【最高に美味しい】納豆おすすめランキング29選!市販で人気のメーカーも徹底比較

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

【2023年最新】納豆おすすめランキング30選|美味しい&飽きないアレンジ方法も

健康的な食べ物として昔から定番の納豆。大粒タイプから、豆の食感が苦手な方も食べやすいひきわりタイプまで幅広く選べるので、子供からお年寄りまで人気のある食品です。

納豆といえば、タカノフーズの「おかめ納豆」やミツカンの「金のつぶ」がよく知られています。しかしスーパーで販売している市販の納豆に飽きている方には、使用されている大豆の品種やタレの味わい、ご当地納豆も気になるところ。また、納豆特有のにおいを抑えた商品はあるの?など疑問に思いますよね。

そこでこの記事では、失敗しない納豆の選び方と、大粒・小粒・ひきわりのタイプごとに分けて人気おすすめ商品29選をご紹介!飛び散らずにタレを出せるタイプや、口コミ評価の高いメーカーも詳しく解説します。納豆選びに迷う方はぜひ参考にしてください。

この記事を監修した専門家

自然派料理研究家/管理栄養士
竹内ひろみ
管理栄養士/調理師/国際中医薬膳師
予防医学の視点に立ち、カラダにやさしい食材で作る素材の味を大切にした料理の提案、ヘルシーでシンプルな食生活の提案をメディア、WEB、雑誌、講座、セミナーなどを通じて行っている。糖尿病専門クリニックにての栄養指導、特定保健指導の他、大学漕艇部においてダイエットコーチや調理師養成施設にて非常勤講師を努め、後輩の育成に従事している。出張料理教室や食の講座においては、地産地消を大切にした主食・主菜・副菜のバランス食の普及に努めている。

美味しい納豆の選び方は、「粒の大きさ」「大豆の種類」「タレ」が重要!

美味しいと感じる納豆は、粒の大きさやタレの種類で人により異なります。納豆を購入する際は、下記のポイントをチェックしましょう。

  • 粒の大きさ
  • 大豆の品種
  • タレの種類
  • タレの出しやすさ
  • 名産品

好みの食感・味で粒の大きさを選ぶ

納豆は粒の大きさで、豆の食感や味の変化が楽しめます。食べごたえのある大粒タイプから、歯ざわりの良いひきわりタイプまで豊富にラインナップ。好みに合わせて選びましょう。

大粒タイプ:豆の旨みと食べごたえを求める方にぴったり

食べごたえのある、大粒タイプ

出典:rakuten.co.jp

ずっしりとした豆の存在感を味わいたい方は、食べごたえのある大粒〜極大粒タイプの納豆がおすすめです。大粒タイプは、直径が15mmほどある豆を使用。噛んだ時の旨みと香りの広がりが強いので、キムチや焼き明太子など味の濃い食材と和えても大豆本来の風味が損なわれにくいのが特徴です。

中には、豆の直径が17mm以上の極大粒タイプも。オリーブオイルや塩などシンプルな調味料と合わせ、おつまみとして楽しむのもおすすめです。

小粒タイプ:お米と絡みやすい!ご飯にかけて食べたい方に

ごはんとの相性が抜群な、小粒タイプ

出典:rakuten.co.jp

ご飯に絡みやすい納豆がお好きな方は、豆のサイズが直径10mmほどの小粒タイプがおすすめです。豆と米粒のサイズが近いので、ご飯と納豆を混ぜる食べ方にぴったり。豆の直径が9mm以下の極小粒タイプも販売されています。

また粒が小さい分タレの味が絡みやすいため、だしの風味もしっかり感じられるのが良い点。白米・豆・タレの絶妙な一体感が楽しめますよ。

ひきわりタイプ:豆の食感・においが控えめ。納豆初心者におすすめ

豆の食感が苦手な人も食べやすい、ひきわりタイプ

豆の食感が苦手な方は、食べやすいひきわりタイプの納豆がおすすめです。ひきわりタイプは、中粒サイズの豆を約6〜8等分に細かくした納豆のこと。豆の皮も取り除いているため豆の食感が少なく、歯ざわりが良いです。

また、納豆のにおいが控えめな商品が多く、納豆初心者にも向いています。オムレツやハンバーグなどのアレンジ料理にも使いやすいですよ。

味・食感・栄養素の違いで大豆の種類を選ぶ

大豆には、黄大豆・青大豆・黒大豆の3種類があります。それぞれ、味・食感・栄養素が違うので、好みの大豆を見つけましょう。

黄大豆:スーパで買える市販の慣れ親しんだ味を食べたい方におすすめ

タンパク質など栄養をバランスよく含んだ、黄大豆

出典:rakuten.co.jp

黄大豆は、納豆に一番よく使われている大豆です。青大豆や黒大豆よりも甘味が抑えられ、食べやすいのが特徴。慣れた味がいい方や、豆独特の甘みが苦手な方は、黄大豆の商品を選んでください。黄大豆はタンパク質などの栄養素がバランスよく含まれているのも魅力です。

黒豆:においが控えめでもっちりとした食感。納豆初心者でも食べやすい

カルシウムや鉄分の豊富な、黒豆

黒豆は、粒が大きくもっちりとした食感です。黄大豆に比べ粘りが抑えられていて、泡立ちの少ないさらりとした納豆がお好みの方におすすめ。他の大豆の納豆と比べるとにおいが強くないため、納豆初心者でも食べやすいですよ。

黒豆は、カルシウムや鉄分などのミネラルが豊富に含まれているのもメリット。黒豆には、ほうれん草の約2倍の鉄分が含まれています。

青大豆:市販の味に飽きて新しい味に挑戦したい方に

ビタミンCやビタミンEを多く含んだ、青大豆

出典:rakuten.co.jp

新しい味に挑戦したい方は、青大豆がおすすめです。青大豆は脂質が少ない品種。味は、黄大豆や黒大豆と比べてやや甘いのが特徴です。

また青大豆には、ビタミンB1やビタミンEが多く含まれています。

青大豆を使った納豆は生産数が少なめですが、山形県の青大豆「越後みどり」を使った納豆が有名ですよ。

納豆に付属しているタレの味・出しやすさで選ぶ

納豆を毎朝食べるなら、タレの種類や出しやすさにも着目しましょう。タレは、出汁の効いたものだけでなく、梅・しそを使ったさっぱりした味などもありますよ。またタレが出しやすい容器の商品も販売されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

梅・しそ味など、付属のタレにも注目しよう

梅味

梅・しそ味など、付属のタレにも注目しよう

出典:amazon.co.jp

しそ味

梅・しそ味など、付属のタレにも注目しよう

出典:amazon.co.jp

納豆の味わいに物足りなさを感じている方は、昆布・梅・しそ味のタレが付属した納豆を選びましょう。納豆に付属のタレは、かつお・昆布などのだしが効いた商品がほとんど。梅・しそ味のタレが付属した納豆なら、いつもの納豆とは違う少し酸味のある爽やかな味わいを楽しめますよ。

また、たまご醤油タレ・ニンニク醤油タレなど、珍しい味のタレが付いた納豆も販売されています。毎日食べる納豆なので、お好きなタレが付いた商品をぜひ探してみてくださいね。

編集部

自分の好みの味付けにした方や、アレンジ料理に使いたい方は、タレなしの納豆もおすすめです。またタレの添加物が気になる方は、無添加にこだわったタレ付きの納豆もありますよ。

指で押すだけで!忙しい朝には、簡単に出るパッケージのタレがぴったり

簡単に押し出せる小袋は、忙しい朝にぴったり

出典:rakuten.co.jp

指で押すだけで簡単に出るパッケージのタレなら、忙しい朝にもぴったりです。納豆にタレをかける際、飛び散ってテーブルや手が汚れやすいですよね。

袋を押すだけでプシュッとタレが出る商品や、蓋をパキッと割ってタレを出す商品ならそんな悩みを解消してくれますよ。手元がおぼつかないお子さまのいるご家庭にもおすすめの納豆です。

藁(わら)で包んだ商品も!水戸納豆・桧山納豆などの名産品も要チェック

水戸納豆や桧山納豆など、名産品も要チェック

出典:rakuten.co.jp

スーパーで販売している納豆に飽き気味の方は、水戸納豆や桧山納豆などの名産品もチェックしましょう。茨城県水戸市が発祥の水戸納豆は、小粒タイプで粘りが強いのが特徴。

秋田県能代市が発祥の桧山納豆は、藁(わら)で包んだ香りの良さが特徴です。癖の少ない大手メーカー商品と違って、昔ながらの個性的な味わいなのでぜひ試してみてくださいね。

竹内ひろみ

ちょっとした手土産としても使える各地の名産品納豆。普段食べている納豆とは一味違った豆本来の味や納豆の香りを楽しめます。それぞれの地域によりこだわりや良さに違いがあるので、食べ比べをしてみても面白いですね。

専門家おすすめの納豆

この記事を監修した竹内ひろみさんおすすめの納豆をご紹介します。

【大粒】美味しい納豆おすすめ人気ランキング比較一覧表

ずっしりとした豆の存在感を味わいたい方は、食べごたえのある大粒タイプがおすすめ。おつまみとしても楽しめる極大粒タイプも販売されていますよ。

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格容量(1パック)大豆の種類タレパック数その他の特徴
竹之下フーズ 丹念納豆¥1,479 楽天市場AmazonYahoo!150g佐賀県産大豆あり5パックカラシ付き
二代目福治郎 鶴の子¥15,675 楽天市場AmazonYahoo!30g北海道産大豆なし2パック×30北海道産「鶴の子」大豆を使用
南風満帆 豆むすめ¥2,850 楽天市場AmazonYahoo!90g山形県産大豆なし10パック山形県産「タチユタカ」を使用
たまな商店 久保農家 納豆¥1,620 楽天市場45g和歌山県産大豆なし2パック×6和歌山県産「フクユタカ」を使用
芳野商店 身土不二納豆 福岡自慢¥3,240 楽天市場AmazonYahoo!40g福岡県産大豆あり3パック×12福岡県産「フクユタカ」を使用
竹之下フーズ 過激にうまい!いいなっトウッ! しそのりダレ¥1,231 楽天市場AmazonYahoo!150g国産大豆あり5パックしそのりダレ付き
小杉食品 都納豆¥1,560 楽天市場AmazonYahoo!80g北海道産大豆なし12パック容器には松経木を使用
竹之下フーズ 過激にうまい!いいなっトウッ! 昆布ダレ¥1,231 楽天市場AmazonYahoo!150g北海道産大豆あり5パック昆布ダレ付き
竹之下フーズ 過激にうまい!いいなっトウッ! ゆずダレ¥1,231 楽天市場AmazonYahoo!150g北海道産大豆あり5パックゆずダレ付き
橋本商店 飛騨納豆¥3,042 楽天市場AmazonYahoo!45g国産大豆あり3パック×12カラシ付き

【大粒】美味しい納豆おすすめ人気ランキング10選

【小粒】美味しい納豆人気ランキング比較一覧表

ご飯に絡みやすい納豆がお好きな方は、小粒タイプがおすすめ。また粒が小さい分タレの味が乗りやすいため、だしの風味もしっかり感じられますよ。

商品最安価格容量(1パック)大豆の種類タレパック数その他の特徴
くま納豆 北海道くま納豆確認中 楽天市場AmazonYahoo!40g北海道産大豆あり30パック北海道産「ユキシズカ」を使用
たぬみせ 国産小粒納豆確認中 楽天市場AmazonYahoo!40g国産大豆あり90パックカラシ付き
くま納豆 北海道のわら納豆確認中 楽天市場AmazonYahoo!80g北海道産大豆あり6パック北海道産「ユキシズカ」を使用
だるま食品 だるま納豆確認中 楽天市場AmazonYahoo!45g茨城県産大豆あり3パック×12カラシ付き
グリーンパール納豆本舗 こつぶちゃん納豆確認中 楽天市場AmazonYahoo!45g北海道産大豆あり3パック×10カラシ付き
天狗納豆 天狗のカップ納豆確認中 楽天市場AmazonYahoo!50g国産大豆あり6パックカラシ付き
豆の文志郎 北海道のめかぶ納豆確認中 楽天市場AmazonYahoo!納豆35g・味付めかぶ20g北海道産大豆なし納豆×2パック・味付めかぶ×2パック味付けめかぶ付き
二代目福治郎 鈴丸¥10,692 楽天市場AmazonYahoo!30g北海道産大豆なし2パック×30北海道産「スズマル」を使用
伊藤食品 金山納豆¥1,750 楽天市場AmazonYahoo!50gカナダ産大豆あり3パック×12カラシ付き
豆の文志郎 北海道の鮭節納豆¥450 楽天市場AmazonYahoo!納豆35g・味付鮭節20g北海道産大豆なし納豆×2パック・味付鮭節×2パック味付鮭節付き

【小粒】美味しい納豆おすすめ人気ランキング10選

【ひきわり】美味しい納豆人気ランキング比較一覧表

豆の食感が苦手な方は、食べやすいひきわりタイプの納豆がおすすめ。豆の皮も取り除いているので、歯ざわりの良い食感ですよ。

商品最安価格容量(1パック)大豆の種類タレパック数その他の特徴
くま納豆 ひきわりくま納豆確認中 楽天市場AmazonYahoo!40g北海道産大豆あり30パックタレに魚醤を使用
グリーンパール納豆本舗 政宗公 ひきわり納豆の米麹漬確認中 楽天市場AmazonYahoo!100g宮城県産大豆なし10パック米麹・海水塩・ハチミツを使用
グリーンパール納豆本舗 毎日、食べたい納豆確認中 楽天市場AmazonYahoo!45g宮城県産大豆あり2パック×10カラシ付き
あづま納豆 ひきわり納豆確認中 楽天市場AmazonYahoo!300g国産大豆なし-チューブタイプ
二代目福治郎 挽き割り確認中 楽天市場AmazonYahoo!30g宮城県産大豆なし2パック×15大きめにカットしたひきわりタイプ
ヤマダフーズ 板前仕込み国産ひきわり楽天市場¥3,198 AmazonYahoo!300g秋田県産大豆なし5セット×8チューブタイプ
小杉食品 国産ひきわり納豆確認中 楽天市場AmazonYahoo!40g滋賀県産大豆・北海道産大豆あり2パック×8カラシ付き
奥野食品 国産ひきわり納豆カップスリー確認中 楽天市場AmazonYahoo!30g国産大豆あり3パックカラシ付き
たぬみせ たぬぷ〜のひきわり納豆確認中 楽天市場AmazonYahoo!40g三重県産大豆あり2パックカラシ付き

【ひきわり】美味しい納豆おすすめ人気ランキング9選

市販でお馴染み!美味しい納豆のおすすめ人気メーカー

地域の食文化に合わせた味付けが好評の「タカノフーズ」

タカノフーズの特徴
  • 地域限定商品には、その土地の食文化に合わせて味付けされたタレを付属
  • 2,200種以上の中から選び抜いた納豆菌と、乳酸菌を配合
  • パック納豆には、かき混ぜやすい丸底デザインを採用

大豆食品の販売で、創業以来90年以上の実績を持つタカノフーズ。納豆としては、その土地の食文化に合わせて味付けされたタレが特徴です。西日本限定商品には、タレに瀬戸内産いりこを使用。九州限定商品には、甘めに仕上げたタレが付属されています。

また2,200種以上の中から選び抜いた「S-903納豆菌」配合の商品も販売しています。

24種類以上もの納豆から選べる「ミツカン」

ミツカンの特徴
  • 大粒タイプやひきわりタイプを代表に、24種類以上もの納豆をラインナップ
  • バター醤油味やニンニク醤油味など、タレの味わいがバリエーション豊富
  • 納豆特有の匂いを控えた商品も販売

テレビCMでお馴染みの「味ぽん」シリーズで人気のあるミツカン。納豆としては、大豆の濃厚な旨みが味わえる大粒タイプから、ご飯としっかり絡むひきわりタイプまで幅広く販売しています。さらに黒酢味や、たまご醤油味といったバリエーション豊富なタレも楽しめるブランドです。

国産のブランド大豆にこだわった「太子食品工業」

太子食品工業の特徴
  • 北海道産や宮城県産といった国産大豆にこだわった納豆を豊富に品揃え
  • 従来の太子食品工業の納豆に比べ、塩分を30%カットした商品も販売
  • スーパー大麦・もち麦・押麦の3種類の麦を配合した、食物繊維たっぷりの納豆もラインナップ

豆腐や蒟蒻、油揚げの販売でレビュー評価の高い太子食品工業。納豆としては、甘みの強い北海道産大豆や、香りに優れた宮城県産大豆を使用した商品が特徴です。また減塩醤油を使ったタレ付きのヘルシーな納豆も販売。塩分が気になる40代以降の方にもおすすめのブランドですよ。

竹内ひろみ

納豆は地域ごとに特色があるため、ひとつのブランドだけにこだわらずにいろいろな納豆を試してみるのも面白いです。納豆本来の味わいや食感を重視したい、タレのバリエーションを楽しむ、減塩で健康意識を高めるなどこだわりのポイントから自分好みの納豆を見つけてみてください。

ちょい足しアレンジで、納豆の美味しさアップ

納豆をより美味しく食べるなら、薬味やトッピングにもこだわってみましょう。また、納豆を使ったアレンジレシピもご紹介。いろんな料理に納豆を使って、美味しく味わいながら健康をサポートしてくださいね。

臭わない納豆なら、大根おろし+ポン酢がおすすめ

臭わない納豆なら、大根おろし+ポン酢がおすすめ

納豆のにおいが気になる方は、大根おろしとポン酢を合わせるのがおすすめです。大根に含まれている酵素が、消化酵素に弱い納豆のにおいを減臭。さらに消臭・殺菌に期待できるお酢が入っているポン酢は、納豆のにおいも抑えてくれますよ。

また巷で人気のトッピングをご紹介します。毎日食べる納豆なので、いろんな食材を試して自分のお好みを見つけてくださいね。

トッピング 食材
薬味系 ネギ・大根おろし・ショウガ・ワサビ・カラシ・紅ショウガ・漬物・大葉・ごま・ミョウガ
海産物系 しらす・マグロ・イカ・めかぶ・のり・わかめ・もずく・かつお節
おかず系 長芋・オクラ・キムチ・梅干し・高菜・温泉卵・切り干し大根・アボカド・なめこ
調味料系 ポン酢・醤油・マヨネーズ・オリーブオイル・塩・焼肉のたれ・豆板醤・ごま油・麺つゆ

関連記事:上品な辛さと風味が美味!わさびおすすめ15選!チューブタイプ・人気メーカーも紹介

醤油で簡単!美味しい納豆パスタ

納豆パスタの材料(2人分)
  • パスタ:160g
  • 塩(麺ゆで用):適量
  • 納豆:2パック
  • 卵黄:1個分
  • キッコーマン 特選丸大豆しょうゆ:大さじ1
  • 青ねぎ(みじん切り):大さじ2
  • 焼きのり(細切り):適量
  • デルモンテ エキストラバージンオリーブオイル:大さじ1/2
  1. たっぷり沸かしたお湯に、塩を適量加える(水1Lに塩10gが目安)。
  2. 表示時間通りにパスタを茹で、ざるに上げておく。
  3. 納豆をボウルに入れ、よく混ぜる。
  4. 納豆に、卵黄・醤油も加え混ぜ合わせる。
  5. 茹でたパスタを別のボウルに入れ、オリーブオイルと絡める。
  6. パスタが入っているボウルに、青ねぎ・納豆を加え混ぜ合わせる。
  7. お皿に盛り付け、焼きのりをトッピングする。

参考:納豆の和風パスタ(スパゲティ)|キッコーマングループ

竹内ひろみ

納豆は単体でも美味しい食材ですが、調味料の組み合わせ次第で味のバリエーションが広がります。また、野菜や海藻類などを加えると栄養価も上がるため、納豆とご飯の組み合わせ以外にも様々な食材と組み合わせて料理や味わいの幅を広げましょう。

美味しい納豆と一緒に購入したい関連商品

手軽にトッピングできる「カットねぎ」

ピリッと辛みのあるねぎを、手軽に納豆にトッピングしたい方は、カットねぎがおすすめです。ねぎは納豆と相性がバツグン。しかし毎回刻むのは面倒ですよね。冷凍や冷蔵で届くカットねぎなら、忙しい朝にも便利ですよ。

いろんな味が楽しめる「醤油」

タレが付いていない納豆を購入する方は、醤油の味わいにもこだわってみましょう。醤油には、濃口・甘口・再仕込みタイプ・たまり醤油・淡口・白醤油と種類がさまざま。旨味の強いだし醤油や、牡蠣醤油も販売してあります。毎日食べる納豆なので、いろんな味の醤油を試してみると楽しいですよ。

また醤油には、減塩タイプやオーガニックの大豆を使ったヘルシーなタイプも選択可能。健康志向な方はぜひチェックしてみてくださいね。

まろやかな味わいになる「卵」

納豆をまろやかな味わいにしたい方は、卵のトッピングがおすすめです。とろみのある卵と合わせると、ふわふわな泡状の納豆が楽しめます。納豆オムレツといったアレンジ料理も人気です。

関連記事:【温泉卵も簡単】ゆで卵メーカー人気おすすめ12選|電子レンジ・コンセントのタイプ別ランキングも!

納豆は美味しいご飯と!「炊飯器」

納豆の味わいにこだわる方は、ご飯が美味しく炊ける炊飯器もぜひチェックしてみましょう。炊飯器には、3合炊きから5合炊きまでサイズが豊富。内釜の素材にも鉄釜・炭釜・土鍋釜・銅釜と、さまざまな種類が揃っています。

また真空圧力IHや、「おどり炊き」のような火力・圧力が強い炊飯器ならご飯もふっくら仕上がりますよ。さらに炊飯以外にも、食感やお米の銘柄に合わせた炊き分け機能やスマホ連携機能など便利なタイプも。ご自身の利用シーンに合わせてチョイスしてみてくださいね。

関連記事:美味しく炊ける!5合炊き炊飯器おすすめ32選|コスパ最高の人気モデルを紹介

関連記事:コスパ抜群!一人暮らしにおすすめの炊飯器24選|美味しく炊ける高級モデルも

関連記事:【デザイン豊富】おしゃれな炊飯器おすすめ15選|かわいい白からスタイリッシュな黒まで

関連記事:圧力IH炊飯器おすすめランキング26選|デメリットや安いモデルも!

関連記事:【手入れ簡単モデルも】蒸気レス炊飯器おすすめ15選|デメリットや蒸気カット率も解説

納豆のよくある質問

納豆はどこで買うのがおすすめですか?

納豆を購入するなら、楽天市場やAmazonがおすすめです。納豆はスーパーやドラッグストア、コンビニでも購入できますが、通販サイトほどの品揃えはありません。楽天市場やAmazonの通販サイトなら、珍しい味わいのタレや、水戸納豆・桧山納豆などの名産品も一度に検索できますよ。

テレビ番組で紹介されたおすすめ納豆はありますか?

テレビ番組「マツコの知らない世界」で過去に紹介された納豆は、タカノフーズ「おかめ納豆 極小粒タイプ」・ミツカン「金のつぶ におわなっとう」・あづま食品「美味だし納豆」・大力納豆「国産大力納豆」・かくた武田「青森納豆 ひきわりタイプ」があります。

納豆の生産量トップの都道府県はどこですか?

納豆の生産量トップの都道府県は、茨城県の水戸市です。ちなみに2位は福島県、3位は山形県となっています。

納豆の賞味期限はどれくらいですか?

納豆の賞味期限は商品により異なりますが、冷蔵保存の場合は1週間~10日ほど。冷凍保存の場合は、1ヶ月ほどと言われています。冷凍する際は他の食品に納豆のにおいが移るので、ラップで包むか、保存容器に入れるのがおすすめです。また解凍するときに、電子レンジを使ったり、常温に置いたりすると品質が悪くなる可能性も。冷蔵庫での自然解凍が最適ですよ。

参考:納豆に賞味期限ってあるの?発酵と腐敗のちがいや正しい保存方法を解説!|阪急阪神百貨店グループ

納豆は1パック何カロリーですか?

スーパーで見かける四角い3パックの納豆(40~50g程度)の場合、80〜100キロカロリーほどです。

参考:納豆のタンパク質含有量と納豆活用レシピを紹介!|森永製菓グループ

おすすめの美味しい納豆まとめ

この記事では「納豆」のタイプやタレの種類、おすすめアイテムを解説しました。

  • ずっしりとした豆の存在感を味わいたい方は、食べごたえのある大粒〜極大粒タイプがおすすめ
  • ご飯に絡みやすい納豆がお好きな方は、豆のサイズが直径10mmほどの小粒タイプが最適
  • 豆の食感が苦手な方は、食べやすいひきわりタイプがぴったり
  • 納豆の味わいに物足りなさを感じている方は、タレの味やトッピングで味変を
  • スーパーで販売している納豆に飽き気味の方は、水戸納豆や桧山納豆などの名産品もチェックしましょう

納豆を選ぶ際には、お好みに合わせて大豆の品種や、タレの味わいを選ぶといいですね。この記事を参考に、大粒・小粒・ひきわりのほか、さまざまな納豆に挑戦してみてはいかがですか。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー