【Web会議に】マイク付きイヤホン30選おすすめランキング!有線やワイヤレスも

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

マイク付きイヤホン おすすめ

Web会議やテレワーク、オンライン授業などで大活躍なのがマイク付きイヤホン(イヤホンマイク)。相手の声を聞きながらハンズフリーで会話ができます。

しかしマイク付きイヤホンには、有線タイプやワイヤレスタイプ、マイク性能など、自分に向いている商品を選ぶのが難しいですよね。

そこでこの記事では、カテゴリー別おすすめ商品31選だけではなく、マイク付きイヤホンのメリット・デメリット、目的別のおすすめの選び方やよくある質問などもまとめています。周りの音を拾わないマイク付きイヤホンの選び方も解説しています。

自分に使いやすい商品を見つけて、上手にオンラインコミュニケーションを楽しみましょう!

この記事を監修した専門家

家電・ガジェットレビュー専門の副業ブロガー
デイブ田中
認定家電総合アドバイザー
外資系メーカーにてデジタルマーケティングを担当。ガジェットや家電レビューブログ「デイブ」を運営する副業ブロガー。2019年より認定家電総合アドバイザーとしても活躍中

目次

マイク付きイヤホン(イヤホンマイク)のメリットとデメリット

マイク付きイヤホンはハンズフリーで会話できるのがメリット

Web会議やオンライン授業でも使える

マイク付きイヤホンの最大の利点は、ハンズフリーで通話ができること。通話というと、ガラケーなどで見かける携帯を耳に当てる動作を連想する方もいらっしゃるかもしれませんが、今の時代はわざわざ手を使いません。イヤホン本体やケーブルに内蔵されたマイクが、自然に声を拾ってくれます

ハンズフリー通話でスマホを持たずに話せる

ハンズフリーだから、作業や家事中の手が離せないシーンでも、関係なく通話を楽しむことができます。

また、通話アプリ「LINE」は通話中に相手と画面がシェアできる機能を導入しました。通話をしながら一緒に動画や写真を鑑賞したりと、どんどん楽しみ方が広がっています。

Web会議・テレワークやオンライン授業でも使える

近年増えたテレワークやオンライン授業。「家族がいる自宅でWeb会議に参加する」、「Zoomでリモート面接を受ける」そんな場面でも、マイク付きイヤホンがあればとても便利。会話の内容が筒抜けになったり、周囲の音で通話内容が聞こえないといったトラブルを回避できます。

関連記事:大人気ワイヤレスヘッドセットおすすめランキングTOP10!

ゲームをしながら仲間と話せる

フォートナイトやスプラトゥーンなどの仲間と協力して戦うゲームでは、ゲーム内の音を聞き逃さないためにイヤホンを使う人が多いですよね。マイクが搭載されているイヤホンであれば、ボイスチャットを楽しむことができます。SwitchやPS4など、使うゲーム機に接続可能なものを選びましょう。

関連記事:プロゲーマー絶賛!ゲーミングイヤホンおすすめ26選!マイク付きやワイヤレスも登場

マイク付きイヤホンのデメリットは?

マイク付きイヤホンのデメリットは?

ケーブルにマイクが内蔵されている場合、マイク付きリモコンが衣服やバッグにひっかかったり、重みでケーブルが断線する可能性があります。

しかし、マイク非搭載のイヤホンでも長く使用していると断線することがあるので、あまり大きな差はありません。また、イヤホンを装着することによって自分の声が自然と大きくなり、周囲への騒音になってしまうことがあります。公共の場や周囲に人がいるときは気を付けて通話をしましょう。

プロが楽曲のモニター用に使用するようなイヤホンにはマイクは搭載されていません。「音を聞く」ことに特化しており、通話の必要性が無いからです。マイク付きイヤホンには高品質サウンドを備えたものも多くありますが、プロレベルの音質を求める場合は商品数が少ないので注意です。

マイク付きイヤホンの選び方|有線・ワイヤレス別に解説

有線イヤホンの選び方

有線イヤホンの選び方

ケーブルによって機器とイヤホンの接続を行う有線(ワイヤード)イヤホン。直接端子に繋ぐため、接続の安定性に優れています。イヤホンの落下や紛失を防ぐというメリットも。ゲーム機などにも繋ぎやすいので、子供用や自宅用として購入するのもおすすめ。

端子の種類|テレワークに有線イヤホンマイクを使うならUSBタイプか3.5mmプラグを

マイク付きイヤホン USB
マイク付きイヤホン 3.5mmプラグ

端子の種類は大きく分けて3種類。イヤホンを選ぶ前に、繋ぎたい機器の対応端子を確認しましょう。

  • USBケーブル …デスクトップ・PCなど
  • 3.5mmプラグ…Androidスマートフォン・ノートパソコン・ゲームなど
  • Lightning(ライトニング)ケーブル…iPhone・iPadなど

購入したイヤホンの端子がスマートフォンなどに対応していない場合は、変換アダプターを購入すれば問題ありません。コンビニや家電量販店などで購入できます。

また、3.5mmプラグには複数の種類のプラグが存在しています。一般的には3極プラグは音声入力のみ、4極プラグは音声入力+マイク入力、5極プラグは音声入力+マイク入力+ノイズキャンセリング機能を備えたモデルで使用されています。多くのイヤホンは3極と4極タイプで設計されています。

関連記事:iPadにぴったりのイヤホンおすすめ30選|有線・ワイヤレスの人気モデルを紹介

コードの長さ・素材

出典:amazon.co.jp

「ケーブルが短くてイヤホンが引っ張られる」そんな問題を防ぐ為に、イヤホンコードは余裕のある長さのものを選びましょう。ほとんどの有線イヤホンは1.2m程度の長さのケーブルを有しています。中には延長コードを付属している商品もあり、使い方によって長さを変えることができます。

また、イヤホンの素材や設計にも注目。耐久性が高く、断線やタッチノイズを軽減するものがおすすめです。絡みにくいケーブルを採用した商品も多くあるので、ぜひチェックしてください。

関連記事:【断線にも強い】圧倒的な音質が楽しめる有線イヤホンおすすめ19選

ワイヤレスイヤホンの選び方

出典:amazon.co.jp

Bluetoothなどによって無線接続を行うワイヤレスイヤホン。ケーブルなしの自由度の高さが特徴で、普段使いイヤホンとして主流のタイプです。左右のイヤホンが独立している完全ワイヤレスイヤホンと、ネックバンド型の左右一体型ワイヤレスイヤホンがあります。

形状|Web会議で発言が多いならマイクが口元に近いネックバンド型がおすすめ

出典:amazon.co.jp

イヤホンが別々に分かれている完全ワイヤレス型もマイク性能は日々向上していますが、やはり物理的な距離の問題には勝てないものです。テレワークやweb会議で発言する場面が多い方は、マイクがより口元に近く、クリアな音声を届けられるネックバンド型のワイヤレスイヤホンがおすすめです。

Bluetoothバージョン

ワイヤレスイヤホンを購入するときは、Bluetooth5.0以上のものがおすすめ。音切れや遅延が少なく、快適に音楽や映画鑑賞を楽しめます。近年主流の完全ワイヤレスイヤホンは、左右のイヤホンが独立して機器と通信するため安定しており、また片耳だけで使用できる商品も多いので使い勝手にも優れています。

関連記事:【簡単】Bluetoothやコーデックとは?イヤホン選びのポイントを徹底解説

関連記事:通話のしやすさ最強!片耳イヤホンおすすめ20選!Bluetooth&骨伝導式も

連続再生時間

無線接続タイプの商品は必ずバッテリーが内蔵されており、定期的な充電が必要になります。「1日中イヤホンを使いたい!」という方は、1回の充電で連続8時間以上再生できるものがおすすめです。

また、イヤホンを収納する充電ケースがあれば、さらに効率よく使用できます。充電ケースとを合わせて24時間以上使用できるものも多くあるので、合わせてチェックしましょう。

関連記事:【聞き比べて検証】高音質な完全ワイヤレスイヤホン21選おすすめランキング!

デイブ田中

ワイヤレスモデルは装着が手軽な反面、バッテリー切れや遅延といった問題があります。連続使用時間が長い方や、また音ゲーやFPSなど、タイミングがシビアなゲームをプレイする方には有線タイプのイヤホンがおすすめです。

ノイズキャンセリング機能やリモコンの有無も確認

出典:amazon.co.jp

マイク付きイヤホンにノイズキャンセリングが搭載されているかもチェックしましょう。会話中に相手の声が聞こえづらい場合は、周囲の音を低減できるアクティブノイズキャンセリング、通話相手にクリアな声を届けたい場合は、入力音声から雑音を除去してくれるcVcノイズキャンセリングを搭載したモデルがおすすめ。

また、手元で簡単な操作を実行できるリモコンがついていると、音量操作などにおいてデバイス側での操作が不要になり便利です。ただ、デバイス側もリモコンに対応している必要があることには注意しましょう。

【目的別】マイク付きイヤホンの選び方

テレワークやweb会議に使いたいならマイクの性能が高いものを

イヤホン

zoomやSkypeなどで「在宅勤務のWeb会議に使いたい」「大学のオンライン授業に」というユーザーは、マイク性能にこだわった商品がマスト。ノイズをあまり取り込まないマイクや、単一指向性マイクを搭載したものを選びましょう。

ヘッドセットによくあるノイズキャンセリングマイク機能は、イヤホンで搭載されているものは少ないのが現状。ノイズが気になる場合は、遮音性の高いカナル型イヤホンがおすすめです。

カナル型
JVCケンウッド
最安値 ¥1,048 (税込)

関連記事:最強は?プロが選んだカナル型イヤホンおすすめ20選!遮音性・装着感の良いモデルも

音楽鑑賞がメイン!友達との通話にも使いたいならワイヤレスがおすすめ

音楽鑑賞がメイン!友達との通話にも使いたいなら

「普段は音楽や動画鑑賞のときにイヤホンを使っている」「たまに友達との通話やインスタライブなどでマイクが欲しい」というユーザーには、取り回しが簡単なワイヤレスイヤホンがおすすめです。音質にも深くこだわらない場合は、ある程度リーズナブルな商品でも問題なし

コストパフォーマンス重視で、シンプルな機能性を持った商品を選びましょう。屋外での通話が多いのであれば、風防止機能やマイクへ入るノイズを軽減する機能を持ったイヤホンを要チェックです。

ゲーミング用に!仲間とスムーズに連携を取るならマイクの位置・装着感の安定性が重要

イヤホン

ゲームのボイスチャットを楽しみたいなら、マイクの位置が口元に近く、装着の安定感があるものを選びましょう。プレステユーザーには、コントローラーにそのまま接続できる有線タイプがおすすめ。ゲームの時に気になる遅延も有線タイプなら問題ありません。ワイヤレスイヤホンは、無線レシーバーが必要になるので注意です。

周囲の音も聞きたいなら片耳タイプ

マイク付きイヤホン 片耳

出典:amazon.co.jp

外での仕事や運転中には片耳タイプがおすすめ。周囲の安全にも気配りしながら通話できますよ

片方だけなので装着感が軽く、テレワークやWeb会議にも人気のタイプです。

デイブ田中

スペック上の機能数や性能にとらわれてしまうと、無駄に高価なモデルが欲しくなってしまいます。マイク付きイヤホンを活用する目的から逆算して考え、各モデルのおすすめ機能かをチェックすると良いでしょう。

マイク性能をチェック!周りの音を拾わないイヤホンマイクはある?

イヤホンでは音楽再生の音質が重視されがちですが、テレワークではマイク性能も必須です。

テレワーク中、ZoomなどのWeb会議で発言する際に周りの音を拾わないようなマイク付きイヤホンを探している方も多いのではないでしょうか。

周りの音を拾わないようなマイク付きイヤホンを選ぶポイントはイヤホンのマイクの位置がなるべく口元に近いネックバンド型や、iPhoneでの通話を想定して開発されたAirPodsがおすすめです。

集音した中から声をだけを拾ってくれる機能や、風切り音防止機能、クリアボイスキャプチャー(CVC)などの機能があるものを選ぶと安心ですよ。

専門家のおすすめワイヤレスイヤホン

【有線|高機能・高音質】マイク付きイヤホンおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(amazon、楽天、Yahoo、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格接続端子コードの長さイヤーピース形状ミュート機能ノイズキャンセリング機能防水機能
ゼンハイザー CX 300S楽天市場¥4,913 AmazonYahoo!3.5mmステレオミニプラグ1.2mカナル型---
エレコム EHP-LCH1010MGD楽天市場¥4,700 AmazonYahoo!Lightning1.2mカナル型---
オーディオテクニカ ATH-CKS550XiS楽天市場¥3,227 AmazonYahoo!3.5mm4極ステレオミニプラグ1.2mカナル型---
JBL ENDURANCE RUN¥2,915 楽天市場AmazonYahoo!3.5mm4極ステレオミニプラグ3mカナル型、耳掛け型--IPX5
nwm MWE001¥8,250 楽天市場AmazonYahoo!3.5mm 4極ステレオミニプラグ1.2mオープンイヤー型--IPX4
ソニー MDR-EX650AP楽天市場¥5,324 AmazonYahoo!4極ミニプラグ1.2mカナル型---
SHURE AONIC 4 SE42HYW+UNI-A楽天市場¥32,000 AmazonYahoo!3.5mmミニプラグ1.27mカナル型---

【有線|高機能・高音質】マイク付きイヤホンおすすめ人気ランキング7選

【ワイヤレス|高機能・高音質】マイク付きイヤホンおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格Bluetoothバージョン連続再生時間イヤーピース形状ミュート機能ノイズキャンセリング機能防水機能
SONY WF-1000XM5¥41,800 楽天市場AmazonYahoo!Bluetooth5.312時間カナル型-IPX4
nwm MBE001¥11,000 楽天市場AmazonYahoo!Bluetooth5.26時間オープンイヤー型---
JVCケンウッド JVC HA-XC72T-RA楽天市場¥12,423 AmazonYahoo!Bluetooth5.29時間カナル型IP55
JBL E25BT楽天市場¥7,100 AmazonYahoo!Bluetooth4.18時間カナル型---
Bose QuietComfort Ultra Earbuds楽天市場¥36,000 AmazonYahoo!Bluetooth 5.36時間カナル型--
ソニー MDR-XB70BT楽天市場¥3,980 AmazonYahoo!Bluetooth4.1最大9時間カナル型---
Anker Soundcore VR P10¥14,990 楽天市場AmazonYahoo!Bluetooth 5.2最大6時間カナル型--IPX4

【ワイヤレス|高機能・高音質】マイク付きイヤホンおすすめ人気ランキング7選

関連記事:SONYのハイエンドイヤホンWF-1000XM5を徹底レビュー!ノイキャン性能や進化ポイントは?

【有線|低価格】マイク付きイヤホンおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格接続端子コードの長さイヤーピース形状ミュート機能ノイズキャンセリング機能防水機能
エレコム EHP-F10IMABK楽天市場¥1,309 AmazonYahoo!3.5mm4極ミニプラグ1.2mセミオープン型--
オーディオテクニカ ATH-CKD3C楽天市場¥2,618 AmazonYahoo!USB Type-C1.2mカナル型---
JBL T210BLK楽天市場¥1,636 AmazonYahoo!3.5mmジャック1.2mカナル型---
エレコム HS-EP15TBK楽天市場¥2,864 AmazonYahoo!3.5mm4極ミニプラグ、3.5mm3極ミニプラグ1.8mカナル型---
ラスタバナナ REMMS3501BK楽天市場¥986 AmazonYahoo!3.5mmミニプラグ1.04mカナル型---
JVCケンウッド HA-FX7G-B楽天市場¥1,048 AmazonYahoo!3.5mmステレオミニプラグ1mカナル型--
エレコム EHP-F12CMBK楽天市場¥813 AmazonYahoo!3.5mm 4極ミニジャック1.2mカナル型---
ソニー MDR-EX15AP楽天市場¥1,445 AmazonYahoo!4極ステレオミニプラグ1.2mカナル型---

【有線|低価格】マイク付きイヤホンおすすめ人気ランキング8選

【ワイヤレス|低価格】マイク付きイヤホンおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格Bluetoothバージョン連続再生時間イヤーピース形状ミュート機能ノイズキャンセリング機能防水機能
JVC HA-FX23BT楽天市場確認中 AmazonYahoo!Bluetooth4.14.5時間カナル型---
JVCケンウッド HA-A5T-Z¥4,290 楽天市場AmazonYahoo!Bluetooth5.15時間カナル型--IPX4
サンワダイレクト 400-BTSH019BK楽天市場¥5,000 AmazonYahoo!Bluetooth5.04.5時間オープンイヤー型--IPX5
JBL TUNE125BT楽天市場¥3,836 AmazonYahoo!Bluetooth5.016時間カナル型---
ソニー WI-C100楽天市場¥4,309 AmazonYahoo!Bluetooth5.025時間カナル型--IPX4
エレコム LBT-TWS01MPBK楽天市場¥2,360 AmazonYahoo!Bluetooth4.12.5時間カナル型---
片耳ワイヤレスイヤホン¥3,480 楽天市場AmazonYahoo!Bluetooth5.212時間オープンイヤー型IPX7
エレコム LBT-HPC16BK¥2,026 楽天市場AmazonYahoo!Bluetooth5.04時間カナル型---

【ワイヤレス|低価格】マイク付きイヤホンおすすめ人気ランキング7選

マイク付きイヤホンの便利なおすすめ機能

リモコン|音量操作や通話の応答/終話ができる

リモコン|音量操作や通話の応答/終話ができる

ほとんどのマイク付きイヤホンには、リモコン機能が搭載されています。ワイヤレスイヤホンであれば、イヤホンに軽くタッチすることで操作ができるものや、ネックバンド部分に内蔵されているものがあります。有線イヤホンであれば、ケーブルにリモコンがついているものが多いです。

音量コントロールや音楽の再生・停止だけでなく、通話の応答や終了も行うことができて便利です。スマートフォンなどを出さず、手元だけで操作ができるのが嬉しいですよね。最新の商品だと、専用アプリでボタン機能のカスタマイズができるものも登場しています。

ミュート機能|テレワークやWeb会議中に役立つ

イヤホン

マイクのオンオフの切替ができるミュート機能。複数人でのWeb会議やZoomなどオンライン授業の場面で、急な用事や離席したいときに役立ちます。咳やくしゃみ、飲み物を飲む音など、相手に聞かれたくない音をカットできるので便利ですね。相手からの音声は聞こえたままなので、発言時以外は常にミュートという方もいるようです。

ノイズキャンセリング機能|騒がしい空間でも相手の声が聞きやすい

イヤホン

周囲の騒音を検知し、逆音波を発生させることによって騒音を打ち消すノイズキャンセリング。騒がしい電車内や街中にいても、まるで場所を変えたような静音空間を味わうことができます。ノイズキャンセリング機能を持ったイヤホンであれば、生活音の聴こえるテレワークや、駅などの個室ワーキングスペースでも快適に通話ができるのでおすすめです。

関連記事:【騒音対策に】ノイズキャンセリングイヤホン23選!聴覚過敏にもおすすめ

風切り音防止機能|屋外や歩行時もクリアな通話ができる

歩行時の風や鼻息の音を抑える風切り機能でノイズキャンセリングマイクやCVC(クリア ボイス キャプチャー)などの名称があります。

クリアな通話を目指した最新のイヤホンに搭載されている機能で、屋外での通話が多いユーザーにおすすめです。周囲の雑音を打ち消し声をはっきり伝えられるので、風の強い日やエアコンのすぐ傍でも騒音を気にせずに相手と通話を楽しめます。

関連記事:【ジムやランニングに】外れないスポーツイヤホンおすすめ22選|ワイヤレスや骨伝導タイプも

デイブ田中

リモコンやミュートはマイク付きイヤホンなら必須機能と言えます。屋外での仕様を想定している場合は、ノイキャンや風切り音防止といった機能もチェックしてください。

マイク付きイヤホン|便利な使い方&周辺アクセサリー

iPhoneのボイスメモや録音アプリを使う

イヤホン

ボイスメモというのは、iPhoneの純正録音アプリのこと。マイク付きイヤホンがあれば、これらの録音アプリに音声を記録することができます。とっさのアイディアやインタビューなどを録音したいときにとても便利

わざわざマイクロホンやレコーダーを使わずとも、簡単に音声データを保存できます。また、カラオケアプリなども気軽に楽しめるので、自宅で退屈しているお子様におすすめです。

関連記事:【ライブ配信もテレワークも円滑に】ピンマイクおすすめ15選|動きやすいワイヤレスタイプも紹介

関連記事:【高音質】スマホ用マイクおすすめ20選| 録音・動画配信に人気のガンマイクも!

関連記事:【実況初心者も使いやすい】コンデンサーマイクおすすめ26選|USBタイプや安いモデルを厳選

端子変換アダプターで互換性を高める

「iPhone・galaxy・パソコン・ゲーム機など色んな機器でイヤホンを使いたい」そんなときに役立つのが、変換アダプター。イヤホンジャックがないものやUSBのみ対応できるものなど、機器によって接続端子はさまざまです。いちいち別のものを購入するのは面倒ですよね。

家電量販店やコンビニで購入できる変換アダプターがあれば、どんなデバイスにも同じイヤホンが使えます。後付けするだけで互換性を高められるので、1つ持っておくと便利なおすすめアイテムです。

2人以上でイヤホンを繋げる分配ケーブル

「1つのパソコンで2つ以上のイヤホンを使いたい」「子供が寝たから夫婦で映画を観たい」といった場面では、分配器や2股分岐ケーブルがおすすめです。イヤホンを左右で分け合わなくても、一緒に音楽や映画を楽しむことができます。

分岐ケーブルは500~1000円程度のものが多く、なんと100円ショップでも購入できます。3つ以上を同時に繋げるものもあるので、さまざまな使い方ができそうですね。

マイク付きイヤホン|よくある質問&困りごと

マイク付きイヤホンはどんな店舗や場所で買える?

ヨドバシカメラ

実店舗であれば、オーディオ機器専門店・ビックカメラ・ヨドバシカメラ・ヤマダ電機・ゲオなどで購入できる他、コンビニや100円ショップでもマイク付きイヤホンが販売されています。商品の実物が展示されている店舗であれば、実際の重量や質感を確認できますね。

ネット通販は、Amazon・楽天・ヤフーショッピングなどがおすすめ。商品の取り扱いが多く、さまざまなメーカーのイヤホンをチェックすることができます。ランキング上位のものや、口コミ評価が高い商品がチェックできるのも便利です。

マイク付きイヤホンは100円ショップやコンビニで買ってもいい?

コンビニ

セリア・ダイソーなどの100円均一ショップ、セブンイレブン・ローソンなどのコンビニでも、マイク付きイヤホンが販売されています。100均や300均のイヤホンは、とにかく安価な値段が特徴。外出先でイヤホンを忘れた場合や、簡単なスマホゲーム用におすすめ

コンビニのものは、1000円前後の価格で販売されており、ある程度のスペックを備えた商品が多い印象です。コスパがいいという口コミも多く見られ、どこでも購入できる手軽さが魅力です。性能にこだわらない場合は、コンビニ商品でも十分使えます。

ブルートゥースが繋がらないときは?

イヤホン

「ペアリングできない」「接続のやり方が分からない」初めてのワイヤレスイヤホンで、操作に戸惑う方は多いですよね。まずは、イヤホンの電源を入れます。iPhoneなどのスマートフォンはBluetooth接続をオンにすると、自動で接続できる機器を探してくれます

該当のイヤホンを選べば、ペアリング完了。ワイヤレス接続は意外と簡単にできます。2回目以降は、自動で前回ペアリングした機器に接続するイヤホンがほとんどなので、難しい操作は必要ありません。

アンケート調査:マイク付きイヤホンの選び方について(2023年)

Picky’sではマイク付きイヤホンの選び方に関するアンケート調査を行いました。購入したマイク付きイヤホンの価格帯とメーカー・ブランドをグラフにしています。

質問①:マイク付きイヤホンを選ぶ上でのポイントを教えてください。

質問②:購入した、購入予定のマイク付きイヤホンの料金を教えてください。

質問③:購入した、購入予定のマイク付きイヤホンのメーカーを教えてください。

調査方法:インターネット上でのアンケート調査を行い、回答をポイント集計。 調査対象:マイク付きイヤホンを購入した・購入を考えていると回答した20代から70代までの男女 有効回答数:220名 調査機関:自社調査 調査期間:2023/9/4~2023/9/11 ※Web媒体にて本アンケートを引用される場合、出典を明記した上で本記事へのリンクをお願いいたします。

マイク付きイヤホン(イヤホンマイク)の人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されているマイク付きイヤホン(イヤホンマイク)のランキングです。最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!

マイク付きイヤホン(イヤホンマイク)まとめ

今回は、マイク付きイヤホン(イヤホンマイク)を紹介しました。便利な機能や使い方、目的別の選び方、おすすめイヤホンをたっぷりとお届けしましたが、気になる商品はありましたか?さまざまなタイプのアイテムが沢山あって、どれも欲しくなってしまいますよね。

イヤホン選びでを失敗しないために、利用するシーンや使い方をしっかりと確認してください。「こういった機能があれば役立つな」ということが分かって、イヤホンをより深く使いこなすことができるはず。購入するときには、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

テレワークやオンライン授業が増えた現代、マイク付きのイヤホンは1人1つ必ず持っておきたいマストアイテムです。音楽鑑賞・ストリーミング・ゲーム用など、さまざまな使い方ができるのも魅力的ですね。自分にぴったりのマイク付きイヤホンを購入して、これからの生活様式にフィットする快適な使い方を見つけて下さい。

zoomでのWeb会議などに使えるテレワークにおすすめの商品についてはこちら
関連:【iPhoneやMacでzoomしてみた】Fire TV Stick with TVのミーラリングの設定方法とやり方

ランキングにははいりませんでしたがパナソニックのイヤホンにも低価格でマイク付きのイヤホンがあるのでチェックしてみてくださいね!
関連記事:【コスパ抜群】パナソニックイヤホンおすすめ12選や評価も|有線・完全ワイヤレス

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー