【足元ぽかぽか】フットヒーターおすすめランキング15選!省エネモデルや電気代も解説

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

【足元ぽかぽか】フットヒーターおすすめランキング15選!省エネモデルや電気代も解説

出典:amazon.co.jp

寒くなってくるとお部屋は暖かくても足だけは冷たい。そんな経験ありませんか?

そんな時にぜひ使っていただきたいのが、フットヒーターです。足元ヒーターや足元こたつとも呼ばれています。

足の冷えを改善すると、むくみ解消・快眠効果・勉強や読書・デスクワーク時の集中力が上がることも!

今回は、冷え性の方、デスクワーク・立ち仕事な人に役立つフットヒーターをご紹介!人気のニトリ・メトロ・パナソニックなど徹底比較します。

足元を暖めるフットヒーターの種類

足入れタイプのフットヒーター

足入れタイプのフットヒーター

出典:amazon.co.jp

足元がスッポリ入りモコモコの素材でできている物が多く、肌触りが良いです。

足先だけでなくふくらはぎまで温められるタイプなら、全身がより温まります。何より足入れタイプのフットヒーターはコードが外れるタイプのものが多いので、そのまま歩くのもOK。

またUSBタイプもあるため、コンセントがない場所でもパソコンがあれば使用OK!車での移動中にも使えるのが嬉しいですね。

ひとことメモ
足入れタイプは、足とヒーターが密閉しているので暖かさを感じやすい!省エネで電気代が安いのもおすすめポイント

カーペット・マットタイプのフットヒーター

カーペット・マットタイプのフットヒーター

出典:amazon.co.jp

カーペット・マットタイプのフットヒーターは、足の裏から足元を温めてくれるのが特徴です。サイズ展開が豊富のため大人数で使用できます。

またカバーが取り外せて洗濯できるタイプの商品も多く、キッチンなど汚れ安い場所にも設置できるフットヒーターです。マットタイプの中でもボックス型のフットヒーターもあります。

ボックス型のフットヒーターは、靴を履いたまま使えるのが特徴です。さらに汚れがつきにくい&汚れ落としやすいデザインなので、見た目もキレイで快適に使えますね。

注意
デスクなどで使う場合には、フットヒーター自体に高さがある商品のため膝とデスクの距離感を確認してください。

関連記事:【着る&敷く】電気毛布おすすめ最新ランキング22選!掛け敷き兼用も(2024)

おしゃれな電気ヒーターを探している人は「暖炉型ヒーター」もおすすめです。

関連記事:【電気代も解説】暖炉型ヒーターおすすめ20選!本当に暖かい?ディンプレックス製も

省スペースでOKなパネルタイプのフットヒーター

省スペースでOKなパネルタイプのフットヒーター

出典:amazon.co.jp

パネルタイプのフットヒータは、3面の立つフットヒーターのタイプと、マグネットや専用テープなどがついている机に貼り付けるタイプの2種類あります。

3面フットヒーターと、机に貼り付けるフットヒーターも遠赤外線パネルヒーターを使用している物が多く、省エネでありながらもじんわりと体の芯まで温めます。

3面の立つフットヒーターは、こたつと併用して背中を温めたり、ペットの体全体を温めます。フットヒーターのデザインも豊富で軽量でコンパクトに折りたためる商品も多く収納も簡単です。

編集部

フットヒーターの中でも無音で風や光が出ないため、冬場の暖房で乾燥しがちの肌や喉が気になる人にオススメです。

関連記事:【電気代は高い?】パネルヒーターおすすめ22選!デメリットや足元向け製品も紹介

関連記事:電気代は高い?グラファイトヒーターおすすめ20選!デメリットやカーボンとの違いも

足回りを温めてくれる◎かまくら型フットヒーター

足回りを温めてくれる◎かまくら型フットヒーター

出典:amazon.co.jp

かまくら型フットヒーターは、靴のまま使用可能でスイッチを入れると暖かい風が出てきて足元を温めてくれます。

オフイスなどデスク周りが狭い場所でも、コンパクト設計のフットヒーターなら足元こたつとして使いやすい!また消臭機能付きも多いので、足の匂いを気にせずフットヒーターを使用できるのも嬉しいですね!

関連記事:【火事リスクが低い】デスクヒーターおすすめ24選!パナソニック製や電気代も解説

速暖性が高いセラミックファンヒーター

速暖性が高いセラミックヒーター

出典:amazon.co.jp

フットヒーターの中でも、速暖性が高いのがセラミックファンヒーターです。電源をオンにすると、すぐに温風が出て暖かさを感じられる点が嬉しいポイント!

持ち運びが便利な小型サイズのアイテムも多いため、机の下やキッチン、トイレなど幅広い場所で暖をとりたい人にもおすすめですよ。

関連記事:【10畳以上も】セラミックファンヒーターおすすめ26選!電気代も解説(2024)

【足元のみor足元こたつ風?】フットヒーターの選び方

発熱体は主に5種類!温まりやすさとコスパ・価格で選ぶ

発熱体は主に5種類!温まりやすさとコスパ・価格で選ぶ

出典:amazon.co.jp

フットヒーターはエアコンやストーブなどに比べて消費電力が低いため電気代が安く、冬場の暖房器具としてはフットヒーターはお手頃な価格帯が多いのも魅力的ですね。

フットヒーターの主な値段の違いは発熱体により価格が変わってきます。

押さえておくべきこと

  • 石英管:遠赤外線でじっくり体の芯まで温める。価格が安い
  • ハロゲンヒーター:すぐに温まる。消費電力も高い。トイレや脱衣所に良い。
  • カーボンヒーター:消費電力がハロゲンヒーターの半分で省エネ。価格が高い
  • マイカ:すぐに温める。一度暖まると冷めにくい。均一に温まる。消費電力は高い
  • PTC:温度調整機能に優れている。消費電力を抑えやすい

安さ重視なら『石英管』、速暖性なら『ハロゲン』、省エネなら『カーボンヒーター』、均一に温めたいなら『マイカ』がオススメです。

自宅で使うか、オフィスで使うかで足元ヒーターを選ぶ

自宅で使うか、オフィスで使うかで足元ヒーターを選ぶ

出典:amazon.co.jp

自宅ならリビング・脱衣室と場所別で選ぼう

リビングなどリラックス時にご使用の場合は、足入れタイプの物や3面のパネルタイプなど遠赤外線でじっくり温めてくれる物を選びましょう。トイレや脱衣所などすぐに温める必要がある場所では、コンパクトでその上速暖性があるハロゲンヒーターがおすすめです。

また家事をしながら足元を温めるフットヒーターもあります。モバイルバッテリーでコードレスのスリッパ型のフットヒーターが家庭用に良いですね。

オフィスならパネルタイプのフットヒーターがおすすめ

オフィスでフットヒーターを使用する場合は、持ち運びしやすく収納が簡単でじっくり温める遠赤外線のパネルタイプのフットヒーターを選びましょう。

デスク天板裏側に簡単に取り付けられるので、薄型のを選べば目立ちにくいのも高ポイントです。

足元ヒーターは使用する人数で選ぶ

フットヒーター

出典:amazon.co.jp

フットヒーターを複数人でご使用の場合、サイズ展開が豊富なマットタイプのフットヒーターか、横長のフットヒーターがおすすめです。

またフットヒーターを複数人で使用する場合には、抗菌のものや脱臭効果のある物を選ぶのもポイントです。消し忘れがないようにタイマーや、お掃除がしやすいクリーンポケットなど大人数ならではの悩みを解決してくれる機能も多数あります。

編集部

大きめな足ヒーターであればダイニングテーブルなど机の下に置いて、みんなで足を置いて温められます。

人感センサーや安全性能で足元ヒーターを選ぶ

フットヒーターは冬場の乾燥しているときに使用するので、安全機能ありの商品か要チェック。
特にお子様やペットがいる家庭では特に以下の機能があると安心です。

  • 人感センサー:人がいないと自動で電源をOFF
  • オートオフ機能:自動で電源をOFF
  • サーモスタット機能:一定の温度に保つ装置
  • ヒューズ機能:故障時に自動で電源が落ちる

フットヒーターのつけっぱなしによる低温火傷や消し忘れには注意しましょう。

注意
ヒューズ機能が働いた場合は、フットヒーター自体に故障が疑われるのでメーカーに相談しましょう!

温度調節機能で足ヒーターを選ぶ

最近のフットヒーターは温度調節できる物も多数あります。以前のように熱くなりすぎてフットヒーター本体の電源を落とす必要もありません。

温度調節機能付きフットヒーターでは、平均約30度〜60度まで温度の上げ下げが可能です。3段階のものから無段階までと幅広く好みの温度に設定できます。

電源コードの長さが足りるか要チェック

電源コードの長さが足りるか要チェック

出典:amazon.co.jp

フットヒーターの電源コードの長さは、アイテムによってさまざまです。1mの短いものから3mほどの長いタイプまであるため、使用したい場所とコンセントまでの距離は必ず見ておきたいポイント。

※フットヒーターを含め、電熱線系の製品を延長コードで使用する行為は大変危険です。

足元こたつとして使いたいならフラットヒーターがおすすめ

足元こたつとして使いたいならフラットヒーターがおすすめ

出典:amazon.co.jp

パネルタイプのフラットヒーターは、テーブルなどに貼り付けられるタイプも多いため、家のテーブルを足元こたつのように使用したい方におすすめです。

フラットヒーターは薄型なので、折り畳み式のテーブルにも使えますよ。

また、取り付けも簡単。フラットヒーターの裏についている取り付けビス・もしくは粘着テープや磁石でセットすればOKなので、お家やオフィスのテーブルが簡単に足元こたつに変身します。

関連記事:【最新人気ランキング】こたつおすすめ27選|省エネ・おしゃれで安いセット商品も

【足元が暖められ電気代も安い!】フットヒーターのランニングコスト

フットヒーター ランニングコスト

今回はランキングの中から最も手に取りやすく、消費電力が低いアピックスフットヒーターFSWH-8118-WHでランニングコストをご紹介。

フットヒーターはエアコンやファンヒーターと違いフィルムの交換や消耗品が無いため、かかる費用は消費電力だけ。冬の暖房器具の中でもフットヒーターは手入れも少なく、商品価格もお手頃な物が多いのが嬉しいですね。

中でもこのアピックスフットヒーターFSWH-8118-WHは、消費電力が最大100wで1時間のあたりの電気代はなんと2.7円!フットヒーターの中でも必要最低限のスペックで、コストパフォーマンスが高い上にランニングコストも安いです。

編集部

本体価格も安い上に消費電力も低いため是非一度試して欲しいオススメ商品です。

フットヒーター おすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(amazon、楽天、Yahoo、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。

フットヒーター おすすめ人気ランキング15選

【足元の暖かさが違う?】格安モデルと高級モデルの違い

フットヒーター 価格の差

足を温めてくれるフットヒーターにも様々な形があり、形状により価格も大きく異なります。

例えばパナソニックフットヒーターDC-PKD4はパネルヒーターのため立てて使用できるため、立ち仕事の時にも足がポカポカに。

またブランケットをかければ、足用こたつのように足全体を温められます。フットヒーターのパネル型は価格も高めになります。足元に特化したい場合には、SAKOBSのようにフットウォーマー型のフットヒーターがおすすめです。

編集部

値段は高めですが、パネル型だと足全体がポカポカに!安く抑えたいなら、足元だけを暖めるフットウォーマー型の足元ヒーターが良いですね。

フットヒーターのおすすめメーカー

metoro(メトロ)

メトロの代表的フットヒーターは天然木を使用しており、落ち着きと気持ちの良い感触の温かさが特徴です。フットヒーターのサイズも1人から家族用と2パターンあります。

メトロ製品は比較的電源コードが長めの3m設計で、脱臭機能やクリーンポケットの機能も充実!

赤外線ヒーター式加熱器の導入で省エネ大賞を受賞しており、フットヒーターも消費電力が少なくて電気代も抑えられます。ボックス型ヒーターなので、テーブルの下に置いて毛布を掛ければ簡易的な足元こたつとしても使えます。

Panasonic(パナソニック)

パナソニックは、床に立てて使えるパネルタイプのフットヒーターを販売しています。

シンプルなデザインと色なので、どのようなお部屋にも馴染みやすいのが特徴です。信頼できる日本メーカーのフットヒーターが欲しい方におすすめです。

ニトリ

ニトリ

出典:nitori-net.jp

有名な家具メーカーのニトリからもフットヒータが、販売されています。四面仕様なので、足の裏からもぽかぽかと温まれますよ。高さが58cmと机の下にも置きやすいサイズ感なので、デスクワークや勉強時にもぴったりです。

アンケート:この冬買いたいフットヒーターについて(2022-2023年)

Picky’sではフットヒーター(足元ヒーター)の購入をした人、購入を考えている人にアンケート調査を行いました。みんなが購入した価格帯、どこの会社・メーカーが人気かをグラフにしています。

※Web媒体にて本アンケートを引用される場合、出典を明記した上で、記事へのリンクをお願いいたします。

【足元の暖め方が違う】フットヒーターの使い方

足入れタイプのフットヒーターの使い方

使い方は、足をフットヒーターに入れて電源を入れるだけのシンプル設計です。素足で使用し足を固定するタイプが多いため、リラックス時や家での使用をお考えの方にオススメです。

編集部

寝る前にフットヒーターで足をポカポカにすれば、1日がんばった疲れも吹き飛んでぐっすり眠れそうですね

カーペット・マットタイプのフットヒーターの使い方

素足・靴を履いた状態でも使えます。座布団のように敷いて使用もOK。生地が柔らかい物も多いので、ひざ掛けにも良いですね。
またペットにも使用可能な商品があったりと種類も豊富です。

注意
カーペット・マットタイプは消し忘れる人が多いので、人感センサー・自動電源OFF機能があると良いでしょう。

省スペースでOKなパネルタイプのフットヒーターの使い方

デスク下や壁など磁石や専用テープで貼り付けて、専用のカバーで足元コタツのように活用できます。

足裏よりも足全体を温めてくれるためオフィスなど靴が脱げない場所にも良いですね。コンパクトな物が多く持ち運びや収納も楽々です。

フットヒーターのデメリットは?

フットヒーターのデメリットは?

足元を暖めることのできるフットヒーターは冷えの心強い味方です。しかし、デメリットもあります。

  • 足元しか暖められない
  • フットヒーター本体から離れるとすぐ寒くなる

上記の点から、他の暖房器具と合わせて使う方法がおすすめです。

部屋全体をポカポカと暖めたい方は、以下の関連アイテムもご検討くださいませ。

【足元と一緒に暖めよう】フットヒーターの関連アイテム

ポカポカ温かい使い捨てカイロ

関連記事:【温度を比較】貼る・貼らない使い捨てカイロおすすめランキング20選!24時間高温も

繰り返し使えて便利な充電式カイロ

関連記事:【デメリットはある?】充電式カイロおすすめ17選!日本メーカー製や危険性も解説

エコでコスパのいい湯たんぽ

関連記事:【種類比較】湯たんぽおすすめ人気ランキング27選!しまむらにある?プラスチック製も

関連記事:【テント内を暖める】冬キャンプおすすめ暖房29選!小型ストーブや危険性も解説

関連記事:【ニトリ製も】電気あんかおすすめ19選!メリットやデメリット・電気代を解説

フットヒーター(足暖房)のよくある質問

故障したらどうすればいい?

メーカーに問い合わせてください。購入前に保証内容をきちんと確認しておくと良いでしょう。

靴のまま使えるフットヒーターってある?

パネルタイプ・マットタイプ・かまくら型フットヒーターに靴のまま使える商品が多いです。

どこで購入するのがおすすめ?

Amazon・楽天といったネット通販がおすすめです。
家電量販店やニトリ、無印良品、フランフランなどのインテリア雑貨店にもありますが、なんといってもネット通販は価格の安さが魅力。また商品や店舗の販売価格を簡単に比較でき、情報が豊富なことも大きなメリットです。

中古のフットヒーターって良いの?

使用年数や動作確認ができないケースが多く壊れている場合があります。またフットヒーターは足を乗せたり、挿入したりするもののため臭いや清潔感などがきちんと確認できないためオススメはできません。

フットヒーターを処分する方法は?

各自治体によって不燃ごみの大きさが決められています。その規定よりも大きい場合は「粗大ごみ」として回収してもらいます。

フットヒーター(足暖房)の人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されているフットヒーターのランキングです。最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!

フットヒーター(足暖房)まとめ

冷えは足元から訪れます。この冬は省エネで暖かいフットヒーターで乗り越えてみてはいかがでしょうか?使うシーンにより選び方も変わってきます。ぜひこの記事を参考に選んでみてください。

足元を暖めるだけではなく、体・部屋全体をポカポカにしたい人は、赤外線ヒーターがおすすめです。ぜひ参考にしてください。

関連記事:電気代が安いのは?遠赤外線ヒーターおすすめ30選!デメリットや省エネモデルも紹介

関連記事:【省エネモデルも】オイルヒーターおすすめランキング16選!電気代を安くする方法も伝授

関連記事:【10畳以上も】セラミックファンヒーターおすすめ26選!電気代も解説(2024)

関連記事:【20畳以上の大型も】石油ファンヒーター23選おすすめランキング!省エネ系も紹介

関連記事:【省エネモデルも】ガスファンヒーターおすすめ12選!エアコンとどちらが経済的?

関連記事:【部屋全体を暖める】暖房器具おすすめランキング30選 !省エネや速暖性の比較も

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー