マットレスの連結に!ベッド隙間パッドおすすめ10選!ズレない&洗濯できる商品も

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

ベッド隙間パッド

出典:amazon.co.jp

ベッドを連結したときの隙間や段差を埋める「ベッド隙間パッド」。マットレスの連結部分の凸凹をなくし、隙間に体が挟まったり、物が落下するのを防いでくれるのが特徴です。

しかし「ベッド隙間パッドって使う意味はあるの?」「寝ているときに外れたりしない?」と、購入に悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、「ベッド隙間パッド」についてPicky’s編集部が徹底解説。ベッド隙間パッドを使うメリットやおすすめの選び方、人気商品ランキング10選などの気になる情報をまとめました。連結ベッドの隙間に悩んでいる人は、ぜひ記事をチェックしてみてくださいね。

本当に必要?ベッド隙間パッドを使うメリット

ベッド隙間パッド 選び方

出典:amazon.co.jp

ベッド隙間パッドとは、ベッド同士を並べたときの隙間を埋めるための寝具アイテム。家族やパートナーと一緒に眠るために、2つ以上のベッドを連結している人にぴったりのアイテムです。「つける意味はあるの?」と思われがちですが、ベッド隙間パッドには多くのメリットがあります。

まず1つ目は、ベッドでの寝心地がよくなること。マットレスの連結部分がフラットな状態になることで、段差や隙間を気にせずに眠れるようになります。特に、小さな子供やペットがいる家庭では、隙間への挟まりを防ぐ目的として重宝されていますよ

また、隙間にほこりが溜まるのを防止したり、スマートフォンの落下を防いだりできるのもベッド隙間パッドのメリットの1つ。縫い付けなどの手間はなく、マットレスとマットレスの間に挟むだけで簡単に取り付けられるので、ベッドを連結するときはぜひ活用したいアイテムです。

関連記事:家族でぐっすり◎ファミリー布団おすすめ12選!寝心地抜群の商品や洗濯できるものも

ベッド隙間パッドの選び方

ここからは、ベッド隙間パッドのおすすめの選び方を紹介。パッドの長さや素材、付属品など、商品を選ぶときにチェックしておきたいポイントをまとめています。

横幅は20cm以上が理想!パッドの「長さ・幅」を確認しよう

ベッド隙間パッド サイズ

出典:amazon.co.jp

まずは、ベッド隙間パッドのサイズをチェックしましょう。パッドの幅が狭すぎると、体重がかかったときにベッドの隙間に沈んだり、パッドがズレてしまうことがあります。パッドをマットレスにフィットさせるためには、20~30cm程度の幅広サイズがおすすめです。

また、ベッド隙間パッドの長さは、マットレスの大きさに合わせるのが基本。一般的なマットレスは、シングルやダブルなどサイズに関係なく長さ195cmで設計されています。ただ、まれに大きさが異なる場合もあるので、念の為に手持ちのマットレスの寸法を確認しておいてください。

手触りや通気性は「外生地」、弾力は「中材」にこだわって

ベッド隙間パッド 素材

出典:amazon.co.jp

ベッド隙間パッドは、商品によって外生地や中材の素材が異なります。

直接体に触れる外生地は、手触りや通気性にこだわって選ぶことが重要です。外生地には主にポリエステルやレーヨンが使われていますが、中でもポリエステルは吸湿性が高く、耐久性に優れているのが特徴。繰り返し洗濯してもシワや型崩れが起きにくいので、毎日使うベッド隙間パッドには最適な素材です。

中材は、ウレタンやコットンなどが定番。ウレタンはふかふかとした弾力があり、安定した寝心地を求める人にぴったりです。コットンに比べるとリーズナブルな価格で購入できるのも嬉しいポイント。ただし、ウレタンは商品によっては劣化しやすく、すぐにへたってしまうことがあります。

コットンは高い吸湿性を備えており、オールシーズンで快適に使えるのが魅力。特に、汗をかきやすい赤ちゃんと一緒に寝る場合は、コットン製のベッド隙間パッドがおすすめです。洗濯できる商品が多く、お手入れしやすいというメリットもありますよ。

パッドのズレ・沈み防止には「固定ベルト付き」がおすすめ

ベッド隙間パッド 固定ベルト

出典:amazon.co.jp

ベッド隙間パッドの中には、パッドを固定するためのベルトが付属している商品があります。固定ベルトはマットレスの側面をぐるりと回して留めるタイプが主流。付け外しの手間はあるものの、マットレス同士が離れないようにホールドできるのが魅力です。

マットレスがしっかりと固定されていれば、ベッド隙間パッドのズレや沈みも軽減されます。アジャスターでベルトの長さを調節できるものが多いですが、ダブル以上の大きなベッドに対応していない場合もあるので購入時は最長横幅を確認しておくと安心です。

丸洗いできるものが◎「洗濯方法」のチェックも忘れずに

ベッド隙間パッド 洗濯

ベッド隙間パッドを選ぶときは、洗濯方法もチェックしておきましょう。ちなみに、ベッド隙間パッドには、外生地と中材が一体型になっているものと、カバー付いているものがあります。

外生地と中材が一体型になっているタイプを選ぶ際は、丸洗いできる商品がおすすめです。特に、汗をかきやすい人や子供が寝るベッドでは、手軽に洗濯できる「洗濯機対応可」のベッド隙間パッドを選ぶとGOOD

一方、カバーが付いているタイプなら、カバーだけを洗濯すれば良いので「中材がなかなか乾かない」といったリスクを減らせます。洗濯物が乾きにくい冬場や、梅雨時期でも手入れが楽ですね。「毎日ベッド隙間パッドを洗いたい」という人にもうってつけです。

ベッド隙間パッドおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格長さ外生地中材洗濯方法固定バンド
KUREVY すきまパッド+マットレスバンド確認中 楽天市場AmazonYahoo!30cm195cmポリエステルウレタン洗濯機(カバーのみ)
Bed&Mattress すきまパッド SP001確認中 楽天市場AmazonYahoo!30cm195cm-ウレタン洗濯不可-
QUCOVER すきまパッド×マットレスバンド確認中 楽天市場AmazonYahoo!30cm200cm-ウレタン洗濯機(カバーのみ)
Aooka 隙間パッド¥3,999 楽天市場AmazonYahoo!25cm200cmテンセルウレタン手洗い
SLEEP PLUS すきまパッド¥2,690 楽天市場AmazonYahoo!25cm200cmポリエステル-洗濯機-
MODERN DECO すきまパッド確認中 楽天市場AmazonYahoo!30cm190cmポリエステルウレタン--
Bed&Mattress 洗えるカバー付き すきまパッド SP003¥2,999 楽天市場AmazonYahoo!15cm195cm綿/ポリエステルポリウレタン洗濯機(カバーのみ)-
SIMONS プレミアムレストセンターパッド LS14700001¥20,900 楽天市場AmazonYahoo!45cm195cmポリエステルポリエステル洗濯機-
TOBEST すきまパッド¥3,780 楽天市場AmazonYahoo!30cm195cmポリエステル高反発ウレタン--
フランスベッド すきまスペーサー¥10,590 楽天市場AmazonYahoo!20cm165cmポリエステルウレタン-洗濯機(カバーのみ)

ベッド隙間パッドおすすめ人気ランキング10選

ベッド隙間パッドはニトリや100均にある?

ベッド隙間パッドはニトリや100均にある?

出典:nitori-net.jp

ベッド隙間パッドは、NITORI(ニトリ)でも販売されています。幅25cm、長さ170cmで、ほとんどのマットレスに対応可能。

固定ベルトは付いていませんが、実際の購入者からは「マットレスの間に挟むだけでも、まったくズレなかった」「マットレスシーツを被せず使用しているけど、問題なし。快適な寝心地」など好評の声が寄せられています。

価格は9,990円。お近くにニトリの店舗がある人や、ニトリのベッド隙間パッドが気になった人はぜひチェックしてみてくださいね。

一方で、100均や無印良品、カインズホームでは、現在(2023年8月)ベッド隙間パッドの取り扱いはありません。

ベッド隙間パッドの関連商品

ここでは、ベッド隙間パッドに関連する商品をまとめて紹介。ベッドをさらに快適にするためのおすすめアイテムをピックアップしているので、ぜひ目を通しておきましょう。

マットレスの汚れを防ぐ「ベッドパッド」

ベッドパッドとは、マットレスとベッドシーツの間に敷くアイテムのこと。直接肌には触れませんが、汗を吸い取ってマットレスへの付着を防いだり、ベッドのクッション性を高めたりと、あると便利なプラスアルファの機能を備えています。

ベッドパッドには、ボックスシーツと一体化しているタイプや除湿効果があるタイプ、洗濯機・乾燥機で丸洗いできるタイプなどがあります。好みの機能やクッション性のものを選びつつ、お使いのマットレスの大きさに合うものをチョイスしましょう。

関連記事:寝心地を改善!ベッドパッドおすすめ20選|敷きパッドとの違いや両方必要かも解説

マットレス専用として作られた「ボックスシーツ」

ベッド隙間パッド ボックスシーツ

ボックスシーツとは、マットレス専用のベッドシーツのこと。30cm前後の大きなマチがあり、厚みがあるマットレスでも側面ごとカバーしてくれるアイテムです。

また、ボックスシーツは伸縮性に優れた生地でできており、端にゴムが入っているのが特徴。マットレスの角にシーツの端を引っ掛けるように装着するので、簡単かつスピーディーにベッドメイクができますよ

関連記事:【肌触りよし】ボックスシーツおすすめ27選!人気のニトリ・無印良品も

ベッド隙間パッドのおすすめまとめ

ベッド隙間パッド まとめ

  • ベッド隙間パッドは、連結ベッドの隙間・段差を埋めてくれるアイテム
  • 小さな子供やペットがベッドの隙間に挟まるリスクを防止できる!
  • 幅は20cm以上が◎サイズや素材、洗濯方法などにこだわって選ぼう

今回は、「ベッド隙間パッド」について紹介しました。ベッド隙間パッドを使えば、ベッド同士を連結して家族やパートナーと一緒に広々と眠ることができます。ぜひこの記事を参考にして、自分が使いやすいベッド隙間パッドを見つけてくださいね。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー