肌ざわり抜群!おしゃれでかわいいブランケットおすすめ20選!人気の北欧デザインも

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

出典:rakuten.co.jp

肌寒いときに羽織ったり、寝るときの掛け布団代わりにしたりと使い勝手の良いブランケット。最近ではSNSでかわいいブランケットが紹介されることも多く、買うなら見た目の良いおしゃれなブランケットが欲しいですよね。

しかし、ブランケットは素材や厚みなど、機能性もさまざまです。見た目だけで選んでしまうと、使い心地が微妙だな…と後悔してしまうことも。

この記事では、ブランケットの特徴と選び方、おすすめの人気商品をご紹介します。おしゃれなものを中心に調査したので、ブランケットの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

ブランケットとは?ひざ掛け・毛布と何が違う?

ブランケット

ブランケットとは?ひざ掛けと何が違う?

出典:rakuten.co.jp

ひざ掛け

ブランケットとは?ひざ掛けと何が違う?

出典:rakuten.co.jp

本来、ブランケット(blanket)は英語で「毛布」の意味。最近では「毛布=寝具用」「ブランケット=羽織ものや敷物に使える薄手の布」と使い分けられることが多いです。

ブランケットとひざ掛けとの違いは、主にサイズ感。ブランケットのサイズは、寝具のようにシングルやダブルなどの規格があるのが一般的です。一方、ひざ掛けは、腰や足元などを部分的に温めるために使用する防寒アイテム。販売されている製品のサイズは「シングル」「ダブル」のような規格はなくさまざまで、多くの場合1m四方ほどの大きさです。

ブランケットの選び方

ブランケットを選ぶとき、以下4つのポイントをチェックしましょう。

  • 素材
  • サイズ
  • 洗濯のしやすさ
  • デザイン

暖かさや肌触りで素材を選ぶ

ブランケットの素材は、使う季節や好みの肌触りに合ったものを選びましょう。ここでは、ポリエステルとウール、コットンなどの素材の特徴をご紹介します。

ふわふわで柔らかい「ポリエステル」「フリース」

ふわふわで柔らかい「ポリエステル」「フリース」

出典:amazon.co.jp

化学繊維のポリエステルは、ふわふわで柔らかい触り心地が魅力的。速乾性があり、洗濯してもすぐに乾きます。軽くて丈夫なので、アウトドアで使うのもいいですね。

フリースはポリエステル素材を起毛させた生地で、たくさんあるポリエステルの種類の中でも特に柔らかく滑らか。保温性の高さで人気があります。軽量でシワになりにくいため、持ち運びにも便利です。

保温性に優れていて蒸れにくい「ウール」

保温性に優れていて蒸れにくい「ウール」

ウール(羊毛)は保温性と吸湿性に優れ、暖かく蒸れにくい性質があります。縮れのある繊維が空気をたくさん抱え込み、暖かさを逃しません。

また、汗をかいても湿気を吸収して発散させるので、いつでもサラッと快適。汚れにくく、静電気が起こりにくいのもウールの魅力です。

「コットン」「リネン」は夏の冷房対策にぴったり

「コットン」「リネン」は夏の冷房対策にぴったり

出典:amazon.co.jp

天然素材のコットン(綿)は通気性や吸水性が良く、汗をかきやすい夏場でも快適に使えます。特に、オフィスでの冷房対策におすすめ。刺激の少ない繊維で、肌触りが優しいのもコットンの良いところです。

同じ天然素材で吸水性に優れるリネンは、接触冷感もあります。ナチュラルな風合いは、見た目にもおしゃれ。

コットンもリネンも繊維の中に空洞があるので、肌寒い季節でも空気を含んで暖かく過ごせます。また、どちらも静電気が起こりにくくホコリもつきにくいですよ。

使い方に合ったサイズをチェック

使う場所や用途によって、適切な大きさは異なります。コンパクトサイズから大判サイズまで、大きさによる違いを見てみましょう。

コンパクトで持ち運びやすいサイズはアウトドア向け

コンパクトで持ち運びやすいサイズはアウトドア向け

出典:rakuten.co.jp

アウトドアで使うなら、持ち運びやすいコンパクトサイズを選びましょう。大きすぎると、ブランケットを羽織ったときに地面をこすって汚れてしまいます。また、かさばると持ち歩くのにも不便ですよね。

しかし、小さすぎてもひざ掛け程度にしか使えないので、自分の身長より少し小さめのサイズを目安に選ぶのがおすすめです。

ソファでくつろぐときはハーフサイズがちょうどいい

ソファでくつろぐときはハーフサイズがちょうどいい

出典:rakuten.co.jp

リビングのソファでくつろぐときは、ブランケットでよく使われるハーフサイズがぴったり。シングルサイズの半分で、肩に掛けるのにちょうどいい大きさです。自宅やオフィス、車の中に常備しておくと、肌寒いときにサッと羽織れます。

サイズ選びに迷ったときは、幅広い用途に対応するハーフサイズを選びましょう。

大判のシングルサイズは掛け布団代わりにもなる

大判のシングルサイズは掛け布団代わりにもなる

掛け布団としても使いたい方は、140×200cmのシングルサイズがおすすめ。シングルベッドの大きさにちょうどいいサイズです。寒い日には、掛け布団と組み合わせれば、保温性がアップします。

また、大判のブランケットは羽織ると全身を余裕で包み込みます。真冬に使いたい方にもおすすめです。

洗濯機で丸洗いできると衛生的

洗濯機で丸洗いできると衛生的

ブランケットは肌に直接触れるものなので、洗濯機で丸洗いできるタイプだと、気軽に洗濯できて清潔です。コットンやポリエステル素材の多くは洗濯機で洗えますが、購入する前に洗濯表示を確認しましょう。

ウール素材は水洗いNGの製品も多いので、注意が必要です。

ブランケットは存在感が出るので、デザインも重視して選ぶ

大きめサイズのブランケットは、部屋に置いておくだけでも存在感があります。おしゃれなデザインだと素敵なインテリアにもなるため、機能性だけでなくデザインにも注目してみましょう。

かわいいデザインが好きな方には、キャラクターデザインがおすすめ

かわいいものが好きな方には、キャラクターデザインがおすすめ

出典:amazon.co.jp

かわいらしいデザインが好きな方は、キャラクターが描かれたブランケットはいかがでしょうか。お気に入りのキャラクターなら、使うのが楽しくなりそうですね。

色味を抑えたデザインを選ぶと、シックで大人っぽい印象になります。反対に、元気を出したいときにはカラフルな色使いがおすすめです。

北欧デザインのブランケットなら、インテリアのアクセントになる

北欧デザインのブランケットなら、インテリアのアクセントになる

出典:amazon.co.jp

温かみのある北欧デザインは、ブランケットでも人気。1枚広げているだけで、インテリアのアクセントになります。

北欧風の家具を置いている部屋はもちろん、シンプルでナチュラルな部屋との相性は抜群。木製の家具や籐カゴなどの天然素材と合わせると、さらにおしゃれです。

高級感漂うハイブランドの商品は、プレゼント用にも◎

高級感漂うハイブランドの商品は、プレゼント用にも◎

出典:amazon.co.jp

上質な素材を使用したハイブランドのブランケットは、使い勝手が良く見た目にも高級感があります。日頃頑張っている自分へのご褒美として、または大切な方へのプレゼントとして購入するのもいいですね。

「エルメス」や「ルイヴィトン」などのファッションブランドのほか、高級ブランケットブランドの「カシウェア」や「クリッパン」などがおすすめです。

【冬】暖かいブランケットおすすめ人気ランキング比較一覧表

防寒具としてブランケットを購入するなら、暖かさをキープする素材や厚みのあるものを選びましょう。ここでは、冬にぴったりの暖かいブランケットをご紹介します。

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格素材サイズ洗濯カラー
AIFY 毛布楽天市場¥998 AmazonYahoo!ポリエステル70×100cm全6色
Flana フランネル毛布確認中 楽天市場AmazonYahoo!ポリエステル140×190cm(シングル)全4色
sledar(スレダー)毛布確認中 楽天市場AmazonYahoo!ポリエステル130×160cm全10色
ビーナスベッド 毛布¥4,499 楽天市場AmazonYahoo!ポリエステル、レーヨン180×200cm全6色
クモリ(Kumori)あったか毛布楽天市場¥3,580 AmazonYahoo!レーヨン、ポリエステル140×200cm全3色
Aooka 毛布¥2,999 楽天市場AmazonYahoo!ポリエステル140×200cm(シングル)全7色
VK Living 毛布確認中 楽天市場AmazonYahoo!ポリエステル140×200cm全6色
FRUTO ブランケット¥4,380 楽天市場AmazonYahoo!チェック・オルテガ:ポリエステル、アクリル、その他 コーデュロイ:ポリエステル、ナイロン140×200cm全8色(柄)
アイリスプラザ マイクロファイバー フランネル毛布楽天市場確認中 AmazonYahoo!マイクロファイバー140×200cm全4色
MODERN DECO(モダンデコ)ブランケット S ダブルフェイス フランネル&ボア生地¥3,599 楽天市場AmazonYahoo!ポリエステル150×200cm(シングル)全6色
PETSUTA 極上暖感ブランケット楽天市場¥2,680 AmazonYahoo!マイクロファイバー140×190cm全3色
fondan プレミアムマイクロファイバー 毛布¥1,999 楽天市場AmazonYahoo!ポリエステル140×200cm全10色(柄)
VK Living シンサレート毛布¥6,066 楽天市場AmazonYahoo!ポリエステル140×200cm全5色
AQUA(アクア)mofua 毛布 Heatwarm楽天市場¥2,502 AmazonYahoo!ポリエステル、レーヨン140×200cm全13色(柄)

【冬】暖かいブランケットおすすめ人気ランキング14選

【オールシーズン】夏でも使いやすいブランケットおすすめ人気ランキング比較一覧表

冷房による冷え対策として、夏でも使えるブランケットがあると便利です。ここでは、オールシーズン使える人気のブランケットをピックアップしました。

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格素材サイズ洗濯カラー
萱野織物 6重ガーゼ ブランケット¥3,700 楽天市場AmazonYahoo!綿100×70cm全5色
Catalonia ブランケット¥4,100 楽天市場AmazonYahoo!コーラルフリース150×130cm全4色
louple ガーゼケット¥2,398 楽天市場AmazonYahoo!綿100×130cm全3色
チアキ ニットブランケット¥1,782 楽天市場AmazonYahoo!アクリル127×152cm全4色
クモリ(Kumori)接触冷感 タオルケット楽天市場¥3,580 AmazonYahoo!ナイロン、ポリエステル、コットン180×200cm全2色
三和シール ハーフケット¥3,980 楽天市場AmazonYahoo!綿100×140cm全7色

【オールシーズン】夏でも使いやすいブランケットおすすめ人気ランキング6選

ブランケットのおすすめ人気メーカー

天然素材にこだわる北欧ブランド「KLIPPAN(クリッパン)」

クリッパンは、1879年に北欧のスウェーデンで創業したテキスタイルブランドです。羊毛やコットンなどの天然素材にこだわり、高品質の製品を作り続けています。

ブランケットは厳しい検査をクリアし、すべての製品に有害物質が含まれていないことを証明しています。デザインも豊富で、世界中に愛されている人気ブランドです。

贅沢な肌触りで、高級ホテルでも使用される「KASHWERE(カシウェア)」

カシウェアは、アメリカのロサンゼルスで素材開発・商品化されたブランド。ブランケットやバスローブを扱っていて、一流ホテルやスパで使用されていたり、アカデミー賞のギフトに選ばれたりしています。

ポリエステル100%のブランケットは、カシミアのような柔らかい肌触りでありながら、洗濯機や乾燥機も使えるほど取り扱いが楽なのがメリットです。

ネイティブアメリカン柄が個性的な「PENDLETON(ペンドルトン)」

アメリカで創業したペンドルトンは、老舗のウールウェア・ブランケットのブランドです。ネイティブアメリカンの伝統的な柄が特徴で、男性でも使いやすいデザイン。100%バージンウールにこだわって作られています。

ペンドルトンのブランケットは、大きく分けてウール素材とコットン素材の2種類。丈夫で手入れが簡単なので、アウトドアシーンでも活用されています。

とろけるような肌触りが人気「gelato pique(ジェラートピケ)」

ジェラートピケは、「大人のデザート」がコンセプトのルームウェアブランド。もこもこした素材が多く、着心地にこだわったかわいいデザインの製品を販売しています。

ブランケットは、ふわふわ素材の「ジェラート」や、とろけるようななめらかな質感の「スムーズィー」が女性に人気です。

ブランケットの関連商品

赤ちゃんの肌に優しい素材の「ベビーブランケット」

ベビーブランケットは、赤ちゃんの防寒対策としてだけでなく、おむつ替えマットや授乳ケープとしても使えて便利なアイテムです。購入の際には、敏感な赤ちゃんの肌に優しい素材で作られているかをチェックしましょう。

吸水性や吸湿性に優れたブランケットなら、季節を問わず快適に使えます。

関連記事:【優しく包み込む】ベビーブランケットおすすめ14選!かわいいジェラートピケも登場

ルームウェアのように動きやすい「着る毛布」

毛布にくるまっているのは暖かいけれど、家事や仕事はしにくいですよね。ルームウェアのように使える「着る毛布」があれば、動いてもずり落ちる心配がないのでおすすめです。暖かく過ごせると、暖房器具を使わずに済むので節電にもつながりますよ。

リブ袖なら、腕まくりができて家事のときに邪魔にならず、さらに便利です。

関連記事:【おしゃれに寒さ対策】着る毛布おすすめ20選!メンズ向けや足まであるタイプも

キャンプや車中泊でも役に立つ「電気毛布」

電気で温かくなる電気毛布は、持ち運びやすく、電気代が比較的安いのがメリットです。キャンプや車中泊に使うなら、モバイルバッテリーから給電できるUSBタイプがおすすめ。ヒーターやストーブなどの暖房器具がいらず、安全に過ごせる点もいいですね。

掛け布団代わりにしたり、肩に羽織ったりとアレンジできるものだと重宝します。

関連記事:【着る&敷く】電気毛布おすすめランキング21選|電磁波カットも比較(2023)

ブランケットのよくある質問

「ブランケットステッチ」とは何ですか?

ブランケットの縁かがりに使われる縫い方の名前です。厚手の布やほつれやすい布端の始末としてよく用いられますが、温かみのあるかわいいアクセントにもなります。

ブランケットの収納方法を教えてください。

使いたいときにサッと手に取れるように、天然素材のカゴやワイヤーバスケットにざっくり入れておくのがおすすめ。頻繁に使わない場合やシーズンオフなら、収納スツールに入れておくのもいいですね。

ブランケットをクリーニングに出すと、いくらかかりますか?

シングルサイズで1,000~2,000円が相場です。二重毛布だと300円ほどプラスされる場合も。宅配クリーニングは、シングルサイズで1,500~3,000円かかります。

おすすめブランケットまとめ

ブランケットのおすすめポイント
  • 柔らかさで選ぶならポリエステル、蒸れにくいのはウール
  • コットンならオールシーズン使える
  • ハーフサイズは幅広い用途に対応する
  • 丸洗いできるか要チェック
  • 北欧デザインはインテリアのアクセントにもなる

機能的でおしゃれなブランケットがあると、心も体も癒されます。冬の防寒グッズとして、また夏の冷房対策として、お気に入りの1枚を見つけてくださいね。

関連記事:家族でぐっすり◎ファミリー布団おすすめ12選!寝心地抜群の商品や洗濯できるものも

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー