだぶつく可能性があるので、ジャストサイズがベターです。

かわいい見た目が愛おしい◎ベビータイツを着用するメリット

ベビータイツ

出典:rakuten.co.jp

ベビータイツを履かせることで、赤ちゃん期ならではのかわいらしい見た目になるのがパパママに支持されている理由です。おしり部分にくまさん柄が付いていたり、靴を履いているようなデザインになっていたりと、赤ちゃん期ならではの愛らしいデザインを楽しめますよ。

その他、ベビータイツには下記のようなメリットがあります。

  • 保温性に優れており、寒い日の防寒や、冷房対策に活躍する
  • 伸縮性に優れており、赤ちゃんの動きを妨げない
  • 靴下を自分で脱いでしまう赤ちゃんでも冷え対策ができる
  • かっちりした印象に見せるので、フォーマルなシーンに合う

主に冷え対策として重宝するベビータイツですが、保温性が高いため、熱がこもりやすい点には要注意。赤ちゃんは体温が高く、足裏から熱を放出して体温を調整しています。

ベビータイツを履き足汗をかいてしまうと、体が冷えたり、肌荒れを起こしたりする原因になるので、ベビータイツ着用時は、熱がこもりすぎていないか、赤ちゃんが汗をかいていないかをこまめに確認しましょう。

編集部

ベビータイツは、おむつ替えやお着替えがしにくいというイメージを持つ人も少なくありません。しかし近年販売されているベビータイツはお腹まわりの伸縮性に優れ、スムーズに着脱できるよう工夫された商品が増えています。

ベビータイツの選び方

ベビータイツを選ぶ際は、「素材」「生地質」「滑り止め」「着脱のしやすさ」などのポイントに注目。それぞれ詳しく見ていきましょう。

デリケートな赤ちゃんの肌にやさしい「綿素材」がおすすめ

デリケートな赤ちゃんの肌にやさしい「綿素材」がおすすめ

デリケートな肌の赤ちゃんが着用するベビータイツは「綿素材」がおすすめです。綿のメリットは、天然素材のため化学繊維に比べて刺激が少ないこと。また、吸水性や保湿性に優れており汗を吸い取りやすいです。チクチクしにくく静電気も起きにくいので、赤ちゃんも快適ですよ。

しかし綿100%の商品は、「乾きにくい」「洗濯後に縮みやすい」などがデメリット。そのため、ベビータイツの多くは、速乾性のある「ポリエステル」や伸縮性のある「スパンデックス」など混紡(こんぼう)素材の商品が多く販売されています。混紡素材の商品を選ぶ際は、綿素材の割合が多いものを選ぶのがおすすめです。

汗で肌荒れしないよう、季節に適した「生地質」を選ぼう

汗による肌荒れを防ぐには、ベビータイツのニット・裏起毛・レースなどの「生地質」が重要なポイント。気温、室温に合わせて選びましょう。

冬の外出用には、ニットや裏起毛が人気

ニット ベビータイツ

出典:amazon.co.jp

冬のお出かけには、ニットや裏起毛など保温性の高いベビータイツをチェック。ただし、裏起毛は保温性に優れており、熱がこもりすぎる一面もあるので、12~2月などの特に寒い時期での使用をおすすめします。真冬にベビーカーに赤ちゃんを乗せて外を長時間歩くときなどには、「厚手」と表示があるベビータイツにも注目してください。

また、同じ冬でも暖房のきいた屋内スペースで遊ばせるときには、厚手のベビータイツが不向きなことも。特にハイハイや歩き始めの時期で活発に動く子どもは汗をかきやすいので、様子を見て脱がせるなどの対応が必要です。

肌寒い春や秋、夏の冷房対策には、レース・透かし編みなど通気性のいいものが◎

肌寒い春や秋、夏の冷房対策には、薄手で吸水性に優れたものが〇

出典:amazon.co.jp

肌寒い春先や秋口、夏の冷房対策にはレース・透かし編みなど、「通気性」に優れたものが◎暖かい季節は特に汗をかきやすいため、「吸水性」の表示のあるベビータイツが狙い目です。

レースや透かし編みのベビータイツは、入園式や結婚式などフォーマルなシーンにもぴったり。白や黒など上品な色合いや、リボン付き・花柄など華やかなデザインも多く発売されています。

活発に動ける「滑り止め付き」が安心感あり

滑り止め ベビータイツ

出典:rakuten.co.jp

赤ちゃんの動きを妨げず、活発に動けるように滑り止めの有無も重視したいポイントです。

つかまり立ち~よちよち歩きをする赤ちゃんには、ベビータイツの足裏部分に滑り止めが付いているものが◎。滑り止めは、つま先からかかとまで広く配置されているものだと安心感があります。

ハイハイをし始めの赤ちゃんには、ベビータイツの膝部分にゴムの滑り止めがついたものがぴったり。フローリングなど、滑りやすい場所でハイハイをする場合におすすめです。赤ちゃんはずりばい・ハイハイ・つかまり立ち・歩きはじめなど、1年の間にどんどん成長します。ねんね期を卒業する5、6か月以上の赤ちゃんには、滑り止めはあるとうれしい機能ですよ。

「伸縮ウエスト」+「お尻部分のマチ付き」なら、お着替えもおむつ替えもスムーズ

「伸縮ウエスト」+「お尻部分のマチ付き」なら、お着替えもおむつ替えもスムーズ

出典:amazon.co.jp

「ベビータイツは着替えやおむつ替えがしにくい」というイメージがあります。着脱のしやすさを重視するなら、「ウエストの伸縮性」と「お尻部分のマチ」に注目しましょう。

特にお尻部分のマチがあると、おむつをはいてボリュームアップしたお尻もすっぽり包み込むので、脱がせたり履かせたりがスムーズに。足を大きく開いても抵抗を感じにくく、赤ちゃんも快適に動けます。

着回しやすいシンプルなリブやおしゃれな透かし模様など「デザイン」にも注目

リブ編み ベビータイツ

出典:rakuten.co.jp

肌寒い春や秋、夏の冷房対策には、薄手で吸水性に優れたものが〇

出典:amazon.co.jp

ベビータイツはシンプルで着回しやすいリブや、コーディネートのアクセントになる透かし模様などさまざまなデザインがあります。黄色・ピンク・ブルーなどの鮮やかなカラーも要チェック。手持ちの服や、子どもの雰囲気、着用シーンなどを加味して、パパママの気分も上がるデザインを選びましょう

ベビータイツはおしゃれで凝ったデザインでも、1,000~2,000円程度の商品が主流。あまり費用をかけずに、普段着ているロンパースをお出かけ着に格上げできるコスパに優れたアイテムです。

ベビータイツおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。

商品最安価格素材サイズ展開カラー滑り止め
cocopoupon リブ柄ベビータイツ確認中 楽天市場AmazonYahoo!綿79%、ナイロン18.7%、スパンデックス2.3%70cm/80cm/90cmブラック/ホワイト/ディープグレー/ライトグレー/パープル×
socks marche ベビーニットタイツ¥940 楽天市場AmazonYahoo!綿、アクリル、ナイロン、ポリウレタン75cm/80cm/95cmホワイト/ブラック
ビメイゴー ベビータイツ楽天市場¥1,679 AmazonYahoo!綿ほか6-12か月/12-24か月/2-4歳ブラック/グレー/イエロー/コーヒー/ホワイト/ピンク×
FiLLoie オケージョンフォーマルタイツ¥850 楽天市場AmazonYahoo!綿、ポリエステル、その他65cm/75cm/85cm/95cm/105cm/120cm/135cm白/黒〇(75~105cm)
Baby Story ベビー丸編みタイツリブ¥1,001 楽天市場AmazonYahoo!綿、アクリル、その他65cm/75cm/85cm/95cm/105cmホワイト/パープル/グレー/ブラック/ボーダー柄
Marine Blue BABYあみあみタイツ¥1,480 楽天市場AmazonYahoo!綿75%、ポリウレタン25%S/M/Lブラック/グレー/ベージュ/ブラウン/ホワイト/グリーン/レッド/ピンク×
Enfants Chéris 足付きロングパンツ¥4,965 楽天市場AmazonYahoo!綿95%、スパンデックス5%3months/6months/12months/0-3か月/3-6か月/6-12か月グレー/ホワイト/イエロー/グリーン/ピンク/ブルー×
calmblossom ベビータイツ2足セット¥2,200 楽天市場AmazonYahoo!綿、ポリエステル60-70cm/70-80cm/80-90cmブラック/ダークグレー/ライトグレー/くすみピンク/ブラウン/ベージュ/ホワイト×
naturapura オーガニックコットンベビータイツ¥2,090 楽天市場AmazonYahoo!オーガニックコットン98%、ポリウレタン2%52-55cm/60-67cm/71-74cm/74-81cm/81-86cmきなり/ベージュ×
Primavera 厚手ベビータイツ楽天市場確認中 AmazonYahoo!-3-12か月/12-24か月/2-4歳ホワイト/ダークグレー/モーヴピンク×
Baby Story ベビー&キッズ裾フリルタイツ¥1,680 楽天市場AmazonYahoo!綿、アクリル、その他75cm/85cm/95cm/105cm/120cmブラウン/グレー/ホワイト/ピンク/カーキ/パープル/ブラック
SUNY STEP オーガニックベビータイツ¥1,000 楽天市場AmazonYahoo!綿、ポリエステル、ポリウレタン80-90cm無地/フロート
Nouel オリジナルベビー用サスペンダータイツ¥2,500 楽天市場AmazonYahoo!綿95%、スパンデックス5%Sクリーム/ピンクベージュ/ブラウン
アニマルベビータイツ¥1,700 楽天市場AmazonYahoo!-18-20/21-23/24-26/27-30ホワイト・ブラック・ベージュ・グレー×
zakzak ベビー裏起毛タイツ¥1,100 楽天市場AmazonYahoo!アクリル100%S/M/L/XL/XXLホワイト/ライトグレー/ベージュ/ダークピンク/ブルー/ブラック×
Angel Kids ベビーくまさんタイツ楽天市場¥1,580 AmazonYahoo!綿95%、ポリエステル5%66cm/73cmブラウン/ホワイト×
PUPO 赤ちゃんのタイツ¥1,650 楽天市場AmazonYahoo!綿52%、アクリル23%、ナイロン23%、ポリウレタン2%70-80cm/80-90cmグレー/ホワイト

ベビータイツおすすめ人気ランキング18選

ベビータイツの人気ブランド

ベビータイツを購入するなら、人気ブランドもチェック。それぞれのブランドの特徴を見ていきましょう。

クマデザインが人気の「GAP(ギャップ)」

GAP

出典:gap.co.jp

世界的な人気を誇るアメリカのアパレルブランド「GAP(ギャップ)」。大人からベビーまで幅広い年代向けのアイテムを扱っており、ベビータイツのバリエーションも豊富です。

毎年話題になるGAPの定番とも言える商品が、お尻にかわいらしいクマをデザインしたベビータイツ。0か月から着用できる上に、10色程度と豊富なカラーから選べます。定価なら約2,000円程度ですが、セール時期なら半額以下になることもあるので要チェックです。

お手ごろ価格が魅力の「西松屋」

西松屋

出典:24028-net.jp

低価格なベビー向けアイテムが揃うブランド「西松屋」。オンラインショップでは、ベーシックなベビータイツを500円以下で購入できます。実店舗の取り扱い商品が豊富なので、近隣に店舗がある人は要チェックです。

ネット購入できるベビータイツは、どんな服装にも合わせられるシンプルなデザインなので、普段着としてはもちろん冠婚葬祭などのおめかし着としても着用できます。低価格でベーシックなベビータイツを探している人におすすめです。

シーズンにより品揃えが異なる「ユニクロ」

ユニクロ

出典:uniqlo.com

老若男女に支持されている世界的なアパレルブランド「ユニクロ」。大人向けアイテムとは異なりベビー向けアイテムの商品数はそれほど多くなく、シーズンごとに各アイテムが数種類ずつ販売されています。ベビーアイテムは1,000~2,000円台の商品が主流で、再販されないことも多いので気になる商品を見つけたら即購入がおすすめです。

ベビータイツは過去に販売されていましたが、近年ではそもそも販売がないシーズンも。ベビータイツに近いアイテムなら、ニット素材のレギンスが人気です。

店舗の品揃えが豊富な「バースデイ」

人気アパレルチェーン「しまむら」と同系列の、ベビー・キッズ向けに特化したブランドである「バースデイ」。手ごろな価格でトレンド感のある、おしゃれなアイテムを展開しています。新生児から100cm程度までのアイテムが中心で、ベビータイツの品揃えも豊富です。セール時期なら1,000円以下の商品も見つかります。

オンラインショップで購入できる商品は限られているので、近隣に店舗があれば店頭でチェックするのがおすすめ。バースデイオリジナルのデザインなど、他では見かけない商品が見つかります。

ベビータイツのおすすめコーディネート

コーデ

2.出典:pearls-store.com

コーデ

3.出典:zozo.jp

ベビータイツのおすすめコーディネートをご紹介。組み合わせ次第で普段着からお出かけまで、さまざまなシーンで活躍します。

  1. おめかしスタイル:襟付きトップス+ニットカバーオール+ベビータイツ
  2. 暖かい季節の冷房対策スタイル:Tシャツ+短パン+ベビータイツ
  3. 肌寒い季節のお散歩スタイル:長袖ロンパース+ベビータイツ

ベビータイツの関連商品

ベビータイツとあわせてチェックしたい、関連商品をご紹介します。

暖かい季節に便利な「ベビーレッグウォーマー」

薄手のベビータイツで気に入る商品がないという人は、膝上から足首までの範囲をカバーできる「ベビーレッグウォーマー」もチェックしましょう。薄手の商品も多く、春夏の冷房対策や紫外線対策に重宝します。

靴下感覚で履かせられ、おむつ替えに影響しない点が魅力。暑そうだなと感じたら、さっと脱がせられます。着脱の手間が気になる人や、薄手の商品を探している人におすすめです。

関連記事:【人気ブランドも】ベビー靴下おすすめ34選!おしゃれでかわいい商品勢ぞろい

ベビータイツと相性良しの「ロンパース」

上下が一体になったロンパースは、ねんね期の赤ちゃんのお着替えが楽になる人気のアイテム。足全体がすっきり出ているロンパースは、部屋着として1枚で着せたり、レギンスやタイツを合わせたりすることで、ロングシーズン活躍します

前ボタンタイプやパーカー風の被りタイプなど、デザインや形もさまざま。パパママがストレスなくお着替えやおむつ替えができるタイプを選びましょう。

ねんね期から活躍する「ベビーポンチョ」

赤ちゃん用のアウターとして、まだお座りができないねんね期から活躍する「ベビーポンチョ」。袖を通す必要がなく、頭からかぶったり前ボタンを留めるだけで手軽に着させられる点が大きなメリットです。

頭までしっかり防寒できる、フード付きが特に人気。寒い季節にお出かけする機会が多いなら、活躍すること間違いなしのアウターです。おすすめのベビーポンチョについては、下記の記事でもご紹介しています。

関連商品:使い勝手抜群!ベビーポンチョおすすめ15選|秋・冬の寒い季節から夏場まで使える製品を紹介
関連商品:【人気ブランドが分かる】ベビーアウターおすすめ19選|ZARA・Gap・H&Mも

ベビータイツのよくある質問

ベビータイツはいつから履ける?

ベビータイツには、いつから履かせられるという決まりはありません。新生児から着用できる商品もありますが、多くは60cm以上や3か月頃からの商品が主流です。

結婚式に参加するときは、どんなベビータイツを選べば良いですか?

明るく華やかな印象に見せる、ホワイトのベビータイツがおすすめです。透かし模様入りやリボン付きなど、特別な場でしか履けないデザインをチェックしましょう。

おすすめベビータイツまとめ

今回は、おすすめの人気ベビータイツ18選・人気ブランド・選び方をご紹介しました。記事の中で、特に押さえたいポイントは下記の4点です。

  1. デリケートな肌に優しい、綿の割合が多い素材がおすすめ
  2. 季節や気温に合った生地質を選ぼう
  3. ねんね期以降の赤ちゃんには、滑り止め付きが安心感あり
  4. 履かせやすさ、動きやすさは、ウエストの伸縮性とお尻のマチをチェック

紹介した内容を参考に、ぜひお気に入りのベビータイツを見つけてください。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー