【失敗しない】おすすめの日本酒サブスクサービス13選!少量パウチやおつまみ付きも

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

【失敗しない】日本酒サブスクサービス13選!少量パウチやおつまみ付きも

選ぶ手間がかからず、待っているだけで美味しい日本酒が届く「日本酒サブスク」。全国各地の地酒が楽しめたり、おつまみとのペアリングで届いたりと、日本酒ビギナーから上級者まで幅広いお酒好きにおすすめのサービスです。

一方で、「日本酒サブスクのサービス内容は?」「失敗しない選び方を知りたい!」など初めて利用する方は疑問も多いはず。届く日本酒の種類や特典の違いもチェックしておきたいですよね。

そこでこの記事では、おすすめの日本酒サブスクサービスを人気ランキングでご紹介。サービスごとの特徴や、少量・低額から始められるサービスまで徹底調査しました。この記事を読んで、ぜひ自分にピッタリな日本酒サブスクを見つけてみてくださいね。

定期的にお酒が届く!日本酒サブスクの仕組みとメリット

定期的にお酒が届く!日本酒サブスクの仕組みとメリット

日本酒サブスクとは、1ヶ月ごと・2ヶ月ごとなど定期的に厳選された日本酒を自宅に届けてくれるサービスのこと。知識が豊富なソムリエやプロが商品を厳選してくれるので、日本酒を探したり買いに行ったりする手間がかからず美味しい日本酒を楽しめます。

どんな日本酒が届くか分からないお楽しみスタイルのサービスも多く、まだ見ぬ新しい銘柄との出会いを求めている方にもおすすめです。酒蔵やソムリエ監修の解説書がついてくるサービスもあるので、日本酒の知識も増やせますよ。

3,500円程度で720ml1本が毎月届くサービスや月額1,500円以下で始められるお得なプランなど、利用料金はサブスクによってさまざま。幅広いサービスが揃っているので、毎月のご褒美に美味しい日本酒を堪能したい方はぜひ利用してみてください。

日本酒サブスクのメリット
  • 近所では手に入りづらい日本酒が飲める
  • プロが厳選した日本酒が飲める
  • 日本酒を選んだり買いに行く手間が省ける
  • 日本酒に詳しくなれる
  • グラスや解説書などの特典を受け取れるサービスもある

失敗しないために!日本酒サブスクの選び方

初めて日本酒サブスクを利用する人は、各サービスの特徴をしっかりチェックしておきましょう。日本酒サブスクを選ぶときに失敗しないポイントは以下の4つです。

  • システム・日本酒の種類
  • 届く日本酒の量
  • プラスαの特典
  • リクエストや感想が送れるサービスにも注目

サブスクのシステムや扱っている日本酒の種類で選ぶ

まずは、サブスクごとのシステムや取り扱っている日本酒の種類をチェックすることが大切です。日本酒サブスクで届く日本酒は主に「全国の日本酒」「珍しい日本酒」「地域や銘柄の決まった日本酒」の3種類。それぞれ詳しく見ていきましょう。

全国各地の日本酒がランダムに届くサブスクは日本酒ビギナーにおすすめ

全国各地の日本酒がランダムに届くサブスクは日本酒ビギナーにおすすめ

日本酒ビギナーの方は、全国各地の日本酒がランダムに届くサービスから始めるのがおすすめ。

日本酒をあまり飲んだことがない人の場合「何から飲んでみればいいか分からない」「好みの味が見つかっていない」という方も多いはず。まずは全国の地酒を飲み比べてみて、日本酒の種類や産地ごとの違いを味わってみましょう。

幅広い種類のお酒が届くサブスクなら、甘口・辛口や純米酒・吟醸酒・本醸造の違いなどの知識もつけやすいです。日本中の地酒を楽しめるので、自宅にいながら旅行気分も味わえますよ。

全国各地のお酒が届く日本酒サブスク
  • saketaku
  • 酒のも
  • SAKEPOST
  • TAMESHU

珍しいお酒を飲みたいなら限定酒を扱うサブスクをチェック

珍しいお酒を飲みたいなら限定酒を扱うサブスクをチェック

普段から日本酒をよく飲む方は、限定酒など珍しいお酒を扱うサブスクをチェックしてみましょう。限定酒とは、通常市場に流通しづらい少量生産されたお酒のこと。スーパーやコンビニなど身近なお店ではお目にかかれないお酒が届くので、日本酒通でもうなる味わいを楽しめます。

なかには、新鮮さが売りのフレッシュな生しぼり酒限定のサービスや、全国各地の酒蔵で特別醸造された会員のみが飲める限定酒を取り扱うサービスもあります。サブスクでしか味わえない日本酒をお探しの方は、ぜひチェックしてみてください。

限定酒やオリジナル酒が届く日本酒サブスク
  • 日本酒にしよう
  • クランドCLUB

地域や銘柄が決まっているサービスもおすすめ

地域や銘柄が決まっているものもおすすめ

地域や銘柄を限定したサービスなら、特定の地酒や酒蔵の日本酒について詳しくなれます。

新潟限定・福島限定など限られたエリアに絞った日本酒が届くため、地元のお酒や気になる地域のお酒を存分に楽しめます。その地域ならではの水や米、酵母などの違いを堪能できるので、日本酒上級者におすすめです。

また、「吉乃川 カヨイ」や「わかむすめ定期便」のように、特定の酒蔵の銘柄だけが届くサブスクもあります。好きな酒蔵の日本酒を定期的に飲みたいという方は、こちらもチェックしてみてください。

地域や銘柄が決まっている日本酒サブスク
  • fukunomo(フクノモ)
  • なら酒スク
  • 吉乃川 カヨイ
  • わかむすめ定期便

関連記事:【飲み比べしたい】新潟の日本酒おすすめ30選!辛口の有名酒蔵や高級レア銘柄も

720ml瓶が主流だが100ml以下の少量パウチも人気!

720ml瓶が主流だが100mlの少量パウチも人気!

出典:kurand.jp

720ml瓶が主流だが100mlの少量パウチも人気!

出典:sakepost.jp

日本酒サブスクで届く容量は、夫婦や友人との晩酌にピッタリな720mlの四合瓶が主流です。人によっては飲みきれなかったり少なすぎたりするため、サービスを選ぶときは自分の飲酒量にあった容量かを確認しましょう。

そこまで量を飲まない方や、複数種類のお酒を少量ずつ飲み比べしたい方にはパウチタイプがおすすめ。100mlの少量タイプで自宅に届き、瓶を処分する手間もかかりません。なかには55mlのおちょこ2杯分サイズを取り扱うサービスもあるので、四合瓶だと余らせるのが心配な方は要チェックです。

また、容量だけでなく一度に届く本数や配送頻度もチェックしましょう。月に四合瓶が2本以上届くプランなら飲み比べもできて、家族で楽しみたい場合やたくさん飲みたい方にも向いていますよ

少量サイズが届く日本酒サブスク
  • SAKEPOST
  • TAMESHU

編集部

日本酒サブスクでは深酒できるほどたくさんのお酒が届くプランは少ないです。消費量が多い方や大勢で飲みたい方には、一升瓶も選べる「酒のも」がおすすめです。

おつまみ・グラス・解説書などお酒以外の特典が一緒に届くサブスクなら楽しみ方が広がる

おつまみ・プラスのサービス・特典が一緒に届くサブスクなら楽しみ方が広がる

出典:imadeya.co.jp

おつまみ・プラスのサービス・特典が一緒に届くサブスクなら楽しみ方が広がる

出典:imadeya.co.jp

日本酒サブスクを選ぶときは、日本酒以外の特典にも注目しましょう。

届いた日本酒を最大限に楽しみたいなら、お酒に合うおつまみをセットで送ってくれるペアリングプランがおすすめ。福島の厳選日本酒が届く「fukunomo(フクノモ)」では、ニシンの山椒漬け・いかにんじんなど、蔵人が選んだ福島の郷土料理が届きます。

専門家の詳しい解説やグラスのセットが届く特典付きなら、日本酒の楽しみ方が広がること間違いなし。サブスクを長く利用することで、継続特典がもらえるサービスもありますよ。

おつまみなどの特典が付く日本酒サブスク
  • saketaku
  • クランドCLUB
  • fukunomo(フクノモ)

関連記事:【最強はどれ?】美味しいお取り寄せおつまみランキング20選!お酒のあてにおすすめ

関連記事:【おしゃれで美しい】おちょこおすすめ19選|プレゼントに人気のセットやガラス製も

好きな味を見つけたいならリクエストや感想を反映してくれるサービスがおすすめ◎

好きな味を見つけたいならリクエストや感想を反映してくれるサービスがおすすめ◎

好みの味の日本酒を見つけたい方には、リクエストや感想を反映して選品してくれるサービスが向いています。

完全お任せのサブスクには何が届くか分からないワクワク感を楽しめるメリットがありますが、苦手な味が届いてしまう可能性もゼロではありません。注文時に「爽酒・醇酒・薫酒」など好みの味わいが選択できるサービスなら、苦手な味のお酒が届きにくいですよ。

なかには「この銘柄が好き」といったメッセージを送れるサービスもあり、好みを考慮した上でプロが選んだ日本酒を楽しめます。前回届いた日本酒の感想を送れる「酒のも」なら、回数を重ねるごとに好みに近いお酒が届きやすくなりますよ。好きな味がある方・苦手な味がある方は、ぜひチェックしてみてください。

リクエストや感想を送れる日本酒サブスク
  • 酒のも
  • TAMESHU

失敗しても安心な解約のスムーズさや縛りの有無も要チェック

失敗しても安心な解約のスムーズさや縛りの有無も要チェック

日本酒サブスクを始める前に、サービスが合わなかった場合や乗り換えしたい場合にスムーズに解約できるかも確認しておきましょう。サブスクや定期便によっては、「◯ヶ月以上利用しないと解約できない」といった最低利用期間が設けられていることがあります。

利用期間の縛りがあると自分に合わなかったときにすぐ辞められないので、最低利用期間がないサービスを優先的に選ぶのがおすすめです。

また、日本酒が多くて飲みきれないときには、不要な月だけお届けをスキップできるサービスが便利。マイページやメッセージで簡単に申請できるタイプなら、忙しい方でも利用しやすいですよ。スキップサービスはほとんどの日本酒サブスクが対応しています。

最低利用期間縛りのない日本酒サブスク
  • クランドCLUB
  • fukunomo(フクノモ)
  • 日本酒にしよう

日本酒サブスクおすすめ人気ランキング比較一覧表

「Picky’s編集部が独自の調査で上位サービスをポイント制で集計。本当に人気のおすすめサービスを厳選しました。」
商品公式サイト料金送料最低利用期間届く量おつまみスキップその他
saketaku公式サイト月々プラン:6,578〜7,678円 年間プラン:37,488〜87,527円無料なし(年間プランは最後のお届けまで途中解約不可)720ml・日本酒の鑑定書 ・日本酒情報誌 ・初回のみウェルカムガイド ・お届け回数に応じて特典プレゼント
クランドCLUB公式サイト3,490円無料なし720ml×・ニュースレター ・初回おちょこ&クランドCLUBガイド ・会員特典あり
fukunomo(フクノモ)公式サイトスタンダードコース:6,600円 プレミアムコース:11,000円無料なし720ml・おつまみ4〜5品 ・月刊fukunomo冊子 ・会員限定オンラインイベント開催 ・プレミアムプランは限定酒セット
SAKEPOST公式サイト日常酒プラン:1,210円 吟醸酒プラン:1,980円 ダブルプラン:3,190円264円(ダブルプランのみ送料無料)最低3ヶ月100ml×3×・パウチタイプ ・感想POSTサービス
日本酒にしよう公式サイト1本コース:3,900円 2本コース:6,600円 飲み比べコース:5,800円無料なし720ml×・小冊子付き
日本酒のサブスク 新潟亀田わたご酒店公式サイト今が飲み頃の地酒プラン:4,780円 新潟の希少な地酒プラン:4,780円 日本酒入門コース:4,980円無料なし720ml×2本×・日本酒解説シート
酒のも定期便公式サイト3,500〜8,000円無料なし720ml1〜2本・1,800ml1〜2本×・味わいの好みリクエスト可能 ・数ヶ月に一度特別な日本酒が届く
日本酒頒布会 山仁公式サイト日本酒サークルコース:2,200円以下 珠玉の日本酒頒布会コース:3,300円地域によって異なる3ヶ月プランは途中解約不可720ml1〜2本××・商品説明書
吉乃川 カヨイ公式サイト初回注文:12,000円 おかわり:5,000円無料なし720ml×・専用フルステンレスボトル ・好きなタイミングでおかわりを申し込める
TAMESHU公式サイト1,980円(初回無料)無料なし55ml×3本×-・お酒の解説冊子
日本名門酒会 頒布会 折々の酒公式サイト3,000〜6,000円前後(季節によって異なる)無料全2〜6回で途中解約不可720mlコース:720ml×2本 1,8Lコース:1,800ml×2本××-
なら酒スク公式サイトペアリングプラン:4,700円 ペアリングリッチプラン:6,600円 ベーシックプラン:3,600円 リッチプラン:5,500円無料なし720ml×1〜2本◯(ペアリングプランのみ)・蔵元の解説動画
わかむすめ定期便公式サイト月々プラン:4,950円 年間プラン:59,400円無料-720ml×-・日本酒の解説資料 ・サブスク利用者限定グループラインご招待 ・オンライン交流会ご招待 ・商品開発への参加、意見出し会議ご招待 ・年末抽選会へのご招待

日本酒サブスクおすすめ人気ランキング13選

海外からも利用できる日本酒サブスクはある?

日本酒サブスク

出典:sakepost.jp

パウチで届く「SAKEPOST」は、NTTドコモとの連携で海外ユーザーへの提供も行っています。海外在住でなかなか日本酒を飲めない方は、ぜひ日本酒サブスクで手軽に日本酒を手配してみてください。

おすすめ

安い日本酒サブスクのおすすめは?

日本酒サブスク

出典:sakepost.jp

1,210円+264円の送料で利用できる「SAKEPOST」が最安の日本酒サブスクです。他にも、1,980円で送料無料の「TAMESHU」も安価で利用しやすいですよ。

おすすめ

 

おすすめ日本酒サブスクまとめ

日本酒サブスクを選ぶ際のポイントは、以下の4つです。

  • システムや日本酒の種類は「全国の地酒・限定酒・地域限定・銘柄限定」の中から選ぶ
  • 720ml瓶が主流だが、55ml・100mlの少量タイプは飲み切りやすく人気
  • おつまみや解説付きなら日本酒の楽しみ方が広がる
  • 好みの味をリクエストや感想で送れると苦手な味が届きづらい

今回は、「日本酒サブスクサービス」について紹介しました。自宅で日本酒を楽しみたいけど、自分で選ぶのが難しい・忙しくて買いに行くのが手間という方にピッタリ。この記事を参考にして、自分に合った日本酒サブスクを見つけてくださいね。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー