Google Pixel Watch2でできることは?評判を実機レビュー!Googleサービスとの連携も徹底検証

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

Androidスマホがさらに便利に使えるスマートウォッチ「Google Pixel Watch 2」。人気フィットネスアプリ「Fitbit(フィットビット)」に対応しており、睡眠スコアや心拍数の変化などを記録できるウェアラブル端末です。

初代Pixel Watchの弱点が改善されたと評判のGoogle Pixel Watch 2ですが、「Android端末と連動して何ができるの?」「Apple Watchとの違いは?」と疑問に思ってしまう方も多いですよね。

そこで今回は、Picky’s編集部が「Pixel Watch2」を実機でレビュー!スタッフが商品を実際に使ってみて、良かったポイントや残念だったポイントを本音でまとめました。Pixel Watch2のデザインや機能、各Googleサービスの使い勝手も紹介しているので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

Google Pixel Watch 2レビュー結果

Google Pixel Watch 2 Google Pixel Watch 2 Google Pixel Watch 2 Google Pixel Watch 2

「Google Pixel Watch 2」は、Google Pixel Watchの2代目として2023年10月に登場したモデル。初代のスタイリッシュなデザインはそのままに、機能や性能がグレードアップしています。

まずは、商品の総合評価をチェックしましょう。Google Pixel Watch 2のサイズ・デザイン・視認性はもちろん、新しい機能の使い心地などを評価しました。

サイズ・重量
デザイン
バッテリー持ち
充電時間
充電ケーブルの使いやすさ
ディスプレイの見やすさ
スマートフォンとの連携
Googleサービスとの連携
睡眠スコア
ストレスの感知
GPS
フィットネス機能
画面ロック機能
防水性能
アプリの種類
ウォッチフェイスの種類
コストパフォーマンス

高評価だったポイント:フィットネス機能が向上!テキスト返信できるのも◎

Google Pixel Watch 2 高評価

  • お馴染みのラウンド型デザインがかわいい
  • フィットネス機能やストレス検知が優秀
  • メッセージのテキスト返信ができる
  • 初代よりもバッテリー持ちが良くなった

Google Pixel Watch 2は初代とデザインがほぼ変わらず、ドーム型のケースを採用しています。よくあるスクエア型のスマートウォッチとは違った印象があり、検証した女性スタッフからは「見た目がかわいい」と高評価でした。

また、Google Pixel Watch 2では、初代よりもセンサーの性能が向上したことで、睡眠中の皮膚温度の測定やストレスの検知が可能になったのが大きなポイント。LINEやメールの返信ができるのも高評価でした。

微妙だったポイント:アプリや機能の種類は少なく感じた

Google Pixel Watch 2 低評価

  • アプリのバリエーションが物足りない
  • バッテリー持ちは改善されたが、まだ微妙
  • 値段に対して機能は少ない印象

Google Pixel Watch 2は、iOS対応のApple Watchに比べると、アプリのバリエーションが少なめ。便利な機能であるカメラのリモート操作はPixelスマートフォンでしか使用できません

またバッテリー容量が拡張され、初代より充電持ちが良くなったものの、1~2日に1回は充電が必要でまだ物足りない印象でした。

Google Pixel Watch 2を買うべき人

Google Pixel Watch 2

  • AndroidやPixelスマートフォンを使っている人
  • 初代よりも性能のいいスマートウォッチが欲しい人
  • フィットネス・メンタルケア機能にこだわる人
  • 丸型のかわいいスマートウォッチが欲しい人

Google Pixel Watch 2は、初代Google Pixel Watchの2代目として誕生したモデル。初代よりも処理性能やセンサーの精度がアップしているので、「初代の購入は見送ったけどGoogle Pixel Watchが気になっている」「初代より高スペックなモデルが欲しい」という人におすすめです。

また、Google Pixel Watch 2は、他のメーカーにはあまりない丸型デザインを採用しているのが特徴。ディスプレイとベゼルの継ぎ目が分からない洗練されたデザインも魅力的で、おしゃれでかわいいスマートウォッチが欲しい人にもぴったりですよ。

Google Pixel Watch 2をおすすめしない人

  • iPhoneを使っている人
  • アプリのバリエーションを重視したい人
  • コストパフォーマンスにこだわる人

一方、Google Pixel Watch 2はAndroid OSのみに対応しており、iOSには対応していません。iPhoneを使っている人は他のスマートウォッチを検討しましょう。

また、Google Pixel Watch 2はApple Watchなどと比較すると、アプリのバリエーションが少なく、できることが少ないと感じることも。5万円台という高価な値段を考えると、コストパフォーマンス重視の人にはあまりおすすめできません

関連記事:【1万円以下も】iPhone対応スマートウォッチおすすめ24選|連携や性能も比較

関連記事:【比較検証】Fitbit Versa 4を実機レビュー!Versa3やSense2との違いは?

Google Pixel Watch 2のスペック・できること

Google Pixel Watch 2のスペック

モデル Google Pixel Watch 2
サイズ
  • 直径:41 mm
  • 高さ:12.3mm
重さ

31g(バンドを除く)

ディスプレイ カスタム 3D Corning® Gorilla® Glass 5(常時表示ディスプレイ)
解像度

320 ppi

AMOLED ディスプレイ(DCI-P3 カラー)
チップ
  • Qualcomm 5100
  • Cortex M33 コプロセッサ
OS Wear OS 4.0
容量
  • 32GB eMMC フラッシュ
  • 2GB SDRAM
電源
充電式リチウムイオン電池(標準 306 mAh)
コネクタ
USB-C 急速充電ケーブル(マグネット式充電器)
バッテリー時間 最大24時間
互換性 Android 9.0 以降
Bluetooth 5.0
耐水性能 水深50mの耐水機能
GPS GPS,GLONASS,BeiDou,Galileo,Quasi-Zenith Satellite
衝突事故検出 ○(転倒検出)
センサー
  • コンパス
  • 高度計
  • 酸素飽和度(血中酸素ウェルネス)モニタリング用の赤色および赤外線センサー
  • 心電図アプリに対応する多目的電気センサー
  • マルチパス光学式心拍数センサー
  • 3 軸加速度計
  • ジャイロスコープ
  • 周囲光センサー
  • 皮膚コンダクタンスを測定する電気センサー(cEDA)
  • 皮膚温センサー
  • 気圧計
  • 磁力計
材質

アルミニウム

カラーバリエーション
  • マットブラック
  • ポリッシュドシルバー
  • シャンパンゴールド

Pixel Watch 2はGoogleが独自開発したスマートウォッチ。最新のOS「Wear OS 4.0」を搭載しており、ストレスを感じない操作性が評判です。Google各種サービスを利用しやすく「Googleアシスタント」で音声認識でも操作できます。

ディスプレイには「ゴリラガラス 5」を採用。タッチの感度を維持しつつ、落下や衝撃に対する耐久性に優れている点が特徴です。

Pixel Watch 2は「Bluetooth/Wi-Fi版(51,800円)」と「4G LTE + Bluetooth/Wi-Fi版(59,800円)」の2種類をラインナップしています。スマホがなくても通信ができる「4G LTE + Bluetooth/Wi-Fi版」は、KDDIまたはSoftbankとの通信契約が必要です。5G通信には対応していません。

Google Pixel Watch 2でできること

Google Pixel Watch 2でできること

スマートウォッチは、腕時計として利用できることはもちろん、スマホと連動して便利に使える機能を備えています。Pixel Watch 2では具体的に以下のような機能が使えます。

  • 電話の通話発信
  • メール・メッセージの発着信
  • ルート案内(簡易地図の表示)
  • スマホに届いた通知の確認
  • 健康管理アプリ「Fitbit」
  • 心拍数の変化を記録、心拍異常の通知
  • タッチ決済(iD、QUICPay、Suica、Visa/MasterCard)
  • Google Pay
  • スマホやイヤホンなどのデバイスを探す
  • 天気予報の表示
  • 歩数計
  • 音楽再生

アプリをダウンロードすればToDo管理やコンパス、ボイスレコーダーといった便利なツールも使えます。

また、SuicaやiD、QUICPay、Visa/MasterCardのタッチ決済に対応しているので、コンビニなどの買い物や改札でタッチするだけでスムーズに支払いできます。

ただしGoogle Pixel Watch 2は「モバイルSuica」のアプリには非対応。チャージする場合はコンビニや券売機などでの現金チャージか、ペアリングしたスマホからGoogle Payを利用してチャージをします。

Suica定期券やオートチャージといった一部機能は基本的に使えないので注意しましょう。

Google Pixel Watch 2はiPhoneと連携できない

Google Pixel WatchはiPhoneでは使えない

Pixel Watch 2は、Android 9.0以降のOSを搭載したスマホやタブレットとペアリングできます。iPhoneやiPad(iOS)は互換性がなく、Pixel Watch 2と連携して使えないので留意しておきましょう。

【実機で検証】Google Pixel Watch 2を徹底レビュー

今回は話題の <Google Pixel Watch 2>を実際に使ってみました!「ストレスを感じたら本当に通知くるの?」「本体のつけ心地や見た目の変化は?」など購入前に気になる部分を徹底解説していきます。

Google Pixel Watch 2のパッケージ内容

Google Pixel Watch 2

  • Google Pixel Watch 2
  • アクティブバンド(S/Mサイズ)
  • USB-C 高速充電ケーブル
  • クイックスタートガイド

シリコン素材のバンドは、大・小の2種類を同梱しています。手首の周径に合わせてバンド交換できる点は優秀ですね。

初代より5g軽量に!快適なつけ心地を味わえる

Google Pixel Watch 2 重量

Google Pixel Watch 2は、本体の素材に100%リサイクルアルミニウムを使用。重量はバンド込みで55gで、ステンレス製だった初代よりも5g軽くなっています。数値で見ると大差ないように感じますが、手首につけるアクセサリーとしては大きな変化ですね。

Google Pixel Watch 2 サイズ

女性スタッフがつけたときの見た目はこんな感じ。ディスプレイがほどよい大きさなので、華奢な女性の手首にも違和感なく馴染みますよ

丸型デザインはそのまま!リューズが大きくなったので操作しやすくなった

Google Pixel Watch 2 デザイン

Google Pixel Watch 2のデザインは、初代とほぼ同じ。ケースはPixel Watchの代名詞であるまん丸の形に作られており、かわいらしい印象に仕上がっています。ベゼルにはエッジ加工が施されていて、ディスプレイとの継ぎ目がシームレスになっているのが高ポイントです。

スタイリッシュなデザインなので、性別や年齢を問わず使えます。

Google Pixel Watch 2  リューズ

ケース側面には、画面のスクロールなどを行うリューズが搭載されています。Google Pixel Watch 2は、初代よりもリューズのサイズがわずかに大きくなっており、操作がしやすくなっていました

厚みがある

本体は少し厚みがあるため、人によっては気になるかもしれません。また、手を動かした際にテーブルなどにぶつかりそうに感じました。本体に傷が付かないか心配なら、保護フィルムやカバーを取り付けての使用をおすすめします。

シリコン素材のバンドを採用。心地よいフィット感

シリコン素材のバンドを採用。心地よいフィット感

Google Pixel Watch 2には初代と同様にシリコン素材のバンドが付属しています。手首にぴったりフィットし、長時間の装着でも違和感はありませんでした。

付属バンドは穴の数が少なく、手首が細い人は緩く感じてしまうかもしれません。その場合は、付属の小さいサイズのバンドに付け替えれば問題ありません。

別売りバンドも数多く販売されているため、通気性の良いタイプや細い手首にも対応するタイプに取り替えてもいいですね。

初代より充電持ちは良くなっていたけど、十分とは言いづらい

Google Pixel Watch 2 バッテリー

Google Pixel Watch 2は、初代よりもバッテリー容量が増えています。今回の検証では、初代とGoogle Pixel Watch 2のバッテリーの減り具合を比較しました。

バッテリー残量100%から常時表示オンの状態で使った場合、約24時間経った時点のバッテリー残量は初代は7%、Google Pixel Watch 2は26%。スペック通り、進化したGoogle Pixel Watch 2の方が充電持ちがいいことが分かりました。

ただし、近年登場しているFitbitのスマートウォッチには、1回の充電で1週間近く使えるものもあるため、5万円の価格を考えるとGoogle Pixel Watch 2の充電持ちは微妙。1~2日に1回必ず充電しなくてはいけないのは、忙しい生活を送る人にはやや不便な印象です。

充電速度はまあまあ◎専用ケーブルしか使えないので要注意

Google Pixel Watch 2 充電

Google Pixel Watch 2は急速充電に対応しており、スピーディーにバッテリーを回復できるのが特徴。検証では、わずか30分で約60%のバッテリーが充電できました。お出かけ前・お風呂時などに少し充電しておくだけで、しっかりバッテリーが回復するのは嬉しいですね。

Google Pixel Watch 2 充電

ちなみに、Google Pixel Watch 2の充電ケーブルは初代とは仕様が異なるため、それぞれを兼用することはできません。ワイヤレス充電にも非対応なので、現時点(2023年11月)では純正品以外の充電器は使用不可です。

Google Pixel Watch 2 向き

また、充電ケーブルはケース裏のセンサー部分に接続する仕様ですが、向きが決まっているので注意。本体との向きを確認してからはめ込む必要があり、近付けるだけでカチッとくっつくマグネット式に比べると若干の使いづらさを感じます。ただし、一度はめてしまえば少し引っ張った程度なら外れません。充電中「気づいたらケーブルが外れていた!」なんてことは少なそうです。

ディスプレイの明るさは変わらず見やすい。ベゼルがやや太めになった

Google Pixel Watch 2 ディスプレイ

Google Pixel Watch 2の解像度は320ppi、最大輝度は1,000ニトで、ディスプレイの性能は初代と同じです。明るさ・視認性は申し分なく、天気のいい日の屋外でもばっちりディスプレイの確認ができました

Google Pixel Watch 2

ただ、Google Pixel Watch 2はベゼルが幅広に作られていて、場合によってはディスプレイが小さく見えてしまうのが難点。黒い画面を表示しているときは違和感ないものの、黒以外の画面を表示したときにベゼルの太さが際立ちます。

画面操作の様子が気になる人は、以下の動画を参考にしてみてください。

フィットネス機能は優秀◎運動を自動検知して計測してくれる

Google Pixel Watch 2

Google Pixel Watch 2には、人気のフィットネス・ヘルスケアアプリ「Fitbit」の機能が備わっているだけあって、フィットネス機能が優秀。FitbitはGoogleの子会社メーカーなので、スマートウォッチに最適化された使い勝手の良さが特徴です。

Google Pixel Watch 2では、歩数・心拍数・睡眠スコアといった幅広い計測ができます。

Google Pixel Watch 2

ちなみに、Google Pixel Watch 2は初代からセンサーの精度が向上しており、より正確な情報がチェックできるようになりました。本体の背面を見てみると、初代からセンサーの形が変わっていることが分かります。

また、Google Pixel Watch 2は、ランニングやウォーキングといった一部のワークアウトの開始・終了を自動で検知してくれるのが特徴。次のような豊富な種類のスポーツやエクササイズを記録できます。

  • ウォーキング
  • ランニング
  • HIIT
  • 格闘技
  • インドアクライミング
  • インラインスケート
  • ウエイトトレーニング
  • サイクリング
  • カヌー
  • カヤック
  • ゴルフ
  • スキー など

検証では、ウォーキングを始めて10分程度で「記録を開始する」という通知が出て、ウォーキング開始時からの運動時間やルートを記録してくれました

GPS内蔵!Wi-Fiがないときも運動時間やルートを記録できる

Google Pixel Watch 2 ウォーキング

Google Pixel Watch 2は、本体にGPSを内蔵している他、みちびきなどの衛星による位置情報の取得に対応しています。屋外でのトレーニングの記録を取ったりGoogleマップアプリを利用したりする際に、正確な位置情報を得られますよ。

また、本体にGPSが内蔵されていることで、スマートフォンやWi-Fiがない場所でも位置情報が分かるのが魅力。検証中、スマートフォンを持たずにウォーキングをしてみましたが、歩いたルートや時間などがしっかりと記録されていました。

またGoogleマップでのルート案内は、Pixel Watch 2のディスプレイに簡易地図を表示できる点が特徴です。「Apple Watch」もルート案内機能がありますが、ディスプレイに地図は表示されません。

Fitbitアプリで睡眠スコアを正確に把握できる

Google Pixel Watch 2

Google Pixel Watch 2は睡眠記録も高評価。毎日の睡眠スコアが計測され、レム睡眠・浅い眠り・深い眠りの時間をそれぞれチェックできます。睡眠の状態は100点満点のスコアで数値化されるため、体調管理をする際の指標として役立ちますよ。

睡眠中の心拍数や呼吸数なども細かく記録してくれます。

月間睡眠プロフィールでは睡眠スコアの変化を比較できました。日々の睡眠スコアを比較できるため、長期的な健康維持に活用できそうです。

睡眠時の皮膚温測定が可能に!体調・美容管理に役立つ

Google Pixel Watch 2

Google Pixel Watch 2には、新たに皮膚温センサーが搭載され、睡眠中の皮膚温度が計測ができるようになりました。日々の皮膚温度を継続的に記録すると、ちょっとした体調の変化に気付いたり、排卵周期を予想できたりします。

ストレス検知が便利!気持ちを落ち着かせるためのアドバイスをくれる

Google Pixel Watch 2 ストレス

Google Pixel Watch 2は、皮膚コンダクタンスを測定する電気センサーを搭載しており、ストレス兆候を検知する機能も備えています

検証中、気分がイライラしてしまったときに「ストレスまたは興奮の兆候を検出しました」という通知がきました。通知が来た後に、ウォーキングやリラックス(深呼吸)といった対処方法を案内してくれるので、気持ちをリフレッシュできます。

Google Pixel Watch 2 ストレス

アプリでは、ストレスを感じた曜日や時間をまとめてチェックできるので、「朝イライラしてしていることが多いな」「こういうシーンで自分は嫌な気持ちになっているのか」と自分を見直すきっかけになります。

Fitbit Premium会員なら、限定のマインドフルネス セッションも利用できます。

防犯対策に◎手首から外すと自動で画面ロックがかかる

Google Pixel Watch 2 ロック

Google Pixel Watch 2には、本体を手首から外したときに自動でロックがかかる機能が備わっており、紛失時の電子決済の不正利用や子供の誤操作を防止できます

ロックを解除したいときは、再度身につけてパスワードを入力すればOK。人によってはロック解除が手間に感じるかもしれませんが、万が一に備えて防犯対策ができるのは嬉しいポイントですね。

本体・バンドは水を弾くから安心◎ただし、サウナでは使えない

Google Pixel Watch 2 防水

Google Pixel Watch 2は、水深50mに耐える5ATMの防水性能を備えており、お風呂やプールでの使用が可能です。本体とバンドはどちらも水を弾いてくれるので、水中で使ったあとのお手入れも簡単。ただし、サウナでの使用はできないのでサウナ利用時は必ず外しましょう。

Googleアシスタント対応!Googleサービスとの連携機能が便利

Google Pixel Watch 2 音声操作

Pixel Watch 2はGoogleの各サービスと連携できる点が特徴です。

  • Googleアシスタント
  • Googleマップ
  • Googleカレンダー
  • Google Play
  • YouTube Music
  • Gmail

特に便利だったのは、Googleアシスタントの音声操作。話しかけるだけでタイマーを設定したり、ワークアウトの記録を開始したりと、手を触れずにGoogle Pixel Watch 2を操作できます

ただしGoogleサービスとの連携は、一部しか機能が使えないものもあるので注意しましょう。例えば、Googleカレンダーは予定リストの表示のみ対応しています。

GmailやLINEの返信もOK

Google Pixel Watch 2

Google Pixel Watch 2ではGmailやLINEは返信が可能で、画面に表示されるキーパッドに触れて文字を入力できました画面が小さいためスマホから返信した方が早い場合もありますが、移動中などスマホを取り出すのが面倒なときには便利ですね。

アプリのラインナップは最低限、Apple Watchに比べると少ない

Google Pixel Watch 2 アプリ

Google Pixel Watch 2のアプリの種類は、初代同様にちょっぴり少なめ。LINEやカカオトークといった定番アプリは配信されており、スマホと連携して利用できます。また、YouTube Musicアプリでは音楽をダウンロードして、イヤホンでオフライン再生が可能です。

Google系・フィットネス・音楽再生のアプリはそこそこあるものの、スマートフォンやApple Watchのようなバリエーションを期待している人には物足りなさと感じてしまうかもしれません。

とはいえ、Google Pixel Watch 2には、本体にフィットネス・メンタルケア・カレンダーなどの機能が備わっているので、「最低限の機能があればいい」という人には十分でしょう。

ウォッチフェイスの種類少なめ、色やウィジェットは変更可能

Google Pixel Watch 2

Google Pixel Watch 2では、いくつかのウォッチフェイス(待ち受け画面)が内蔵されており、自分の好きなものに設定できます。バリエーションはそこまで多くないものの、シンプルで使いやすそうなものが揃っているのは好印象でした。

また、ウォッチフェイスはテーマカラーを変更でき、ピンク・イエロー・ミントといった明るい色に設定すると全体の雰囲気がガラリと変わります。またBitmoji for Wear OS」というアプリはかわいい待ち受けが揃っているのでおすすめです。ファッションや好みに合わせて、自分らしいカスタマイズを楽しめるのが嬉しいですね。

スマートフォンとの連携は簡単!Fitbitのアカウントが必要

Google Pixel Watch 2 初期設定

Google Pixel Watch 2のセットアップは、思った以上に簡単。本体の電源を入れてGoogleアカウントにログインしたら、あとは案内通りに進めるだけでOKです。

Google Pixel Watch 2

スマートフォンとの連携にはFitbitのアカウントが必要になるので、アカウントがない人は事前に登録しておきましょう。また、事前にスマートフォンに「Google Pixel Watchアプリ」をダウンロードしておくと、セットアップがスムーズに進みます

Google Pixel Watch 2の口コミ・評判

Google Pixel Watch 2 口コミ

ここでは、Google Pixel Watch 2を実際に購入した人の口コミや評判を紹介。いい口コミだけでなく、悪い口コミもまとめているので、Google Pixel Watch 2の購入を検討している人は目を通しておきましょう。

Google Pixel Watch 2のいい口コミ

Google Pixel Watch 2 口コミ

  • 腕時計っぽいデザインが使いやすい
  • Suicaでスムーズに電子決済ができた
  • 同世代の睡眠スコアと比較できる機能が面白い

Google Pixel Watch 2には、「洗練されたデザインが気に入った」「腕時計っぽい見た目だからいろいろなシーンで使える」などの外観についての口コミがありました。41mmのほどよいケースのサイズ感とシンプルなデザインは、Google Pixel Watchシリーズならではの魅力ですね。

また、「Suicaがスムーズに使えた」といった気になる声も。初代では、「電子決済がエラーでできない」「Suicaが追加できない」との口コミがありましたが、Google Pixel Watch 2では不具合が改善されているようです。

Google Pixel Watch 2の悪い口コミ

Google Pixel Watch 2 操作

  • バッテリー持ちは1~2日くらい、悪くないけど物足りない
  • 値段が2万円台だったら迷いなく購入できる
  • 操作感がちょっともっさりしている

一方で、Google Pixel Watch 2には「バッテリーが1~2日しか持たない」「ほぼ毎日充電するのは面倒くさい」といった口コミがありました。Google Pixel Watch 2は初代よりもバッテリー容量が増えているものの、他のスマートウォッチに比べると物足りない印象です。

また、「コストパフォーマンスは良くない」「2万台くらいの性能」といった辛口の口コミも見られました。近年は1~2万円台でも性能の高いモデルが多いため、約5万円のGoogle Pixel Watch 2は人によっては「高すぎる」と感じてしまいます。

Google Pixel Watch 2と一緒に買うと便利なもの

Pixel Watch 2と一緒に買うと便利な関連商品を紹介します。

充電スタンド

Pixel Watchを専用スタンドで充電すると、卓上時計の代わりとして利用できます。本体が床に接地しないため、本体や画面に傷が付くリスクが少なくなる点もメリットです。

液晶保護フィルム

Pixel Watch2はスマホと同じタッチディスプレイを搭載しています。画面が傷ついたり、画面割れを防ぐために液晶保護フィルムを貼付してから使用しましょう。スマートウォッチを長く使うとフィルムが剥がれる場合もあるため、予備として2~3枚のフィルムがセットになった製品がおすすめです。

Pixel Watch 2 交換バンド

Pixel Watch2にはシリコン素材のバンドが付属しています。付属バンドはブラックやグレーを基調としたシンプルなタイプです。プライベートやスポーツで使うなら、別売りのバンドに取り換えましょう。

別売りバンドは、編み込み仕立ての「ウーブンバンド」やビジネスシーンにぴったりな「ツートンレザーバンド」も選べます。

Google Pixel Watch 2とApple Watchを比較

Google Pixel WatchとApple Watchを比較

iPhoneユーザーに人気のスマートウォッチ「Apple Watch」。Pixel Watch 2と「Apple Watch Series 9」を比較しつつ、スペックの違いや注目したいポイントをまとめました。

モデル Google Pixel Watch 2 Apple Watch Series 9
サイズ
  • 41 mm
  • 45mm
  • 41mm
ディスプレイ AMOLED ディスプレイ(DCI-P3 カラー)
カスタム 3D Corning® Gorilla® Glass 5(常時表示ディスプレイ)
常時表示Retinaディスプレイ
解像度
  • 320 ppi
  • 45mm:396×484
  • 41mm:352×430
チップ Qualcomm 5100
Cortex M33 コプロセッサ
S9 SiP
容量
  • 32GB eMMC フラッシュ
  • 2GB SDRAM
64GB
バッテリー時間 最大24時間 最大18時間
Bluetooth 5.0 5.3
耐水性能 水深50mの耐水機能 水深50mの耐水機能
防塵性能 IP6X
血中酸素濃度
衝突事故検出 ○(転倒検出)
皮膚温センサー
心電図 ×
急速充電
低電力モード
材質
  • アルミニウム
  • アルミニウム
  • ステンレス
カラーバリエーション
  • マットブラック
  • ポリッシュドシルバー
  • シャンパンゴールド
  • ピンク
  • ミッドナイト
  • スターライト
  • シルバー
  • (PRODUCT)RED
  • グラファイト
  • シルバー
  • ゴールド
価格 51,800円~ 59,800円~

Apple Watch Series 9は、衝突事故検出機能や心電図の測定といった、Pixel Watchにはない機能を搭載しています。

またタッチ決済に関しても、Pixel Watch 2はSuicaとVisa/Mastercardブランド、iD、QUICPayなのに対して、Apple Watch Series 9はSuicaやPASMO、nanaco、QUICPay、WAON、PayPayなど、多くの電子マネー、決済ブランドを利用できるのが違いです。

機能だけを見て比較した場合、Apple Watch Series 9のほうが全体的に勝っていますねただしApple Watch Series 9は、Pixel Watchよりも8,000円ほど価格が高くなっています。

また前提として、Apple WatchはAndroidに対応していないのでiPhoneユーザー向け、Pixel Watch 2はiPhoneに対応していないのでAndroidユーザー向けという違いがあります。

どちらを選ぶかは、所有しているスマホによって決まると考えてよいでしょう。

Apple Watch Series 9のレビュー検証や詳しい機能は、以下の記事で詳しく解説しています。

関連記事:【検証動画あり】Apple Watch Series 9をレビュー!新機能は買いレベルなのか解説

Google Pixel Watch 2のよくある質問

Google Pixel Watchのよくある質問

Pixel Watch2はどこで購入できますか?

ビックカメラなどの家電量販店やGoogle Store、Amazonや楽天市場で購入できます。安く買う方法としては定期的にセールが行われているAmazonでの購入をおすすめします。通信契約の必要がない単体購入も可能です。

Pixel Watch2はいつ発売されましたか?

発売日は2023年10月12日です。

felicaなどの電子マネー決済に対応していますか?

非接触型の決済は、Suicaの一部機能、iD、QUICPayに対応しています。

製品のサポートはありますか?

1年間のメーカー保証に対応しています。

Pixel Watch2はすべての国で利用できますか?

日本を含む一部の国や地域のみ利用できます。

【新旧比較】Google Pixel Watch 2でできること・初代との違いを動画でレビュー

Google Pixel Watch 2レビューまとめ

ここまでPixel Watch2の機能やできることを解説し、その人気の秘密を徹底レビューしました。

  • Pixel WatchはAndroidユーザー向けの本格的なスマートウォッチ
  • Google製品らしいスタイリッシュなデザインが特徴
  • Fitbitでアクティビティや睡眠スコア、心拍数の変化を閲覧できる
  • ディスプレイに簡易地図が表示されるルート案内が便利

Pixel WatchはAndroid端末に連動して、日常生活やアクティビティがさらに便利になるスマートウォッチです。スタイリッシュなデザインやバンドも魅力で人気。ファッションの一部として身に付けるのもおしゃれですね。ぜひPixel Watcを装着して、健康状態のモニタリングをしながら快適な日常生活を過ごしてください。

Photo By 内田大貴

関連記事:スマートウォッチおすすめランキング33選|Android用や日本製、通話などできること解説

関連記事:【iPhone・Android対応も】スマートバンド(活動量計)人気おすすめ17選|通話/LINE返信機能付きも【2023比較】

関連記事:【実機レビュー】Fitbit Sense 2が使いやすい!最強の健康管理機能を徹底検証

関連記事:2023年Fitbit Charge 6を実機レビュー!5との比較や新機能も徹底検証

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー