【高齢者向けも】テレビ用ワイヤレススピーカーおすすめ14選!人気メーカーも紹介

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

【高齢者向けも】テレビ用ワイヤレススピーカーおすすめ14選!人気メーカーも紹介

出典:amazon.co.jp

テレビの音声をはっきり聞き取れる「テレビ用ワイヤレススピーカー」。手元に置くことで、テレビから離れた場所でも大音量にすることなくテレビを楽しめます。

しかし、テレビ用ワイヤレススピーカーの購入を検討うするうえで「高齢者でも簡単に使えるものはある?」「高音質のサウンドを楽しめるスピーカーを選びたい!」など、商品選びに迷いますよね。

そこで今回は、テレビ用ワイヤレススピーカーの失敗しない選び方とおすすめ商品14選を紹介!記事後半では、おしゃれなデザインの商品や接続方法についても解説しています。商品選びに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

手元に置いて音を身近に!テレビ用ワイヤレススピーカーを活用しよう

手元に置いて音を身近に!テレビ用ワイヤレススピーカーを活用しよう

出典:amazon.co.jp

テレビ用ワイヤレススピーカーとは、テレビの音を無線で流せるスピーカーのことで、「手元スピーカー」とも呼ばれています。テレビから離れた場所でも音声をはっきりと聞き取れるのが魅力。キッチンからテレビの音を聞きたい人や、音が聞き取りづらくなった高齢者におすすめのアイテムです。ほかにも、以下のようなメリットがあります。

テレビ用ワイヤレススピーカーのメリット
  • 通信範囲内なら持ち運んで好きな場所で聞ける
  • 大音量にしなくていいため周囲に迷惑がかからない
  • ヘッドホンのように耳を塞がず解放感がある
  • 商品によってはテレビの音質が良くなる

テレビ用ワイヤレススピーカーがあれば、テレビ本体の音量を上げすぎることもありません。深夜や早朝といった家族が寝ている時間でも、周囲を気にせずテレビの音声を楽しめますよ

編集部

有線のテレビ用スピーカーが欲しい人は、以下の記事をチェックしてください。

関連記事:【高音質で楽しめる】テレビスピーカーおすすめ21選!適切な接続方法・配置場所も解説

テレビ用ワイヤレススピーカーの選び方

ここでは、テレビ用ワイヤレススピーカーの選び方を解説します。

使用目的に適したタイプを選ぶ

テレビ用ワイヤレススピーカーのタイプは主に、置き型とネック型の2種類。それぞれの特徴に注目し、用途や使う場所に合ったものを選びましょう。

落ち着いてテレビを楽しみたいなら「置き型」がおすすめ

落ち着いてテレビを楽しみたいなら「置き型」がおすすめ

出典:rakuten.co.jp

ソファに座りながら、ベッドで横になりながらなど、落ち着いた環境でテレビを見るなら「置き型タイプ」のテレビ用ワイヤレススピーカーがおすすめです。近くのテーブルだけでなく、キッチンカウンターなどにも設置しやすいのが特徴。料理をしながらテレビの音声を楽しみたいときにも活躍します。

置き型タイプは、機能性に優れた商品が多いのもポイント。リビング・寝室・キッチンと手軽に移動できる持ち手付きの商品や、わざわざリモコンを取りに行かなくてもスピーカーからチャンネル切り替えができるものなど、使い勝手が良い商品も登場していますよ。

作業しながら音を聞くなら「ネック型」が便利

作業しながら音を聴くならネック型が便利

出典:amazon.co.jp

掃除や洗濯といった家事をしながらテレビの音を楽しみたい人には、「ネック型」がぴったりです。首に掛けて使用するタイプで、移動しながらテレビの音を聞けるのが特徴。両手が空くので、作業を邪魔することもありません。

ネック型は、置き型よりもスピーカーが使用者の耳に近くなるため、洗い物や掃除機をかける音に邪魔されにくいのも魅力です。子供が寝ている横で、自分だけテレビの音を聞きたいシーンなどでも活躍します。

ネック型のスピーカーを詳しく知りたい人は、以下の記事もぜひチェックしてください。

関連記事:【超快適】ネックスピーカーおすすめ15選|音質やマイク性能を徹底比較

重視するポイントに合った接続方法を選択

テレビ用ワイヤレススピーカーの多くが、2.4GHz無線接続またはBluetooth接続のどちらかを採用しています。音ずれの少なさや、他機器にも使えるかなどに注目し、使い勝手が良いものを選びましょう。

2.4GHz無線接続:接続が簡単で高齢者におすすめ!音の遅延や途切れが少ない

2.4GHz無線接続:接続が簡単で高齢者におすすめ!音の遅延や途切れが少ない

出典:amazon.co.jp

高齢者向けに接続が簡単なものを選びたいなら「2.4GHz無線接続」のテレビ用ワイヤレススピーカーを検討しましょう。2.4GHz無線接続はセットで付いている送信機をテレビに繋ぐだけでOKなので、接続・設定が簡単なのがメリット

また、障害物の影響を受けにくく、テレビから離れた場所でも音の遅延や途切れが少ないのも魅力。映像と音声のずれを気にせず楽しめますよ。

とはいえ、2.4GHzの周波数帯は家電などの機器にも利用されており、近くに同じ周波数帯の電子レンジなどがあると、電波干渉の影響を受ける可能性もあります。なかには他機からの干渉を受けにくい「920MHz」を採用したものも販売されているので、気になる人はチェックしてくださいね。

Bluetooth接続:テレビ以外にスマホ・PCなどにも使いたい人に◎屋外でも活躍

Bluetooth接続:テレビ以外にスマホ・PCなどにも使いたい人に◎屋外でも活躍

出典:amazon.co.jp

テレビ以外の機器にも使いたいなら、「Bluetooth接続」のテレビ用ワイヤレススピーカーがうってつけ。Bluetoothは近距離の無線通信を採用した接続方法です。テレビ以外に、スマホ・タブレット・PCなどにも接続でき、屋外でも使用できます。家でテレビを楽しむときだけでなく、アウトドアなどで音楽を流したい場合にも活躍します。

ただし、Bluetooth接続は2.4GHz無線接続に比べて交信距離が短く、音の遅延が起きやすいのが難点。テレビで映像を視聴する際は、テレビに近い場所に設置するなど工夫しましょう。

編集部

Bluetooth対応でないテレビに接続する場合、専用の送信機(トランスミッター)が必要です。スピーカーと送信機がセットで販売されていることもありますが、付いていない場合は自分で用意しましょう。

関連記事:【高音質モデルを比較】Bluetoothスピーカーおすすめ10選!コスパ最強な安いvs高級モデル

長時間テレビを視聴するなら、連続使用時間もチェックして

長時間テレビを視聴するなら、連続使用時間もチェックして

出典:rakuten.co.jp

テレビ用ワイヤレススピーカーの電源方式は、充電式と乾電池式があります。充電式は、乾電池の用意や処分に困らないのがメリット。ただし、商品によって連続で使用できる時間が異なるため、長時間使用する場合は注意が必要です。

充電切れを気にせずテレビを楽しみたいなら、連続使用時間が15時間以上のものが安心。就寝時に充電しておけば、翌朝からまた1日中使えます。なかには20時間以上使用できる商品もあるため、普段の視聴時間に適したものを選びましょう。

編集部

「テレビ視聴中の充電切れが嫌」「屋外でも充電を気にせず使いたい」という人は乾電池式も検討してください。なかには、乾電池式と充電式どちらにも対応した商品もありますよ。

高齢者には操作が簡単・音声が聞き取りやすいものを選ぼう

高齢者には操作が簡単・音声が聞き取りやすいものを選ぼう

出典:rakuten.co.jp

高齢者向けのテレビ用ワイヤレススピーカーを選びたいなら、操作ができるだけシンプルなものをチョイス。スピーカー側でチャンネル切り替えなどリモコンのように操作がきるものは便利な反面、ボタンが多く混乱しやすい側面もあります。操作ボタンやダイヤルが、電源のON・OFFと音量調節だけのものであれば、操作に迷うことなく使えます

テレビ音声の聞き取りにくさを感じている人には、聞こえを良くする「テレビモード」を搭載したものがおすすめ。商品によっては「はっきり声」「クリア音声」などと呼ばれている機能で、人物の声が強調され言葉が聞き取りやすくなりますよ。

高音質にこだわるならサウンドバーも選択肢に。チャンネル数にも注目

高音質にこだわるならサウンドバーも選択肢に。チャンネル数にも注目

出典:amazon.co.jp

テレビの音質にこだわりたいなら、「サウンドバー」と呼ばれるテレビ用ワイヤレススピーカーも候補に。サウンドバーは、テレビのサウンド面を補強できる横長の形状が特徴のスピーカーです。本体に複数のスピーカーを内蔵しており、テレビの前面に置くだけで立体感のあるサウンドを楽しめます

また、テレビを高音質で楽しむなら、スピーカーのチャンネル数にも注目。チャンネル数には2.1ch・3.1ch・5.1chなどがあり、小数点の左側の数字がスピーカーの数、右側がウーファーの数を示しています。数字が大きいほどスピーカーの数が多く、表現力豊かな音を楽しめますよ

テレビの声やセリフをはっきりと聞きたい人には2.1chでも十分満足できますが、臨場感あふれる音質で映画やドラマを楽しみたい人は、リアルなサウンドが魅力の5.1chのモデルがおすすめです。

ウーファーとは?
スピーカーの一種。音域を高音・低音、または高音・中音・低音に分けた際の、低音を担当するものを指す。

キッチンで使用するなら防水機能付きがおすすめ

キッチンで使用するなら防水機能付きがおすすめ

出典:amazon.co.jp

テレビ用ワイヤレススピーカーをキッチンで使用するなら、防水性能を確認しましょう。洗い物をする際の水はね程度ならIPX2で十分。料理をしながらテレビの音声を楽しみたい人に向いています。

浴室で使用する場合など、多めの水分がかかるような場所では、IPX5以上のものを選んでおくと安心です。さらに水没させる心配がある場合は、IPX7以上の防水性能の高いものを選んでくださいね。

【高齢者向け】テレビ用ワイヤレススピーカーおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格サイズ重量テレビモード搭載電源連続再生時間接続方式防水性能
サンワダイレクト 手元スピーカー 400-SP083W楽天市場¥9,980 AmazonYahoo!162×58×126mm438g-充電・ACアダプタ約8時間(50%の音量の場合)920MHz-
Masagun 手元スピーカー J082楽天市場¥9,800 AmazonYahoo!‎135x205x100mm970gあり充電-Bluetooth-
OTOMS 手元スピーカー 快テレ君 VS-T500¥8,980 楽天市場AmazonYahoo!190×90.5×78mm610gあり充電・ACアダプタ・乾電池約14時間(満充電時)2.4GHzデジタル無線-
audio-technica(オーディオテクニカ) 手元スピーカー SOUND ASSIST AT-SP767XTV WH¥18,936 楽天市場AmazonYahoo!196×128×84mm630gあり充電約16時間2.4GHzデジタル無線IPX2相当
Victor 手元スピーカー SP-A900-W楽天市場¥16,427 AmazonYahoo!--あり充電約20時間2.4GHzデジタル無線IPX2相当
LITHON(ライソン) ワイヤレススピーカー Audinsound SP-15 KABS-016A楽天市場¥5,450 AmazonYahoo!210×40×135mm660gあり充電約15時間・ACアダプタBluetooth5.0-

【高齢者向け】テレビ用ワイヤレススピーカーおすすめ人気ランキング6選

まずは「操作がシンプルで使いやすい」「音声が聞き取りやすくなる機能がある」など、高齢者向けのテレビ用ワイヤレススピーカーを紹介します!

【置き型】テレビ用ワイヤレススピーカーおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サイズ重量テレビモード搭載電源連続再生時間接続方式防水性能
アリージェム 手元スピーカー¥3,980 楽天市場AmazonYahoo!35x65x10mm220g-充電最大6時間Bluetooth5.0-
お宝発掘マーケット ワイヤレススピーカー ROMANESQUE¥2,580 楽天市場AmazonYahoo!385×55×65mm525g-充電約7時間bluetooth5.3-
SONY(ソニー) 手元スピーカー SRS-LSR200楽天市場¥21,500 AmazonYahoo!182×87×77mm630gあり充電約13時間2.4GHzデジタル無線IPX2相当
山善 手元スピーカー YTR-D500(OW)楽天市場¥8,147 AmazonYahoo!80×95mm270g-充電約20時間2.4GHzデジタル無線IPX4
山善 手元スピーカー Qriom YWLS-24(B)¥8,980 楽天市場AmazonYahoo!289×63×66mm425gありACアダプタ・乾電池-2.4GHzデジタル無線-

【置き型】テレビ用ワイヤレススピーカーおすすめ人気ランキング5選

【ネック型】テレビ用ワイヤレススピーカーおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サイズ重量テレビモード搭載電源連続再生時間接続方式防水性能
Maxtop Supply ネックスピーカー¥4,980 楽天市場AmazonYahoo!-88g-充電8時間以上Bluetooth5.3IPX4
オーディオテクニカ ネックスピーカー SOUND ASSIST AT-NSP700TV楽天市場¥14,609 AmazonYahoo!--あり充電約13時間2.4GHzデジタル無線-
サンワダイレクト ネックスピーカー apt-XLL¥6,980 楽天市場AmazonYahoo!233.5×34×180mm175g-充電-Bluetooth5.0IPX5

【ネック型】テレビ用ワイヤレススピーカーおすすめ人気ランキング3選

おしゃれに設置するならデザインにもこだわろう

おしゃれに設置するならデザインにもこだわろう

出典:amazon.co.jp

ワイヤレススピーカーをおしゃれに設置したい人は、デザイン性の高いモデルをチェックしてみましょう。音に合わせて優しい光を放つランタンのようなデザインは、ハイセンスなスピーカーをインテリアとして楽しみたい人にぴったりです。

ナチュラルなインテリアには、ウッド調のデザインもおすすめ。木目のある自然な風合いは、木製家具や観葉植物などのインテリアと好相性です。

すっきりとした見た目が好みなら、スリムな形状のサウンドバーも見逃せません。テレビ台などにスマートに収まり、部屋の雰囲気を損ねることなく設置できますよ。機能面だけでなく見た目にもこだわって、お気に入りの1台をぜひ見つけてみてくださいね。

テレビ用ワイヤレススピーカーのおすすめ人気メーカー

どのテレビ用ワイヤレススピーカーを買うか悩んだら、人気メーカーから選ぶのもアリ。ソニー・東芝・パナソニック・サンワダイレクトの商品を紹介します。

リモコン一体型で使い勝手の良い「ソニー」

ソニーのテレビ用ワイヤレススピーカーは、テレビリモコン一体型デザインを採用しているのが特徴。手元で音声を聞けるだけでなく、テレビのチャンネル切り替えなどもできる点が魅力です。

また人の声を聞き取りやすくする「ボイスズーム」機能や、周囲の騒音に応じて聞きやすい音量に調整する「おまかせ音量」機能なども搭載。機能面にも充実したワイヤレススピーカーを選びたい人におすすめです。価格は、2〜3万円台で購入できます。

3種類の好みの音質を選べる「東芝」

東芝のテレビ用ワイヤレススピーカーは、音質を3段階に切り替えられるのが特徴です。「ノーマル」「音声」「音楽」から好みのサウンドが選べます。視聴するテレビ番組のジャンルに適した音質に設定することで、より音声を楽しめますよ。

置くだけで簡単に充電できる台座が付いているのもポイント。使い終わったら台座に戻しておけば、翌日には充電が完了しています。充電忘れを防止できるものを選びたい人におすすめです。価格は、1万5,000〜2万円台で購入できます。

コンパクトで場所を取らない。設置も簡単にできる「パナソニック」

パナソニックでは軽量・コンパクトな円盤型のテレビ用ワイヤレススピーカーを販売しています。省スペースでデザインがシンプルなため、どんな場所にも気軽に設置できるのが魅力。

設置する際は、送信機をテレビのヘッドホン端子に繋ぎ、電源を入れるだけで簡単に接続できます。パナソニックでは他にもセリフが聞き取りやすくなる「快聴音モード」を搭載したネックタイプのスピーカーもラインナップ。価格は、1万5,000〜2万円ほどで購入可能です。

ラインナップが豊富で選びやすい「サンワダイレクト」

サンワダイレクトのテレビ用ワイヤレススピーカーは、豊富なラインナップとシンプルな操作性が特徴。充電を忘れがちな人に便利な乾電池式や、移動しながら使用できるネック型など、ニーズに合った商品を選べます。

1つのダイヤルのみで電源のON・OFF、音量調節ができるなど、使いやすい商品が多いため、高齢者でも気軽に使えますよ。価格は1万円前後と比較的リーズナブルなので、とりあえず試してみたい人にもおすすめです。

テレビ用ワイヤレススピーカーの関連商品

夜間のテレビ視聴に役立つ「ヘッドホン」

時間を気にせずテレビを楽しみたいなら、ヘッドホンを使用するのがおすすめです。家族が寝ている夜間や早朝でも、音量を気にせずテレビを視聴できます。ヘッドホン対応のテレビ用ワイヤレススピーカーに繋ぎたい場合は、有線タイプのヘッドホンを選びましょう。

高音質のサウンドが楽しめるハイレゾ音源対応のものや、広い部屋でも余裕のロングコードを採用したものなど種類が豊富。ボリュームコントローラー付きのモデルは、手元で音量調整したい人におすすめです。

関連記事:ヘッドホンを買うならこれ!!値段で見るおすすめヘッドホン10選!

映像を楽しみたい人におすすめな「テレビ」

テレビでドラマや映画を見るのが好きな人は、テレビにもこだわって選んでみましょう。YouTubeやNetflixなどの動画配信サービスを専門に見るなら、チューナーレステレビがおすすめ。面倒なテレビアンテナへの接続が不要なのが利点です。

画質にこだわるなら、4Kテレビよりも美しい映像を映し出す8Kテレビを選択肢に。また大画面で迫力のある映像を楽しみたい人には、大型テレビがうってつけです。目的に合ったテレビを選ぶことで、テレビを視聴する時間がより充実したものになりますよ。

関連記事:【人気の4Kも】チューナーレステレビおすすめ9選!32型・50型・安い商品も紹介

関連記事:【50インチ以上】大型テレビおすすめ22選!安いコスパモデル・壁掛け向けも

関連記事:今買うべき?8Kテレビおすすめ4選!ソニーやシャープの最新モデル・価格相場も解説

テレビでブルーレイディスクの映像を楽しむ際に必須の「ブルーレイプレイヤー」

好きなアーティストや映画のブルーレイディスクを視聴するには、ブルーレイプレイヤーは必須です。テレビに繋ぐことで、ブルーレイディスクを簡単に再生でき、一台で映像から音楽まで楽しめます

4K対応モデルなら、より高画質な映像も体感できますよ。また近年では低解像度の映像を高解像度に変換するアップコンバート機能や、3D映像に対応したモデルも販売されています。ぜひワイヤレススピーカーと一緒に用意して、映像をより楽しみましょう。

関連記事:【4Kや1万円台も】ブルーレイプレイヤーおすすめ26選【再生専用】

その他、おすすめAV機器の関連記事

関連記事:ハイレゾ対応で高音質!Wi-Fiスピーカーおすすめ10選|安い&防水モデルも紹介

関連記事:【音質を徹底比較】スピーカーフォンおすすめ21選!安い&個人にピッタリな人気商品とは?

関連記事:【1万円台も】安いテレビおすすめ24選!激安の32型や格安スマートテレビを紹介

関連記事:【音質がUPする】スピーカースタンドおすすめ20選|卓上用・木製・クランプも

関連記事:【最適サイズも】一人暮らし向けおすすめテレビ19選!値段や大きさ別の相場も解説

関連記事:【低遅延で快適】ゲーム用テレビおすすめ18選!ゲームモード搭載や安い小型モデルも

テレビ用ワイヤレススピーカーの接続方法は?

テレビ用ワイヤレススピーカーを購入するにあたって、接続方法を知っておきたい人も多いはず。ここでは2.4GHz無線タイプとBluetoothタイプそれぞれの接続方法を解説します。

2.4GHz無線タイプの接続方法

2.4GHz無線タイプの接続方法

出典:amazon.co.jp

2.4GHz無線接続の場合、ほとんどがスピーカー本体と送信機がセットで販売されているため、設定が簡単にできます。

2.4GHz無線タイプの接続方法
  • 送信機をテレビに有線で接続する
  • テレビ・スピーカーともに電源をオンにする
  • 接続の完了を確認する

Bluetoothタイプの接続方法

Bluetoothタイプの接続方法

出典:rakuten.co.jp

テレビがBluetooth対応の場合、テレビとスピーカーをペアリングすることで接続できます

テレビがBluetooth対応の場合
  • テレビ・スピーカーともに電源をオンにする
  • テレビとスピーカーをペアリングモードにする
  • テレビに表示されるBluetoothスピーカー名を選択する
  • 接続の完了を確認する

テレビがBluetooth対応でない場合、Bluetoothトランスミッターと呼ばれる送信機を使ってペアリングします。Bluetoothトランスミッターがない場合は、別途購入してください。

テレビがBluetooth非対応の場合
  • トランスミッターを有線でテレビに接続する
  • テレビ・スピーカーの電源をオンにする
  • 製品指定の方法でペアリングする
  • 接続の完了を確認する

おすすめテレビ用ワイヤレススピーカーまとめ

テレビ用ワイヤレススピーカーを選ぶポイント
  • ソファやベッドの上でゆったりテレビを楽しむなら「置き型」
  • 家事をしながらなど、作業中にテレビ音声を楽しむなら「ネック型」
  • 高齢者には、接続が簡単な「2.4GHz無線接続」がおすすめ。音ずれが起きにくいのも◎
  • スマホ・PCにも使いたいなら「Bluetooth接続」を選択
  • 充電切れを気にせずテレビを楽しみたい人は、長時間連続使用できるものをチョイス

今回は、テレビの音声を近くで聞けるテレビ用ワイヤレススピーカーについて解説しました。テレビ用ワイヤレススピーカーは、テレビ本体の音量を上げることなく、音声をはっきり聞き取れる便利なアイテム。本記事を参考に、自分にぴったりな商品で映画やドラマなどを楽しみましょう。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー