【電気代も解説】暖炉型ヒーターおすすめ18選!本当に暖かい?ディンプレックス製も

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

暖炉型ヒーター おすすめ

出典:rakuten.co.jp

暖炉で薪を燃やしているように見える電気式の暖炉型ヒーター(暖炉風ヒーター)。本物そっくりの炎なので「見ていて癒される」「クラシカルな雰囲気がおしゃれ」と、インテリアの1つとしても人気を集めています。

でも「暖炉型ヒーターって本当に暖かいの?」「電気代はいくら?」「ほかのヒーターとどう違うの?」「デメリットが気になる」など疑問もあるかと思います。

この記事では暖炉型ヒーターの電気代や、暖かさなど気になる疑問を解説!人気メーカーのディンプレックス・ノスタルジア・山善・ニトリや、加湿機能がある暖炉型ヒーターを含む人気モデルを厳選してご紹介しています。

暖炉型ヒーターとは、本物の暖炉の炎に見える電気ヒーター

暖炉型ヒーターとは、本物の暖炉の炎に見える電気ヒーター

出典:amazon.co.jp

暖炉型ヒーターとは、本物の暖炉の炎に見える電気ヒーター

出典:amazon.co.jp

暖炉型ヒーターは電気暖炉とも呼ばれ、その名の通り電気を熱源にした暖房器具です。薪ストーブ風や暖炉のデザインが多くインテリアとしても人気です。ほかのヒーターとの違いはなんと言ってもハロゲンランプやLED電球でリアルに表現された炎!見た目はまるで本物の暖炉の炎そのもので、部屋の雰囲気が一気におしゃれになると評判です。

操作方法はリモコンが多いのですが、本体にもスイッチが内蔵されています。正面扉を開けないと電源や温度調整のスイッチが見えないよう隠されているので見た目から家電っぽさを感じません。

スイッチを入れるだけでヒーターの側面から温風が出るので、使い方も他のヒーターと同じでシンプルで使いやすいですよ。

暖炉型ヒーター(暖炉風ヒーター)は「疑似炎のリアルさ」「設置方法」「対応畳数」「安全・加湿機能」で選ぶ

疑似炎のリアルさで選ぶ:リラックスしたいならよりリアルな炎を

疑似炎のリアルさで選ぶ:リラックスしたいならよりリアルな炎を

暖炉型ヒーター(暖炉風ヒーター)を導入するなら、薪や疑似炎がよりリアルに作り込まれているアイテムを選ぶのがおすすめです。暖炉の火があると居心地が良くなったり、リラックス度が高まったりするという実験結果がありますが、暖炉型ヒーターなら手軽に「暖炉のある空間」を作れるのが大きなメリットですね。

参考:火のある暮らしの効用研究 -暖炉があると会話相手との親密度が増すか?|大阪ガスネットワーク エネルギー・文化研究所

設置方法で選ぶ:「置き型」か「壁掛け型」のどちらか

暖炉型ヒーターには、大きく分けて2種類あります。部屋に置いて使う「置き型」と、壁に埋め込んで使う「壁掛け型」です。使い方で電気代も変わってくるため、生活スタイルに合ったものを選びましょう。

小型なら持ち運びもできる◎デザインも豊富でかわいい「置き型」

小型サイズ

小型なら持ち運びもできる◎デザインも豊富でかわいい「置き型」

出典:amazon.co.jp

大型サイズ

小型なら持ち運びもできる◎デザインも豊富でかわいい「置き型」

出典:rakuten.co.jp

置き型の暖炉型ヒーターは、炎と薪の演出が引き立つクラシカルなデザインが多いのが特徴です。サイズ感は、小さくて持ち運びできる小型サイズと、本物の暖炉のように大きい大型サイズがあります。対応畳数は3~15畳程度と幅広いのも特徴です。

小型サイズの暖炉型ヒーターは、脚・装飾がある分、一般的なヒーターより一回り程大きめのサイズ感です。小型サイズの相場は1~3万円。大型サイズは20万円弱ほどです。

円筒型デザイン

小型なら持ち運びもできる◎デザインも豊富でかわいい

出典:amazon.co.jp

四角型デザイン

小型なら持ち運びもできる◎デザインも豊富でかわいい「置き型」

出典:amazon.co.jp

最近では、暖炉っぽいデザインのほかに、円筒型や四角型など小さくておしゃれなデザインも豊富にあります。部屋の置き場所に困った時は、いろんなデザインから選んでくださいね。

壁に埋め込むので省スペースに設置できる「壁掛け型」

壁掛け式暖炉型ヒーターは、壁に埋め込むビルトイン式なので、ディスプレイのようにスタイリッシュに設置できます。対応畳数は12~20畳と広めの部屋に対応できるモデルが多いのも特徴です。

ただし「壁掛け型」は、そもそも取り扱い商品数が少なく、相場は3万円から20万円以上と置き型と比べ高めの価格帯になっています。まずは気軽に暖炉型ヒーターを試したい人は「置き型」から買ってみると良いでしょう。

注意
「壁掛け型」の暖炉型ヒーターには、電気式の他にバイオエタノールを燃焼させて本物の火を使うタイプがあります。電気式を選ぶ際は、事前に熱源の確認をしましょう。

関連記事:【卓上・置き型も】バイオエタノール暖炉おすすめ10選!火事の危険性やデメリットも解説

安全機能で選ぶ:「転倒オフ」「温度ヒューズ機能」があると安心

安全機能で選ぶ:「転倒オフ」「温度ヒューズ機能」があると安心

出典:amazon.co.jp

暖炉型ヒーターは温風が出るため、安全面への配慮は必要です。特に小さなお子さんやペットがいるお家で使う場合は特に安全機能はチェックしてくださいね。

転倒オフ機能 ヒーターが転倒した際、自動的に電源を切る機能。お子さんやペットがヒーターにぶつかった時や、地震などの備えとして安心。
温度過昇防止機能 部屋の温度が一定の温度を超えた際、自動的に電源を切る機能。本体が熱くなり過ぎるのを防ぎ、消し忘れて外出しても火災を予防。
温度ヒューズ 電気回路の異常による過剰な発熱を防ぎ、火災を予防する機能。

安全を第一に考えるなら、「ホットカーペット」や「デスクヒーター」もおすすめです。詳しくはこちらの記事をお読みください。

関連記事:【サイズの選び方も】ホットカーペットおすすめ17選|半畳〜最大サイズ・省エネなど

関連記事:【火事リスクが低い】デスクヒーターおすすめ24選!パナソニック製や電気代も解説

対応畳数から選ぶ:6畳なら1000W以上だと暖かい

対応畳数から選ぶ

出典:amazon.co.jp

暖炉型ヒーターは消費電力が低め設定のモデルが多いので、暖房として暖かさは控えめだと言う口コミ・評判がチラホラ。暖房として、しっかり体を暖めたいという人は1000W以上のハイパワーモデルを選んでくださいね。暖炉型ヒーターで暖められる目安を参考にしてください。

消費電力 対応畳数
500~600W(「弱」モード) 3畳程度
1000~1200W(「強」モード) 6畳~8畳程度
1400W以上 10畳~15畳程度

編集部

部屋全体を素早く暖めるならエアコンや石油系ストーブとの併用がおすすめ。「弱」モードの併用なら電気代がかかるデメリットを軽減でき、暖炉気分もしっかり味わえますよ!

狭い部屋で使うなら、小型ヒーターやグラファイトヒーターもおすすめです。ぜひ参考にしてください。

関連記事:【寒い洗面所・脱衣所に】小型ヒーターおすすめ16選!コンパクトで持ち運びやすい◎

関連記事:電気代は高い?グラファイトヒーターおすすめ20選!デメリットやカーボンとの違いも

その他の機能で選ぶ:「加湿」「光源」「調光機能」は自分好みのものを選ぼう

ミストを発生させる加湿機能ありタイプの暖炉型ヒーターは、暖房と加湿が同時にできるため冬の乾燥対策にもなりますしかもミストに投影された炎はゆらめき方が自然で、本物の炎と見間違えそうなクオリティーなのも魅力的。

ただし現在、加湿機能付き暖炉型ヒーターを取り扱っているのは人気メーカー「ディンプレックス」のオプティミストシリーズのみ。加湿機能が気になる方は、まずディンプレックスをチェックしてみるのがおすすめですよ。

また、暖炉の炎にリアルさを追求したいなら光源にもこだわると◎。暖炉型ヒーターの炎を作り出す光源は「ハロゲンランプ」と「LED電球」の2種類のため、より自分好みの炎を選びましょう。

ハロゲンランプを使った暖炉型ヒーターは「本物のようにリアルな炎を選びたい」「暖房効率を重視したい」方におすすめです。一方、LED電球を使った暖炉型ヒーターは「電気代を少しでも安くしたい」「炎の色味を自分好みに調節したい」方に向いています。全体的にLED電球タイプが多く人気なので、迷う人はまずLEDタイプから試してみると良いですね。

ハロゲンランプ ・消費電力はLEDよりやや大きめ
・ハロゲンランプ自体が発熱し、赤外線効果で暖房効果が高い
・水蒸気に光を投影するとリアルな炎が再現できる
LED電球 ・消費電力は7W程度と小さめ
・光に赤外線がほとんど含まれず、電球が熱を持ちにくい
・炎の色味を変えられる

暖炉型ヒーター(暖炉風ヒーター)のデメリットは、電気代が1時間20~30円ほどと高め

暖炉型ヒーターの電気代

暖炉型ヒーターのデメリットは、電気代が1時間20~30円ほどと高めなところ。エアコンの暖房1時間の平均16円と比べて高めです。熱源が電気のため消費電力の大きさで電気代が変わりますが、暖炉型ヒーターは電気代が高くなると思うと良いでしょう。暖房としての機能にプラス、炎の調光のために、さらに電気代がかかるのです。

(※暖炉型ヒーターを調査した結果、確認できた消費電力と1時間あたりの電気代は以下の通りです。)

消費電力(弱 / 強) 1時間あたりの電気代(1kWhの単価270円として)
500W / 1000W 約13.5円 / 約27円
600W / 1200W 約16.2円 / 約32.4円
750W / 1160W 約20.3円 / 約31.3円
750W / 1500W 約20.3円 / 約40.5円
7W~63W(イルミネーションのみ) 約0.19円~約1.7円

暖炉型ヒーターに多い消費電力である750Wは、1時間20円ほどなので1日8時間使うと160円。1カ月毎日使えば電気代は月4,800円かかります。デメリットである電気代を抑えたい人は、エアコンの暖房と併用するなどサブの暖房機として短時間だけ活用するのも手段です。

編集部

暖炉型ヒーターの多くは「弱」「強」の2段階切り替えです。機種によっては温風を出さずに疑似炎だけを点灯させる、イルミネーション機能付きもありますよ!

コスパが良い暖房機器をお探しなら、カーボンヒーターやガスファンヒーター、石油ストーブもおすすめです。ぜひあわせてお読みください。

関連記事:【コスパ最強】carbon heater DC-S097のおすすめ機能紹介と、他機種との比較で徹底解説

関連記事:【省エネモデルも】ガスファンヒーターおすすめ12選!エアコンとどちらが経済的?

関連記事:【対流型も比較】石油ストーブおすすめランキング19選!10畳以上対応や省エネモデルも

【売れ筋】暖炉型ヒーター(暖炉風ヒーター)おすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(amazon、楽天、Yahoo、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格サイズ重量設置方法対応畳数安全機能消費電力1時間あたりの電気代光源調光機能イルミネーション電源コードの長さその他特徴
山善 暖炉型ヒーター YDH-SK10(B)楽天市場¥25,000 AmazonYahoo!幅41×奥行27×高さ55cm約8.1kg置き型-転倒オフ弱500W/強1000W--ありあり--
プリズメイト 人感センサー付暖炉ヒーター PR-WA010楽天市場¥4,880 AmazonYahoo!高さ32.9cm×幅17.7cm×奥行17cm1.7kg置き型-転倒オフ、サーモスタット、温度ヒューズ、5時間オートオフ500W/800W13.5円/21.6円--あり1.7m人感センサー、活性炭フィルター
トップランド 暖炉型ヒーター SC-DCH300BK楽天市場¥2,980 AmazonYahoo!13×22×11cm(幅×高さ×奥行き)840g置き型-転倒時自動OFF機能、温度ヒューズ搭載最大300W約8.1円-ありあり約1.5m-
ディンプレックス (Dimplex) KDNK12J¥16,800 楽天市場AmazonYahoo!幅350mm×奥行220mm×高さ422mm約6.2kg置き型3~8畳転倒時電源遮断装置・過昇温度防止装置イルミネーション7W 暖房弱+イルミ604W 暖房強+イルミ1200W-LEDなしあり--
デュラフレーム(Duraflame) 電気ログヒーター カントリー風 DFI021ARU¥45,120 楽天市場AmazonYahoo!22.1×52.1×30.5cm6.3kg置き型--最大1500W---あり-リモコン、5段階温度調整
エスケイジャパン SKJ 暖炉型温風ヒーター SKJ-CX1200DG¥7,980 楽天市場AmazonYahoo!W554✕D228✕H4738.3kg置き型-転倒OFFスイッチ(内蔵)、温度ヒューズ、サーモスタット1200W--ありあり約1.6m-
ロイドグランデ 電気式暖炉 Eirene エレネ¥143,550 楽天市場AmazonYahoo!幅 58.4×奥行 33×高さ86.4cm23kg置き型--1000W--ありあり--

【売れ筋】暖炉型ヒーター(暖炉風ヒーター)おすすめ人気ランキング7選

【ファンヒータータイプ】暖炉型ヒーター(暖炉風ヒーター)おすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サイズ重量設置方法対応畳数安全機能消費電力1時間あたりの電気代光源調光機能イルミネーション電源コードの長さその他特徴
CCショップ 暖炉型 セラミックヒーター S740¥12,980 楽天市場AmazonYahoo!--置き型約6~8畳転倒自動OFF--LED---知能恒温モード・3段階温度調節
ディンプレックス Dimplex 薪サウンド機能付き Lucia 電気暖炉 ファンヒーター¥45,800 楽天市場AmazonYahoo!51×60×34cm(幅×高さ×奥行き)約17kg置き型3〜8畳転倒時電源遮断装置、過昇温度防止装置7W(イルミネーションのみ)、605W(暖房 弱+イルミネーション)、1200W(暖房 強+イルミネーション)約27円LEDありあり約1.5mリモコンあり
Leteton 暖炉型電気ファンヒーター ‎PTC-1500ZR楽天市場¥3,683 AmazonYahoo!W17.4x H35×D18.6cm1.99kg置き型転倒OFF機能、過熱自動停止機能自然風8W/弱温風750W/強温風1500W自然風:約5円/弱温風:約17円/強温風:約32円LED
ディンプレックス(Dimplex)マイクロストーブ MCS12J¥15,800 楽天市場AmazonYahoo!約 幅35×奥行22×高さ42.2cm6.2kg置き型3~8畳転倒時オフ604W/1200W/炎のみ7W16.3円/32.4円/炎のみ0.2円LEDなしあり1.5m-
ボリビア(Bolivia) 暖炉型ヒーター¥6,980 楽天市場AmazonYahoo!幅39×奥行24×高さ56.5cm5.1kg置き型20立方メートル過熱防止装置、転倒時自動停止装置600W/1200W1kWh単価 30円で1時間使った場合 600W:約24円 1200EW:約36円-なしあり160cm-
暖炉型ヒーター タワー型 xr-htw01¥7,980 楽天市場AmazonYahoo!幅25.3×奥行25.3×高さ66.1cm約2.5kg置き型約23畳転倒オフ、加熱保護1200W--なしあり約1.2m-
Shop World 暖炉型ファンヒーター¥7,980 楽天市場AmazonYahoo!W36.5×H42×D23.5cm4.3kg置き型9〜12畳過昇防止機能、転倒時自動電源OFF機能弱 600W/強 1200W1.5m
WEIMALL 暖炉型ファンヒーター¥8,980 楽天市場AmazonYahoo!W28×H85cm3.3kg置き型転倒時運転停止機能1200W / 600W1.5mタッチパネル搭載、2段階温風調節、静音設計
モダンデコ 暖炉型ファンヒーター おしゃれ 【保証1年間】 リモコン付き楽天市場¥13,998 AmazonYahoo!26 x 26 x 83 cm3.8kg置き型-サーモスタッド、転倒オフ弱750W/強1160W---あり-首振り・リモコン
WEIMALL 暖炉型ファンヒーター楽天市場¥6,380 AmazonYahoo!高さ45cm×幅35.5cm×奥行22cm3.6kg置き型-転倒時自動停止機能、サーモスタット機能、電流ヒューズ制御機能(強)1200W / (弱)600W-LED-あり1.8m-
ベルソス 暖炉型ファンヒーター VS-HF6200BK楽天市場¥8,530 AmazonYahoo!W36.5×H42×D23.5cm4.3kg置き型自動電源OFF機能600/1200Wあり1.5m温度過上昇防止機能など

【ファンヒータータイプ】暖炉型ヒーター(暖炉風ヒーター)おすすめ人気ランキング11選

ニトリに暖炉型ヒーター(暖炉風ヒーター)は売っている?

ニトリに2021年モデルの暖炉型ヒーターは売っている?

出典:nitori-net.jp

2024年1月現在、Picky’s編集部が調査した結果、ニトリでは暖炉型ファンヒーターの取り扱いがありました。ミドルワイドタイプ・ワイドタイプの2モデルで、消費電力はすべて「500W / 1000W」の2段階です。ニトリ暖炉型ヒーターのカラー展開は、アイボリーとブラックの2種類。白を基調としたインテリアにも合わせやすいですね。

ただし、ニトリの店舗ごとに暖炉型ファンヒーターの取り扱いが異なる可能性があるので、直接店舗に確認してください。

【良い・悪い口コミも】暖炉型ヒーターの評判をチェック

暖炉型ヒーターに魅力を感じていても、暖房器具としての使い勝手が不安な方も多いはず。そこで、実際に暖炉型ヒーターを使っているユーザーの口コミを集めてみました。

悪い評判・口コミまとめ:「モーター音が大きい」「暖まらない」という声も

悪い評判・口コミまとめ

  • 思ったよりモーター音が大きかった
  • リビングで使うには暖かさが足りない
  • インテリアとしてはいいが、暖房としては物足りない
  • ケチらずもう一回り大きいサイズにすればよかった

悪い口コミで多かったのは、モータ音が気になる点と、なかなか部屋が暖まらないことでした。ただ、モーター音は「弱」モードなら問題ないという意見や、テレビを観ている時はまったく気にならないという声も。

なかなか部屋が暖まらないという意見は、主にリビングなど広めの部屋で使用したユーザーに多くみられました。暖炉型ヒーターは狭い部屋を暖めるには充分でも、8畳以上で使うならエアコンや石油ストーブとの併用がおすすめです。

良い評判・口コミまとめ:「デザインの良さ」が圧倒的に多い

良い評判・口コミまとめ

  • メラメラ燃える炎がリアルで、見ているだけで楽しい
  • 視覚効果なのか、温風の暖かさがより暖かく感じる
  • かわいいヒーターのおかげで部屋が一気におしゃれになった
  • 想像していたより軽くて、お掃除のとき動かしやすい

暖炉型ヒーターの良い口コミで圧倒的に多かったのは、炎がリアルで見ているだけで暖まるというものでした。視覚効果が手伝って、温風の暖かさをよりパワーアップしていそうですね。

また、デザイン性の良さが満足という、インテリアの一部として高評価している口コミが多数ありました。やはり暖炉型ヒーターは、かわいい見た目なども込みで選ばれているようです。購入を考えている場合は、実際の使い心地や暖かいのかどうかを、取扱店舗の店頭で確認してみるのもおすすめですよ。

暖炉型ヒーターのおすすめの人気メーカー:ディンプレックス・山善も

本物の炎と薪に見間違えそうな再現度の「ディンプレックス」

  • 特許技術のミストを使った疑似炎は、本物と間違えそうなリアルな出来栄え
  • 薪部分はハロゲンライトを使い、触ると火傷しそうな熾火を再現
  • 家庭用の小型モデルから店舗用の大型モデルまで幅広く展開

ディンプレックスは世界で最初に電気式暖炉を開発したメーカーだけあり、疑似炎と薪部分の再現に並々ならぬプライドを感じます。家庭用ハイエンドモデルのオプティミストシリーズは、水と光でリアルな炎を作り出す大胆な発想。ミストが加湿効果をもたらし、乾燥が進む寒い冬には一石二鳥のヒーターです。

ディンプレックスの暖炉型ヒーターはその品質の良さから、口コミでの評価も高め。ファンヒータータイプのアイテムも多く、「見た目」「暖房器具としての性能」の両方にこだわりたい人におすすめです。2024年1月現在、ディンプレックスは電気暖炉として、コストコオンラインでも取り扱っています。

安いのに使いやすい暖炉型ヒーターなら「山善」

  • 安い価格とは思えない高級感あるデザイン
  • 炎の明るさが自在に調節可能なイルミネーション機能搭載
  • 安全性にこだわった「転倒オフ機能」と「温度ヒューズ機能」

山善の製品らしく、安い価格でも暖炉型ヒーターの肝である「暖炉部分」がしっかり作られています。調光機能を搭載し、薪部分は好みの明るさに調節可能。ゆらめく疑似炎はなかなかの再現度で、暖炉型ヒーターの面白さがしっかり実感できます。

消費電力は「500W / 1000W」の2段階切替と、狭い部屋やサブとしての暖房向き。インテリアとして暖炉型ヒーターを置きたい人におすすめです。

シンプルなデザインが得意な「ノスタルジア」

  • 和室にも洋室にもマッチするシンプルなデザイン
  • ちょっとした隙間に置きやすいコンパクトなサイズ感
  • インテリア重視と暖房機能重視のどちらも選べるラインナップ

ラインナップ全般的に、シンプルながらおしゃれなデザインの製品が揃っています。インテリアとしての暖炉型ヒーターを重視したデザインが秀逸。ウッド調やアンティーク調など、好みのタイプが探せます。「デザイン性」と「暖房機能」のどちらを重視する人も要チェックです。

暖炉型ヒーター、暖炉型ファンヒーターは暖かいのか

電気暖炉と呼ばれる暖炉型ヒーターや暖炉型ファンヒーターは、本当に暖かいのか気になる方も多いかと思います。暖炉型ヒーターは、消費ワット数の少ないモデル500~700W相当だと部屋を暖めるには物足りないです。部屋を暖めたいのであれば、1200W~1500W相当のモデルがおすすめです。

暖炉型ヒーターは、灯油を使うストーブなどに比べればやはりパワーは控えめになりがちです。また、高出力モデルだとその分電気代の消費が大きくなります。そのためサブ暖房やインテリアとしての使用が適しています。

暖かい風を送り出す送風口がある暖炉型ファンヒーターは、ファンのない暖炉型ヒーターより部屋を暖めやすいです。

暖炉型ヒーター以外に!おすすめの暖房アイテムを紹介

関連記事:【10畳以上も】セラミックファンヒーターおすすめ26選!電気代も解説(2024)

関連記事:【足元ぽかぽか】フットヒーターおすすめランキング15選!省エネモデルや電気代も解説

関連記事:【デメリットはある?】充電式カイロおすすめ17選!日本メーカー製や危険性も解説

関連記事:【種類比較】湯たんぽおすすめ人気ランキング27選!しまむらにある?プラスチック製も

関連記事:【キャンプにも】ガスストーブおすすめ19選!コスパやカセットタイプの燃費も解説

関連記事:【最新人気ランキング】こたつおすすめ27選|省エネ・おしゃれで安いセット商品も

関連記事:【着る&敷く】電気毛布おすすめ最新ランキング22選!掛け敷き兼用も(2024)

関連記事:【省エネモデルも】ガスファンヒーターおすすめ12選!エアコンとどちらが経済的?

おすすめ暖炉型ヒーター(暖炉風ヒーター)まとめ

この記事では、本物の暖炉そっくりな電気式ヒーターについて解説しました。暖炉型ヒーターをまとめると、以下のとおりです。

  • 暖炉型ヒーターはインテリアの一部としても楽しめる
  • 電気代を抑えるならエアコン・石油ストーブとの併用がおすすめ
  • 暖炉型ヒーターを選ぶポイントは「設置方法」「対応畳数」「安全機能」
  • 炎と薪のリアルさを追求するならディンプレックスの暖炉型ヒーターがおすすめ

いまどきの暖炉型ヒーターは、炎と薪の再現度が驚くほどリアル。インテリアの1つとして暖炉風ストーブが欲しい方におすすめです。また石油ヒーターやストーブなど他の暖房器具と一緒に使えば、デメリットである電気代を軽減できます。

インテリアの一部になるおしゃれなヒーターを探しているなら、暖炉型ヒーターは要チェックです!

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー