お風呂で使える!タブレット防水ケースおすすめ24選 【2024年最新】

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

お風呂で使える|タブレット防水ケースおすすめ15選 【2021年最新】

出典:amazon.co.jp

お風呂でタブレットを使用するときに頼りになるのが、タブレット防水ケース。防水機能のない安いタブレットでも気軽に湯船に浸かりながら映画やアニメ、読書を楽しめます。資格取得に向け勉強などもお風呂なら一人で集中できそうですね。

でも本当に防水タブレットケースは水漏れしないのか、自作しても効果は変わらないのではないかなど、実際にタブレットをお風呂に持ち込む前に確認しておきたいポイントはいろいろあります。

この記事では、自分のタブレットに適した防水ケースの選び方や、防水性・ジップロックの効果など疑問点を解説。さらに人気のおすすめ商品を24選ご紹介します。ハードとソフトの違いや、売れ筋商品や音質の低下が気になるときの対処法など、徹底リサーチしていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

タブレット防水ケースはお風呂やキッチン、アウトドアで大活躍

タブレット防水ケースはお風呂やアウトドアで大活躍

出典:amazon.co.jp

お風呂やキッチンなどの水回りでタブレットを使いたいとき、気になるのが水濡れの問題ですよね。タブレット防水ケースを使えば、水濡れを気にせずタブレットが使えます。お風呂でネット動画や電子書籍を楽しんだり、キッチンでレシピサイトを見たりなど、手が濡れていても画面操作が可能です。

家の中で使うのはもちろん、キャンプや海・プールなどのアウトドアシーンにも大活躍。タブレットを保護しながら、外での写真撮影や動画視聴を楽しめますよ。防塵性能やスピーカーなどの機能が備わっているものもあり、シーンに合わせて快適にタブレットを使えるのが魅力です。

タブレット防水ケースの選び方

防水タブレットを選ぶときには防水性能だけでなく、サイズ感や出し入れのしやすさ、使用目的なども重要です。ここでは、お得なタブレット防水ケースに、どんな種類があるのかを見ていきましょう。

タブレット防水ケースをお風呂で使うなら防水性能はIPX5以上

タブレット防水ケースを選ぶときにおさえておきたいのが、電気製品の防水に対する保護性能を示す「IPコード」。キッチンや水辺のアクティビティなど、水はねが気になる場所で使うなら、IPX5以上の防水性能が必要です。

お風呂に持ち込みたい場合もIPX5以上でOKですが、シャワーの側に置くなら要注意。IPX5では勢いのあるシャワーの噴流が防げないため、髪の毛や体を洗うときにシャワーのかかる位置に置いておくなら、強い噴流水に対応した「IPX6」以上がおすすめです。

うっかり手が滑ってお風呂の中に落としてしまうのが心配な人は、一時的な水没に耐える「IPX7」以上を選びましょう。IPコードについては、以下の表も参考にしてくださいね。

等級 耐性レベル
IPX3 垂直より左右60°以内の降雨に影響を受けない
IPX4 いかなる方向からの水の飛沫に影響を受けない
IPX5 いかなる方向からの水の直接噴射に影響を受けない
IPX6 いかなる方向からの水の強い直接噴射に影響を受けない
IPX7 一定の圧力・時間であれば水没させても影響を受けない
IPX8 水面下での使用ができる(メーカー基準による)
5ATM 水深50メートルで10分間使用できる
注意
IPコードは湿気に対して保障したものではありません。IPX8以上の防水性能のケースでも、お風呂など湿気の多い場所で長時間使うときは注意しましょう。
ここがポイント!
  • お風呂で使うならIPX5以上
  • シャワーがかかる場所に置くならIPX6以上
  • 万が一の水没に備えるならIPX7以上

用途に合ったケースタイプを選ぶ

タブレット防水ケースを大きく分けると、耐久性に優れたハードタイプと、持ち運びやすいソフトタイプの2種類があります。それぞれ特徴が異なるので、用途に合ったタイプを選びましょう。

毎日のお風呂でiPad・Fire HDを使いたいならハードタイプがおすすめ

専用モデルならハードケースも選択肢に!

出典:amazon.co.jp

お風呂で毎日使いたい人には、ハードタイプのタブレット防水ケースがおすすめ!防水性能だけでなく耐久性にも優れたものが多く、ぶつけたときや落下時にも備えられるので安心感があります。スピーカーが搭載されたモデルなどもあり、高機能なのも特徴です。

ただし、ハードタイプはiPad専用に作られたものが多く、さまざまなメーカーから販売されているAndroidタブレットにはあまり選択肢がありません。Fire HDなど一部メーカーのタブレットであれば、専用モデルが販売されています。

機種専用のものはフィット感があるため、タブレットを衝撃から守りやすく操作もしやすいのが特徴。機種専用でないものを選ぶ場合は、問題なく装着するために対応サイズをよく確認しましょう。

編集部

Fire HD以外のタブレットで落下時などの衝撃に備えたい人は、頑丈なハードケースをつけたまま、ソフトタイプのタブレット防水ケースを使うのがおすすめです。

関連記事:おしゃれで便利!iPadケースおすすめ28選|持ち運びやすいカバーを紹介

関連記事:【快適に使える】iPad Proケースおすすめ22選|ペン収納やキーボード付きも

関連記事:【おしゃれで実用的】iPad Airケースおすすめ35選|ペン収納・かわいいカバーも!

手軽でどこでも使いやすいのはソフトタイプ

タブレット防水ケースはソフトケースが種類豊富でおすすめ

出典:amazon.co.jp

ソフトタイプのタブレット防水ケースは、ジップロックのように密封できる袋状のアイテム。1,000円前後の安価なものでもIPX7以上の商品が多く、お風呂でシャワーのお湯がかかったり、水遊びで水がはねたりしたときに、タブレットを水濡れから守れます。

また8インチ以下・12インチ以下などサイズに幅があるため、規定以下のサイズならスマホとタブレットを1つのケースで兼用もできて便利です。大きめサイズを選べば、カバーをつけたままでも入れられるので手軽。出し入れも簡単です。

ビニール素材で作られているものが多く、軽量で持ち運びにも適しています。お風呂だけでなくアウトドア・レジャーでも使いたいなら、手軽なソフトタイプがおすすめです。

関連記事:【水中撮影も】スマホ防水ケースおすすめ28選!プール・海向けやiPhone用も

密閉方式は、毎日出し入れしてお風呂で使うならチャック式・密閉性重視ならロック式を

チャック式

毎日出し入れするならチャックタイプ・密閉性重視ならロックタイプ

出典:amazon.co.jp

ロック式

毎日出し入れするならチャックタイプ・密閉性重視ならロックタイプ

出典:amazon.cp.jp

お風呂のときや外出時にだけ防水ケースを使用する方は、出し入れが簡単なチャック式を選びましょう。しっかり密封されているかの確認は必要ですが、ジップロックのように指をスライドさせて閉じるだけなので手間がかからず簡単です。

1本のチャックだけではお風呂での防水性が気になる方は、ダブル・トリプルチャックのものを選びましょう。

3点ロック式には、しっかりロックできるプラスチック製の留め具が付いています。ロック機構の開閉に力がいるため、チャック式に比べ出し入れに手間がかかりますが、水中でも使えるような気密性の高い商品が多いのがメリット。密封性重視の方に3点ロック式の防水タブレットケースがおすすめです。

購入前にタブレット本体の実寸を測る

タブレットケースの対応サイズは液晶のインチ表記が主流ですが、重要なのは液晶サイズよりも本体の実寸です。液晶サイズは同じでもフレーム部分はメーカーによって異なるので、定規などでタブレット本体の実寸を計測してから選びましょう。ケース本体サイズは留め具を含めてあるため、内寸に合わせてくださいね。

もう1つ気をつけておきたいのが、普段使っているタブレットケースを装着したまま防水ケースに入れたい場合です。カバーをつけたままだと厚みによって入らないことがあります。

無理やり入れると破れてしまうこともあるので、カバー装着時はギリギリサイズは避けましょう。8インチタブレットなら10インチ対応ケースなど少し大きめを選ぶのがおすすめです。

注意
対応機種が掲載されている商品もありますが、あくまでもカバーなしの裸の状態が前提です。タブレットカバー装着時は、機種が対応していても入らないことがあるので気をつけてくださいね。

あると便利なタブレット防水ケースの機能もチェック

ソフトケースはシンプルな構造ですが、使い方によって必要機能が変わります。お風呂か屋外か、動画視聴か読書かなど、自分の使用目的に合わせて機能をチェックしておきましょう。

カメラの位置も透明な素材かどうか確認する

カメラの位置も透明な素材かどうか確認する

出典:amazon.co.jp

カメラ付きのタブレットを使用している人は、カメラ周りが透明素材でできていて、カバーを外さず撮影できるものがマスト。また、液晶部分以外が不透明素材ならカメラ窓は必須です。ただしタブレットによってカメラ位置が違うため、カメラ窓タイプを選ぶなら窓の位置や大きさなども確認してくださいね。

ストラップ付きはアウトドアに便利

ストラップ付きはアウトドアに便利

出典:amazon.co.jp

家だけでなく外でも利用するなら、ストラップ付きが便利。特にキャンプやバーベキューなどによく出かけるなら、ストラップがあるだけで落下防止や盗難防止にもつながります

ストラップが付属していない場合でも、ストラップが取り付けられる穴があれば問題ありません。ストラップを別途購入する必要はありますが、好みのデザインを選ぶ楽しみもありますよ。

関連記事:【おしゃれで人気】スマホストラップおすすめ29選!首掛け・ショルダー・後付け方法も

スタンド付きケースなら、動画視聴やレシピ確認におすすめ

スタンド付きケースが動画視聴やレシピ確認におすすめ

出典:amazon.co.jp

お風呂で動画を見たり、キッチンでレシピを確認したりするなら、スタンド付きのケースがおすすめ。本記事の人気おすすめランキングに入っているタブレット防水ケースは、スタンド付きのものが上位にランクインしています!後ほど紹介するのでチェックしてみてくださいね。

ただ付属のスタンドは簡易的なものが多いので、もし角度や高さを細かく調整したいなら、ソフトケース+別売りスタンドがおすすめ。

以下の記事ではタブレットにも使えるスマホスタンドを紹介しています。お風呂のフタやコーナーに置いて視聴予定の人は、合わせてチェックしてくださいね。

関連記事:【人気のアームタイプも】タブレットスタンドおすすめ20選!1000円以下のランキングも解説

関連記事:【iPhone/Androidに使える】スマホスタンド おすすめ 30選

マグネット・粘着シール・吸盤付きなら壁に固定できて省スペース

マグネット・粘着シール付きは壁に固定できて省スペース

出典:amazon.co.jp

タブレットを使いたい場所が狭いなら、背面にマグネットや粘着シール、吸盤が付いているタイプがおすすめ。お風呂の壁やキッチンの冷蔵庫などに固定でき、省スペースで使えますよ。

ただし、タブレットの重みによって落下してしまう場合や、壁面の種類によっては装着できない場合もあるため要注意。端末の重さがケースの耐荷重を超えていないか、取り付けたい壁面に対応しているかを、購入前に必ず確認しましょう。

【スタンド付き】タブレット防水ケースおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(amazon、楽天、Yahoo、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格ケースタイプ対応サイズ本体サイズ防水・防塵性能
Teresa タブレットスタンド¥3,180 楽天市場AmazonYahoo!ハードケース11インチまで295×225×35mm-
ATiC タブレット防水ケース¥2,284 楽天市場AmazonYahoo!ソフトケース8.5インチまで/12インチまで233×158mm/279×242mm完全防水
リズム(RHYTHM) タブレット防水ケース楽天市場¥3,980 AmazonYahoo!ハードケース11インチまで‎23.7×32.2×3.2cmIPX7相当
エレコム タブレット防水ケース TB-02WPSBK 10.1インチ楽天市場¥4,680 AmazonYahoo!ソフトケース10.1インチまで333×232×20mm(蓋閉時・突起部含まず)IPX5
ATiC タブレット防水ケース スタンド仕様楽天市場¥2,084 AmazonYahoo!ソフトケース8.5インチまで155×233mmIPX8相当
サンワサプライ タブレット防水ケース 200-PDA127 10.5インチ楽天市場¥3,980 AmazonYahoo!ソフトケース10.5インチまで330×15×235mmIPX7取得
サンワサプライ タブレット防水防塵ケース PDA-TABWPST12 12.9インチ楽天市場¥4,978 AmazonYahoo!ソフトケース12.9インチまで255×17×380mmIP47
Twinbird タブレット防水ケース 防水ケーススピーカー AV-J123 7インチ楽天市場¥9,800 AmazonYahoo!ハードケース7インチまで約290×70×230mmIPX7相当

【スタンド付き】タブレット防水ケースおすすめ人気ランキング8選

タブレット防水ケースおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(amazon、楽天、Yahoo、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格ケースタイプ対応サイズ本体サイズ防水・防塵性能
D&SHOP タブレット防水ケース¥780 楽天市場AmazonYahoo!ソフトケース-22.5×26cmIPX8
AQUATALK タブレット防水ケース iPad用防水ソフトケース20枚セット楽天市場¥1,980 AmazonYahoo!ソフトケース(使い捨て)高さ約255mm・周囲約410mm以内約225×270mm(内寸)生活防水
SELECO タブレット防水ケース¥990 楽天市場AmazonYahoo!ソフトケース-265×230mm-
SIMPS タブレット防水ケース¥1,670 楽天市場AmazonYahoo!ソフトケース10インチまで270×210mm-
セレクトショップワン タブレットケース¥2,200 楽天市場AmazonYahoo!ハードケース11インチまで278×200×17mmIPX5
メディアカバーマーケット タブレット防水ケース 8インチ¥1,518 楽天市場AmazonYahoo!ソフトケース8インチまで270×170×14mm(留具部分含む)IPX8準拠
AZNABLE タブレット防水ケース楽天市場¥1,580 AmazonYahoo!ソフトケース12インチまで298×214mm水深30mまで対応
ATiC タブレット防水ケース 12インチ楽天市場¥1,880 AmazonYahoo!ソフトケース12インチまで275×12×215mmIPX8準拠
FINON タブレット防水ケース WATERPOF CASE 13インチ楽天市場¥3,599 AmazonYahoo!ソフトケース10.5~13インチ対応225×335×10mm100%防水
Life Select タブレット用防水ケース¥1,500 楽天市場AmazonYahoo!ソフトケース10.9インチまで/12.9インチまで320×220mm/380×250mmIPX8
メディアカバーマーケット タブレット防水ケース 反射防止液晶保護フィルム のセット 10.1インチ楽天市場¥2,580 AmazonYahoo!ソフトケース10.1インチまで306×207×16(留具部分含む)IPX8準拠
Mirai Puls タブレット防水ケース 10インチ¥1,280 楽天市場AmazonYahoo!ソフトケース10インチまで300×240mm-
Bravebird タブレット防水ケース 7インチ楽天市場¥1,399 AmazonYahoo!ソフトケース7インチまで約225×160×15mm(収納部)IPX8
SPD タブレット防水ケース¥758 楽天市場AmazonYahoo!ソフトケース-280×210mm-
Hi-High(ハイハイ) タブレット防水ケース WPIC-03BK楽天市場¥2,526 AmazonYahoo!ソフトケース12.9インチまで-IPX8
ロックサック 防水ケース¥1,210 楽天市場AmazonYahoo!ソフトケースミニタブレット向け248×157mmIPX8

タブレット防水ケースおすすめ人気ランキング16選

このランキングでは、スタンド付き以外のタブレット防水ケース16選をご紹介。少しの水没に耐えられるIPX8に準拠したアイテムや、使い捨てタイプの防水ケースもご紹介しています。

タブレット防水ケースのおすすめ人気メーカー

タブレットの防水ケースはたくさんのメーカーから販売されています。どれを選べばいいか迷ったときのために、人気メーカーの特徴をご紹介しますので参考にしてくださいね。

ダブルジッパー+開口部折りたたみ式の「サンワサプライ」

「サンワサプライ」の防水ケースは、ジッパー+折りたたみ式の開口部が特徴。ジッパーはダブル・トリプルの両方あり、留め具は基本マジックテープ式なので開閉の手間も少なめです。またソフトケースながらスタンド機能が付いたものもあり、お風呂での動画視聴やキッチンでのレシピ確認に役立ちます。

  • 角度調節可能なスタンド機能付き商品も!
  • 二重or三重ジッパー+開口部折りたたみ式でしっかり密封
  • マジックテープ式で手間がかからない

お風呂の壁に固定できる吸盤付きがうれしい「エレコム」

「エレコム」の最大の特徴は、一部商品の背面に吸盤が付いていること。お風呂の壁にくっつければ、両手を空けてゆったりと動画視聴などを楽しめます。開口部はしっかり密封できるロックレバー式なので、お風呂でも安心感がありますよ。

  • 背面に吸盤付きで動画視聴に便利
  • しっかり密封できて開閉もしやすいロックレバータイプ
  • お風呂で安心して使えるIPX8の防水性能

壁付け・立て掛けと自由な配置で使える「リズム」

「リズム」のタブレット防水ケース「MAGCASE」には、マグネットと角度調整可能なスタンドが付いています。お風呂の壁や冷蔵庫に固定したり、浴槽のフチに立て掛けたりなど、さまざまな使い方ができるのが特徴。また、3つのバックルで簡単にしっかり密封できます。

  • マグネットとスタンド付きでシーンに合わせて使える
  • スタンドは4段階の角度調整が可能
  • 3点式バックルでしっかりと密封

タブレット防水ケースはジップロックなどで自作できる?

タブレット防水ケースはジップロックなどで自作できる?

チャック部分を完全に閉じてしまえば、ジップロックなども簡易的な防水ケースとして利用できます。ただし本来の用途ではないため、お風呂での水没はもちろんシャワーの当たる場所での利用も避けた方が無難です。

また、気づかないうちにビニールに穴が開いていることもあるので、長期使用には向きません。ジップロックなどのチャック付き保存袋を防水ケース代わりに利用するなら、いつでも交換できるよう常に新しいものを用意しておきましょう。

タブレット防水ケースの関連商品

濡れても問題ない防水スピーカー

防水ケースのタイプによっては、音がこもってよく聞こえない場合もあります。音をクリアに聞きたいのであれば、防水スピーカーがおすすめ。

コンパクトタイプであってもタブレットより音質が優れているものが多く、価格も3,000円前後と安いのも魅力です。

壁にくっつけて使える両面吸盤

「お風呂場でタブレットを見れるのはいいけど、ずっと持っていると重たい」という方におすすめなのが両面吸盤です。

両面に吸盤が付いているので、タブレットと壁に吸着して固定できます。大きなタブレットであれば2つ付ければ安定するので扱いやすいです。

タブレット防水ケースのよくある質問

タブレット防水ケースはどこで買えますか?

ヨドバシやヤマダ電機などの家電量販店でも購入できますが、セリアやダイソーなどでもチャック式の簡易防水ケースが販売されています。予算を抑えたい人は、100均もチェックしてみてくださいね。

またAmazon・楽天などのネット通販を利用するのもおすすめ。在庫が限られた店舗よりも品揃えが豊富です。人気の無印商品はスマートフォン用の防水ケースはありますが、タブレット用は残念ながら取り扱っていません。

タブレット防水ケースに入れていても音は聞こえますか?

防水ケースに入れると完全に密封されるため、どうしても音がこもってしまいます。音質の感じ方については個人差がありますが、気になる人は防水スピーカーにワイヤレス接続して使用するのがおすすめです。タブレットよりも音が確実によくなるので、お風呂での映画・アニメ・動画・音楽がより楽しめますよ。

関連記事:安いのに高音質!防水Bluetoothスピーカーおすすめ20選!お風呂で使える人気商品を紹介

関連記事:【高音質&大音量】アウトドア用スピーカーおすすめ27選!Bluetooth接続のポータブルを紹介

充電しながらタブレット防水ケースは使えますか?

タブレットを袋に入れて使用するソフトケースでは、コネクタも覆われてしまうので有線での充電はできません。ただし商品によってはワイヤレス充電が可能なので、常に防水ケースに入れておく予定のある方は、ワイヤレス充電対応のタブレットとケースを選びましょう。

関連記事:高速充電対応のワイヤレス充電器 おすすめ 21選 | iPhoneやapple Watchにも対応

タブレット防水ケースまとめ

  • 種類が多く対応サイズが多いソフトケースがおすすめ
  • お風呂のみの使用ならIPX5以上の防水性能だけでOK
  • サイズは液晶ではなく、タブレットの本体サイズとケースの内寸を確認
  • カメラ位置の素材を確認して使用が可能かをチェック
  • 立てて視聴するときには別売りのスタンドの方が快適

今回は、タブレット端末用の防水ケースについてご紹介しました。ipadよりもハードケースの選択肢が少ないAndroidユーザーには、ソフトケースがおすすめです。特にお風呂だけで利用するなら、ほかメーカーのタブレットに買い替えたときに使えないハードケースよりお得ですよ。この記事を参考に、使用シーンやサイズを確認して、ベストなアイテムを見つけてくださいね。

関連記事:【Android】タブレットケースおすすめ18選|おしゃれな手帳型・小学校向けバッグも紹介

関連記事:おしゃれで便利!iPadケースおすすめ28選|持ち運びやすいカバーを紹介

関連記事:【Amazon格安】Fireタブレットおすすめ12選!できることと選び方を解説

関連記事:【タイプ別に紹介】おすすめバスピロー10選|無印・ニトリ・ロフトも紹介

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー