【検証レビュー】HUAWEI WATCH GT 4の魅力は?GT 3との比較も紹介

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

【レビュー検証】HUAWEI WATCH GT 4の魅力とは?使ってわかった人気の理由を解説

2023年10月24日に、HUAWEIのWATCH GTシリーズ第4世代として登場した「HUAWEI WATCH GT 4」。おしゃれなデザイン・長時間バッテリーなどが魅力で、注目度の高いアイテムです。また、今作ではカロリーを計算できる「ボディメイカー機能」が新たに搭載されています。

しかし、「前機種のHUAWEI WATCH GT 3との違いは?」「使い心地や測定精度はどうなの?」「ゴルフのスイングデータって記録できる?」と気になることがある方は多いはず。また、今作のスペック・特徴もチェックしておきたいですよね。

そこで本記事では、「HUAWEI WATCH GT 4」をPicky’s編集部が実際に使用して、本音でレビューします。使用感や測定精度など、実際に使ってみないとわからないポイントをご紹介。HUAWEI WATCH GT 4を購入するか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

HUAWEI WATCH GT 4レビュー結果

HUAWEI WATCH GT 4レビュー結果 HUAWEI WATCH GT 4レビュー結果 HUAWEI WATCH GT 4レビュー結果 HUAWEI WATCH GT 4レビュー結果

HUAWEI(ファーウェイ)は中国の通信機器メーカー。今回ご紹介する「HUAWEI WATCH GT 4」は、バッテリーの持ちのよさで人気なGTシリーズの2023年発売モデルです。

まず、Picky’s編集部によるHUAWEI WATCH GT 4の総合評価からチェックしていきましょう。大きさ・バッテリー持ち・睡眠記録の精度など、独自の18項目を実際に使って検証しました。

大きさ・重量
デザイン
装着感
充電方法・速度
バッテリー持ち
ディスプレイの見やすさ
操作のしやすさ
メッセージアプリの通知・返信機能
睡眠記録の精度
その他ヘルスケア機能
ボディメイカーアプリの使いやすさ
ワークアウトモードの種類・使いやすさ
GPSの正確性
音楽再生機能
文字盤の種類
「HUAWEI Health」アプリの使いやすさ

高評価だったポイント:画面が大きくて見やすい!バッテリーが長持ち

高評価だったポイント:画面が大きくて見やすい!バッテリーが長持ち

  • 画面が1.43インチと大きくてきれい
  • バッテリーが長持ち
  • 高級腕時計のようなおしゃれなデザイン
  • 記録が反映されるのが早い

HUAWEI WATCH GT 4は、GTシリーズの特徴である大きめのディスプレイや長持ちのバッテリーを受け継いでいるのが最大の魅力。画面のコントラストが美しいので、細かい文字やグラフも確認しやすいです。高機能・高画質・大画面なのに、バッテリーの持ちは最長2週間。運動の記録や通知の確認などヘビーな使い方をしても、連続で1週間使用できます。

また、記録が素早く反映されるのも魅力です。Picky’s編集部が過去に使用したスマートウォッチの中には、同期し直さないとデータが反映されないものもありました。HUAWEI WATCH GT 4は反映が早いので、すぐにデータを確認して生活改善に役立てられます。

微妙だったポイント:iPhoneでは返信機能や通話機能を使用できない

微妙だったポイント:iPhoneでは返信機能や通話機能を使用できない

  • iPhoneでは返信機能・通話機能・音楽のインポートを利用できない
  • Suicaなどの電子決済には非対応

iPhoneと一緒に使う場合は利用できない機能が多いのが微妙なポイントでした。通知は確認できますが、返信・通話するにはiPhoneを操作する必要があり、使い勝手が悪いなと感じる場面も。また、音楽をiPhoneからインポートできないため、音楽を再生するときはiPhoneのアプリを利用しなければなりません。

また、最近ではSuicaなどの電子決済に対応しているスマートウォッチも出ている中、HUAWEI WATCH GT 4は非対応です。スマホを持たずスマートウォッチでの電子決済に魅力を感じる方には惜しいポイントとなっています。

関連記事:完全解説!スマートウォッチおすすめ33選【Android用・日本製・できること比較】

HUAWEI WATCH GT 4を買うべき人

HUAWEI WATCH GT 4を買うべき人

  • 画面の見やすさを重視する方
  • おしゃれにこだわりたい方
  • 充電が面倒に感じる方
  • データをすぐに確認したい方
  • 気軽に音楽再生をしたい方

HUAWEI WATCH GT 4は画面を確認しやすいスマートウォッチが欲しい方におすすめです。特にスマートウォッチに不慣れな場合、画面の見やすさと操作のしやすさはとても重要。大画面で操作・確認しやすいので、ストレスなく使用できます。

また、毎日充電するのが面倒に感じる方にもおすすめ。運動の記録をたくさん取ってもバッテリーが切れる心配がなく、頻繁に運動する方も快適に使用できます。測定したデータはすぐに反映されるので、生活習慣改善に役立てられます。

HUAWEI WATCH GT 4(46mm)をおすすめしない人

  • コンパクトさを重視したい方
  • スマートウォッチで通話や返信に対応したいiPhone利用者
  • スマートウォッチに電子決済機能を求める方

今回レビューした46mmサイズのHUAWEI WATCH GT 4の魅力の一つは、画面の大きさ・きれいさです。そのため、コンパクトなスマートウォッチが欲しい方には不向きかもしれません。HUAWEI WATCH GT 4には41mmサイズもあるため、コンパクトなスマートウォッチをお求めの方は41mmサイズを選びましょう。

また、iPhoneでは一部機能が利用できないため、iPhoneを操作する回数を減らしたい方にも不向き。iPhone利用者で通話・返信をスマートウォッチでやりたい方には、Apple Watchシリーズがおすすめです。

関連記事:初代との違いは?Apple Watch Ultra 2を実機レビュー!9との比較・新機能を解説

関連記事:【女性スタッフが選ぶ】おしゃれなスマートウォッチおすすめ26選!レディース編・かわいいモデルを厳選

【GT 3と比較】HUAWEI WATCH GT 4のスペック

HUAWEI WATCH GT 4のスペック

HUAWEI WATCH GT 4のスペックをチェックしてみましょう。今回は、HUAWEI WATCH GT 4の特徴だけでなく、旧機種のHUAWEI WATCH GT 3との違いについてもご紹介します。

HUAWEI WATCH GT 4のスペックをGT 3と比較

項目 HUAWEI WATCH GT 4 HUAWEI WATCH GT 3
定価
  • 46mm:33,800~54,780円
  • 41mm:32,780~54,780円
  • 46mm:31,680~34,980円
  • 42mm:30,580~33,880円
サイズ
  • 46mm:約46.0×46.0×10.9mm
  • 41mm:約41.3×41.3×9.8mm
  • 46mm:約45.9×45.9×11mm
  • 42mm:約42.3×42.3×10.2mm

重量(ベルトを含まない)
  • 46mm:約48g
  • 41mm:約37g
  • 46mm:42.6g
  • 42mm:35g
画面サイズ
  • 46mm:1.43インチ
  • 41mm:1.32インチ
  • 46mm:1.43インチ
  • 42mm:1.32インチ
解像度
  • 466×466pixels
  • 466×466pixels
対応OS
  • Android 8.0以降
  • iOS 13.0以降
  • Android 6.0以降
  • iOS 9.0以降
防水性能
  • 5気圧防水
  • 5気圧防水
バッテリー
  • 46mm:通常使用14日・ヘビーユース8日
  • 41mm:通常使用7日・ヘビーユース4日
  • 46mm:通常使用14日・ヘビーユース8日
  • 42mm:通常使用7日・ヘビーユース4日
ワークアウトモード
  • 100種類以上
  • 100種類以上
ボディメイカー機能(カロリー管理)
睡眠中呼吸乱れ検知
月経周期管理
搭載センサー
  • TruSeen 5.5+
  • TruSeen 5.0
材質
  • ステンレススチール
  • ステンレススチール
GT3からの変更点
  • 価格が高くなった
  • 少し重くなった
  • 42mmモデルより小さい41mmモデルが登場
  • ボディメイカー機能・睡眠中呼吸乱れ検知・月経周期管理などの機能が追加
  • 搭載センサーがパワーアップ

HUAWEI WATCH GT 4では、旧機種よりコンパクトな41mmモデルが登場しています。画面のサイズは旧機種の42mmと一緒なので、操作性・視認性はそのまま。使い勝手は変わらず、よりスリムな印象になりました。なお、本体・バンドのカラーによって価格に差があります。46mm・41mmモデルともにクラシカルなステンレスバンドタイプが最も高価です。

また、搭載センサーがパワーアップしていて、ヘルスチェックの精度が向上しています。睡眠中呼吸乱れ検知・月経周期管理など、旧機種よりもたくさんのデータを取得可能。手軽により詳しい健康管理ができます。

その他のHUAWEIのスマートウォッチについては以下の記事にまとめています。気になる方は是非参考にしてみてください。

関連記事:【最新モデルを比較】HUAWEI(ファーウェイ)スマートウォッチおすすめ18選

HUAWEI WATCH GT 4の46mmと41mmの違い

項目
  • 46mmサイズ
  • 41mmサイズ
サイズ
  • 約46.0×46.0×10.9mm
  • 約41.3×41.3×9.8mm
画面サイズ
  • 1.43インチ
  • 1.32インチ
重量
  • 約48g
  • 約37g
バッテリー
  • 通常使用14日
  • ヘビーユース8日
  • 通常使用7日
  • ヘビーユース4日
カラー
  • ブラック
  • グレー
  • ブラウン
  • ブラック
  • ホワイト
  • シルバー

HUAWEI WATCH GT 4の46mmモデルと41mmモデルの違いは上記5項目。サイズ・重量以外では、バッテリーの持ち・カラーバリエーションが違います。

41mmモデルはコンパクトさ・デザイン性が重視されているため、バッテリーの容量は小さめ。連続使用できる時間は46mmモデルの半分程度です。

また、カラーだけでなくデザインもガラッと変わります。41mmモデルはフェミニン・ガーリーな服装に合わせやすい女性向けのデザイン。46mmモデルはかっこよくてインパクトのある見た目です。バッテリーの持ちを重視する方には46mmモデル、エレガントなデザインが好きな方には41mmモデルがおすすめです。

注目は美しい見た目・新搭載のボディメイカー機能

注目は美しい見た目・新搭載のボディメイカー機能

HUAWEI WATCH GT 4の最大の魅力はデザインの美しさです。有機EL液晶が美しくディスプレイを表示。高級腕時計のような見た目で毎日楽しく身に着けられます。

また、新たに追加された「ボディメイカー機能」も、ダイエットを頑張りたい方には必見の機能です。カロリーの収支をひと目でチェックできるので、常に健康的な食事を意識できます

多機能なうえにどの機能も高精度。操作性も優れていて滑らかに動作するので、スマートウォッチを初めて使う方でもストレスなく使用できます。

【実機で検証】HUAWEI WATCH GT 4を徹底レビュー

今回は話題の<HUAWEI WATCH GT 4(46mm・ブラック)>を実際に使ってみました!「機能はどのくらい使いやすいの?」「測定結果の精度は?」など、購入前に気になる部分を徹底解説していきます。

HUAWEI WATCH GT 4のパッケージ内容・付属品

HUAWEI WATCH GT 4のパッケージ内容・付属品

  • HUAWEI WATCH GT 本体(バンド装着済み)
  • 充電クレードル付きUSBケーブル
  • クイックスタートガイド
  • 保証とアフターサービスのご案内

バンドは1本のみで替えはありません。バンドは取り付け済みなので、充電すればすぐに使用できます。

本体は大きめで画面が見やすい!厚みはなくすっきりしたデザイン

本体は大きめで画面が見やすい!

本体は大きめで、コントラストもくっきりしているため、室内・屋外どちらでも画面が見やすいです。仕事中はもちろん、スポーツやアウトドアを楽しんでいるときも快適に使えます。

本体は大きめで画面が見やすい!厚みはなくすっきりしたデザイン
本体は大きめで画面が見やすい!厚みはなくすっきりしたデザイン

重さはバンド込みで75gと、普通の腕時計と同じくらいの重さ。重くて疲れるといった不快感はありません。

本体は大きめで画面が見やすい!厚みはなくすっきりしたデザイン
本体は大きめで画面が見やすい!厚みはなくすっきりしたデザイン

今回検証したのは46mmの男性向けサイズなので、女性スタッフには少し大きい印象。男性スタッフにはぴったりのサイズ感です。

本体は大きめで画面が見やすい!厚みはなくすっきりしたデザイン
本体は大きめで画面が見やすい!厚みはなくすっきりしたデザイン

また、画面は大きめですが厚みはなくすっきりしているので、ゴツいとは感じませんでした。ビジネスシーンでも浮かないので、1日中着用できるのは嬉しいですね。

柔らかいバンドで着け心地は抜群

柔らかいバンドで着け心地は抜群
柔らかいバンドで着け心地は抜群

バンドは柔らかく、腕にしっかりフィット。細かく調整できるようにたくさん穴があいているので、腕が細い方でもしっかり固定できて揺れる心配がありません。腕時計を着けると不快感があった方や、初めてスマートウォッチを使う方でも違和感なく着用できます。

充電はのせるだけで簡単、1.5時間で満充電できてバッテリーの持ちも良好

充電はのせるだけで簡単、1.5時間で満充電できてバッテリーの持ちも良好

充電器に乗せるだけで充電できるうえ、向きが決まっていないのでストレスフリー。ケーブルを無理に抜き差しして断線する心配がなく、充電器の上に置いたのに充電できていなかったという失敗も起きません。丸型のデザインもおしゃれで、デスクの上に置いても見栄えが悪くならないのが嬉しいですね。

充電はのせるだけで簡単、1.5時間で満充電できてバッテリーの持ちも良好

常時点灯オフで使用して、5日間でバッテリーは45%消費されていました。10日間程度なら充電なしでも使用可能です。機能を多用しないなら、14日程度はバッテリーが持ちます。

充電速度も速く、1.5時間もあれば満充電できるため、充電を忘れていても安心です。仕事や家事で疲れていて寝る前に充電するのが面倒に感じる日も、起床後に充電すれば外出までに1日分のバッテリーは溜まります。

タッチパネルの感度は良好!ストレスなく操作できる

ストレスなく操作できて、アプリも使いやすい

スマートウォッチは毎日使用するので、操作性の高さは重要。タッチパネルの感度は良好で、滑らかに操作できます。どの程度滑らかに操作できるかは、以下の動画から確認いただけます。

スマホアプリの日本語対応もGood。違和感もなく快適

スマホアプリの日本語対応もGood。違和感もなく快適
スマホアプリの日本語対応もGood。違和感もなく快適

スマホで利用できる「HUAWEI Health」アプリも使いやすくて高評価。中国製アプリにありがちな、おかしな日本語もなく安心して使用できます。

アプリにはさまざまな機能や項目が用意されていますが、どの画面も見やすく使いやすいです。スマートウォッチは機器本体だけではなくスマホアプリの使い勝手も非常に重要なため、使いやすいのは嬉しいポイントですね。

メッセージを確認しやすいが、返信機能はAndroidのみ

メッセージを確認しやすいが、返信機能はAndroidのみ

画面が大きい分、メッセージを確認しやすいです。絵文字も文字化けせずに確認できます。また、受信したメッセージはLINE・Gmailなど種類ごとに表示されるので、どのアプリのメッセージかもひと目でチェックできます。ビジネスでのやりとりや子どもからの連絡など、緊急性の高いメッセージもすぐに把握できますね。ただし、返信機能はAndroidのみで、iPhoneには対応していません。

睡眠記録は高精度、反映が早くすぐにチェックできる

睡眠記録は高精度、反映が早くすぐにチェックできる
睡眠記録は高精度、反映が早くすぐにチェックできる

睡眠記録の精度はとても高く、ずれはほとんどありませんでした。ただし、寝る前に布団の中でスマホを見たり、本を読んだりしていても睡眠時間として計測される点は注意が必要です。

睡眠記録は高精度、反映が早くすぐにチェックできる

また、睡眠記録の反映が早いのも高評価。長時間反映されるのを待ったり、同期をしたりする手間がかからず、すぐにデータをチェックできます。

睡眠記録は高精度、反映が早くすぐにチェックできる

睡眠の改善に役立つコラム記事も紹介されているので、睡眠に関する知識も身に付けられますよ。

各種ヘルスチェック機能は月・週・日ごとに確認可能、自動で計測を忘れる心配なし

各種ヘルスチェック機能は月・週・日ごとに確認可能、自動で計測を忘れる心配なし

ヘルスチェックでは血中酸素・皮膚温・心機能・ストレスなどを確認できます。設定しておけばそれぞれ自動で計測してくれるので、記録をし忘れる心配はありません。

各種ヘルスチェック機能は月・週・日ごとに確認可能、自動で計測を忘れる心配なし

月・週・日ごとに記録を確認できるのも嬉しいポイント。自動測定を有効にしておけば、数値が上がったり下がったりする傾向がグラフでわかるので、生活習慣の改善に役立てられます。

カロリーの入力は面倒だが、カロリー計算機能はダイエットに役立つ

カロリーの入力は面倒だが、カロリー計算機能はダイエットに役立つ

カロリー計算機能では消費カロリー・摂取カロリーの合計がわかりますが、摂取カロリーは自分で調べて入力するため手間がかかるのが少し残念。しかし、消費カロリーはHUAWEI WATCH GT 4が計測した数値を入力してくれるので、運動の内容と時間で計算するより正確な値がわかります。

また、目標体重・期間・目的(減量・増量)を細かく設定できるのもポイント。ダイエットの知識がない方でも、理想の体重まで無理のないペースでダイエットできます。

編集部

摂取カロリーを調べるのが面倒と感じる方は、「あすけん」「カロリDiet」などのアプリを使いましょう。食事の内容を入力するだけで摂取カロリーがわかるため、簡単にカロリー管理ができます。

詳しいデータを確認できるワークアウトモードは20種類!

ワークアウトモードは20種類で代表的な種目は計測可能

運動の詳しいデータを計測できる「ワークアウトモード」は20種類の種目に対応。ランニング・ウォーキング・水泳・縄跳びなど、代表的な種目は移動経路を振り返ったり、トレーニングの負荷を確認したりできます。実際のワークアウト一覧は以下の動画を確認ください。

また、簡単なデータのみを計測する「カスタムワークアウトモード」と合わせて100種類以上の種目に対応しているのも魅力。サッカー・バスケットボールなどの球技のデータも計測できます。

GPSが正確でウォーキングも快適

GPSが正確でウォーキングも快適
GPSが正確でウォーキングも快適

GPSの計測はとても正確。屋外を軽くウォーキングしてみたところ、経路を細かく記録できていました。

GPS計測は正確で、自分の移動経路をしっかり確認できる

ダイナミック追跡を利用すれば、アニメーションで移動した経路の確認が可能です。運動の軌跡に写真・メモ・BGMを追加でき、詳しく記録を取ったり思い出として保存したりできます。アニメーションをSNSに投稿すれば友達や家族に共有できるので、モチベーションアップにもつながりますね。

生活改善に役立つ情報が充実

ワークアウトモードは20種類で代表的な種目は計測可能

ワークアウトと日常生活を合わせてどのくらい運動しているかも記録されます。消費カロリー・エクササイズの時間・立っていた時間の3つの指標で生活をチェックでき、それぞれの目安を達成すると円が完成します。ひと目で達成状況を確認できるので、生活を改善するモチベーションにもなりますよ。

生活改善に役立つ情報が充実

また、睡眠の改善・免疫力の向上など健康に役立つタスクも設定できます。具体的に何をすればいいかがわかるので、「寝ても疲れが取れない」「体調不良が多い」といった悩みがある方にとっては役立つ機能ですよ。

さまざまな音楽アプリの再生・停止・スキップを操作可能

さまざまなアプリの再生・停止・スキップを操作可能

スマホのアプリを通して、YouTube Music・Amazon Music・Apple Music・radikoの再生・停止・スキップなどを操作可能。反応もよく、ストレスもありません。

ただし、HUAWEI WATCH GT 4本体に音楽を転送したり、本体で再生したりする機能は、Androidでしか使用できません。Androidを使用している場合は、HUAWEI WATCH GT 4にインストールされているアイコンから再生可能です。

カメラのシャッターを切れる

カメラのシャッターを切れる

HUAWEI WATCH GT 4でカメラのシャッターを操作可能。離れた場所にスマホを置いて自撮りできるので、SNS用の写真や旅行の記念写真も撮影しやすいですね。タイマー設定もできるため、好きなポーズで撮影できます。

文字盤の種類は豊富でおしゃれ

文字盤の種類は豊富でおしゃれ

無料の文字盤も充実。シックなものからポップなものまで幅広く、おしゃれな文字盤を設定してファッションアイテムとしても活用できます。シーンや気分に応じて変えやすいので、毎日身に着けるのが楽しくなりますね。

文字盤の種類は豊富でおしゃれ

有料の中には、マリオのような個性的なデザインの文字盤もあります。文字盤にこだわりたい方は有料の文字盤をチェックしてみましょう。

動きのある文字盤などいろいろな文字盤を試しているので、気になる方は以下の動画をご確認ください。

HUAWEI WATCH GT 4と一緒に買うと便利なもの

HUAWEI WATCH GT 4をもっと快適に使うために欠かせない、関連アクセサリーをご紹介。HUAWEI WATCH GT 4と一緒にチェックしてみてくださいね。

見た目をガラッと変えたい方におすすめな「交換バンド」

見た目を変えたい方には交換バンドがおすすめ。高級感のあるステンレス製や革製の商品もあります。ただし、HUAWEI WATCH GT 4のバンドはとても装着感がいいので、バンドを交換すると着け心地が悪くなる可能性がある点は要注意。口コミ・レビューなどを確認して、着け心地のいい商品を選びましょう。

傷を防いでくれる「ケース・保護カバー」

HUAWEI WATCH GT 4に傷を付けたくない方はケース・保護カバーを使いましょう。特にワークアウトを頻繁に行う場合、汗が付着しやすいのでケースがあれば安心です。ディスプレイをきれいに保ち、長く愛用できます。

HUAWEI WATCH GT 4のよくある質問

HUAWEI WATCH GT 4のよくある質問

HUAWEI WATCH GT 4はどこで購入できる?

HUAWEIの公式ストア・通販サイト・家電量販店で購入できます。公式ストアでは保証に加入できるのが魅力。故障が心配な方は公式サイトをチェックしてみましょう。価格重視の方には通販サイトがおすすめ。ポイントを貯めているお店があるなら、家電量販店もチェックしてみましょう。

血中酸素レベル測定の数値がうまく測定できない原因は?

HUAWEI WATCH GT 4の着け方が悪い可能性が高いです。説明書を確認し、正しく装着できているか確認しましょう。また、周囲の温度が15℃未満の場合、血流が低下して測定できない可能性があります。

電子決済を利用できる?

日本では非対応の機能です。

HUAWEI WATCH GT 4にProシリーズはある?

2023年時点では販売・発表されていません。

HUAWEI WATCH UltimateとHUAWEI WATCH GT 4はどちらが高機能?

HUAWEI WATCH UltimateのセンサーはHUAWEI WATCH GT 3と同等です。そのため、センサーの精度はHUAWEI WATCH GT 4の方が優れています。ただし、防水性能は10気圧防水でHUAWEI WATCH Ultimateの方が優秀。また、ゴルフのスイングデータの記録にHUAWEI WATCH GT 4は対応していません。

HUAWEI WATCH GT 4の使用イメージを動画で確認

HUAWEI WATCH GT 4レビューまとめ

  • 大画面・バッテリーが長持ちで使いやすいスマートウォッチ
  • デザインが美しく、ファッションアイテムとしても活躍
  • ボディメイカー機能でカロリー管理ができる
  • 音楽再生も気軽にできる

今回は、2023年に発売された「HUAWEI WATCH GT 4」をレビューしました。ゴルフのスイングデータの記録はできませんが、ヘルスチェック機能はどれも高精度で、操作もスムーズ。HUAWEI WATCH GT 4を活用して、生活習慣を改善しましょう。

Photo By 内田大貴

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー