【退院祝いに人気】おくるみおすすめ20選|新生児向け正しい巻き方も解説

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

おくるみおすすめ

出典:amazon.co.jp

赤ちゃんの身体をすっぽり包み、抱きやすくする「おくるみ」。防寒対策や、ねかしつけにも重宝するアイテムです。

しかし、いざ購入しようと思うとさまざまな素材・形の商品が販売されているため、「1年中使いやすいのはどんな素材?」「使い方が簡単なのはどれ?」など、選び方に迷ってしまう人も多いはず。

そこで今回は、おすすめの人気おくるみ20選をご紹介しています。おくるみのメリット・上手な選び方・人気のメーカー&ブランド・使い方まで、丁寧に解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を監修した専門家

バースコンサルタント/助産師
古市菜緒
助産師/看護師/保健師

助産師として1万件以上の出産に携わり、5千人以上の方を対象に産前・産後教室などの講師を務める。海外での生活を機にバースコンサルタントを起ち上げ、現在「妊娠・出産・育児」に関するサービスを提供。

また関連記事の執筆・監修、商品やサービスの監修、セミナー講師、産院のコンサルタントなども務める。子育て真っ最中、2児の母。

おくるみは新生児からいつまで使える?

おくるみは新生児からいつまで使える?

おくるみとは、赤ちゃんを優しく包む布製のアイテムです。手足をしっかり包む方法でおくるみとして使用するのは、新生児期から寝返りや首座りがはじまるまでの3~4ヵ月頃までが目安です。

身体が包まれることで、ママのお腹にいるときのような安心感を得られるのがおくるみの魅力。スムーズな寝かしつけ・快適な睡眠をサポートするアイテムとして人気です。

また、おくるみは赤ちゃんを包む以外にも、ブランケットや授乳ケープなどさまざまな使い方ができるため、1歳、2歳と成長しても、長く使用できます。

おくるみを使用すると、下記のようなメリットがあります。

  • 身体を包むことで、赤ちゃんが安心できる
  • 首・手・足が安定し、パパ・ママが抱っこしやすくなる
  • 赤ちゃんがモロー反射によって起きてしまうのを防ぐ
  • 夏の冷房対策・冬の防寒対策になる
  • 掛け布団・湯上り用のタオル・ねんね用の敷物・おむつ替えシート・授乳ケープ・ベビーカーカバーなど、多用途に使える

自宅・外出先と、幅広いシーンで活躍するため、「いらないのでは?」と思っている人でも1枚持っていて損はないアイテム。おむつ替えシート・授乳ケープなどとしても使えるので、アイテムをあれこれ揃えるのが大変という人にもおすすめです。

モロー反射とは?
光や音などの刺激によって、赤ちゃんが無意識に手足をびくっとさせる反応です。睡眠中も起こるため、モロー反射で手足が自由に動いてしまうことで目を覚ましてしまうことも少なくありません。

古市菜緒

モロー反射は、新生児~生後4カ月頃までの赤ちゃんにみられる原始反射のひとつです。無意識に起こる全身反応のため、びっくりする赤ちゃんも多いですが、おくるみで優しく身体を包んであげることで、モロー反射を抑え、心地よい睡眠をサポートしてくれます。

おくるみの選び方

おくるみの選び方をご紹介します。

季節に合わせて「素材&生地」を選ぼう

まずは、使用する季節に合った素材・生地を選びましょう。

オールシーズン使うなら、綿100%の生地がおすすめ

オールシーズン使うなら、綿100%の生地がおすすめ

オールシーズン使いやすいおくるみを探しているなら、通気性・吸水性・保温性のバランスが良い綿100%素材がおすすめ。天然素材のため、デリケートな赤ちゃんの肌にもぴったりです。

同じ綿素材でもキルトやガーゼなど、生地の仕上げによって質感や肌触りが異なります。特に、肌触りがふんわり柔らかで、蒸れにくいモスリン生地は要チェックです。

汗をかきやすい夏は、通気性&吸水性抜群のガーゼ一択

出典:amazon.co.jp

夏に使いやすいおくるみを探しているなら、通気性・吸水性に優れたガーゼ生地を選びましょう

柔らかさとふわふわ感のある、5~6重ガーゼは特におすすめ。赤ちゃんは体温が高く、夏は特に沢山汗をかきます。ガーゼ生地ならしっかり汗を吸収でき、蒸れにくいため、清潔を保ちやすいのがメリットです。

さらっとした肌触り・伸縮性を重視するなら、ポリエステル素材を含む生地にも注目です。

ボア・フリースは、しっかり防寒したい冬にぴったり

ボア・フリースは、しっかり防寒したい冬にぴったり

寒さが厳しい冬に使用するなら、保温性が高いボアやフリース素材も要チェック。屋外へのお出かけ時や、お風呂上りなど、赤ちゃんが特に冷えやすいシーンに向いています。

ボア・フリースはふわふわした肌触りで赤ちゃんが気持ちよく寝られ、温かさもしっかりキープ。厚みがあるので、パパ・ママが抱っこしやすいのも魅力です。

ただし、暖房の効いた室内で使用する際には、熱がこもりすぎてしまうことも。赤ちゃんの温め過ぎは危険なため、赤ちゃんが暑がっていないか、厚着になり過ぎていないかを十分に注意して使用しましょう。

古市菜緒

赤ちゃんの温めすぎは乳幼児突然死症候群の大きな原因のひとつでもあります。室内で厚めの生地のおくるみを使用する際は、十分に注意しましょう。

使用シーンに合った「形」を選ぼう

続いてのチェックポイントは「形」です。使用シーンをイメージして選びましょう。

1枚布タイプは、使い方自由で幅広いシーンで活躍

1枚布タイプは、使い方自由で幅広いシーンで活躍

おくるみの定番とも言える、「1枚布タイプ」。正方形or長方形で形がシンプルな分、いろいろな使い方ができるのがメリットです。

巻き方を覚えるまでは使い方が面倒に感じるかもしれませんが、赤ちゃんの成長に合わせて巻き方を工夫できるので、1枚で長く使えます。薄手の掛け布団・おむつ替えシート・授乳ケープなどにも使用できる、最も汎用性の高いタイプです。

お手頃価格の商品なら、1枚1,000円程度で購入が可能。汎用性の高さ・コスパを重視する人におすすめです。

屋外での防寒重視なら、フード付きがおすすめ

屋外での防寒重視なら、フード付きがおすすめ

出典:amazon.co.jp

屋外へのお出かけ時に便利なのが、「フード付き」のおくるみです。風や日差しをカバーでき、冬なら頭までしっかり防寒して温かく過ごせます。

くまやうさぎなどの耳付きデザインの商品も多く、赤ちゃん期ならではのかわいらしさを楽しめるのも魅力。写真映えも抜群で、退院時やお宮参りなどにも人気のタイプです。

価格は2,000~6,000円程度と、生地やデザインにより差があります。屋外へのお出かけが多い人、デザインも重視したい人におすすめです。

手・足もすっぽり包めるファスナータイプは、ねんね用に人気

手・足もすっぽり包めるチャック付きは、ねんね用に人気

赤ちゃんの安眠をサポートするとして近年人気なのが、首から下をすっぽり包める「ファスナータイプ」のおくるみです。

伸縮性のある生地を使用し、手・足を適度に動かせる状態で、優しく包んでくれるのが特徴。スムーズな寝かしつけをサポートするアイテムとして、パパ・ママの支持を集めています。

価格は1枚3,000~5,000円程度とやや高め。ぴったりしたサイズ感で使用する必要があり、他の形のおくるみに比べ、使用用途・期間は限られます。ですが、赤ちゃんと相性がよければ、パパ・ママ・赤ちゃんの睡眠改善に繋がる可能性も。

スムーズな寝かしつけ・快適なねんねに特化したおくるみを探している人におすすめです。

マルチに使える、100×100cm~サイズがおすすめ

マルチに使える、100×100cm~サイズがおすすめ

おくるみのサイズ選びに迷ったら、100×100cm以上を目安に選びましょう

授乳ケープ・ベビーカーカバーなどにも使える、万能サイズです。たためばコンパクトになるので、カバンに入れても場所を取りません。ゆとりを持って使える、120×120cmサイズも人気です。

一方で、70×70cm程度の小さめサイズは主に新生児向け。すぐにサイズアウトしてしまうため使用期間は短いものの、その時期ならではのかわいらしさを感じられます。出産祝いや退院祝いには、おすすめのサイズです。

ボタン・マジックテープ付きなら、巻き方に迷わない

ボタン・マジックテープ付きなら、巻き方に迷わない

出典:amazon.co.jp

「1枚布タイプのおくるみは、巻き方が難しそう…」という人には、ボタンやマジックテープで固定できるおくるみが便利。簡単な手順でおくるみを巻けるので、はじめてでも手軽に使えます。

おくるみの着脱がしやすいので、おむつ替え回数が多い新生児期にもぴったり。おむつ替えのたびにおくるみを巻きなおす手間やストレスを軽減してくれます。

特別感がアップする「名入れ」は、出産祝いにも◎

特別感がアップする「名入れ」は、出産祝いにも◎

出典:amazon.co.jp

出産祝い・退院祝いなど、プレゼントでおくるみを贈るなら、ぜひチェックしたいのが「名入れ」です。赤ちゃんの名前やイニシャルを入れれば、世界で一つの特別な贈り物になります。

フードに刺繍できる商品もあり、生年月日や出生体重を入れれば記念撮影にもぴったり。退院時やお宮参りなど、写真に残す行事でも活躍します。

古市菜緒

おくるみを自分で購入される場合は、どのような場面で使用するかを決めておくと、ご家庭にぴったりの商品を選ぶことができるでしょう。

またプレゼントでお考えの方は、汎用性の高いおくるみがおすすめです。赤ちゃんの月齢や送る季節を問わず喜ばれますよ。

専門家おすすめのおくるみ

この記事を監修した古市菜緒さんおすすめのおくるみをご紹介します。

おくるみおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。※おすすめ人気ランキングは監修対象外です。

商品最安価格素材生地サイズ便利機能名入れ
LOVE TREE スワドルアップ オリジナル確認中 楽天市場AmazonYahoo!綿93%・ポリエステル7%-S・Mファスナータイプ-×
emucolor フリースふわもこおくるみ確認中 楽天市場AmazonYahoo!裏地:綿100%フリース・キルティングM:幅38×長さ68cm・L:幅40×長さ78cmフード付きマジックテープ付き×
ROUND-ERA BABYおくるみ確認中 楽天市場AmazonYahoo!綿100%-S・M・Lファスナータイプ-×
Gutto 着るおくるみ確認中 楽天市場AmazonYahoo!綿100%(種類によって異なる)-S:幅32×長さ58cm・M:幅34×長さ63cm・L:幅37×長さ71cmファスナータイプ-×
aden+anais クラシックスワドル 3枚入り¥5,830 楽天市場AmazonYahoo!綿100%モスリン幅120×長さ120cm1枚布-×
スリーマッシュルーム スワドル 4枚セット楽天市場¥3,180 AmazonYahoo!綿100%ガーゼ幅120×長さ120cm1枚布-×
アセットフロンティア ねくるみ確認中 楽天市場AmazonYahoo!綿96%・ポリウレタン4%-S:幅31×47cm・M:幅35×59.5cmファスナータイプ-×
garbo&friends スワドル ブランケット¥5,940 楽天市場AmazonYahoo!綿100%ガーゼ幅110×長さ110cm1枚布-×
ROUND-ERA 白菜型おくるみ¥1,980 楽天市場AmazonYahoo!-フランネル幅85×長さ85cm・幅120×長さ120cm1枚布-×
Guuto コットン100%ガーゼおくるみ¥1,080 楽天市場AmazonYahoo!綿100%モスリン幅110~120×長さ110~120cm1枚布-×
タッペンス&クランブル 星型アフガン¥7,260 楽天市場AmazonYahoo!ポリエステル100%フリース幅71×長さ73cmフード付き-×
GUSUMIN おくるみ¥3,804 楽天市場AmazonYahoo!綿95%・ポリエステル5%-S・Mファスナータイプ-×
mocmof お星様おくるみ¥3,080 楽天市場AmazonYahoo!ポリエステル100%スムースボアS・Mフード付きマジックテープ付き×
Petit Soleil おくるみ¥2,200 楽天市場AmazonYahoo!綿95%・スパンデックス5%-S:幅-×長さ60cm・M:幅-×長さ68cmファスナータイプ-×
スリーマッシュルーム おくるみ楽天市場¥2,599 AmazonYahoo!ポリエルテル・綿ボア・キルトS:幅76×長さ60cm・M:幅82×長さ68cmフード付きマジックテープ付き×
Sleeping Baby スリーピングスター確認中 楽天市場AmazonYahoo!ポリエステル96%・ポリウレタン4%--ファスナータイプ-×
ベビーギフトのお店 モスリンコットンガーゼおくるみ¥1,090 楽天市場AmazonYahoo!綿100%(生地により異なる)ガーゼ幅100~120×長さ120cm1枚布-
menina Picot Lace スワドル ブランケット¥3,620 楽天市場AmazonYahoo!綿100%ガーゼ幅100×長さ100cm1枚布-×
OU.OU 奇跡のおくるみ¥3,634 楽天市場AmazonYahoo!綿100%ダブルジャージー幅-×長さ60cmクッション付きマジックテープ付き×
uniimbaby おくるみ 日本製やわらかガーゼ 37363¥2,241 楽天市場AmazonYahoo!綿100%ガーゼ幅100×長さ70cm1枚布-×

おくるみおすすめ人気ランキング20選

おくるみのおすすめ人気メーカー・ブランド

おくるみのおすすめ人気メーカー・ブランドをご紹介します。

お手ごろ価格で購入できる「西松屋」

西松屋

出典:24028.jp

コスパ抜群のベビー・キッズアイテムを幅広く扱う「西松屋」。西松屋のおくるみは、お手頃な価格が最大の魅力。オーソドックスなガーゼ生地の1枚布タイプなら、600円台から購入できます。

ふっくら厚みのあるキルト生地のおくるみでも、1,000円台で購入が可能。ボア・シャギーなど、防寒対策に優れた素材の商品も多く販売されています。

コスパを重視したい人、なるべく安いおくるみを探している人におすすめのメーカーです。

デザイン性&肌触りが魅力の「ジェラートピケ」

もこもこのルームウェアで人気の「ジェラートピケ」。デザインにこだわったベビーグッズも扱っており、出産祝いにも人気のブランドです。

ジェラートピケのおくるみは、代名詞であるもこもこ素材を使用した商品が定番。デザイン性も高く、シーズン毎に新しいモチーフの商品が発売されます。その時期にしか買えない商品を選べるのも人気のポイント。

デザイン・肌触りを重視して選びたい人、出産祝いや退院祝いを探している人におすすめです。

バリエーション豊富なアカチャンホンポ

ベビー・キッズアイテムを幅広く取りそろえており、オリジナル商品も多く扱う「アカチャンホンポ」。アカチャンホンポのおくるみは、1枚布タイプ・フード付き・ねんねアートに使えるおもしろデザインまで、商品のバリエーションが豊富です。

ディズニー・スヌーピーなどのキャラクター柄や、退院時にぴったりのレース付きも、オンラインショップで購入できます。

海外の人気ブランドのおくるみも扱っているので、定番商品を購入したい人も要チェック。豊富なデザイン・形から選びたいという人におすすめのメーカーです。

オーガニックコットンが人気の無印良品

無印良品

出典:muji.com

生活雑貨から衣類・食品まで、品質にこだわった商品を幅広く扱う「無印良品」。無印良品のおくるみは、オーガニックコットンを使用した1枚布タイプが人気です。

3重仕上げの柔らかなガーゼ生地に仕上げており、色・柄なしのシンプルなデザインが魅力。同じ生地のスリーパーも販売されています。

素材にこだわった、シンプルデザインの商品を選びたい人におすすめのブランドです。

古市菜緒

おくるみは、自宅用・外出用で使い分けるのも良いでしょう。特にデザイン性が高いものや防寒性に優れているものなど、お気に入りのおくるみを外出用にひとつ用意することをおすすめします。お出かけの気分をあげてくれるだけではなく、外出する機会が増えることで、お子さんへの刺激が増え発達を促してくれますよ。

おくるみの関連商品

おくるみの関連商品をご紹介します。

首すわり前の赤ちゃんにも使える「スリング」

首座り前の赤ちゃんは横抱きするのが基本のため、ベビーカーなしでの外出時はなかなか大変。そんなときに役立つのが、赤ちゃんの横抱きをサポートしてくれる「スリング」です。

商品によっては、新生児~1歳頃まで使用が可能。お出かけはもちろん、家での寝かしつけにも重宝します。手軽に使えるため、ファースト抱っこ紐・サブ抱っこ紐としても人気。

上の子の送り迎えや検診など、首座り前にお出かけする機会が多い人は要チェックです。人気のスリングは、下記の記事でもご紹介しています。

関連記事:【手軽に装着】スリングおすすめ18選|新生児から使える&おしゃれデザインも

赤ちゃんの顔が見やすい「授乳ケープ」

「授乳ケープ」は、さっとかぶるだけで手軽にママと赤ちゃんを目隠しできるアイテムです。屋外や友人宅など、人目が気になる場所で授乳する際に重宝します。

首元にワイヤーが入った授乳ケープは、ママが授乳しながら赤ちゃんの表情を確認しやすいよう設計されています。無理のない姿勢・角度で授乳できているか気になる新米ママも、安心して使えるのが魅力。赤ちゃんを連れての外出が多い人は、1枚持っていると重宝します。

エプロン型やポンチョ型など、形のバリエーションも豊富です。人気の授乳ケープは、下記の記事でもご紹介しています。

関連記事:【カバーしやすい】授乳ケープおすすめ23選|使い方や人気ブランドも解説

360°カバーできる「よだれかけ」

「よだれかけ」は、よだれが多い赤ちゃんには欠かせないアイテム。赤ちゃんのよだれが服に付くのを防ぎ、口周りが汚れたときもさっと拭けるのが魅力です。

前後のないデザインのよだれかけは、360°カバーできるのが人気のポイント。前が汚れたら、くるりと回して後ろ側を使用できます。

後ろ姿もかわいいので、写真映えも抜群。出産祝いなら、おめかし感のあるデザインや、名入れできる商品を選ぶのもおすすめです。

かわいいよだれかけは、下記の記事でもご紹介しています。

関連記事:出産祝いに喜ばれる!よだれかけおすすめ25選|かわいい&おもしろスタイも紹介

その他おすすめのアイテム

関連記事:【おんぶ兼用OK】ママコートおすすめ人気20選!無印・おしゃれ・タウンタイプも

おくるみ巻き方

おくるみ巻き方

新生児期から使える、おくるみの巻き方をご紹介します。1枚布タイプを使用し、赤ちゃんの首から下をすっぽり包みこむ、基本の巻き方です。

  • おくるみの使い方
  • STEP.1
    おくるみをセット
    角を上にして、ひし形におくるみを広げる
  • STEP.2
    おくるみを折る
    てっぺんの角を下に折り返し、その上に赤ちゃんを寝かせる。このとき、赤ちゃんの肩の線を、おくるみの線に平行に合わせる。 
  • STEP.3
    右側を巻く
    赤ちゃんの右腕を胸に置き、右側のおくるみを、赤ちゃんの左の脇の下あたりに巻き込む
  • STEP.4
    下側を巻く
    足側のおくるみの角を、左の脇の下あたりに巻き込む
  • STEP.5
    左側を巻く
    左腕を胸に置き、最後に残った左側のおくるみを肩から腕を包むように、右側に巻き込む
  • STEP.5
    チェックする
    肩・腕・足が無理のない形で巻かれているか、チェックする 

上の角を折って準備したおくるみを「右左」の順番で巻き込むだけ。左右の順番は、やりやすいように変更してもOK。足元はほどよくゆとりを持たせ、きつくしすぎないように巻くのがポイントです。

編集部<span>

基本の巻き方以外にも「おひな巻き」「半ぐるみ」など、いろいろな巻き方があります。基本の巻き方に慣れたら、その他の巻き方にもトライしてみましょう。

古市菜緒

おくるみの巻き方は人それぞれです。自分のやりやすい方法を見つけましょう。自信がない、分からない場合などは、かかりつけの産婦人科や小児科で相談し、実際に巻いてもらいながら指導を受けるのがおすすめです。お子さんの月齢に合った巻き方やコツなどを聞くこともできるでしょう。

おくるみのよくある質問

おくるみは手作りできますか?

ガーゼやオーガニックコットンの生地を2枚重ねて縫うだけで、1枚布タイプのおくるみが完成します。袋状に縫い、最後に生地を裏返すことで、縫い目を内側にするのがポイントです。

おくるみは、退院時に必須のアイテムですか?

必須とは言えませんが、1枚あると安心です。雨・風・日差し除けでき、寒い季節は防寒対策になるのが大きなメリット。写真撮影をするなら、レース付きの華やかなデザインもおすすめです。

おくるみは、ハイブランドでも購入できますか?

ベビーアイテムを扱うハイブランドでは、おくるみも多く販売されています。「バーバリー」」「エルメス」「ラルフローレン」などが、特に人気です。

おすすめおくるみまとめ

今回は、おすすめの人気おくるみ20選・おくるみのメリット・上手な選び方・人気のメーカー&ブランド・使い方をご紹介しました。記事の中で、特に押さえておきたいポイントは下記の4点です。

  1. オールシーズン使える綿100%のガーゼが人気。冬ならフリース・ボアもおすすめ
  2. 汎用性の高い「1枚布」・保温性に優れた「フード付き」・ねんね用の「ファスナータイプ」から、形を選ぶ
  3. 100×100cm以上あると、幅広い用途で使える
  4. 手軽に包めるマジックテープタイプも要チェック

ご紹介した内容を参考に、ぜひお気に入りのおくるみを見つけてみてくださいね。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー