【コスパ最強】ASUSのノートパソコンおすすめ15選!安い大学生向けも

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

コスパ最高!ASUSのノートパソコンおすすめ15選|安く購入する方法も紹介

ASUS(エイスース)のノートパソコンは、2万円台から買える安いエントリーモデルから20万円以上するプロクリエイター向けのモデルまでラインナップが豊富です。初心者の方からプロの方まで、多くの方が愛用しています。

しかしASUSはノートパソコンの種類が多いため、自分に合った製品を探すのは大変ですよね。そこで今回は、ASUSのノートパソコンの魅力や選び方、シリーズごとの違い、さらに人気のおすすめASUSノートパソコン15選をご紹介します。

大学生のレポートやビジネス用の資料作り・動画視聴に適したモデルから、動画編集やゲームに適したハイスペックモデルまで紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ASUS(エイスース)ノートパソコンの特徴とは

ASUS(エイスース)のノートパソコンは、「値段・スペック・デザイン」の優れたモデルが豊富です。そのため、「初めてASUSを使う」という方にも安心しておすすめできます。ASUSのノートパソコンの大きな特徴は次の2つです。

  • 高機能だけど安い!ハイコスパなモデルが多数
  • 薄型・軽量でスタイリッシュなデザイン

高機能だけど安い!ハイコスパなモデルが多数

高機能だけど安い!ハイコスパなモデルが多数

ASUSのノートパソコンは、スペックが高くクリエイターからも人気です。「スペックが高いと言っても、その分値段が高いんでしょ?」と思う方もいるかもしれません。

確かに高性能なノートパソコンは、一般的に20~30万円程と高額です。ですがASUSのノートパソコンは、スペックと価格のバランスに優れたモデルが多く、10万円台から高スペックなノートパソコンを購入できます。

動画や画像編集を始めてみたいと思っている方には、購入しやすいのでおすすめです。

動画編集におすすめのノートパソコンはこちらの記事で紹介しています。
関連記事:【10万円以下も】動画編集用ノートパソコンおすすめ15選|必要なスペックを徹底解説

薄型・軽量でスタイリッシュなデザイン

薄型・軽量でスタイリッシュなデザイン

ASUSのノートパソコンの多くは、薄型でデザインが洗練されています。薄型はすぐ壊れないか心配になる方もいるでしょう。

しかしASUSのノートパソコンは、モデルによっては最大1000万回の打鍵テストを行い、パソコン内部が故障しづらいように高性能なアーマーを搭載しています。そのため、頻繁にパソコンを使う方でも安心できる品質です。

また、本体サイズもコンパクトで軽量なので、持ち運ぶことが多い方にも適しています。

ASUSノートパソコンのおすすめシリーズ

ASUSのノートパソコンの人気シリーズをご紹介します。ネット検索や動画視聴などの軽い用途向けから、動画編集など高負荷のかかる作業が得意なモデルまで、自分の求めるシーンに合わせて探すと見つけやすいですよ。

  • 軽量で持ち運びやすい「VivoBookシリーズ」
  • ビジネスにおすすめ「ZenBook・ExpertBookシリーズ」
  • 軽快な動作で気軽に使える「Chromebookシリーズ」
  • ゲーミングに最適な「ROG・TUF Gamingシリーズ」
  • 本格的なクリエイティブ作業には「ProArtシリーズ」

コスパに優れ持ち運びもしやすい「VivoBookシリーズ」

コスパに優れ持ち運びもしやすい「VivoBookシリーズ」

出典:amazon.co.jp

VivoBookシリーズは、コスパに優れ持ち運びもしやすいASUSの代表的なモデルの1つです。低価格でありながら、事務作業やネット・動画の閲覧などの普段使いには十分な性能を備えています。

薄型で持ち運びやすいデザインで、機能性も申し分ありません。画面サイズは14インチ〜17.3インチまで幅広く、カラーバリエーションも豊富なので、好みや用途に合わせて選べるのも魅力ですね。

ASUSのノートパソコンのエントリーモデルとして、初心者の方やコスパの高い製品が欲しい方におすすめです。

ビジネス用におすすめ「ZenBook・ExpertBookシリーズ」

クリエイティブな作業におすすめ「ZenBookシリーズ」

出典:amazon.co.jp

ビジネス用には、持ち運びやすく高パフォーマンスなZenBook・ExpertBookシリーズがおすすめ。コンパクトで軽量な設計でありながら、高いスペックとデザイン性も兼ね備えています。

ZenBookシリーズは、VivoBookシリーズの上位互換にあたる高性能モデル。4K有機ELディスプレイを搭載したモデルや、画面が360°回転してタブレットモードになるモデル、キーボード側にタッチスクリーンがついたモデルなど、高機能な製品がそろっています。ExpertBookシリーズは超軽量・ロングバッテリーが特徴なので、ノートパソコンを頻繁に持ち運ぶ人に最適です。

WordやExcelを使った資料作りはもちろん、画像や動画の編集作業、オンラインゲームもストレスなくできるでしょう。カフェやコワーキングスペースなど、移動先で編集作業をしたい方やクリエイターの方にも適しています。

大学生におすすめ!軽快な動作で気軽に使える「Chromebookシリーズ」

軽快な動作で気軽に使える「Chromebookシリーズ」

安くて軽快に動作するノートパソコンが欲しいという方におすすめなのが、Chromebookシリーズ。Windowsやmacのノートパソコンに比べると価格が安く、軽い作業程度であればサクサク動作するコスパの高さが特徴です。

スペックは高くないので編集作業など高負荷のかかる作業には向きませんが、動画視聴やレポート作成など軽い作業であれば問題ありません。

また、自動でセキュリティを更新してくれるので、いつでも安全に使えるのも魅力。価格も2万円台から購入できるほど低価格で、初めてノートパソコンを購入する方に適しています。

Chromebookのおすすめモデルはこちらの記事でも紹介しています。
関連記事:【徹底比較】Chromebookおすすめ15選!評判はどう?できることや人気モデルを解説

ゲーミングに最適な「ROG・TUF Gamingシリーズ」

ゲーミングに最適な「ROG・TUF Gamingシリーズ」

出典:amazon.co.jp

ゲームや動画編集を集中して行いたい方に適しているROG・TUF Gamingシリーズ。ROG・TUF GamingシリーズはフォートナイトやApex Legendsなど、人気のオンラインゲームが外出先でできてしまうほど高スペックなノートパソコンです。

TUF Gamingシリーズは航空機器やミリタリーのパーツが使われているため、高い耐久性と信頼性があります。ROGシリーズはゲームに特化しているので、ミドルからハイエンドまでのスペックを搭載したモデルが中心です。 

ROG・TUF Gamingシリーズは、落下耐久テストや振動テストなどあらゆるテストを行っているので、耐久性もばっちり。画像や動画の編集もサクサク行えるスペックなので、ゲーマーだけでなくクリエイターの方にも適しています。

関連記事:【10万円以下も】おすすめゲーミングPC14選!初心者向けの選び方と人気ランキング

本格的なクリエイティブ作業には「ProArtシリーズ」

本格的なクリエイティブ作業には「ProArtシリーズ」

出典:amazon.co.jp

プロのクリエイター向けに展開されているProArtシリーズ。広色域に対応したディスプレイを搭載しているので、コンテンツ制作時に高精度なカラーコントロールができます。

細かい操作が直感的にできるダイヤルや、タッチスクリーン・ASUS PEN対応など、クリエイティブ作業をスムーズにする機能も充実。優れたグラフィックス性能と、快適な操作性が備わっているシリーズです。

スペックが高く、価格も30万円台〜と高め。高画質な動画の編集やグラフィックデザインなど、本格的なクリエイティブ作業をする人に最適なノートパソコンです。

用途別のASUSノートパソコンの選び方

ASUSのノートパソコンの選び方を、用途別にご紹介します。使う目的が動画視聴だけなのに、高スペックなノートパソコンを買ったのではお金が無駄になってしまいますよね。選ぶときに注目したいポイントをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

  • ビジネス用途ならOffice搭載やスペックの良いものを選ぶ
  • ゲーム用なら独立したGPUを選ぶ
  • 外でも使うなら軽量・小型なモデルがおすすめ
  • ネットや動画の閲覧ならエントリーモデルでOK
  • 動画を高画質で視聴したいなら有機EL・4Kディスプレイがおすすめ

ビジネス用途ならOffice搭載やスペックの良いものを選ぶ

ビジネス用途ならOffice搭載やスペックの良いものを選ぶ

ビジネス用で快適な動作を求めるなら、スペックの高いモデルがおすすめです。スペックが低いモデルでも、WordやPowerPointなどOfficeソフトは使えますが、動作が遅かったり、保存したファイルが圧迫して徐々に重くなってきます。

コスパ良く使いたい方は、CPU「CeleronやCore i3」メモリ「4GB」、画像編集をする方は、CPU「Core i5」メモリ「8GB」以上が使いやすくておすすめですよ。

またOfficeソフトを使う予定であれば、あらかじめOfficeを搭載したモデルがおすすめです。

Office付きの安いノートパソコンはこちらの記事でも紹介しています。
関連記事:【3万円以下あり】Office付きの安いおすすめノートパソコン16選|初心者も安心な元店員の解説

CPUとは?

CPUは、ノートパソコンの頭脳にあたる部分です。高性能なCPUは処理が速く、高負荷な画像や動画編集に適しています。

CPU名称 Atom Celeron / Pentium Core m Core i / Ryzen
特徴 低価格帯のタブレットPCに搭載されていることが多い 低価格帯のノートパソコンに搭載されていることが多い 消費電力でモバイルPCに搭載されていることが多い 中価格~高価格帯のパソコンに搭載されていることが多い
性能 低性能 低性能 低性能 中~高性能
適した用途  ネット閲覧、軽い事務作業など 事務作業など 事務作業など 画像、動画などの編集作業

CPUの横に付いている数字が高いほど、性能が高くなります。

  • Core i3 < Core i5 < Core i7 < Core i9
  • Ryzen3 < Ryzen5 < Ryzen7 < Ryzen9
メモリとは?

メモリは、データを一時的に保存できる場所のことです。テーブルに例えると、わかりやすいかもしれませんね。メモリの容量が多いと複数の作業を同時に行えます。

少ないメモリで複数作業をするとパソコンが動かなくなってしまう恐れがあるので、マルチタスクをする方は注目したい要素です。

ゲーム用なら独立したGPUを選ぶ

ゲーム用なら独立したGPUを選ぶ

ゲーム用にノートパソコンが欲しい方は、GPU搭載のモデルを選びましょう。GPUは、3Dグラフィックや画像の描写を行うときに必要な処理を行ってくれる部分です。

GPUの性能が高いと、画面にカクつきのないスムーズな描写でゲームができます。スペックは、CPU「Core i5・Core i7・Ryzen5・Ryzen7」メモリ「16GB以上」GPU「GTX 1650」ほどの処理能力があると、ストレスなくゲームがプレイ可能です。

フォートナイトやApexLegendsなどの3Dグラッフィクゲームを快適にプレイしたい方、グラフィック系のソフトを使う方はGPU搭載モデルが適しています。

おすすめのゲーミングパソコンはこちらの記事でも紹介しています。
関連記事:【10万円以下も】おすすめゲーミングPC14選!初心者向けの選び方と人気ランキング

外でも使うなら軽量・小型なモデルがおすすめ

外でも使うなら軽量・小型なモデルがおすすめ

ノートパソコンを持ち運ぶなら、1.5㎏以下で13インチ程度の軽量・コンパクトなモデルが適しています。大型モデルは画面が大きく作業はしやすいですが、重量が重く持ち運びが大変です。コンパクトタイプならカバンに入れて持ち運べて、重量も軽いので移動が多くても疲れにくいですよ。作業スペースも最小減で済み、カフェなど狭いテーブルでも仕事がこなせます。

持ち運びに適した軽量なノートパソコンはこちらの記事でも紹介しています。
関連記事:持ち運びに最適1kg以下のモデルも!軽量ノートパソコンおすすめ人気15選

ネットや動画の閲覧、大学生のレポート作成ならエントリーモデルでOK

ネットや動画の閲覧ならエントリーモデルでOK

ノートパソコンを使う目的がネット検索や動画視聴なら、コスパの高いエントリーモデルが適しています。ネット検索や動画視聴はスマホでもできるように、高いスペックは必要ありません。

おすすめのスペックは、CPU「Atom・Celeron」メモリ4GBほどのモデルがコスパ良く使いやすいですよ。

Photoshopなどの重たいソフトを使った作業や、ゲームなどをする予定がない方は、エントリーモデルがおすすめです。

動画を高画質で視聴したいなら有機EL・4Kディスプレイがおすすめ

動画を高画質で視聴したいなら有機EL・4Kディスプレイがおすすめ

出典:amazon.co.jp

動画を高画質で楽しみたい人には、有機ELディスプレイや4Kディスプレイを搭載したモデルがおすすめ。色彩表現が豊かな有機ELディスプレイでは、メリハリのある鮮やかな映像を視聴できます。解像度が4Kのディスプレイでは、フルHDの4倍の画素で画面表示が可能。Youtubeの4K動画をはじめ、4Kコンテンツを美しい画質で楽しめるのが特徴です。

有機ELモデルはVivobook・Zenbook・ProArtシリーズ、4KモデルはVivobook・Zenbookシリーズから展開されています。クリエイティブ作業に適したハイスペックで高価なモデルもありますが、映像を表示するだけなら10万円前後のモデルで十分でしょう。

使いやすさアップ!ASUSの独自機能もチェック

ASUSのノートパソコンには、使いやすさをアップする独自機能を搭載したモデルもあります。使いやすさにこだわりたい人は、用途に合ったスペックとあわせて、独自機能も細かくチェックしてみてください。

タイピングがしやすくなる「エルゴリフトヒンジ」

タイピングがしやすくなる「エルゴリフトヒンジ」

出典:rakuten.co.jp

「エルゴリフトヒンジ」は、ノートパソコンを開くと後部が持ち上がり、キーボードに傾斜がつく設計のこと。人間工学に基づき、傾斜によって快適にタイピングができるように設計されています。ディスプレイの開き具合に合わせて、傾斜の角度も自然と調整される仕組みです。タイピング量が多い人や、作業を疲れにくくしたい人におすすめの機能ですよ。

作業を効率化できる「ScreenPad」

作業を効率化できる「ScreenPad」

出典:rakuten.co.jp

ASUSの「ScreenPad」搭載モデルは、ノートパソコン1台に、メインディスプレイとサブディスプレイを備えているのが特徴。キーボードの上部にもう1つディスプレイが付いているものや、タッチパッドにディスプレイを内蔵したものがあります。PCモニターがない環境での作業効率アップや、複数のアプリを同時に表示させておきたいときに役立つ機能です。

タッチパッドがテンキーにもなる「NumberPad」

タッチパッドがテンキーにもなる「NumberPad」

出典:rakuten.co.jp

タッチパッドをテンキーとしても使える、ASUS独自機能の「NumberPad」。ワンタッチで簡単に、タッチパッドをテンキーに切り替えられます。

キーボード自体にテンキーが付いているモデルは、その分どうしてもサイズが大きくなりがち。NumberPad搭載モデルであれば、本体サイズはコンパクトでありながら、素早い数字入力ができます。ビジネスで数字の入力が多く、ノートパソコンを頻繁に持ち運ぶ人にぴったりの機能です。

ASUSノートパソコンおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(amazon、楽天、Yahoo、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格CPUOSメモリストレージ重量画面サイズオフィスグラフィック
ASUS E510MA E510MA-EJ934WS¥40,460 楽天市場AmazonYahoo!CeleronWindows 104GB128GB1.57kg15.6インチ有(1年間)有(インテル UHD グラフィックス 600)
ASUS Vivobook 15 M1502YA-BQ183W楽天市場¥99,800 AmazonYahoo!Ryzen 7Windows 1116GB1TB1.7kg15.6インチ有(Radeon グラフィックス)
ASUS ROG Zephyrus G15 GA503RS-R76R3080楽天市場¥215,820 AmazonYahoo!Ryzen 7WIndows 1116GB512GB1.99kg15.6インチなし有( GeForce RTX 3080 )
ASUS Vivobook Pro 15 M6500QC楽天市場¥135,000 AmazonYahoo!AMD Ryzen 7Windows 1116GB512GB1.8kg15.6インチ有( GeForce RTX 3050 )
ASUS Vivobook 15 M1502YA-BQ196W¥99,800 楽天市場AmazonYahoo!Ryzen 7Windows 1116GB1TB1.7kg15.6インチ有( Radeon )
ASUS Chromebook Detachable CM3 CM3000DVA-HT0019¥49,800 楽天市場AmazonYahoo!Media Tek MT8183Chrome OS4GB128GB0.748kg10.5インチ-有(Mali G72 MP3)
ASUS Vivobook 15 M1502YA-BQ200WS¥119,800 楽天市場AmazonYahoo!Ryzen 7Windows 1116GB512GB1.7kg15.6インチ--
ASUS Zenbook 14 UM3402YA-KP593BKSW¥129,800 楽天市場AmazonYahoo!Ryzen 7Windows 1116GB512GB1.39kg14.0インチ有(AMD Radeon グラフィックス)
ASUS TUF Gaming F15 FX507ZC4-I5R3050¥119,800 楽天市場AmazonYahoo!Core i9Windows 1116GB512GB2.2kg15.6インチ-有( NVIDIA GeForce RTX 4060 )
ASUS Chromebook Flip CX1102FKA-MK0037楽天市場¥49,800 AmazonYahoo!CeleronChrome OS4GB64GB1.21kg11.6インチ-有( インテル UHD )
ASUROG Zephyrus GA402XI-R9R4070G楽天市場¥323,780 AmazonYahoo!Ryzen 9Windows 1116GB512GB1.65kg14.0インチ-有( GeForce RTX 4040 )
ASUS ノートパソコン E210KA楽天市場¥45,273 AmazonYahoo!Celeron NWindows 114GB128GB1.9kg11.6インチ有( インテル UHD )
ASUS ExpertBook B3 Detachable B3000DQ1A B3000DQ1A-HT0102MS¥52,800 楽天市場AmazonYahoo!Qualcomm Snapdrgon 7c Gen2Windows 114GB128GB9.59kg10.5インチ--
ASUS Chromebook CM1402FM2A-EC0046/A楽天市場¥63,455 AmazonYahoo!MediaTek Kompanio 520Chrome OS8GB64GB1.56kg14.0インチ-有(Arm Mali G52 MC2 2EE)
ASUS Zenbook S 13 OLED UX5304VA-NQI5WS¥179,800 楽天市場AmazonYahoo!Core i5-1335UWindows 1116GB512GB1kg13.3インチ有( インテル Iris Xe)

ASUSノートパソコンおすすめ人気ランキング15選

関連記事:プロが選ぶ2in1 PCおすすめ15選!デメリットや人気モデルを徹底解説

ASUSノートパソコンを安く購入するには

AUSUのノートパソコンをお得に購入できる方法を3つご紹介します。安く購入したい方、購入するタイミングが合いそうな方は、ぜひ参考にしてみてください。

  • 安く購入できるのはASUS公式通販サイト
  • 週末や新製品発売のタイミングをチェック
  • キャンペーン・割引を適用してお得に購入

安く購入できるのはASUS公式通販サイト

Laptop computer displaying logo of Asus

公式通販サイトは高いイメージがあるかもしれません。しかしASUSの場合、定期的にセールをやっているのでお得に購入できます。特にクリスマスや新春はセールを開催する確率が高いので、タイミングが合う方は時期を狙って購入するのがおすすめです。

簡易的にセールを開催する確率が高い時期を表にしたので、ぜひ参考にしてみてください。

セール時期
7月初旬 サマーセール
12月中旬~下旬 クリスマスセール
1月~2月 新春セール
3月 新生活応援セール

週末や新製品発売のタイミングをチェック

カレンダー,鉛筆を持っている手

ASUSのノートパソコンをヨドバシカメラやビックカメラなどの家電量販店で購入したい方は、週末の購入がおすすめです。家電量販店では、週末不定期でセールを行うことがあります。事前予告がないので、週末セールに出会うのは難しいですが、どうしても安く欲しいという方は週末に探してみるといいでしょう。

また、新製品が発売される前後で狙いたいのが型落ちモデルです。「型落ちモデルは、古いから性能が良くなさそう」と思う方もいるかもしれません。ですが、新製品のほとんどは、少しだけ使いやすくなったマイナーチェンジの場合がほとんどです。

格段にスペックアップしたノートパソコンが発売されることは多くありません。新製品が出る場合は、新製品と型落モデルのスぺックを比べてみましょう。そこまでスぺックが変わらないのであれば、型落ちモデルがおすすめです。

キャンペーン・割引を適用してお得に購入

Young happy caucasian woman 20s in casual trendy denim jacket yellow t-shirt holding in hand gift voucher flyer mock up look camera clench fist do winner gesture isolated on grey background studio

ASUSは、新製品を安心して使ってもらうために、30日間の返品保証キャンペーンを行っているモデルがあります。「新製品が気になるけど、自分に合わなかったらどうしよう?」という方におすすめです。

また、ASUS公式通販サイトでは常時クーポンコードが配布されています。対象商品は限られていますが、購入時にクーポンコードを入力すると割引価格になりお得です。

ASUS公式通販サイトの他に、AmazonでもASUS専用の販売サイトがあります。不定期ではありますが、高い確率でセールやお得なクーポンを利用して買い物が可能です。

レポート作成用にピッタリなエントリーモデルから、クリエイティブな作業をする方まで使えるハイスペックモデルまで幅広く販売しています。目当てのモデルが見つかるかもしれないので、ぜひ探してみてください。

参考サイト:Amazon ASUS販売サイト

安いVS 高い!ASUSノートパソコンの比較

実際に値段の違いでどのぐらい性能に差が出るのか「安いモデル」と「高いモデル」を比較してみました。どちらの性能が自分に適しているか判断しましょう。

安いASUSノートパソコンの特徴(3万円台のモデル)

Chromebook Detachable CM3は、CPUはMediaTek MT8183・メモリ4GBを搭載しているので、ネット検索や文書の作成程度であればスムーズに行えます。ネットショッピングや調べものをしたい方にピッタリです。

またディスプレイサイズが10.5インチで重量は約748gの小型タイプなので、外出先や学校への持ち運びにも最適。Officeソフトは付いていないのでGoogleのドキュメントやスプレッドシートを使えば、レポート作りができます。負荷の少ない作業で使いたい方におすすめです。

こんな人におすすめ
  • 初めてのノートパソコンを探している方
  • ネット検索やネットショッピング用に使いたい方
  • 外出先に持ち運びたい方
  • 大学生でレポートを作成したい方

高いASUSノートパソコンの特徴(46万円台のモデル)

ROG Zephyrus M16 GU604VIは、CPUがCore i9・メモリ32GBを搭載しているので、編集作業など負荷のかかる作業に適しています。またストレージが1TB(1000GB)と大容量なので、動画編集やデザイン関係のデータなど容量の大きいデータをたくさん保存できます。

高価なモデルやゲーミングモデルはGPUを搭載しているので、3Dグラフィックスゲームがスムーズにプレイ可能です。3DCADのようなグラフィックソフトも動作するので、高負荷がかかる作業をする方に適しています。

ストレージとは?

ストレージは、データを保管する倉庫のことです。ストレージの量が多いと保存できるデータ量が多くなるので、写真や動画、資料をたくさん保管する方は容量の大きいモデルを選びましょう。

特にクリエイティブな作業をする方はデータをたくさん保存するので、ストレージ量の多いモデルがおすすめです。

こんな人におすすめ
  • 動画、画像編集する方
  • デザイナー職の方
  • 3Dグラフィックス関連のゲームをする方

ASUS(エイスース)ノートパソコンのよくある質問

疑問を持つ人々

ASUSのノートパソコンが起動しない場合どうすればいいですか?

電源ボタンを押しても起動しない場合は、1時間ほど充電をしてみましょう。それでも起動しない場合は、ASUSのサポートセンターに相談するのがおすすめです。

問い合わせをする際は、詳しく状況を伝えると対応がスムーズにいく場合があります。

  • ノートパソコンがどのような状態なのか
  • いつから起動しなくなったのか
  • 何か思い当たる原因はないか(容量に空きがない、本体を落としたなど)

問い合わせ後サポートスタッフが、修理に出すべきなのか、直す方法を案内してくれるのかアドバイスをくれます。ノートパソコンの様子がおかしいと思ったら、相談してみましょう。

参考サイト:ASUSサポート – お問い合わせ

ASUSのノートパソコンが充電できない場合どうすればいいですか?

ACアダプタが正しく接続されているか確認しましょう。また、バッテリーが取り外し可能な場合は着脱してから再度充電をしてみてください。

それでも充電できない場合は、ノートパソコン本体の故障か、バッテリー部分の故障が原因の可能性があります。個人で直そうとすると保証の対象外になる恐れがあるので、無理をせずASUSのサポートセンターに問い合わせましょう。

参考サイト:ASUSサポート – お問い合わせ

ASUSのノートパソコンを処分・廃棄するにはどうすればいいですか?

ASUSのノートパソコンを処分するには5つ方法があります。

  • リサイクルショップでの買取
  • フリマサイトで販売
  • 自治体での処分
  • 廃品回収業者での処分
  • 家電量販店での処分

リサイクルショップでの買取

ASUSのノートパソコンは人気商品なので、状態が良ければ高値で買い取りしてもらえるかもしれません。リサイクルショップに持って行けば、その場で査定してくれるので、素早く手放したい方にもおすすめです。

フリマサイトで販売

ASUSのノートパソコンがまだ使える状態であれば、「ラクマ」「メルカリ」などのフリマサイトで販売できます。ASUSのノートパソコンは初心者でも扱いやすく人気商品なので、状態が良いと高値が付く場合もあります。

手順
  1. フリマサイトに登録。
  2. 出品するASUSのノートパソコンの写真を複数枚撮る。
  3. ASUSのノートパソコンの状態を細かく説明書きする。
  4. 値段を決め「出品」をタップ。
  5. 完了。

自治体での処分

ノートパソコンは燃えないゴミに出せません。自治体が設置している小型家電回収ボックスで処分できます。お住まいの地域では行っていない場合もあるので、事前に確認をしましょう。

東京:小型家電リサイクル

大阪:使用済小型家電をリサイクル回収

廃品回収業者での処分

廃品回収業者は処分費がかかりますが、迅速に処分してくれます。業者によっては無料なところもあるので、ぜひ探してみてください。ちなみにパソコンファームはパソコン系のアイテムを無料で回収してくれます。

参考サイト:パソコンファーム

家電量販店での処分

家電量販店では、使わなくなったノートパソコンを持って行くと処分してくれます。料金は家電量販店によって異なるので、事前に確認しておくと安心でしょう。信頼できる大手なので、リサイクル業者や廃品回収業者での処分が不安という方におすすめです。

会社名 ヨドバシカメラ ケーズデンキ ビックカメラ エディオン ヤマダ電機
処分費用 無料 無料 1958円~ 無料 無料
参考URL リンク リンク リンク リンク リンク

ASUSのノートパソコンは中古でも大丈夫ですか?

動作確認をし使える状態のノートパソコンであれば、利用できます。リサイクルショップやフリマサイトで購入する場合は、事前に状態を確認してから購入しましょう。

中古はメーカー保証が受けられないものが多いので、使うのが心配という方はおすすめできません。長くノートパソコンを使う予定であれば、新品のノートパソコンが適しています。

zenbookとvivobookの違いはありますか?

zenbookとvivobookの違いは、性能にあります。Vivobookはスタンダードなモデルが多く、日常使いするには困らない性能を搭載したモデルが多いです。ZenbookはVivobookより性能が高いモデルが多く、編集作業や3DCGなど高負荷のかかる作業をする方に適したパソコンです。動画視聴や事務作業など日常的に使いやすくコスパに優れたモデルを探している方は、Vivobook。クリエイターやデザイン業務など編集作業用のノートパソコンを探しているならZenbookが適しています。

おすすめASUS(エイスース)ノートパソコンまとめ

ASUSのノートパソコンはコスパが高く、初めてのノートパソコンを探している方やビジネス用途として使いたい方、さらにはクリエイターの方まで幅広い方におすすめです。

どれが自分に適しているのか迷わないために、選ぶときに重要なポイント4つをご紹介しました。

  • ビジネス用途ならOffice搭載やスペックの良いものを選ぶ
  • ゲーム用なら独立したGPUを選ぶ
  • 外でも使うなら軽量・小型なモデルがおすすめ
  • ネットや動画の閲覧ならエントリーモデルでOK

ASUSのノートパソコンは、幅広い作業に対応できる豊富なラインナップだけでなく、持ち運びやすいコンパクトさと軽量性・スタイリッシュなデザイン性なども魅力です。移動先でも快適にノートパソコンを使いたい方は、ASUSをおすすめします。

関連記事:世界最軽量モデルも!富士通のノートパソコンおすすめ15選|シリーズの特徴・選び方も紹介

関連記事:【販売数ダントツ1位!】NECのノートパソコンおすすめ15選|大学生にもおすすめ

関連記事:プロが教えるHPのノートパソコンおすすめ15選!価格や人気シリーズを解説

関連記事:初心者用からゲーム用まで!DELLノートパソコンおすすめ15選とシリーズ別の選び方

関連記事:【初心者から転職】プログラミングスクールおすすめ16選|目的別の選び方・オンラインの安い人気校も

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー