ドキドキ感を楽しめ!バランスゲームおすすめ20選!人気のマリオ・大人向けの商品も

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

いつ崩れるかわからない、ドキドキ感を楽しめる「バランスゲーム」。シンプルなルールで遊びやすく、子供から大人まで、幅広い世代で盛り上がれるのが魅力です。

しかし、いざバランスゲームを購入したくても「そもそもバランスゲームに種類はある?」「小さな子供・年配の人でも楽しめる商品はどれ?」など、選び方に悩みますよね。

そこで本記事では、バランスゲームのおすすめ商品20選をご紹介!種類・素材別の選び方、子供に人気の商品なども解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

年齢問わずに楽しめる!バランスゲームの魅力とは?

年齢問わずに楽しめる!バランスゲームの魅力とは?

バランスゲームは、ブロックやパーツを引き抜いたり、積み上げたりして遊ぶおもちゃです。積み上げたタワーを「最初に崩した人が負け」というシンプルなルール。いつ崩れるかわからない、ハラハラ・ドキドキ感を楽しめるのが魅力です。運試しな一面もあり、子供から高齢者まで一緒に盛り上がれるため、親戚との集まりなどの幅広い世代が集まる場でも活躍します。

また、バランスゲームは、指先を使って慎重にバランスを取ります。子供の集中力を高め、指先を器用に使う練習にも最適です。1,000~3,000円ほどで購入できる商品が多く、手軽に楽しめる知育おもちゃとしても人気がありますよ。

バランスゲームの選び方

ここでは、バランスゲームの選び方を解説します。

子供と遊ぶなら、まず「対象年齢」を確認

対象年齢1歳以上

子供と遊ぶなら、まず「対象年齢」を確認

出典:amazon.co.jp

対象年齢6歳以上

子供と遊ぶなら、まず「対象年齢」を確認

出典:rakuten.co.jp

子供と一緒にバランスゲームを楽しむなら、まず「対象年齢」をチェックしておきましょう。バランスゲームには「3歳以上」「6歳以上」など対象年齢が決まっており、難易度やパーツの大きさなどが異なります。

象年齢3歳以上の商品は、パーツが大きく、ブロックの数が少ないものが多いです。まだルールを理解できない子供や、小さなパーツを掴めない子供でも、積み木のようにして遊べます。

一方、対象年齢6歳以上の商品は、小さなパーツが多いものや、手先の器用さが問われるものが主流。難易度が高くなるため、大人も一緒に楽しめますよ。家族みんなでバランスゲームを遊ぶ際は、対象年齢6歳以上の商品を選んでみてください。

難易度や遊びやすさから「タイプ」を選ぶ

バランスゲームには、「積み上げ・シーソー・棒抜き」タイプなどがあります。それぞれの特徴や遊び方を解説するので、遊ぶシーンや人数に合わせて選んでみてください。

引き抜いて上に重ねる「積み上げ」タイプ。大人も全力で楽しめる

引き抜いて上に重ねる「積み上げ」タイプ。大人も全力で楽しめる

出典:amazon.co.jp

大人同士でも盛り上がれるバランスゲームが欲しいなら「積み上げ」タイプが最適。積み上げたタワーからブロックを引き抜き、バランスよく上に重ねていきます。積み上げタイプは「ジェンガ」が有名。バランスを崩すと派手に倒れるため、ブロックを抜く・置くの動作ごとにハラハラとしたスリルを味わえますよ。

積み上げタイプは、大勢でやるほど盛り上がるのが魅力。親戚や友人など、人が集まるシーンで重宝します。シンプルな遊び方ですが、なかには、「サイコロを振って出た色のブロックを引き抜く」「ブロックに記された番号順に引き抜く」など、より難易度の高いアイテムも販売されています。

編集部

積み上げタイプのバランスゲームは、ブロックの数が多く、散らかってしまいがち。片付けを楽にしたいなら、紐を引っ張るだけで散らばったブロックを片付けられる「お片付けマット」を使うと便利ですよ。

揺れる台にパーツを乗せる「シーソー」タイプ。想像力・集中力が身に付く

揺れる台にパーツを乗せる「シーソー」タイプ。想像力・集中力が身に付く

出典:amazon.co.jp

小さな子供とバランスゲームで遊ぶなら、「シーソー」タイプを要チェック。グラグラと揺れる土台に、全体のバランスを見ながらパーツを置いていきます。基本的には、土台に乗せたパーツを先に崩した人が負けですが、「パーツを全部乗せる」ことをゴールにするのもOK。形や重さなどを見て、どこに置けば良いのか考えることで、想像力や集中力が身に付きますよ。

また、ブロックやパーツを乗せるだけなので、まだルールを理解できない3歳以下の子供でも楽しく遊べるのがポイント。パーツが少なく、5~10分ほどでクリアできるのも魅力です。飽きやすい子供でも、集中力が続く時間でサクッと遊べます。

短時間で手軽に遊べる「棒抜き」。独自ルールを作っても面白い!

短時間で手軽に遊べる「棒抜き」。独自ルールを作っても面白い!

出典:amazon.co.jp

年齢や経験を問わずに楽しみたいなら、運要素の強い「棒抜き」タイプがおすすめです。輪っかの中に収まっている棒を引き抜き、最初に崩した人の負けとなります。どのパーツを引き抜けば良いのか分かりにくく、経験者と差が出にくいのがメリット。初心者同士でも、平等に楽しめますよ。

また、指先を上手く使えない子供や、高齢者でも簡単に遊べるのが魅力。1回5分程度と短時間でプレイできる、手軽さも人気の理由です。

棒抜きタイプのバランスゲームは、独自ルールを作って遊ぶのも面白いです。下敷きなどのすべりやすいものを敷いてプレイすると、より崩れやすくなり、難易度が上がります。

耐久性や衝撃音に配慮した「素材」をチェック

バランスゲームの素材には、「木製・紙・プラスチック製」などがあります。それぞれの特徴を踏まえた上で購入すると、失敗しにくいですよ。

壊れにくい「木製」は小さい子供にもぴったり◎

壊れにくい「木製」は小さい子供にもぴったり◎

出典:amazon.co.jp

長く使えるバランスゲームを探しているなら「木製」がおすすめ。木製のパーツは耐久性があり、積み上げタイプのように大きく崩れても、壊れにくいのがメリットです。

また、角が丸くなっていたり、誤飲を防ぐために大きめのパーツを採用したりと、安全性に配慮された商品が豊富。積み木感覚で遊べるので、小さな子供の最初のバランスゲームにぴったりです。子供を持つ友達へのプレゼントとしても人気がありますよ。

関連記事:いつからでもOK!積み木おすすめ年齢別ランキング19選!知育効果や安全性についても解説

軽量の「紙・プラスチック製」。崩れても大きな音が響きにくい

軽量の「紙・プラスチック製」。崩れても大きな音が響きにくい

出典:amazon.co.jp

タワーやモチーフを崩してしまった際に「大きな音が響くのが気になる」という人は、「紙製・プラスチック製」のバランスゲームを見てみましょう。紙製やプラスチック製は、木製と比べて軽量です。大胆に崩れても大きな音が響きにくいため、マンションやアパートなど、住宅事情で騒音を気にする人にぴったりです。

一方、複雑なパーツや小さなパーツが多いので、小さな子供と一緒に遊ぶ際は、誤飲や紛失に注意が必要。あらかじめ数を数えておき、ジッパーなどにまとめて収納しておくと良いですよ。

「シンプル・動物・キャラクター」など、デザインにもこだわるとGOOD

バランスゲームには、シンプルなもの以外にも、動物・キャラクターなどをモチーフにしたかわいらしいデザインの商品が販売されています。「飽きのこないものが欲しい・バランスゲーム以外にも使いたい」など、用途に合わせてデザインにも注目してみてください。

シンプルなデザインなら、インテリアに最適。片付けの手間も省ける

シンプルなデザインなら、インテリアに最適。片付けの手間も省ける

出典:amazon.co.jp

バランスゲームはパーツが多いため、「後片付けが大変そう・いちいち箱に収納するのが億劫」と考える人も多いはず。片付けの手間を減らしたいなら、インテリアにもなるシンプルなデザインをチョイスしましょう。ナチュラルなデザインの木製商品や、スタイリッシュなモノクロカラーを採用した商品なら、部屋に飾っておいても様になります。

見た目がかわいい「動物・食べ物」のモチーフは、おままごとにも使える

動物

見た目がかわいい「動物・食べ物」のモチーフは、おままごとにも使える

出典:amazon.co.jp

食べ物

見た目がかわいい「動物・食べ物」のモチーフは、おままごとにも使える

出典:amazon.co.jp

子供が喜ぶような、かわいい見た目のバランスゲームを探しているなら「動物・食べ物」をモチーフにしたタイプをチョイス。バランスゲームとしてだけでなく、おままごとやお人形遊びとしても使えます。子供が長く遊べる商品が欲しい人は、ぜひ検討してみてくださいね。

子供の興味を惹きつける「キャラクター商品」もおすすめ

子供の興味を惹きつける「キャラクター商品」もおすすめ

出典:amazon.co.jp

子供の初めてのバランスゲームには「キャラクター商品」がぴったり。ドラえもんやすみっコぐらし、スーパーマリオなどの子供が好きなキャラクター商品が多く販売されています。子供の興味を惹きつけることで、遊んでもらいやすくなりますよ。

【積み上げタイプ】バランスゲームおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格素材重量プレイ人数対象年齢
Hasbro バランスゲーム ジェンガクラシック確認中 楽天市場AmazonYahoo!木製-1人~6歳以上
カワダ  すみっコぐらし バランスタワー確認中 楽天市場AmazonYahoo!木製1,020g1人~6歳以上
エポック社 バランスゲーム つまんでつんでバランスゲーム ドラえもんだらけ¥1,386 楽天市場AmazonYahoo!--1人~6歳以上
ucles バランスゲーム 木製つみ木確認中 楽天市場AmazonYahoo!木製610g1人~3歳以上
JELLYJELLYGAMES バランスゲーム かさねっこ楽天市場¥1,650 AmazonYahoo!木材140g2~8人6歳以上
童友社 バランスゲーム SHAKEWAVE¥2,420 楽天市場AmazonYahoo!--2人~6歳以上
エポック社 バランスゲーム ドーナツ・オン・ドーナツ +3¥1,480 楽天市場AmazonYahoo!--1~4人4歳以上
タカラトミー バランスゲーム パウ・パトロール パウっとバランスタワーゲーム!¥1,600 楽天市場AmazonYahoo!--2人~4歳以上
エポック社 バランスゲーム アイスクリームタワー +3¥1,540 楽天市場AmazonYahoo!--1~4人4歳以上
KIKKERLAND(キッカーランド)バランスゲーム STACK THE BONES¥4,180 楽天市場AmazonYahoo!木製-1人~-

【積み上げタイプ】バランスゲームおすすめ人気ランキング10選

【シーソー・棒抜きタイプ】バランスゲームおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格タイプ素材重量プレイ人数対象年齢
HABA(ハバ)バランスゲーム スティッキー¥3,299 楽天市場AmazonYahoo!棒抜き木製-2~4人6歳以上
エポック社 バランスゲーム スーパーマリオ バランスゲーム キノコがいっぱい楽天市場¥523 AmazonYahoo!シーソー-117g1~3人6歳以上
エド・インター バランスゲーム お月さまバランスゲーム¥2,200 楽天市場AmazonYahoo!シーソー木製-1人~3歳以上
エンスカイ バランスゲーム テトラタワープラス確認中 楽天市場AmazonYahoo!シーソーABS樹脂-1人~-
Cltoyvers バランスゲーム楽天市場¥2,299 AmazonYahoo!シーソー木製608g1人~6歳以上
戸成 バランスゲーム ゆらゆらタワーゲーム¥1,287 楽天市場AmazonYahoo!シーソープラスチック-1人~3歳以上
エポック社 バランスゲーム スーパーマリオ バランスワールドゲームJr. 地上ステージ楽天市場¥779 AmazonYahoo!シーソー-120g1人~4歳以上
TIGER CAT バランスゲーム けろけろバランスゲーム確認中 楽天市場AmazonYahoo!シーソー-154g1人~7歳以上
幻冬舎 バランスゲーム ハラハラどきどきバランスゲーム ゆらゆらタワー楽天市場¥1,110 AmazonYahoo!シーソー木製110g1人~4歳以上
レアレア バランスゲーム 十二支積む積む¥3,850 楽天市場AmazonYahoo!シーソー国産ひのき-1人~-

【シーソー・棒抜きタイプ】バランスゲームおすすめ人気ランキング10選

バランスゲームのおすすめ人気メーカー

バランスゲームを販売している人気のメーカーを紹介します。

ジェンガで有名なアメリカのおもちゃメーカー「ハズブロジャパン」

アメリカの大手おもちゃ会社である「ハズブロ」。アクションフィギュアや人形、ボードゲームなど、さまざまなおもちゃの製造・販売を行っています。

ハズブロは、バランスゲームの定番ともいえる「ジェンガ」で有名なメーカー。ジェンガは、積まれたタワーから順番にブロックを引き抜き、積み上げていくシンプルなゲームです。2,000円前後で購入できる「ジェンガクラシック」や、1,000円以下で購入できる「ジェンガミニ」などが販売されています。

棒抜きタイプのバランスゲームなら「HABA」

1938年のドイツで、家族経営の会社として始まった「HABA(ハバ)」。高品質な木製のおもちゃやゲーム、家具などを販売しています。

HABAが販売するバランスゲームは、棒抜きタイプの「スティッキー」が有名。3,500円ほどで購入でき、プレゼントとしても人気のアイテムです。他にも、かえるやワニを積み重ねるバランスゲームなども販売していますよ。

キャラクターのバランスゲームが豊富な「エポック社」

1958年に日本で設立された「エポック社」。野球盤のボードゲームで知られ、現在でもシルバニアファミリーなど人気の商品が販売されています。

エポック社のバランスゲームは、スーパーマリオやドラえもんなど、人気キャラクターの商品が多数。500円前後で購入できるものから5,000円ほどの商品まで、幅広いラインナップを揃えています。

かわいらしい見た目のバランスゲームなら「友愛玩具」

1957年に人形製造の会社として創業した「友愛玩具」。幅広い年代の子供に愛されるおもちゃを販売しており、「あいうえおブロック」や「クラッシュアイス」は、現在でも人気の商品です。

友愛玩具のバランスゲームは、ペンギンや野菜をモチーフにした、かわいらしい見た目が特徴。1つ1,500~2,500円ほどで購入できる、お手頃な価格も人気の理由です。

バランスゲームは手作りできる?作り方を紹介

バランスゲームは手作りできる?作り方を紹介

「試しにバランスゲームで遊んでみたい!」という人は、手作りするのもおすすめ。家にある材料で簡単に作れるので、ぜひチャレンジしてみてください。

材料
  • トイレットペーパーの芯4本
  • 紙皿5枚
  • 両面テープ
  • はさみ
バランス台の作り方
  1. トイレットペーパーの芯の上下に、2cmほどの切込みを6本ずつ入れる。
  2. 切込みを外側に折る。※トイレットペーパーの芯を上から見たときに、お花の形になるように折る。
  3. 折った切込み部分に両面テープを貼る。
  4. 紙皿→トイレットペーパーの芯の順番で貼り付けていく。
  5. 用意したトイレットペーパーの芯4本・紙皿5枚を全て貼り付けたら、バランス台の完成!

バランス台に乗せるのは、折り紙で作ったプレゼントボックスや、軽いおもちゃなどが最適です。上手にバランスを取って、何個乗せられるかチャレンジ。ぜひ、子供と一緒に作ってみてください。

バランスゲームの関連商品

大人数で楽しめるカードゲームの「UNO」

アメリカで販売され、人気となった「UNO」。先に手持ちのカードが0枚になった人が勝ちの、シンプルなルールのゲームです。相手を妨害するさまざまな札や、残り1枚になったとき「ウノ」と言わなければならないなど、独自のルールで遊べます。

UNOは、2~6人ほどの大人数でも遊べ、家族団らんや親戚との集まりにもぴったり。ルールを理解すれば、5歳くらいの子供でも楽しめますよ。

子供とカードゲームを楽しむなら、昔ながらの「百人一首かるた」もおすすめ。遊びながら古典に触れ、記憶力アップにも繋がりますよ。

関連記事:大人も子供も楽しめる!百人一首かるたおすすめ12選!ルール・覚え方も解説

大人も夢中で楽しめる「ドンジャラ」

麻雀を簡易化したテーブルゲームである「ドンジャラ」。バンダイが販売しており、他にもタカラトミーが販売する「ポンジャン」も同じように遊べるゲームです。

ドンジャラは、最大4人で楽しめるゲーム。子供よりも大人が夢中になってしまうほど、世代を問わず楽しめる商品です。

関連記事:家族で盛り上がる◎ドンジャラおすすめ12選!ルールや人気キャラクターの商品も紹介

さまざまなライフイベントを体験できる「人生ゲーム」

1960年にアメリカで発売された「人生ゲーム」。日本版に作られた商品は、現在までに累計1,500万個以上を販売する、ベストセラー商品です。

人生ゲームは、世代によって変化する内容も魅力。現在では、SNSの世界を楽しめる「人生ゲーム 令和版」や、アスリートとして頂点を目指す「人生ゲームスポーツ」などが販売されていますよ。

バランスゲームのよくある質問

バランスゲームはアプリでも遊べますか?

バランスゲームは、アプリでも楽しめます。具材を積み上げていく「積んでけハンバーガーDX」や、オンライン対戦ができる「どうぶつタワーバトル」などが人気ですよ。

体を使ったバランスゲームはありますか?

体を使ったバランスゲームも販売されています。小さな子供には、「バランスボード」や「バランスストーン」がぴったり。大人も楽しむなら、体幹も鍛えられる「ツイスター」などがおすすめですよ。

ダイソーなどの100均で、バランスゲームは購入できますか?

ダイソーなどの100均でも、バランスゲームは購入できます。シーソータイプや、積み上げタイプが販売されていますよ。小さなサイズなので、旅行や帰省などの持ち運びにも便利です。

おすすめバランスゲーム まとめ

バランスゲームを選ぶポイント
  • 大人数・大人同士で遊ぶなら、定番の「積み上げ」タイプがぴったり
  • 子供や年配の人と楽しめる「シーソー・棒抜き」タイプも面白い
  • 耐久性を重視するなら、壊れにくい「木製」がおすすめ
  • 崩れたときの大きな音が気になる人は、軽量の「紙・プラスチック製」をチョイス

今回は、バランスゲームの選び方について解説しました。大人数でもワイワイ楽しめるバランスゲーム。ぜひ、家族団らんに取り入れてみてください。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー