【おしゃれな商品も】自転車の鍵おすすめ最強ランキング15選!種類ごとの人気商品を紹介

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

自転車の鍵おすすめ20選!鍵を紛失したときや開かないときの対処法も紹介

自転車を盗難から守るのに必須の鍵。特にクロスバイク・ロードバイク・マウンテンバイクなどの高額な自転車は盗まれる危険性が高いため、頑丈な鍵が欠かせません。

しかし適当な鍵だと盗難のリスクが怖く、頑丈そうな鍵は持ち運びが大変そうと悩みはつきません。また、効果的な鍵のかけ方がわからない方もいるのではないでしょうか。

そこで本記事では、自転車の鍵のおすすめランキングをご紹介します。施錠するときのポイントや、鍵が開けられなくなったときの対処法についても解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

自転車を施錠するときの基本

まず、自転車用の鍵を選ぶときに前提となる、施錠時のポイントをご紹介します。盗難の予防に役立つ内容なので、必ず覚えておきましょう。

鍵は必ず複数個使う

鍵は必ず複数個使う

自転車用の鍵は簡単に破壊できるので、必ず複数個使用しましょう。最低でも2個、できれば3個以上使用するのがおすすめです。鍵が複数個付いていると、犯人は全ての鍵を破壊するのに時間がかかり、通行人に犯行を発見される可能性が上がります。慣れた窃盗犯にかかれば、どんな強力な鍵でも破壊されてしまうため、窃盗のハードルを上げてターゲットにされにくくするのが大切です。

また、サドル・ヘルメット・タイヤなどの取り外しを防ぐためにも複数の鍵が必要になります。1個の鍵で全てのパーツをロックするのは難しく手間もかかるため、複数個の鍵を使って簡単に素早く施錠するのがおすすめです。特にロードバイクやマウンテンバイクでは高価なパーツが使われているので、鍵をかけると同時に、持ち運べるパーツは取り外しましょう。

地球ロックで動かしにくくする

地球ロックで動かしにくくする

自転車は軽量で簡単に持ち上げられるため、ポールや鉄柵のような動かせないものに固定する「地球ロック」を心がけましょう。特にロードバイクは10kg以下の軽いモデルがあり、転倒を防ぐためにも地球ロックするのが重要です。

また、地球ロックする際はできるだけ高い位置でロックするのも大切。自転車の鍵は切断されるケースが多く、地面に近いと工具に体重をかけやすくなり、短時間で鍵を破壊されてしまいます。また、高い位置ので作業は周りに見られやすいので、鍵を高い位置に設置すればターゲットにされにくくなります。

自転車の鍵の選び方

自転車の鍵を選ぶときのポイントは次の通りです。

  • 使い方や駐輪時間に合わせて種類を選ぶ
  • 開け方は好みで選ぶ
  • 持ち運びやすさを重視するなら車体に取り付けられるタイプを選ぶ
  • 1個は1m以上の長さのある鍵を持っておく

それぞれのポイントについて、具体的にご紹介します。

使い方や駐輪時間に合わせて種類を選ぶ

自転車の鍵にはさまざまな種類があります。それぞれメリット・デメリットがあるので、駐輪する場所や時間に合わせて、複数の種類を組み合わせて使うのがおすすめです。

長時間の駐輪なら「U字ロック」がおすすめ

長時間の駐輪なら「U字ロック」がおすすめ

通勤・通学など長時間駐輪する場合におすすめなのがU字ロック。頑丈な商品が多く、切断されにくいです。通勤・通学などでいつも同じ場所に長時間駐輪していると、犯人に生活リズムを把握されて狙われやすくなるので、壊されにくいU字ロックが最適です。

ただし、変形しないため携帯・収納がしにくく、地球ロックも限られる点は要注意。サイクリングのような短時間の駐輪を繰り返すシーンでは使い勝手が悪く、面倒に感じます。複数のパーツを一気にロックするのも難しいです。U字ロックは自転車フレーム部の地球ロックに使用し、パーツは他のタイプの鍵でロックしましょう

U字ロックはできるだけ短い商品がおすすめ。隙間が小さい方が工具を使った切断が難しくなります。

持ち運びやすさ・防犯性能のバランス重視なら「ブレードロック」がおすすめ

長時間の駐輪なら「U字ロック」がおすすめ

携帯性と防犯性能の両方を重視する場合におすすめなのがブレードロック。コンパクトに収納できるので持ち運びやすく、金属プレートでできているためU字ロックほどではありませんが切断されにくいです。短時間の駐輪でもできるだけ頑丈な鍵を使いたい場合に最適。また、バッグに入れても他のものに絡まる心配がありません。

ただし、ワイヤーロック・チェーンロックのように形状を自由に変えられないため、複数のパーツを一気にロックするのは難しいです。U字ロックと同じく、フレームの地球ロックに使用するのがおすすめです。

短時間の駐輪なら地球ロックしやすい「チェーンロック」がおすすめ

短時間の駐輪なら地球ロックしやすい「チェーンロック」がおすすめ

短時間の駐輪におすすめなのがチェーンロック。長さがあるのでどんな場所でも地球ロックしやすく、ホイールやヘルメットなどもまとめてロックできます。使い勝手がいいので、サイクリングやショッピングなどでもストレスが溜まりません。また、太めのチェーンでできているため、切断されにくく安心です。

ただし、重くてかさばる点はデメリット。バッグに収納するのではなく、サドルの下に巻いたり、肩にかけたりして持ち運ぶのがおすすめです。

サドル・ヘルメットの防犯や2個目以降の鍵には「ワイヤーロック」がおすすめ

サドル・ヘルメットの防犯や2個目以降の鍵には「ワイヤーロック」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

2個目以降の鍵におすすめなのがワイヤーロック。長さがあるので、ヘルメットやサドルなどのロックに使いやすいです。コンパクトに収納でき、自転車に巻き付けて持ち運べるので荷物がかさ張らず、軽量で身体への負担もありません。

ただし、ワイヤーでできているため、頑丈さはいまいち。ワイヤーカッターで簡単に切断されてしまいます。そのため、必ず頑丈な鍵と組み合わせて使用しましょう

開け方は好みで選ぼう

自転車の鍵の解錠方法は、ダイヤルタイプ・キータイプの2種類があります。自転車の鍵は切断されるケースがほとんどなので、解錠方法は好みで選んで問題ありません。それぞれのメリットをご紹介するので、使いやすい方を選びましょう。

持ち物を減らしたいならダイヤルタイプがおすすめ

持ち物を減らしたいならダイヤルタイプがおすすめ

荷物を減らしたい方や、よく落とし物をしてしまう方におすすめなのがダイヤルタイプです。暗証番号を覚えておけば解錠できるので、鍵を紛失する心配がありません。記憶力に自信がない方は、スマホにメモを取っておきましょう。

暗証番号は3~5桁が多いです。桁数が大きい方が解錠されるリスクが下がります。ダイヤルタイプの鍵しか使用しないなら、1個は4桁以上の鍵を使用しましょう。解錠の手間が少ない3桁の鍵は、パーツの盗難防止や2個目以降の鍵におすすめです。

ただし、暗い場所だと数字が確認できない点はデメリット。ライトで照らして数字を確認しながら解錠しましょう。

解錠の手間を省きたい方にはキータイプがおすすめ

持ち物を減らしたいならダイヤルタイプがおすすめ

素早く解錠したい方におすすめなのがキータイプです。鍵をさして回せばすぐ開けられるので、ダイヤルタイプよりスムーズに解錠できます。また、暗い場所でも鍵穴の位置さえ確認できればいいので、ライトで照らす手間もかかりません。

ただし、鍵をなくしてしまうと解錠できなくなる点は要注意。必ずスペアキーを自宅に保管しておき、鍵の収納場所は財布やポーチなどできるだけ固定するようにしましょう。

車体に取り付けられるタイプなら持ち運びが楽

車体に取り付けられるタイプなら持ち運びが楽

出典:amazon.co.jp

携帯性を重視するなら、自転車本体に取り付けるアタッチメントが付属しているモデルがおすすめ。バッグを用意しなくても気軽に持ち運べます。ワイヤーロックやチェーンロックは自転車に巻き付けて持ち運べますが、アタッチメントがあればワンタッチで着脱できるので、手間がかかりません。

1個は1m以上の長めの鍵を持っておくと駐輪場所に困らない

1個は1m以上の長めの鍵を持っておくと駐輪場所に困らない

駐輪場の環境はさまざまなので、どんな場所でも地球ロックしやすいように、1個は長さが1m以上ある鍵を持っておきましょう。特に長距離サイクリングでは、短い鍵だと地球ロックが難しい場所に駐輪しないといけない場合もあります。また、友達や家族と一緒にサイクリングに行くときも、長い鍵があれば複数の自転車をまとめて地球ロックできるので安心です。

【U字ロック】自転車の鍵おすすめ最強ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。

長時間の駐輪におすすめな、U字ロックの人気ランキングです。

商品最安価格解錠方法長さ重量取り付けブラケット付属している鍵の数
Panasonic(パナソニック) U型ロック¥2,979 楽天市場AmazonYahoo!キータイプ内径7.6cm335g-3個
アクティブウィナー U字ロック¥2,590 楽天市場AmazonYahoo!キータイプU字ロック:長さ19.5×幅7cm・スチールワイヤー:120cm747g-3個
Sportneer U字ロック¥4,096 楽天市場AmazonYahoo!キータイプU字ロック:長さ19.5×幅6.7cm・スチールワイヤー:150cm740g2個
ゴリン バッテリーロック¥2,699 楽天市場AmazonYahoo!キータイプ長さ12.5×幅7.5cm270g-3個
非公開: ROCKBROS(ロックブロス) U字ロック¥6,607 楽天市場AmazonYahoo!キータイプ-805g3個

【U字ロック】自転車の鍵おすすめ最強ランキング4選

 

【ブレードロック】自転車の鍵おすすめ最強ランキング比較一覧表

持ち運びやすさ・防犯性能のバランスを重視する方におすすめな、ブレードロックの人気ランキングです。

商品最安価格解錠方法長さ重量取り付けブラケット付属している鍵の数
ABUS(アブス) BORDO LITE MINI¥6,120 楽天市場AmazonYahoo!キータイプ60cm400g-2個
PAW ブレードロック¥3,980 楽天市場AmazonYahoo!キータイプ87cm631g2個
アイウィス ブレードロック楽天市場¥2,380 AmazonYahoo!キータイプブレード1本あたり16.5cm×6本1,003g2本

【ブレードロック】自転車の鍵おすすめ最強ランキング3選

 

 

【チェーンロック】自転車の鍵おすすめ最強ランキング比較一覧表

短時間の駐輪におすすめな、チェーンロックの人気ランキングです。

商品最安価格解錠方法長さ重量取り付けブラケット付属している鍵の数
FRACARKOS チェーンロック¥1,699 楽天市場AmazonYahoo!ダイヤルタイプ100cm637g--
Sportneer チェーンロック¥2,883 楽天市場AmazonYahoo!ダイヤルタイプ97.5cm671g--
ABUS(アブス) LOCK CHAIN COMBINATIONS¥3,000 楽天市場AmazonYahoo!キータイプ110cm360g-2本
LUNZMA チェーンロック確認中 楽天市場AmazonYahoo!キータイプ95cm310g-2個
ZELDNER チェーンロック¥1,740 楽天市場AmazonYahoo!ダイヤルタイプ92cm670g--

【チェーンロック】自転車の鍵おすすめ最強ランキング5選

【ワイヤーロック】自転車の鍵おすすめ最強ランキング比較一覧表

2個目以降の鍵におすすめな、ワイヤーロックの人気ランキングです。

商品最安価格解錠方法長さ重量取り付けブラケット付属している鍵の数
ウルマックス ワイヤーロック¥1,050 楽天市場AmazonYahoo!ダイヤルタイプ120cm370g-
ENGG ダイヤルロック¥2,528 楽天市場AmazonYahoo!ダイヤルタイプ150cm350g-
BRIDGESTONE(ブリヂストン) エブリロック¥1,079 楽天市場AmazonYahoo!キータイプ60cm215g-3個

【ワイヤーロック】自転車の鍵おすすめ最強ランキング3選

 

 

自転車の鍵をなくしたときや開かないときの対処方法

自転車の鍵を紛失したときや、鍵が壊れて解錠できないときの対処方法をご紹介します。自分にとって都合のいい方法をチェックしてみてください。

交番で鍵を壊してもらえば費用がかからない

交番で鍵を壊してもらえば費用がかからない

鍵を破壊してもいいなら、交番で相談するのがおすすめです。ボルトクリッパーという切断能力の高い工具が置いてある交番なら、鍵を破壊してもらえます。工具を置いていない交番では対処してもらえない点は要注意です。

また、工具が置いてあっても、自転車の所有者だと証明できない場合は鍵を壊してもらえません。具体的には、自転車が防犯登録されていて、その名義が自分になっている必要があります。もちろん、所有者であることを証明するために身分証も必要です。

鍵の交換も一緒に済ませたいなら自転車屋もおすすめ

鍵の交換も一緒に済ませたいなら自転車屋もおすすめ

自転車屋でも鍵を破壊してもらえます。500~1,000円程度の工賃がかかりますが、鍵を一緒に購入すればサービスしてくれるお店が多いです。鍵を壊してもらった後にすぐ駐輪する必要がある方には自転車屋がおすすめです。

また、一部店舗では出張で対応してくれる場合もあります。出張料金がかかり高額にはなりますが、他に方法がないときはお願いしましょう。出張サービスの料金はお店によって違いますが、2,000~3,000円程度かかります。

ただし、自転車屋で鍵を破壊してもらう場合も、防犯登録と身分証が必要です。防犯登録が他人の名義だったり、身分証を持っていない場合は鍵を破壊してもらえません。

交番・自転車屋が近くにない場合は、壊し方を確認して自分で壊そう

交番・自転車屋が近くにない場合は、壊し方を確認して自分で壊そう

交番・自転車屋が近くになく、出張サービスも依頼できない場合は、自分で破壊できるか試してみましょう。ただし、工具が必要になるので、持っていない場合は費用がかかります。

細いワイヤーロックなら、100均でも販売されているワイヤーカッター・ニッパーで簡単に切断可能。しかし、U字ロックやブレードロックなどの頑丈な鍵を破壊したい場合は、本格的な工具が必要になります。切断できそうにないなら、スペアキーを取りに戻ったり、次で紹介する鍵業者に依頼したりするのがおすすめです。

関連記事:最強ワイヤーカッターおすすめ13選!家庭用・業務用やニッパーとの違いも解説

関連記事:【用途別】最強ニッパーおすすめ17選|DIY・爪切り・プラモデル・ネイル用も!

鍵を回すタイプなら、壊さず開けてくれる鍵業者に依頼するのもおすすめ

鍵を回すタイプなら、壊さず開けてくれる鍵業者に依頼するのもおすすめ

頑丈な鍵を使っている場合や、鍵を壊したくない場合は鍵業者に依頼しましょう。鍵業者は出張サービスに対応しているため、自転車を移動させる手間がかからないのが魅力。鍵の構造を熟知していて、壊さずに解錠してくれる可能性も高いです。特に鍵をさして開けるキータイプなら、新しい鍵の作成も依頼できます。

ただし、費用は自転車屋に比べると高め。お店からの距離にもよりますが、5,000~1万円程度かかるケースが多いです。また、夜間や早朝などの時間帯だと、追加料金が発生するお店もあります。

自転車の鍵はどこで複製できる?値段や時間はどのくらいかかる?

自転車の鍵をなくすのが心配なら、複製してもらうのがおすすめです。複製はどこで依頼できるのか、時間や費用はどのくらいかかるのかご紹介します。

スペアの作成は鍵屋・金物屋・自転車屋・ホームセンターなどで可能

スペアの作成は鍵屋・金物屋・自転車屋・ホームセンターなどで可能

鍵の複製を依頼できる場所
  • 鍵屋
  • 金物屋
  • 自転車屋
  • ホームセンター
  • メーカー

鍵の複製は上記の場所で依頼できます。ただし、自転車屋・ホームセンター・メーカーは対応していない場合もあるので要注意。また、自転車屋に依頼しても、結局メーカーに発注してもらうだけになり、余計な手間が増える可能性もあります。あらかじめ近くの店舗はどのような対応をしてくれるのか、電話やネットで確認しておきましょう。

スペアの作成は即日対応がほとんど、相場は500~3,000円

スペアの作成は即日対応がほとんど、相場は500~3000円

ホームセンター・金物屋・店舗でスペアを作成してもらえる場合は、10~30分程度で鍵を受け取れます。ただし、メーカーを通して鍵を作成してもらうときは、数日程度かかる場合が多いです。

費用はお店によって変わりますが、500~3,000円程度。鍵業者に出張で作成してもらう場合は1万円を超える可能性があるため、急いでいないなら店舗まで行ってスペアの作成を依頼しましょう。

自転車の鍵の関連商品

自転車の鍵をもっと快適に使いたい方におすすめな、関連商品をご紹介します。気になるアイテムがあれば、鍵と一緒に購入しておきましょう。

鍵が抜けない、ささるけど回らないときに役立つ「鍵穴専用潤滑油」

鍵の滑りが悪くて使いにくいときは、鍵穴専用潤滑油でメンテナンスしましょう。鍵が滑らかに回るようになるため、屋外に保管している自転車の鍵もストレスなく使用できます。自転車の鍵穴は小さいので、ノズル付きの商品がおすすめです。

鍵をおしゃれに飾れて紛失防止に役立つ「キーホルダー」

鍵をなくしそうで心配な方におすすめのグッズがキーホルダーです。鍵を見つけやすくなるので、出かける前に鍵を探す手間も省けます。

特におすすめなのがライトとしても活躍するキーホルダー。キーホルダー部分が周りに見えるように持ち歩けば、車・バイクなどからの視認性が高まるので、暗い道も安全に走行できます。

鍵や工具を入れるのに役立つ「サドルバッグ」

最低限の荷物で出かけたい方や、鍵の収納場所を固定したい方にはサドルバッグがおすすめ。ロードバイクのようなカゴがない自転車でも、鍵・工具・補給食などをセットで持ち運べます。鍵はサドルバッグに入れると決めておけば紛失も防げて、小さめのバッグなら自転車に乗らないときはポーチとしても使えます。

サドルバックは持ち運ぶものの量に合ったサイズを選ぶのが大切。具体的にはこちらの記事を参考にしてみてください。

関連記事:スマートでおしゃれな大容量サドルバッグおすすめ24選!自作方法も紹介

自転車の鍵のよくある質問

自転車の鍵のよくある質問

100均の鍵のような安いものを使ってもいい?

複数個の鍵を使用するなら、100均のものを混ぜても問題ありません。ただし、安い鍵は強度が低いので、全て安い鍵で揃えるのは避けましょう。何個かはランクの高い頑丈な鍵を使用するのが無難です。

ダイヤルタイプの暗証番号は定期的に変更するべき?

変更する必要はありません。Webサイトのパスワードと違い、サイバー攻撃で流出する心配がないためです。ただし、解錠中に不審者に手元を見られたと感じた場合は変更しておきましょう。

ダイヤルタイプの鍵を複数使う場合、別の暗証番号にするべき?

ダイヤルタイプの鍵の場合、鍵を破壊されて盗難されるケースが多いので、面倒なら暗証番号は同じでも問題ありません。もちろん、別の暗証番号の方が解除されにくいため、覚えられるなら別の番号を使用しましょう。

クロスバイクやロードバイクにシリンダー錠が使われない理由は?

シリンダー錠は地球ロックができないうえに、ピッキング被害に遭いやすく、破壊するのも簡単なためです。例えば、マイナスドライバーやビニール傘の傘鍵などを使って簡単に解錠できてしまいます。わざわざ取り付けるメリットはないので、本記事ではシリンダー錠は紹介していません。

複数のキータイプの鍵を使ったら、解錠用の鍵の区別がつきにくくなる?

同じ製品を使うと、付属している鍵を区別するのが大変になります。色違いが充実している製品を選び、解錠用の鍵にはキーキャップを付けて区別するのがおすすめです。

絶対に自転車を盗まれない最強の鍵はないの?

ありません。鍵を破壊されない点を重視するのではなく、窃盗が面倒だと思わせるのが大切です。また、できるだけ人通りの多い場所に駐輪したり、通勤・通学の場合は駐輪する場所を変更したりといった工夫も防犯効果を高めます。

おすすめ自転車の鍵まとめ

自転車の鍵は盗難防止のために欠かせないアイテム。ロードバイクやマウンテンバイクは高額なモデルも多いので、複数個の鍵でしっかり防犯する必要があります。

  • 使い方や駐輪時間に合わせて種類を選ぶ
  • 開け方は好みで選ぶ
  • 持ち運びやすさを重視するなら車体に取り付けられるタイプを選ぶ
  • 1個は1m以上の長さのある鍵を持っておく

これらのポイントを参考に、自分にとってベストな自転車の鍵を選びましょう。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー