【安い & 安全へのこだわりも】野菜宅配おすすめ20選!一人暮らし向きやお試しセットも

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

一人暮らしにも!野菜宅配おすすめランキング20選!安い宅配・お試しセット有も解説

出典:biomarche.jp

スーパーで買うと、重くかさばりがちな野菜を、採れたてで自宅まで届けてくれる「宅配野菜」。有機栽培・地物野菜にこだわる販売者も多いため、料理好きの方・健康を気遣う方が多く利用しています。

しかし宅配野菜は販売者ごとに、野菜の品揃え・価格・送料も販売者ごとに大きく異なります。また農薬・化学肥料不使用など、食の安全への取り組みもそれぞれ違いがあるため、自分に合う野菜宅配がわかりにくいですよね。

そこでこの記事では、野菜宅配の選び方と、自社販売型・オンライン市場型に分けたおすすめ20選をご紹介します!お試しセットがある販売者や、一人暮らしにぴったりな野菜宅配も解説。果物・肉・魚・デザート・日用品なども、同時に購入できる野菜宅配もたっぷりご紹介します。

野菜宅配の選び方は、値段・品揃え・安全性への取り組みがポイント

野菜宅配の利用を検討する際は、以下のポイントをチェックしましょう。

  • まずは対応地域を確認
  • 値段重視なら「オンライン市場型野菜宅配」
  • 安全性重視なら「自社販売型野菜宅配」
  • 必要なら野菜以外の品ぞろえも確認

まずは対応都道府県を確認

注文の前に、対応都道府県を確認

野菜宅配を選ぶ際は、品揃え・値段を見る前に、まずは対応エリアを確認しましょう。宅配サービスなので全国対応がほとんどですが、関東・関西のみなど限定してる場合もあります。特に生協系の野菜宅配は限定性が高いので、お住いの地域に対応してるかまずは確認しましょう。

値段を重視するなら、野菜の値段・送料をチェック

野菜宅配の野菜の値段は、例えば玉ねぎ3個でも、店舗によって150円~500円ほどと幅があります。安い販売者は安いなりに、高い販売店は高いなりに、以下の理由があるので、用途に合わせて選びましょう。

野菜宅配の野菜の値段の主な違い
  • 値段の高い販売店:無農薬・有機栽培などにこだわり、自社の野菜だけを取り扱う「自社販売」
  • 値段の安い販売店:生協系、もしくは農家直送のオンライン市場で行われる野菜販売

価格の安い野菜なら「オンライン市場型野菜宅配」がおすすめ

コスパの良さで選ぶなら、オンライン市場型野菜宅配がおすすめ

出典:tabechoku.com

値段の安さで選ぶなら、オンライン市場型野菜宅配がおすすめです。オンライン市場型野菜宅配とは、いわば消費者と生産者のマッチングサイトのこと。出店している販売者から好みにあう農家・販売者を探し、直接の注文が可能です。販売者直送で中間マージンが抑えられるので、有機野菜でも安く購入できます。

また地域密着型の生協・コープ系の野菜宅配もリーズナブル。出資金や会費などの初期費用がかかるものの、野菜・送料が安いため、月に2回以上利用する方ならお得に購入できますよ。

安さでおすすめの販売店
  • 生協・コープ系野菜宅配
  • 食べチョク
  • ポケットマルシェ

編集部

オンライン市場型野菜宅配は、自社販売型の野菜宅配と異なり、自分に合った生産者を探す必要があります。市場を見て回るように、楽しんでください。

関連記事:プロの生産者から直接買える!ポケットマルシェの評判は?お得なクーポンも紹介

送料は無料〜3,000円ほど。無料化になる金額をチェック

送料は無料〜3,000円ほど。無料化になる金額をチェック

野菜宅配にかかるコストをできるだけ抑えるなら、送料もチェックしましょう。野菜宅配の送料は販売者により、無料~3,000円ほどと幅があります。発送元からお住まいの地域までの距離により高くなるので、お住いの地域に近い販売店を選ぶと、送料を抑えられます。

また送料を節約するなら、まとめ買いがおすすめです。野菜宅配業者の多くは、無料化になる金額設定をしています。購入金額が6,000円~1万円ほどで送料が無料になるケースが多いので、ご家族の人数が多いご家庭の方はチェックしてみましょう。

送料が安い野菜宅配
  • 楽天ファーム:全国一律送料無料
  • 九州野菜王国:全国一律送料無料
  • コープ・生協系:無料~300円ほど
  • amazonフレッシュ:全国一律500円

安全性への取組み・鮮度が気になるなら、栽培法・配送方法を確認

安全性への取組み・鮮度で選ぶ:栽培法・配送方法をチェック

出典:haruna831.com

口にする野菜の健全さが気になる方は、野菜の栽培方法にも注目しましょう。野菜宅配には、農薬不使用・オーガニックにこだわる業者が豊富です。また宅配ツールを完備する販売者なら、注文からすぐに届いて鮮度の高い状態で受け取れます。

野菜の安全性が気になるなら「自社販売型野菜宅配」がおすすめ

無農薬・化学肥料不使用など、安全性にしっかりこだわる方は、自社販売型の野菜宅配がおすすめです。自社販売型とは、自社で取り扱う野菜のみを販売しているサービス。

契約農家に厳しい基準を設け、土壌作りから、畑の栽培履歴まで公開している販売者が豊富です。

中には、2年以上畑での化学肥料・殺虫剤などの不使用を認める、農林水産省の有機JAS認定を取得している生産者も。生産者の顔やプロフィールを公開し、透明性の高い販売者も多いですよ。安全性や環境にまで配慮したい方はチェックしてみてください。

無農薬・有機栽培にこだわる野菜宅配
  • 大地を守る会
  • 坂ノ途中
  • iecook(イエコック)
  • COCONOMI(ココノミ)
  • 無農薬野菜のミレー など

関連記事:【有機野菜が届く】大地を守る会の口コミや評判は?オイシックスとの違いも解説

関連記事:【有機食品の宅配サービス】ビオマルシェの口コミや値段は?お得なお試しセットも

鮮度の良さ・配送の早さで選ぶなら、自社配送を行う業者をチェック

鮮度の良さ・配送の早さで選ぶなら自社配送を行う業者をチェック

鮮度の良さで選ぶなら、自社で宅配用の専用車を運用している販売者がおすすめです。通常、野菜宅配サービスはヤマト運輸など、一般の配送会社を利用。距離によっては注文から2~3日間ほどと、届くのに時間がかかります。しかし専用車で宅配する販売者なら、注文してその日のうちに届けてくれる場合もあります。

専用車で宅配する主な販売者は、「らでぃっしゅぼーや」や、コープなど生協系の野菜宅配。またamazonフレッシュは関東限定ですが、注文から2時間で届けてくれるサービスを行っています。深夜0時まで、1時間ごとに配達時間を選べるので、仕事が忙しい方にぴったりです。

自炊や買い物のスタイルに合わせて品揃えを確認

野菜宅配サービスは、サービスにより取り扱っている野菜はさまざまです。一人暮らし・家族用など、生活スタイルに合った野菜を選ぶためにも、しっかり品揃えを確認していきましょう。

料理のレパートリーが多いなら、珍しい野菜やブランド野菜もチェック

料理のレパートリーが多い方は、野菜の品揃えも確認

料理のレパートリーが多く、地物野菜・ブランド野菜などを使って料理を楽しみたい方は、品揃えもチェックしましょう。野菜宅配は、ニンジン・玉ねぎなど日常的な野菜が充実してる販売者も多いもの。しかし中には、オカヒジキ・エンサイ・行者ニンニクなど、ちょっと珍しい野菜を扱う会社もあります。

特に日本中の農家から出店を募るオンライン市場型宅配は、日本各地の地物野菜・ブランド野菜が見つけやすいですよ。乙なおつまみを作りたい方・洋食系の料理が多い方もチェックしてみてください。

地物野菜・ブランド野菜が豊富な野菜宅配
  • 食べチョク
  • ポケットマルシェ
  • ゴヒイキ

一人暮らしには「使い切りセット」、忙しい方には「カット野菜」がおすすめ

一人暮らしには「使い切りセット」、忙しい方には「カット野菜」がおすすめ

出典:iecook.jp

一人暮らしで野菜宅配を利用したい方は、使い切りセットなど、少量で販売してくれる販売者をチェックしましょう。宅配野菜の中には、セット商品・単品問わず1~2kg単位で販売する業者も多数。利用人数が少ない方は、少量で販売してくれるコープ生協系・ココノミ・Amazonフレッシュなどがおすすめです。

また仕事が忙しく、家事にあまり時間をかけられない方には、カット野菜が充実した野菜宅配もおすすめ。カット野菜で購入すれば、下処理の手間なく調理を時短できますよ。野菜の皮・種なども除去しているため、ゴミが減って助かると人気です。

カット野菜が豊富な野菜宅配
  • コープ・生協系
  • イエコック(カット有機野菜専門)
  • 大地を守る会

買い物に行く暇が無いなら、肉・魚・パン・フルーツの販売もチェック

買い物に行く暇が無いなら、肉・魚・パン・フルーツの販売もチェック

仕事・家事に忙しく、買い物に行く暇がとれない方は、野菜以外の宅配商品もチェックしましょう。宅配サービスには、野菜だけでなく、肉・魚介・米・加工品・調味料・菓子などさまざまな食品を揃えている販売者も。生活必需品や調味料が一度に注文できれば、家事が時短できる上に、送料も安くなって一石二鳥ですね。

野菜以外の食品・雑貨が購入できる野菜宅配
  • コープ・生協系
  • らでぃっしゅぼーや
  • 大地を守る会
  • ビオ・マルシェ
  • 食べチョク など

注文する店舗に迷ったら、お試しセットがぴったり

栽培への取り組み・値段を検討してもなかなか利用する野菜宅配が決められない方は、「お試しセット」を利用しましょう。お試しセットとは、3,000~5,000円の野菜セット(8~12品目)を1,200~2,000円ほどで試せるサービス。実際に味わって、野菜のおいしさを比較できますよ。

お試しセットがある野菜宅配
  • らでぃっしゅぼーや:野菜・果物12品で1,980円
  • 大地を守る会:野菜11品で1,831円
  • 無農薬野菜のミレー:野菜・卵・肉など7品で2,500円
  • コープ自然派:野菜・加工品など12品で1,980円
  • 高知県野菜宅配Haruna(ハルナ):野菜5品で1,300円

【自社販売型】野菜宅配おすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。

農薬・化学肥料・殺虫剤不使用など、食の安全に取り組む販売者が多い自社販売型野菜宅配。中でも口コミ評価の高い会社を選びました。

商品公式サイト取扱商品送料お試しセット単発注文・定期注文対応エリア安全への取り組み注文方法その他特徴
らでぃっしゅぼーや公式サイト野菜・果物・穀物・加工品・冷凍食品など購入金額・配送地域により300~1,550円、8,000円以上の購入で送料無料野菜・果物12品入りで1,980円単発あり、定期あり全国減濃薬、化学肥料不使用ネット注文年会費無料、初回特典で8週間送料無料、北海道・東北・関東・中部地方の一部で専用車使用
大地を守る会公式サイト野菜・管も・卵・肉・魚・加工品など注文金額・地域により77~1,848円、8,640円以上の購入で送料無料野菜11品で1,831円単発あり、定期あり全国農薬不使用・化学肥料不使用・殺虫剤不使用ネット注文冷凍野菜・カット野菜も選べる
坂ノ途中公式サイト野菜・卵・米・調味料・お茶など注文金額・エリアにより350円~700円、1万円以上の購入で送料無料(北海道沖縄は送料に1,100円プラス)単発あり、定期あり全国環境負荷の低減を目指す農家を優先、地域循環型農業、生産者の公開、放射性物質検査ネット注文法人用メニューあり
co-opdeli(コープデリ)公式サイト野菜・肉・魚・ミールキット・調味料など利用地域によって110~220円、利用s地域によって6,000円~1万2,000円の購入で送料無料単発あり、定期あり東京都・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・長野県・新潟県産地調査、安全基準のチェック電話、ネット注文・スマホアプリ・注文書冷凍野菜・カット野菜も購入可能
ie cook(イエコック)公式サイトカット野菜配送エリアにより360~420円単発なし、定期のみ岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県・群馬県・栃木県・茨城県・千葉県・埼玉県・神奈川県・東京都・山梨県・新潟県・長野県・富山県・石川県・福井県・静岡県・愛知県・三重県・岐阜県・大阪府・京都府・奈良県・滋賀県・兵庫県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・山口県・広島県・香川県・徳島県・高知県・愛媛県化学肥料不使用、土壌の健康診断実施、農薬使用状況をチェック、放射線検査実施、野菜の産地情報を公開、ネット注文すべてかった野菜で宅配、スライス・角切り・乱切りなど切り方まで選べる
COCONOMI(ココノミ)公式サイト野菜・肉・加工品・調味料・お菓子など購入する金額により385~770円、7,560円以上購入で送料無料無、初回特典野菜8品1,480円単発あり、定期あり非対応エリア:北海道、東北地方・九州・沖縄・離島無農薬野菜・減農薬野菜だけを使用、化学肥料不使用、放射能検査実施、生産者を公開電話、ネット注文注文してから野菜を収穫して発送
無農薬野菜のミレー公式サイト野菜・卵・肉・魚・加工品など300~3,200円で地域・荷物の重さで異なる、7,500円以上の購入で無料野菜・卵・肉など7品目で2,500円単発あり、定期あり全国有機JAS認定有機野菜・無農薬野菜・減農薬野菜だけを使用、化学肥料不使用、放射能検査実施、生産者を公開電話、ネット注文収穫から2日以内の野菜をお届け
コープ自然派公式サイト野菜・果物・米・乳製品・飲料ミールキットなど地域によって無料~220円(配達手数料220円別)野菜・加工品など12品目が1,980円単発なし、定期のみ大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県・和歌山県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県化学農薬・化学肥料不使用、地域循環型農業、生産者の公開、放射性物質検査電話、ネット注文出資金1,000~5,000円が必要、1歳以下のお子さんがいる家庭は1年間配達手数料無料、
ビオ・マルシェ公式サイト野菜・果物・肉・魚・酒類など野菜セット(追加OK)は送料無料、単品注文は660円野菜8~9品で1,500円単発あり、定期あり全国農林水産省有機JAS認定、有機農産物を使用、環境保全型農業電話、ネット注文毎週新しいカタログをお届け、定期注文で5%OFF、自社便あり、年会費5,000円
ナチュラル・ハーモニー公式サイト野菜・米・調味料・加工品・ジュースなど配達地域により1,030~2,680円、本州のみ1万円以上の購入で送料無料、その他地域は1万5,000円以上の購入で送料無料お試し特別価格商品多数単発あり、定期あり全国肥料・農薬を使わない自然栽培を最優先、補完的に有機栽培、農薬不使用の野菜を使用電話、ネット注文少量配送(A4サイズ以下・1kg以下・厚さ2.5cm以内)は送料390円
pal-system(パルシステム)公式サイト野菜・果物・肉・魚・惣菜など330円、5,000円以上の購入で送料無料お試し特別価格商品多数単発なし、定期のみ東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・福島県・山梨県・長野県・静岡県・新潟県農薬削減プログラム、化学肥料・化学農薬不使用、環境保全型農業、残留薬剤検査電話、ネット注文・スマホアプリ関東・中部・東北のみ配達
高知県野菜宅配Haruna(ハルナ)公式サイト野菜・果物・卵・ハーブ・加工食品など重さ・距離に合わせ通常の配送料金、1万円以上の購入で送料無料野菜5種で1,300円単発あり、定期あり全国ネット注文土佐あかうし、土佐鰹などブランド食材も充実
秋川牧園公式サイト野菜・肉・卵・乳製品・冷凍食品など購入金額により172~1,436円、6,000円以上購入で無料(沖縄・北海道は1万円以上)旬の野菜5種・卵・サラダチキンが入って2,500円単発あり、定期あり全国化学農薬・化学肥料不使用、放射能検査実施、残留農薬検査実施電話、ネット注文すべて露地栽培、入会金無料、年会費500円
生活クラブ公式サイト野菜・果物・肉・魚・牛乳など週に3,000円以上の購入で無料、3,000円以下の注文は100~250円お試し特別価格商品多数単発あり、定期あり東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・長野県・愛知県・静岡県化学合成農薬・化学肥料不使用、残留農薬検査実施、放射能検査実施、畑の栽培履歴まで管理、人の目で検品電話、ネット注文関東・中部・東北のみ配達
九州野菜王国公式サイト野菜無料(沖縄・離島は525円)有:10品目で2,106円単発なし、定期コースのみ全国栽培方法に関する独自基準設定、全野菜放射性物質検査済み電話、ネット注文野菜のみ取扱い、熊本を中心に九州の野菜をお届け、収穫後2日以内の野菜を使用、入会金・年会費不要

【自社販売型】野菜宅配おすすめ人気ランキング15選

関連記事:【有機野菜が届く】大地を守る会の口コミや評判は?オイシックスとの違いも解説

関連記事:らでぃっしゅぼーやの定期便はどんな人におすすめ?口コミやデメリットを紹介

【オンライン市場型】野菜宅配おすすめ人気ランキング比較一覧表

日本中の農園・農家の方が出品するため、地物・ブランド野菜など、さまざまな種類の野菜が購入しやすいオンライン市場型野菜宅配。中でも、生産者の登録数が多いと評判の高いサイトをご紹介します。

商品公式サイト取扱商品送料お試しセット単発注文・定期注文対応エリア安全への取り組み注文方法その他特徴
食べチョク公式サイト野菜・果物・ジュース・卵・調味料など重量・距離に応じて550円~単発あり、定期あり全国有機栽培・減農薬などに取り組む生産者多数ネット注文・スマホアプリ野菜・果物など食品のオンライン直売所
ポケットマルシェ公式サイト野菜・果物・米・鮮魚・調味料など重量・距離に応じて660~4818円(ヤマト運輸の送料)単発あり、定期あり全国無農薬・有機栽培など安全に配慮した生産者多数ネット注文・スマホアプリ全国の農家・漁師と利用者をつなぐオンライン市場
Rakuten Farm(楽天ファーム)公式サイト野菜・果物・冷凍食品・ミールキット・飲料など無料野菜・卵・肉など7品目で2,500円単発あり、定期あり全国(北海道の一部地域、離島を除く)国産のオーガニック野菜を使用、有機JAS認定農家・自然栽培農家が多数ネット注文集荷業者を使用せず最短でお届け、カット野菜・冷凍野菜も販売
ゴヒイキ公式サイト野菜・果物・魚・肉・米など重量・配送距離に合わせて単発あり、定期あり全国農家により無農薬・有機栽培・減農薬栽培ネット注文利用者と農家のマッチングサイト
amazon fresh(アマゾンフレッシュ)公式サイト野菜・果物・肉・魚・乳製品など490円(最低注文金額4,000円)、1万円以上購入で送料無料単発のみ、定期なし東京都・神奈川県・千葉県ネット注文・スマホアプリプライム会員への登録が必要、注文から最短2時間でお届け、1時間単位でのお届け時間指定が可能、お届けは朝8時~深夜0時まで選べる

【オンライン市場型】野菜宅配おすすめ人気ランキング5選

関連記事:【生産者から直接届く】食べチョクの評判は?メリット・デメリットやクーポンも紹介

野菜宅配の関連商品

置き配を安心して受け取れる「宅配ボックス」

野菜宅配を利用したいけれど、日中は出かけることが多い方は、宅配ボックスの使用がおすすめです。最近では通常の宅配でも非対面でも荷物が受け取れる「置き配」が一般的に。野菜宅配でも、置き配での受け取りが選べるため、仕事中・外出中でも受け取りが可能です。

しかし荷物を玄関口にそのまま置いておくのは、盗まれる・雨に濡れる・虫が入るなどいろんなことが気になります。宅配ボックスがあれば、そんな心配は無用。配達者が数字を決めてお知らせする、ダイヤル式鍵付きなら、盗まれる心配もありませんよ。

以下の記事では宅配ボックスのおすすめ商品をたくさんご紹介しています。野菜宅配だけでなく、ネット通販を良く利用する方はチェックしてみてください。

関連記事:【2023年】おしゃれで頑丈な宅配ボックスおすすめ15選|大容量や簡易設置タイプも!

届いた野菜を保管できる「大型冷蔵庫」

野菜宅配で届いた大量の野菜を置いておくために、大きいサイズの冷蔵庫があると便利です。観音開き型の冷蔵庫は400L以上の大容量モデルが多く、見た目もおしゃれでおすすめ。

以下の記事では観音開き型のおすすめ冷蔵庫を紹介していますので、是非参考にしてみてください。

関連記事:【失敗談あり】観音開き冷蔵庫おすすめ14選|メリットデメリット・適している人を解説

野菜宅配のよくある質問

野菜宅配はプレゼント・ギフトとして利用できますか?

野菜の宅配はプレゼント・ギフトとして利用できます。そのまま有機野菜を贈っても喜ばれますが、見栄えが気になるなら、ギフトセットを販売する野菜宅配をチェックしてみてください。ギフトセットでは、「高知野菜宅配Haruna」「ナチュラルハーモニー」が人気のようですよ。

野菜宅配は、宅配ボックス利用でも注文できますか?

ほとんどの野菜宅配サービスで、非対面の宅配ボックスの利用が可能です。しかし対応していないブランドもあるので、「配送について」など注意書きを都度チェックしましょう。

注文当日に届けてくれる野菜宅配はありますか?

注文当日に配達してくれる野菜宅配は、生協のコープか、Amazonフレッシュがおすすめです。

野菜の宅配は常温ですか?クール便ですか?

野菜宅配サービスのほとんどが常温・クール便が選べます。クール便を選択すると、300~500円ほどの追加料金がかかるので注意しましょう。

おすすめ野菜宅配まとめ

この記事では「野菜宅配」の値段・送料・品揃え・安全への取り組みによる選び方と、おすすめの販売店を解説しました。

  • 値段の安さで選ぶなら、オンライン市場型野菜宅配がぴったり
  • 無農薬・オーガニックなど、安全性への配慮で選ぶなら、自社販売型野菜宅配をチェック
  • 送料を抑えるなら、6,000円~1万円ほどのまとめ買いがおすすめ
  • 配送の早さ・鮮度の良さを重視するなら、自社配送を行う会社が◎
  • いろんな食材を使いたい料理好きの方は、地物・ブランド野菜の販売をチェック

最適な野菜宅配は「予算」「家族の人数」「良く作る料理」「安全性へのこだわり」で人により異なります。この記事を参考に、無農薬のオーガニック野菜や、手軽に調理できるカット野菜など、用途に合わせて選んでみてください。

関連記事:【入会費&送料0円】ショクブンの食材配達の評判や料金は?ヨシケイとの違いも解説

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー