【ひんやり快適!】おすすめの冷感枕カバー人気ランキング20選|選び方も

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

冷感枕カバー

出典:amazon.co.jp

冷感素材が使われている冷感枕カバーは、蒸し暑くて寝苦しい夏の夜に活躍するアイテム。頭や首を適度にひんやりとさせてくれるため、冷房の涼しさが苦手な方にも人気です。

しかし、冷感枕カバーはメーカーによって素材や形状が異なります。「どこに注目して選べば良いの?」「そもそも冷感枕カバーって効果あるの?」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、冷感枕カバー・パッドの効果や人気メーカー、選ぶときのポイントについて解説します。おすすめ商品20選もランキング形式でご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

冷感枕カバー・パッドの選び方

冷感枕カバーを選ぶ際は、冷感性能や吸湿速乾性はもちろん、それ以外の機能もチェックしておくとより快適に使えます。以下、選ぶときに見ておきたいポイントについて詳しく解説します。

0.3w/cm以上が目安!冷感性能Q-MAX値に注目

0.2w/cm以上が目安!冷感性能Q-MAX値に注目

出典:amazon.co.jp

冷感性能であるQ-MAX値は、熱の吸収速度を表す数値です。Q-MAX値は接触冷感性試験によって測定され、数値が高いほど熱の吸収速度が早く、ひんやり感を感じられます。

Q-MAX値は0.2w/cm以上で初めて「接触冷感素材」と表示できるようになり、0.3w/cm以上はひんやり感を、 0.4w/cm以上ならかなりのひんやり感を味わえます。

0.5w/cm以上の冷感性能がある商品もありますが、あまり数値が大きすぎると気温の下がる朝方に体が冷えてしまうこともあるので注意しましょう。住んでいる地域の気温や季節、好みのひんやり感を考慮して適切な商品を選んでみてください。

参考:接触冷感性試験(JIS L 1927)|カケン KAKEN 一般財団法人カケンテストセンター

参考:アイスシリーズ|マニフレックス日本輸入総代理店 公式オンラインストア 

汗っかきなら吸湿速乾性や通気性もチェック

汗っかきなら吸湿速乾性や通気性もチェック

出典:amazon.co.jp

汗っかきの方であれば、吸湿速乾性や通気性をチェックしておきましょう。

吸湿速乾性に優れている素材は汗を素早く吸収し、さらりとした肌触りを保てます。また、通気性や放熱性に優れている素材は熱を逃がしやすいため、冷感の持続に効果的です。

素材ごとに得意とする性質をまとめたので、冷感枕カバーを選ぶときの参考にしてみてください。

  • 吸湿速乾性:ポリエステル・シルクなど
  • 通気性:綿・メッシュ・そばがらなど
  • 放熱性:ポリエステル・レーヨン・キュプラ・金属繊維など

関連記事:【ニトリ・無印も】そばがら枕おすすめ人気ランキング12選!虫がわく?デメリットは?

ケースorパッド?見た目や使い勝手から選ぶ

 

 

ケースorパッド?見た目や使い勝手から選ぶ

出典:amazon.co.jp

ケースorパッド?見た目や使い勝手から選ぶ

出典:amazon.co.jp

冷感枕カバーには、ケースタイプとパッドタイプの2種類があります。

ケースタイプは枕全体を包み込むため、ずれにくく見栄えが良いのがメリットです。対してパッドタイプは、ゴムバンドで簡単に取り外しできるので季節や環境に合わせて使えます。枕カバーの上からセットすることもできますよ。

見た目を重視する方はケースタイプを、使い勝手を重視する方はパッドタイプを選びましょう。

清潔に使えるかも重要!

快適な睡眠を得るためには、清潔に使えるかどうかも重要です。枕カバーは使っていると汗やホコリが付着するため、抗菌仕様の有無や丸洗いできるかもチェックしておきましょう。

抗菌・防臭仕様なら清潔感をキープしやすい

抗菌・防臭仕様なら清潔感をキープしやすい

抗菌仕様や防臭仕様の冷感枕カバーなら、清潔感を長くキープできます。

特に暑い季節は汗をかきやすくなりますが、抗菌・防臭仕様があれば菌の繁殖や汗の匂いを防いでくれます。汗っかきの方はぜひチェックしておきましょう。

編集部

抗菌仕様の冷感枕カバーはダニや細菌の繁殖を抑えるため、アレルギー持ちや敏感肌の方にもおすすめです。

丸洗いできるタイプがおすすめ

丸洗いできるタイプがおすすめ

長く使うのであれば、丸洗いできる冷感枕カバーがおすすめです。洗濯ネットを使ったり手で洗ったりする必要がないため、気軽に洗濯できます。

枕カバーを洗濯する頻度は、1週間に1〜2回が目安です。雨が降って乾かなかったときのことも考えて、冷感枕カバーは2枚持っておくと安心ですよ。

関連記事:【清潔感アップ!】洗える枕おすすめ25選|ニトリ・無印や乾きが早いモデルも紹介

リバーシブル仕様なら季節に合わせて使い分けられる

リバーシブル仕様なら季節に合わせて使い分けられる

出典:amazon.co.jp

リバーシブル仕様の冷感枕カバーは、表と裏でそれぞれ別の素材が使われています。夏には冷感素材、秋〜春には快適なやわらか素材という風に使い分けができますよ。

冷感でない面の素材は商品によって異なるので、自分に合ったタイプを選んでみてください。リバーシブル仕様はその日の気温やコンディションに合わせて手軽に機能を変えられるため、オールシーズン使えて便利です。

冷感枕カバーおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格Q-MAX値サイズ素材抗菌防臭洗濯リバーシブル
fuwawa 冷感枕カバー¥1,280 楽天市場AmazonYahoo!0.48w/cm35×55cmナイロン・ウレタン×
Niceday Direct 強力接触冷感枕カバー¥1,480 楽天市場AmazonYahoo!0.5w/cm43×63cmナイロン×××
ふとん専門店ふかふか 接触冷感枕カバー KEEP IN COOL¥3,300 楽天市場AmazonYahoo!0.34w/cm50×70cmナイロン・レーヨン×××
ふとんタナカ 冷感&パイル のびのびまくらカバー¥869 楽天市場AmazonYahoo!-36×52cmポリエステル・ナイロン・ウレタン・綿××
GURYFOCX 枕カバー楽天市場¥1,480 AmazonYahoo!0.4w/cm35×50cmポリエステル・ナイロン
Labato 冷感枕カバー楽天市場確認中 AmazonYahoo!-35×50cmポリエステル×
MORIPiLO ピカチュウ冷感枕カバー¥2,733 楽天市場AmazonYahoo!0.3w/cm36×52cmナイロン・ポリウレタン×××
快適生活館 HF快竹 冷感枕カバー¥2,480 楽天市場AmazonYahoo!-45×45cm竹・ポリプロピレン××
Seasonwood 冷感枕カバー楽天市場確認中 AmazonYahoo!0.4w/cm43×63cmポリエステル・ナイロン××
tobest ジェルマット付冷感枕カバー¥2,980 楽天市場AmazonYahoo!0.52w/cm43×63cmパイル・ジェル

【ケースタイプ】冷感枕カバーおすすめ人気ランキング10選

【パッドタイプ】冷感枕カバーおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格Q-MAXサイズ素材抗菌防臭洗濯リバーシブル
AIZU interior 接触冷感枕パッド レノ¥790 楽天市場AmazonYahoo!0.4w/cm43×63cmナイロン・ポリエステル×××
COLORS 冷感枕パッド確認中 楽天市場AmazonYahoo!-45×55cmナイロン・ポリエステル
シルフィーズ 枕パッド確認中 楽天市場AmazonYahoo!0.32w/cm43×63cmナイロン・ポリエステル・綿××
ニトリ 冷感枕パッド ひんやりピローパッド¥999 楽天市場AmazonYahoo!-55×45cmナイロン・レーヨン×
良心寝具の宮地 接触冷感枕カバー確認中 楽天市場AmazonYahoo!0.22w/cm43×63cm×
AIFY 冷感枕パッド¥3,747 楽天市場AmazonYahoo!0.38w/cm45×65cmナイロン・綿・ポリエステル×××
MISOLER 枕パッド¥2,843 楽天市場AmazonYahoo!0.51w/cm50×60cm綿・ナイロン・ポリエチレン・ポリエステル
Niceday エアー枕パッド¥1,490 楽天市場AmazonYahoo!0.38w/cm43×63cmナイロン・ポリエステル×××
昭和西川 接触冷感ピローパッド¥2,280 楽天市場AmazonYahoo!-60×50cmナイロン・ポリエステル×
Kumori 冷感枕パッド¥3,962 楽天市場AmazonYahoo!-43×63cmナイロン・ポリエステル×

【パッドタイプ】冷感枕カバーおすすめ人気ランキング10選

冷感枕カバー・パッドのおすすめ人気メーカー

多くのメーカーから販売されている冷感枕カバーの中でも、おすすめの人気メーカーである「ニトリ」「昭和西川」「テンピュール」を紹介します。

リーズナブルな「ニトリ」

リーズナブルな「ニトリ」

出典:nitori-net.jp

大型家具やインテリア用品を扱っているニトリでは、もちもちとした触り心地のリバーシブル冷感枕パッドを取り扱っています。1,000円以下で購入できて、オールシーズン使えるのがうれしいですね。

全国に約700店舗展開しているので、現物をチェックしたい人はぜひお近くの店舗にも足を運んでみてください。

心地の良いひんやり感なら「昭和西川」

昭和西川は、寝具を中心に取り扱っているメーカーです。冷感枕カバーのほか、冷感素材の敷きパッドや抱きまくらも販売しています。

昭和西川の冷感枕パッドは、約1,000〜2,000円の価格帯が主流。寝返りのたびに冷感を感じられるクールリンク接触冷感が特徴で、スヌーピー柄やミッフィー柄など豊富なデザインを取り扱っています。

高品質素材を使用した「テンピュール」

テンピュールは、枕やマットレスを取り扱っている世界的に有名な寝具メーカーです。宇宙飛行士の負担を軽減するために、NASAの技術から生まれたテンピュール素材を使用しているのが特徴。冷感枕パッドは、強いひんやり感のある0.5w/cm以上のQ-MAX値と優れた吸水速乾性を持ち合わせています。

高品質ながら約3,000円とリーズナブルで、抗菌性が優れている点も魅力。こだわりの寝具を使用したい人におすすめです。

関連記事:【快眠にぴったり】高級枕のおすすめ人気ランキング28選!選び方やブランドも

冷感枕カバー・パッドの関連商品

冷感枕カバーに関連するおすすめ商品をご紹介します。

心地良いひんやり感に包まれる「冷感シーツ」

冷感シーツは、放熱性がありひんやり感を感じられる寝具です。枕カバーよりも広範囲に使用するため、高性能な製品を使えば暑い日もより快適に過ごせること間違いなしです。今回ご紹介した冷感枕カバーとセットで使いたいアイテムですね。

ニトリや無印良品、カインズなどのメーカーでも販売されています。

関連記事:【肌触りよし】ボックスシーツおすすめ27選!ニトリ・無印良品も

関連記事:【最強の寝心地】冷感敷きパッドおすすめ20選!人気のニトリ商品も紹介

関連記事:【夏も快適】ひんやりクッションおすすめ19選!かわいいぬいぐるみ型やカバータイプも

通気性抜群の「タオルケット」

タオル地でできているタオルケットは、掛け布団の代わりに使えるアイテム。軽くて通気性が良く、寝苦しい夏場の夜に最適です。

綿や麻などの天然素材はさらさらとしていて肌触りが良いため、暑い日も快適に寝られますよ。

関連記事:寝苦しさゼロ!ガーゼケットおすすめ22選|おしゃれデザインやシングルタイプも

関連記事:【寝苦しい夜に】冷感タオルケットおすすめ15選!しまむら・イオン・無印の商品も解説

デスクで快適な仮眠がとれる「昼寝枕」

昼寝枕は、デスクで快適に仮眠をとれるアイテムです。腕通しタイプやドーナツタイプ、クッションタイプなどがあるので、寝るときの体勢に合ったものを選びましょう。

昼寝枕を使うことで、首や肩の負担を軽減してすっきりと目覚められますよ。オフィスや外出先での仮眠に悩んでいる方におすすめです。

関連記事:【オフィスの仮眠に】昼寝枕のおすすめ人気ランキング20選!100均・コンパクトも

冷感枕カバー・パッドのよくある質問

100均にひんやり枕カバーの取り扱いはある?

ダイソーやセリア、スリーコインズで冷感枕パッドの取り扱いがあります。安価に購入できるので、ぜひ試してみてください。

カインズやしまむらにひんやり枕カバーの取り扱いはある?

2023年3月、カインズ公式サイトでは取り扱いがありません。しまむらでは、公式サイトにはありませんが過去に冷感枕パッドが販売されています。夏に再販されるかもしれないので、チェックしてみてください。

おすすめ冷感枕カバー・パッドまとめ

おすすめ冷感枕カバー・パッドまとめ

出典:amazon.co.jp

今回は、冷感枕カバーについて解説しました。以下、内容を振り返ってみましょう。

  • Q-MAX値が0.3以上の商品を選ぶ
  • ケースタイプとパッドタイプの2種類ある
  • リバーシブル仕様であればオールシーズン使える
  • 人気メーカーは「ニトリ」「西川」「テンピュール」
  • 100均でも取り扱っている

冷感枕カバーを使うことで、蒸し暑い夏の寝苦しさを改善できます。この記事を参考に、ぜひ自分にぴったりの冷感枕カバーを見つけてみてくださいね。

関連記事:ひんやり気持ちいい!冷感タオルおすすめ18選!濡らさない・UVカットタイプも紹介

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー