人気の犬用スリングおすすめ20選!底板付きや夏用商品、デメリットも

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

愛犬とのお出かけに使える抱っこ紐「犬用スリング」。ワンちゃんが飼い主さんと密着するため、安心感があります。コンパクトかつ軽量な商品が多く、気軽に使用できますよ。

しかし、いざ犬用スリングを買おうと思うと「底板付きと底板なし、どっちを選ぶべき?」「おしゃれでかわいいものはある?」など疑問が浮かびます。ワンちゃんの体に良くないのかどうかも気になりますよね。

本記事では、犬用スリングのメリット・デメリットや選び方、最新おすすめ商品のランキングをご紹介!人気メーカーやワンちゃんの上手な入れ方も解説しているので、犬用スリングを検討している人は必見です。

愛犬の体に良くない?外出に便利な犬用スリングのメリット・デメリット

愛犬の体に良くない?外出に便利な犬用スリングのメリット・デメリット

出典:amazon.co.jp

犬用スリングは、ワンちゃんを抱っこして移動したいときに便利。買い物やペットサロンに行くとき、人が多い場所に出かける際などに使われますが、「ワンちゃんにとって良くないのでは?」と気になる人もいるのではないでしょうか。

メリット デメリット
  • ワンちゃんが安心できる
  • 飼い主さんは両手を空けて愛犬っを抱っこできる
  • コンパクトで軽いものが豊富
  • ワンちゃんのスペースが狭く、安定感が少ない
  • 愛犬の体に負担がかかる可能性がある
  • 公共交通機関で使用できないことが多い

犬用スリングを使うと、素手で抱っこしたときのように愛犬をホールドできます。飼い主さんと密着できるので、動物病院や人混みなどワンちゃんが不安を感じる場所でも使いやすいです。

また、手だけで抱っこするのとは違い、スリングを使うと飼い主さんの肩や腰への負担をを軽減できます。両手を空けて愛犬を抱っこできるため、荷物をたくさん持っているときや、子供と手を繋ぎたいときなどにも役立ちますよ。

しかし、ワンちゃんのスペースが狭く安定感が少ない点は、犬用スリングのデメリット。長時間使用すると愛犬の体に負担を掛ける可能性があります。長時間の外出で使う場合は30~60分ごとに愛犬の姿勢を変えたり、犬用スリングから出して歩かせたりすると、ワンちゃんの負担を軽減できます。

底板・フタ付きがおすすめ?犬用スリングの選び方

犬用スリングを選ぶ際は、サイズや底板の有無などをチェックしてください。ここでは、愛犬とのお出かけで役立つ犬用スリングを見つけるためのポイントを解説します。

安定感のある底板付き?初めてのワンちゃんにもおすすめの底板なし?

底板付きの犬用スリング

安定感のある底板付き?初めてのワンちゃんにもおすすめの底板なし?

出典:amazon.co.jp

底板なしの犬用スリング

安定感のある底板付き?初めてのワンちゃんにもおすすめの底板なし?

出典:amazon.co.jp

犬用スリングは、底板の入った安定感のあるタイプと、底板なしのワンちゃんの体にフィットするタイプがあります。底板付きの商品は、底が硬くワンちゃんの体重が分散されるので、安定した状態で持ち運べます。関節疾患のある愛犬との外出にも使いやすいですよ。

一方、底板なしのタイプはワンちゃんが足を踏ん張りにくいです。中で動いたり暴れたりしにくいので、やんちゃな愛犬や犬用スリングに慣れていない愛犬との移動にも向いています。

編集部

底板を取り外しできる商品や、必要に応じて別売の底板を入れられる商品もあります。底板が必要か迷っている人は、ぜひ検討してくださいね。

伏せができる?頭を出せる?サイズが愛犬に合っているかを確認

伏せができる?頭を出せる?愛犬に合っているかを確認

出典:amazon.co.jp

犬用スリングが大きすぎると、ワンちゃんが埋もれて顔を出せません。反対に小さすぎれば、愛犬の体がはみ出て転落の危険性が高まります。犬用スリングを購入するときは、サイズが愛犬に合っているかをしっかり確認しましょう。

ワンちゃんに合った犬用スリングを見つけるためには、深さをチェックするのがポイント。愛犬の首の付け根からしっぽの付け根の長さと、犬用スリングの深さが合っていれば、ワンちゃんが無理のない姿勢で座ったときに中から顔を出せますよ。

ダックスフンドやコーギーなど胴長短足犬種の場合は、伏せをした状態で犬用スリングに入れるかも確認してください。地面と水平に近い姿勢で使えるものなら、愛犬の腰に負担が少ないです。

腰より上で抱っこ可能なものが◎アジャスター付きなら安心

腰より上で抱っこ可能なものが◎アジャスター付きなら安心

出典:amazon,co,jp

犬用スリングを使うときは、飼い主さんの体にワンちゃんがぴったり付くのが理想◎また、骨盤より少し上の位置でワンちゃんを抱っこできるものを選ぶと、飼い主さんの肩や腰への負担が少ないです。

身長 肩紐の長さ
~165cmまで 40~50cm程度
165cm以上 51~70cm程度

飼い主さんの体格や服の厚みなどによっても、適した肩紐の長さは異なります。店舗で購入する場合は、試着するのがおすすめ。身長・体重・胸囲などの目安が書かれた商品もあるので、通販で買うときはチェックしてください。

肩紐の長さに迷っている人や、体型の異なる家族と一緒に使えるものを探している人には、アジャスター付きの犬用スリングもおすすめです。肩紐の長さを調節できれば、ワンちゃんが体勢を変えたときにも対応しやすいです。

編集部

肩に負担なく使える犬用スリングを探しているなら、ショルダーベルトの幅が広い商品がGOOD。8~15cm程度あるものなら肩に食い込みにくいです。

耐荷重はワンちゃんの体重+2~3kg程度の余裕があるものが理想

耐荷重はワンちゃんの体重+2~3kg程度の余裕があるものが理想

出典:amazon.co.jp

犬用スリングの耐荷重は、4~5kg程度から13kg以上まで商品によってさまざま。それぞれの耐荷重を確認し、ワンちゃんの体重に対応しているものを選びましょう。

耐荷重は、犬用スリングが耐えられる最大の重さを表しています。愛犬の体重が耐荷重ギリギリの場合、少しでもワンちゃんの体型が変わると犬用スリングを使えません。8kgの小型犬なら耐荷重10kg程度、13kgの中型犬なら耐荷重15kg程度と、2~3kg程余裕のある犬用スリングを選ぶと安心ですよ!

フタ付きや飛び出し防止など、機能性もチェック

犬用スリングはベーシックな商品に加え、飛び出しを防ぐ工夫が詰まったものも展開されています。行き先や移動手段も考慮して、必要な機能が付いた商品を選びましょう。

フタ付き:電車に乗るなら必要!ワンちゃんが安心できるスペースを作る

フタ付き:電車に乗るなら必要!ワンちゃんが安心できるスペースを作る

出典:amazon.co.jp

フタの付いた犬用スリングは、ワンちゃんだけのスペースを作れるのが特徴。混雑したイベント会場やほかのワンちゃんがいる動物病院などでも、愛犬に安心できる空間を確保してあげたい人におすすめです。フタを閉じていれば、人が多い場所などで混乱した愛犬が転落する危険もありません。

また、公共交通機関に乗る場合は、ワンちゃんが苦手な人やアレルギーのある人への配慮としてフタ付きの犬用スリングを選びましょう。ただし、電車やバスでは犬用スリングに入れたワンちゃんとの移動が禁止されているケースが多いです。公共交通機関を利用したい人は、事前に情報を確認してくださいね。

飛び出し防止金具:愛犬の落下や迷子を防ぐ

飛び出し防止金具:愛犬の落下や迷子を防ぐ

出典:amazon.co.jp

犬用スリングは、上部が開いた作りの密閉できない商品が豊富。使用中にワンちゃんが動くと、転落や飛び出しの危険性があります。ケガや迷子から愛犬を守りたい人は、首輪やハーネスと繋げる飛び出し防止用のフックやリードが付いた商品を選びましょう。

リード付きの場合は、長さ調節できるものがベスト◎ワンちゃんが窮屈さを感じにくいです。使用時以外は、折りたたんだ犬用スリングを飛び出し防止用のリードでコンパクトに留めておける商品もありますよ。

関連記事:おしゃれな商品勢揃い!犬用ハーネスおすすめ20選!負担が少ない形・人気ブランドも

快適に使うために、素材も確認しよう

ワンちゃんと飼い主さんが快適にスリングを使用するためには、通気性やお手入れのしやすさも重要です。スリングの素材を確認し、ワンちゃんとの暮らしのなかで使いやすい商品を見つけましょう。

メッシュ生地:通気性◎熱がこもらないので、夏のお出かけにおすすめ

メッシュ生地:通気性◎熱がこもらないので、夏のお出かけにおすすめ

出典:amazon.co.jp

生地に穴が空いたメッシュ製の犬用スリングは、風通しが良いです。内側に熱がこもりにくいため、夏用として適しています。シーズー・パグ・フレンチブルドックなど暑さが苦手なワンちゃんの飼い主さんには、一年を通して人気がありますよ。フィットしている部分が蒸れにくいので、飼い主さんにとっても快適です◎

防汚性・丸洗い対応:簡単に汚れを落とせてお手入れしやすい

防汚性・丸洗い対応:簡単に汚れを落とせてお手入れしやすい

お手入れしやすい犬用スリングを探しているなら、洗濯機で丸洗いできる商品がおすすめ。防汚性や撥水性に優れたアイテムも、サッと拭き取るだけで汚れを落とせます。また、ナイロンやポリエステルなどサラッとした生地で作られた商品は、愛犬の抜け毛を取りやすいですよ。

愛犬とのお出かけを楽しくするおしゃれでかわいい商品が人気!

愛犬とのお出かけを楽しくするおしゃれでかわいい商品が人気!

出典:amazon.co.jp

犬用スリングは、シンプルなもののほか、柄入りやキャラクターがプリントされたものなど多彩なデザインの商品が揃っています。おしゃれでかわいいものがあれば、愛犬とのお出かけをいっそう楽しめますよ!

飼い主さんのファッションに応じて犬用スリングを使いたい人には、表と裏のデザインが異なるリバーシブルタイプもおすすめです。

【10kgまでの小型犬】犬用スリングおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格素材サイズ肩紐の長さ肩紐の幅耐荷重重さ折りたたみ底板フタ飛び出し防止
snowdrop Plus ORIGINAL PETSLING¥2,970 楽天市場AmazonYahoo!コットン84×45cm【M】42cm/【L】52cm13cm10kg184g
マンダリンブラザーズ DOG SLING¥3,344 楽天市場AmazonYahoo!ポリエステルなど---5kg-
Lil&Fam 犬用スリング¥2,780 楽天市場AmazonYahoo!ポリエステル60×22×19cm-9cm8kg-
PET FUN ドッグスリング¥1,680 楽天市場AmazonYahoo!-50×20×75cm-12cm8kg350g
ラディカ コーデュラ (R) 2WAY スリング¥4,581 楽天市場AmazonYahoo!コーデュラ【S】42×15×25cm/【M】50×18×31cm-【S】15cm/【M】18cm【S】4kg/【M】7kg【S】490g/【M】580g-
Petio(ペティオ) Porta ドッグコンパクトスリングキャリー¥5,372 楽天市場AmazonYahoo!ポリエステル48×17×28cm57~87cm-8kg-
ラディカ コーデュラ (R) ハグスリング¥4,581 楽天市場AmazonYahoo!コーデュラ【S】42×17×25cm/【M】49×19×30cm--【S】4kg/【M】7kg【S】490g/【M】560g-
CUBY 犬用スリング¥3,546 楽天市場AmazonYahoo!ポリエステル63.5×27.9cm-7.5cm10kg--
ReFUNA 犬用スリング楽天市場確認中 AmazonYahoo!-45×20×60cm-9cm10kg--
feliz-ganeshaya 犬用スリング楽天市場¥3,980 AmazonYahoo!-62×46×24cm-7cm7kg--
KS rktshop ペットスリング¥2,980 楽天市場AmazonYahoo!綿、亜麻50×25×35cm41~82cm12cm8kg-
NATUYA ペットスリング¥4,076 楽天市場AmazonYahoo!コットン51×38cm-9cm8kg--
moncheri 犬用スリング¥8,780 楽天市場AmazonYahoo!綿-【M】120cm/【L】132cm(1周)【M】15cm/【L】16cm【M】3kg/【L】5kg【M】250g/【L】292g
POOKIE 犬用スリング楽天市場¥2,698 AmazonYahoo!綿、ポリエステル60×27×27cm10~50cm12cm8kg--
harute&Dog Peace エブリデイ・コンパクトコットン・ドッグスリング¥2,970 楽天市場AmazonYahoo!綿など---10kg【無地】160g/【リバーシブル】185g

【10kgまでの小型犬】犬用スリングおすすめ人気ランキング15選

【~13kgまでの中型犬】犬用スリングおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格素材サイズ肩紐の長さ肩紐の幅耐荷重重さ折りたたみ底板フタ飛び出し防止
full of vigor ツイルカラーデニムフタ付き抱っこだワン¥5,280 楽天市場AmazonYahoo!綿、ポリエステル---12kg--
マンダリンブラザーズ MB SLING¥6,380 楽天市場AmazonYahoo!ナイロン--【M】18cm/【L】19cm12kg400g-
CHMKSTC 犬用スリング¥4,556 楽天市場AmazonYahoo!綿、ポリエステル30.7×63.5×27.9cm最大85cm10cm13kg--
AOBAX 犬用スリング¥1,980 楽天市場AmazonYahoo!ポリエステル48×45cm40~80cm10cm13kg--
YFFSFDC 犬用スリング¥2,599 楽天市場AmazonYahoo!ポリエステル、コットン50×45×75cm-12cm12kg--

【~13kgまでの中型犬】犬用スリングおすすめ人気ランキング5選

犬用スリングのおすすめ人気メーカー・ブランド

エルバやマンダリンブラザーズなど、犬用スリングの人気メーカー・ブランドをまとめました。愛犬とのお出かけを楽しく演出する、おしゃれで使いやすい商品を扱うメーカー・ブランドばかりですよ!

犬用スリング専門ブランド!機能性に優れた商品で好評の「エルバ」

犬用スリング専門ブランド!機能性に優れた商品で好評の「エルバ」

出典:erva-dog.com

エルバは2015年にスタートした犬用スリング専門のブランドです。ユーザーの意見を反映させた使いやすい商品を提案してきました。1~4万円程度の犬用スリングは、簡単に着脱できたりコンパクトに折りたためたりと使い勝手が抜群。無駄を省いたシンプルかつおしゃれなデザインに仕上がっており、飼い主さんのコーデにも合わせやすいです。

メッシュカバー付きや2匹対応の犬用スリングを扱う「マンダリンブラザーズ」

日本メーカーのマンダリンブラザーズは、トレンドを押さえたワンちゃん用のグッズを取り扱っています。犬用スリングは4,000~8,000円前後。ベーシックなアイテムのほか、通気性の良いメッシュ生地の商品や、防虫加工が施されたカバー付きの商品なども人気です。2匹のワンちゃんを入れられるものもあるので、多頭飼いの飼い主さんにもおすすめです。

カジュアルでおしゃれなアイテムが魅力の「ラディカ」

ラディカは、ワンちゃんや猫ちゃんとの暮らしで使える便利でおしゃれなアイテムを販売するメーカーです。約3,500~5,000円の犬用スリングは、カジュアルかつ洗練されたデザインが魅力。機能性にもこだわって作られており、丈夫でお手入れしやすい素材が使われた商品や、季節に合わせて使える2WAYタイプなどが見つかりますよ!

犬用スリングの上手な入れ方・使い方

犬用スリングの上手な入れ方・使い方

出典:amazon.co.jp

ワンちゃんも飼い主さんも快適に犬用スリングを使うためには、正しい方法で愛犬を入れてあげることが大切です。

  • 犬用スリングの入れ方
  • STEP.1
    犬用スリングを装着する
    ワンちゃんが入っていない状態で、犬用スリングをたすき掛けします。アジャスターがある場合、愛犬を腰より高い位置で抱っこできるように肩紐の長さを調節してくださいね。
  • STEP.2
    ワンちゃんを乗せる
    犬用スリングの口を開け、愛犬を抱っこして上から入れます。基本はお座りの姿勢、胴長短足犬種は伏せの姿勢で犬用スリングに乗せてあげましょう。 ワンちゃんの後ろ足が犬用スリングにしっかり入っているかを確認してください。
  • STEP.3
    姿勢を整えたらOK
    ワンちゃんの姿勢を整え、飼い主さんが抱っこしやすい位置でホールドできたらOKです。飛び出し防止金具がある場合は、首輪やハーネスと繋げましょう。

装着した状態で愛犬を犬用スリングに乗せられないときは、いったん犬用スリングを外しても大丈夫です。犬用スリングを床に置き、ワンちゃんを乗せて持ち上げましょう。飼い主さんの体に掛ける際、愛犬が落下しないように注意してくださいね。

犬用スリングの関連商品

犬用キャリーバッグやドライブベッドなど、犬用スリングの関連商品をまとめました。ワンちゃんとのお出かけに役立つものばかりなので、ぜひチェックしてくださいね。

長距離移動にもおすすめの「犬用キャリーバッグ」

スリングと比べて内側のスペースが広めな犬用キャリーバッグは、ワンちゃんが快適に過ごせるので、旅行や帰省、長距離の移動などにおすすめです。電車やバスに乗るときに使える商品も揃っていますよ。簡易的なハウスとしても使えるため、お出かけ先でワンちゃんが落ち着ける場所を作ってあげたい人にも向いています。

両肩で愛犬の体重を支えられる!「犬用リュック」

犬用リュックは、愛犬の重さを両肩に分散して持ち運べるのが魅力。持つときに両手が開くため、荷物を運んだり子供と手を繋いだりしたいときにも役立ちます。メッシュ窓が付いたものやクッション性の高い底板が入ったものなど、ワンちゃんが快適に使える工夫が詰まった商品が豊富です。

車でのお出かけを快適にする「犬用ドライブベッド」

車のシートに取り付けられる犬用ドライブベッドは、クッション性に優れているのが特徴。ドライブ中も愛犬に快適に過ごしてもらえます。移動時のワンちゃんの様子を確認しやすいので、飼い主さんも安心できますよ。座席にワンちゃんの抜け毛が付きにくくなるのも嬉しいポイントです!

関連記事:洗える商品が人気!おしゃれな犬用ドライブベッドおすすめ22選!2匹用も紹介

犬用スリングのよくある質問

愛犬が犬用スリングを嫌がる場合、どんな理由が考えられますか?

ワンちゃんが犬用スリングを嫌がる場合、サイズが合っていない可能性があります。また、過去に無理な姿勢で犬用スリングに入り、体が痛くなった経験があるワンちゃんも犬用スリングを嫌がる傾向があります。愛犬に合ったサイズの犬用スリングを選び、無理のない姿勢で入れてあげると少しずつ好きになってくれることが多いですよ。

自転車で移動する際に犬用スリングを使っても大丈夫ですか?

飼い主さんの体にワンちゃんをしっかり固定できる場合、自転車移動の際に犬用スリングを使ってもOKです。ワンちゃんが飛び出したり、暴れたりすると危険なので、フタ付きのスリングを使うなどの安全対策をしてくださいね。

スリングに入れた愛犬と一緒に西鉄バス・JR・京王線・西武線に乗っても良いですか?

スリングに入れたワンちゃんと一緒に西鉄バスやJRの電車に乗るのはNG。京王電鉄や西武鉄道は、犬用スリングに関してのルールを明記していません。気になる人は、利用前に問い合わせてみてください。

大型犬用のスリングはありますか?

犬用スリングは、小型犬向けや中型犬向けの商品がほとんど。大型犬とのお出かけには、犬用キャリーバッグや犬用キャリーカートがおすすめです。

犬用スリングを手作りしたいです。バスタオル・風呂敷・デニムを使う場合の作り方は簡単ですか?また、型紙は無料で公開されていますか?

シンプルな犬用スリングなら、バスタオルや風呂敷、デニムなどを使って簡単に手作りできます。型紙も無料で公開されていますよ。機能的なものや丈夫なものを求めている人は、ぜひ既製品もチェックしてくださいね。

おすすめ犬用スリングまとめ

犬用スリングは、散歩やちょっとしたお出かけなどで気軽に使えるのが魅力。ワンちゃんと飼い主さんにとって、使い心地の良い商品が揃っていますよ。

  • 愛犬と飼い主さんに合うサイズをセレクト
  • 安定感を求めるなら「底板付き」、やんちゃなワンちゃんには「底板なし」がおすすめ
  • フタや飛び出し防止金具など、機能性にも注目
  • おしゃれな商品を選ぼう

上のポイントをチェックし、愛犬とのお出かけをさらに楽しくしてくれる犬用スリングを見つけてくださいね。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー