専門店の味を再現!キャンプ用ピザ窯おすすめ20選|高火力で焼ける本格オーブン

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

自宅の庭やキャンプ場で利用できて、専門店で提供されるような本格ピザが焼ける「キャンプ用ピザ窯」。焼き上がるまでのわくわく感や、外側さくさく、内側もっちりの食感で焼けるピザが多くの方を虜にしています

近年は調理機能を複数備えたものや、電力を利用した安全性の高い製品、キャンプギアにこだわる方も満足できるスタイリッシュなモデルなど、さまざまなキャンプ用ピザ窯が続々と販売されています。

そこでこの記事では、キャンプ用ピザ窯のおすすめランキング20選を紹介します。失敗しないための選び方やメーカー別の特徴、あると便利な関連商品についても徹底解説し、あなたにとって最適なピザ窯選びをサポートします。

この記事を監修した専門家

インドア派キャンパー
温泉しゃぶしゃぶ
呑んで食って寝る、ご機嫌な自分プロデューサー。青森県に在住し北東北でのキャンプを楽しんでいます。人見知りのためお籠りキャンプが得意です。冬キャンは必然的に籠れるので気持ち落ち着きます。キャンプ道具に取り憑かれ会社員をしながらキャンプ道具を日々コレクションしています。YouTubeでもキャンプ動画を配信中!

キャンプ用ピザ窯の選び方

一言でキャンプ用ピザ窯といっても、使い方や加熱方法、機能も多種多様なので、どのメーカーのどの商品を選べば良いかわからない方も多いはず。

こちらではキャンプ用ピザ窯を選ぶ際に、着目すべき点をピックアップして紹介します。自分の場合に当てはめて、商品購入時の参考にしてください。

「分解・バッグ収納式」と「折り畳み式」、「キャスター式」持ち運び方法や使い方にあったタイプを選ぶ

キャンプなどアウトドアでピザ窯を使用したい場合は、持ち運びに便利な「移動型」がおすすめです。移動型には工具を使って分解できるタイプや折り畳めるタイプ、キャスターが付いたタイプなどがあります。キャンプスタイルやピザの仕上げ方により選ぶべきタイプが違うので3つの特徴を比較して商品を選びましょう。

キャンプ用に持ち運ぶなら「移動型」

出典:amazon.co.jp

キャンプなどアウトドアでピザ窯を使用したい場合は、持ち運びに便利な「移動型」がおすすめです。移動型には工具を使って分解できるタイプや折り畳めるタイプ、キャスターが付いたタイプなどがあります。

    特徴

    こんな方におすすめ

    分解・バッグ収納式

    • 工具を使って組み立て・分解
    • 場所をとらない
    • 工具を使い慣れている方
    • コンパクトに収納したい方

    折り畳み式

    • 工具なしで組み立て・撤収
    • 組み立て・撤収作業が簡単
    • 工具を使った組み立てが苦手な方
    • 簡単に組み立て・収納したい方

    キャスター式

    • 大型でも運搬が簡単
    • 移動しやすい
    • 平らな場所で使う方
    • あまり力に自信がない方

      簡単に組み立てて使えるものが欲しい方は折り畳み式がおすすめ。工具を使った組み立てが苦ではない方は、コンパクトに収納できる分解式がおすすめです。

      また、移動型は重さ1kg台の軽い製品から20kg以上の重い製品までさまざまです。キャスターや収納バッグの有無で持ち運べる重さも変わってきますが、自分が扱える重さの製品を選びましょう。

      自宅メインで使うなら「据え置き型」

      自宅メインで使うなら「据え置き型」

      出典:rakuten.co.jp

      自宅でピザ窯を使うのがメインの方は、レンガなどで作られた「据え置き型」がおすすめです。400℃以上の高火力で加熱できるモデルもあるため、ピザ専門店で提供されるような本格ピザが1~2分ほどで焼けます

      据え置き型は頻繁に持ち運ぶのは大変ですが、レンガで組み立てるタイプや簡単に組み立てられるDIYタイプならキャンプで使うことも可能です。

      ただし据え置き型は重い素材で作られていることが多いため、総重量が100kgを超えることも。一人で搬送、組み立てするのは難しいので、計画的に使用することをおすすめします。

      頑丈で本格的な据え置き型ですが、安くて4万円台、高いと20万円以上の製品まであるので、数千円で買える移動型と比べると価格は高めです。

      注意
      お家や近隣の住宅に火が燃え移ると、最悪の場合火事になってしまいます。消火アイテムを用意して残り火や灰の始末をしっかりするのが大切です。また、煙も出るためご近所迷惑とならないようにご近所への影響も考えた上で使用しましょう。

      火の始末に便利な火消し壺は、以下の記事で紹介しているので参考にしてください。

      関連記事:炭火を素早く消火!火消し壺おすすめ20選|熱くならないタイプも紹介

      対応している熱源で選ぶ

      対応している熱源で選ぶ

      ピザ釜を加熱する方法は複数あり、熱源によって調理の難易度やピザが焼ける時間、安全性が異なります

      まずは一覧表に特徴をまとめたので、自分がピザを焼く場面を想像してどのタイプが適しているか考えてみてください。

      特徴

      こんな方におすすめ

      直火・ガス

      • キャンプ・自宅などさまざまなシーンで使える
      • ご家庭でも高火力で調理できる
      • さまざまな場所でピザを焼きたい方
      • ご家庭で本格的なピザを食べたい方

      燃料

      • 高火力なので短時間で本格ピザが焼ける
      • キャンプ料理に慣れている方
      • ピザの味にこだわりたい方

      電気

      • 煙が出にくい
      • 焦げにくい
      • 料理をあまりしない方
      • 簡単にピザを焼きたい方
      • 安全なものが欲しい方

      焚火台やコンロで使える「直火・ガス火」

      焚火台やコンロで使える「直火・ガス」

      出典:amazon.co.jp

      バーべーキューコンロや自宅のコンロ、焚火台などの上に置いて使うのが直火・ガス火タイプです。

      本来ピザ用ではない熱源を利用できるので、バーベキューグリルで焼肉を味わった後にピザを焼いたり、焚き火を楽しみながら本格ピザが堪能できます。バーベキューをエンジョイしながら、本格的なピザも食べたい方にぴったりです。

      ピザ窯を熱する熱源が別で必要なため、その分本体は安く購入可能です。1万円以下で買えるモデルが多く、2,000円台で買える商品もあります中には電子レンジやオーブンに対応したタイプもあるので、自宅でも使いやすいタイプです。

      直火調理に使える焚火台やバーベキューコンロは、以下の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

      関連記事:【ソロ〜ファミリーまで使える】焚き火台おすすめ15選|人気のコールマン、スノーピークも

      関連記事:大人数からソロキャン用まで!バーベキューコンロおすすめ20選|持ち運びに便利な折り畳みモデルも

      高火力で本格食感のピザが楽しめる「燃料」

      高火力で本格食感のピザが楽しめる「燃料」

      出典:rakuten.co.jp

      ピザ窯の燃料投入口から燃料を入れて焼くタイプです。燃料には炭や薪、木質ペレット、拾ってきた小枝などを使うので、焚火やバーベキューで使う燃料を共用できます。

      燃料を使うタイプの特徴は300℃以上という火力の高さ外側がさくさく、内側がもっちもちの本格ピザが1~3分ほどで焼けます。キャンプ料理が好きな方や、ピザの味にこだわりたい方にぴったりです。燃料が木材のためスモーキーな香ばしい香りがつくのも魅力です。

      キャンプ初心者から上級者向けの商品まであり、1万円台後半から10万円くらいの商品が幅広く販売されています。

      関連記事:人気のバーベキュー用炭おすすめ20選!必要量や火起こし・処理方法もチェック

      自動で焼けて失敗が少ない「電気」

      失敗が少ない「電気」

      出典:amazon.co.jp

      電源に本体のコンセントをつないで利用するタイプです。自宅で利用できるのはもちろん、ポータブル電源や発電機を使えば屋外でも使えます。シンプルな操作で火力や温度調節してピザが焼けるのに加え、タイマー機能搭載の商品も多いので生地を焦がす失敗も避けられます。

      ほかの燃料を使うより煙が少ないので、屋内や自宅の庭で使っても近所迷惑になる心配もありません。おおよそ1万円弱で購入できるのもうれしいポイントです。

      キャンプで使えるポータブル電源や発電機については下記の記事をご覧ください。

      関連記事:【徹底比較】最強の大容量ポータブル電源 おすすめ29選 | 防災・キャンプ・車中泊別の人気ランキング

      関連記事:【専門家監修】発電機おすすめ15選|災害時に役立つ家庭用インバーター発電機も紹介

      炉内温度400℃以上で使えるものがおすすめ

      炉内温度400℃以上で使えるものがおすすめ

      美味しいピザを味わいたい方は、温度が400℃以上になるピザ窯がおすすめです。生地が厚くもっちりとした食感の「ナポリピザ」をご存知の方は多いはず。そんなナポリピザを焼くのに適した温度は、400℃以上とされています。

      特に450℃、90秒で焼き上げることで、さくさくともちもち両方の食感を味わえます。ピザ窯や燃料によって出せる温度に違いがあるので、製品の最高火力をチェックしましょう。

      ちなみに生地が薄く、さくさく食感の「クリスピーピザ」や「ローマピザ」は、250℃で2分焼くのがベストです。

      本格的なピザをキャンプで味わいたい人には絶対外せないポイント!味に拘りたい方は最優先選択ポイントにしても良いと思います。

      温度計付きなら正確に調理できる

      温度計付きなら正確に調理できる

      「温度が大切なのはわかったけど、庫内の温度をどう計ればよいかわからない」という方には、本体に温度計が搭載されている商品がおすすめです。

      温度計搭載型のメリットは、炉のドアを開けずとも温度計を見ればひと目で温度がわかること。ドアの開閉による温度の低下を防げるので最適な温度で調理ができ、加熱での調理ミスを防止できます

      温泉しゃぶしゃぶ

      温度計が搭載していない製品の場合は非接触型の電子温度計もおすすめです。手持ちのガンタイプでトリガーを引くと温度が測れます。測定できる温度の範囲も違うので使用するピザ窯での最高火力に合わせて購入すると良いです。

      専門家おすすめのキャンプ用ピザ窯

      この記事を監修した温泉しゃぶしゃぶさんおすすめのキャンプ用ピザ窯をご紹介します。

      キャンプ用ピザ窯おすすめ人気ランキング比較一覧表

      Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。

      商品最安価格本体サイズ本体重量素材タイプ(据え置き型・移動型)最大火力熱源付属品
      ファイヤーサイド ピザ窯 KABUTO 77900¥25,957 楽天市場AmazonYahoo!幅440×高さ836×奥行740mm16.5kgステンレス・木・コージェライト移動型小枝・木質ペレット・薪ピザピール・ピザストーン・燃料スコップ
      キャプテンスタッグ ピザグリルアンドファイアースタンド UG-2900確認中 楽天市場AmazonYahoo!幅319×高さ103×奥行322mm0.9kgピザグリル:亜鉛めっき鋼版ファイアースタンド:鉄(クロムめっき)移動型薪・炭・バーベキューグリル・釜戸・焚き火台
      seathestars ピザ窯楽天市場¥24,830 AmazonYahoo!幅340×高さ803×奥行505mm11kgステンレス移動型500℃以上木質ペレットペレットスコップ・ピザストーン
      ロゴス THE KAMADO EMiwa¥29,304 楽天市場AmazonYahoo!幅510×高さ570×奥行515mm8.5kgステンレス・スチール移動型薪・炭陶板・陶板専用ハンドル・陶板用収納ケース・ロストル・固定用バンド
      尾上製作所 コンパクトピザオーブン ON-1781¥7,980 楽天市場AmazonYahoo!幅290×高さ130×奥行375mm3kgステンレス移動型バーベキューコンロピザストーン・ピザピール・クッキング手帳
      Ooni ピザオーブン Fyra UU-P0AD00¥52,800 楽天市場幅394×高さ726×奥行742mm10kgステンレス移動型500℃以上木質ペレットベーキングボード
      オークス ピザオーブンポット APELUCA¥19,800 楽天市場AmazonYahoo!幅240×高さ140×奥行290mm1.4kg本体・中蓋・ヒートリング:鋼板(シリコン樹脂塗装)つまみ:ウォールナット蓋・ピザプレート:ステンレス鋼ハンドル:フェノール樹脂・ステンレス鋼移動型ツーバーナーコンロ・分離型シングルバーナー・炭収納袋
      SUNGA ポータブル ピザオーブン ピザ窯¥24,900 楽天市場AmazonYahoo!幅310×高さ650×奥行470mm9kgステンレス移動型500℃薪・炭・木質ペレットピザピール・ペレットフィーダー・アッシュトレー・温度計・収納袋
      村の鍛冶屋 ニューセラミックス ピザ窯¥9,350 楽天市場AmazonYahoo!幅270×高さ125×奥行270mm1.8kg耐熱セラミックス・ステンレス移動型耐熱衝撃温度700℃ガス火・直火・炭火・オーブン・電子レンジ丸網・レシピ集
      武田コーポレーション ピザ窯チムニー MCH060¥16,580 楽天市場AmazonYahoo!幅520×高さ440×奥行520mm19.5kg陶器・スチール移動型400℃薪・炭
      ENRO アウトドア用ポータブルピザ窯 窯焼名人2¥36,980 楽天市場AmazonYahoo!幅390×高さ650×奥行650mm10.7kgステンレス移動型400℃以上薪・炭・木質ペレットペレット用スコップ・ピザピール・収納バッグ・2kgのペレット・ピザストーン
      Pizzanist ポータブルピザオーブン Pizzanist NANO確認中 楽天市場AmazonYahoo!幅350×高さ670×奥行780mm8.5kgアイアン(鋼)移動型400℃薪・炭・木質ペレットピザストーン
      PYapron ピザオーブン楽天市場¥29,500 AmazonYahoo!幅490×高さ1560×奥行305mm25kgステンレス鋼移動型500℃薪・炭
      東京Deco ピザ窯 k005¥31,600 楽天市場AmazonYahoo!幅340×高さ805×奥行503mm12kgステンレス移動型550℃木質ペレットペレットスコップ・ペレットフィーダー・ピザピール・ピザストーン
      テック堂 屋外用ピザ釜 ピザ窯 PD600HT¥145,600 楽天市場AmazonYahoo!幅680×高さ400×奥行700mm120kgコンクリート据え置き型600℃以上
      尾上製作所 チャコールピザオーブン ON-1773¥75,900 楽天市場AmazonYahoo!幅660×高さ1415×奥行610mm41kg鋼鉄移動型300℃炭・薪ピザストーン・ピザピール
      Qstove.inc QubeStove ピザ釜 sima2832¥91,300 楽天市場AmazonYahoo!幅430×高さ540×奥行580mmステンレス鋼移動型575℃木質ペレット専用バッグ
      スノーピーク フィールドオーブン CS-390¥46,200 楽天市場AmazonYahoo!幅460×高さ150×奥行470mm4kgステンレス鋼移動型500℃薪・炭陶板・陶板専用ハンドル・陶板用収納ケース・ロストル・固定用バンド
      FUKAI さくさく石窯ピザメーカー FPM-160¥11,880 楽天市場AmazonYahoo!幅351×高さ205×奥行346mm3.4kg移動型410℃セラミックプレート・ピザパドル・お料理ノート
      THANKO 本格パリパリピザが自宅で焼ける「石窯ピザドーム」PZAVENSBK¥16,700 楽天市場AmazonYahoo!幅365×高さ185×奥行330mm4.4kg移動型420℃電気セラミックプレート・ピザカッター

      キャンプ用ピザ窯おすすめ人気ランキング20選

      こちらでは、キャンプ用ピザ窯のおすすめランキング20選をご紹介。たくさんの人が利用している人気商品をピックアップして紹介するので、購入時の参考にしてください。

      キャンプ用ピザ窯のおすすめ人気メーカー

      こちらではキャンプ用ピザ窯を選ぶ際におさえておきたい人気メーカーと、その強みを解説します。

      紹介するメーカーを代表するピザ窯のリンクも載せておくので、気になるメーカーがあった方は商品もチェックしてみてください。

      耐久性とスタイリッシュなデザインの「LOGOS(ロゴス)」

      ライトユーザーからミドルユーザーまでにターゲットを絞った商品を展開する「LOGOS(ロゴス)」。

      ピザを焼くだけでなく、釜戸や焚き火台としても使える商品を販売しています。ステンレス製なので耐久性にも優れ、サビにも強いので長く使い続けられます。2万円台という購入しやすい価格なのも魅力。高品質の商品を長く使い続けたいとお考えの方におすすめです。

      屋外で使いやすい商品を販売する「CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)」

      アウトドア関連用品のメーカーである「CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)」。

      バーベキューをしながら上火によるピザ調理が可能な多機能グリルや、バーベキューグリルを熱源として使える「たためるピザ窯」など、ピザ以外も同時に調理できる商品を販売しています。

      キャンプ料理を楽しみながら絶品ピザを味わいたい方にぴったりなメーカーといえます。商品の価格は2,000円台~1万円台ほどなので、コスパのよい商品がほしい方にもおすすめです。

      火にこだわった上質な商品を展開する「FIRE SIDE(ファイヤーサイド)」

      薪ストーブや暖炉、焚き火に関する商品を数多く手がける「FIRE SIDE(ファイヤーサイド)」。

      小枝や木質ペレット、薪を燃料にピザの上下から加熱できるピザ窯を2万円代後半で販売しています。上部からは直火で調理されるため、香ばしくピザが焼けます。ピザの火入れにこだわりがある方におすすめです。

      高コスパ商品から上級者向けの商品まである「尾上製作所」

      バーベキューコンロなどのレジャー用品を多数販売する「尾上製作所」。

      6,000円台で買える、バーベキューコンロを熱源として使う「コンパクトピザオーブン」のような初心者でも簡単に使える商品から、ピザやパンまで焼ける7、8万円代の上級者向け商品まで販売されています。

      温泉しゃぶしゃぶ

      キャンプでピザを焼きたいニーズが高いためか、多くのメーカーがピザ窯を販売しています。メーカー、性能、デザイン、価格など自分のキャンプスタイルに合わせてピザ窯を選択できるのはとても良いですね。お気に入りのメーカーで選ぶか、性能重視で選ぶか、キャンプギアをあれこれ考え選んでいる時間もキャンプの楽しさの一つかもしれませんね!

      キャンプ用ピザ窯の関連商品

      こちらでは、キャンプ用ピザ窯を使う際にあると便利な商品を紹介します。一緒に使えばピザ作りがより楽しくなること間違いなしですよ。

      ピザが熱々なうちにさっと切れる「ピザカッター」

      ピザを均等に切り分けられるピザカッターは、複数人でピザを食べる際になくてはならないアイテムです。切れ味抜群のコスパのよい商品から、コンパクトサイズでスタイリッシュなものまで販売されているのでチェックしてみてください。

      できるだけ持っていく荷物を少なくしたい方は、さまざまな料理で使えてかさばらない「キャンプ用包丁」を使うのもおすすめです。キャンプ用包丁についてまとめた記事はこちらです。

      関連記事:切れ味抜群!キャンプ用包丁おすすめ22選|まな板セットで便利なモデルも紹介

      ピザの出し入れに便利な「ピザピール」

      窯にピザを入れたり加熱中のピザを回転させたり、焼き上がりを取り出すために使われるピザピール。加熱中のピザをちょうどよいタイミングで引き上げられるので、美味しいピザ作りには欠かせません

      ピザピールには木製と鉄製があります。直火でピザを焼く場合、木製の商品を使うと焦げてしまうことがあるので、アルミやステンレスなど鉄製のピザピールを使うのがおすすめです。

      煙が少なく燃焼効率のよい「木質ペレット」

      木質ペレットは煙が少なく、安定した火力が得られる人気の燃料です。水分量が少ないので火が付きやすいのも特徴。森林資源を無駄なく利用できるアイテムなので、地球に優しいのもポイントです。

      美味しいピザを焼くためには火の調節が欠かせません。燃やす量の調節がしやすいので、キャンプ初心者の方にもぴったりです。

      ピザのレパートリーが格段に多くなる「ピザのレシピ本」

      作れるピザの種類が多いと、ピザの美味しさが何倍にもなります。ご友人やご家族も喜ぶこと間違いなしですよ。kindle版の本を購入すれば、キャンプでもスマホから気軽にレシピを見ながらピザ作りが楽しめます

      おうちでも作れるようなピザを紹介するビギナー向けの本と、美味しい生地の作り方まで教えてくれる上級者向けの本をピックアップしました。レシピに沿った美味しいピザを作りたい方は、ぜひチェックしてみてください。

      おすすめキャンプ用ピザ窯まとめ

      今回はキャンプ用ピザ窯のタイプや使い方、おすすめランキング20選やメーカー別の特徴、あると便利な関連商品について紹介しました。

      あなたにとってベストなキャンプ用ピザ窯を選ぶ方法を、改めて記載しておきます。

      • 利用する場所から「分解・バッグ収納式」と「折り畳み式」、「キャスター式」を選択
      • 使う熱源を「直火・ガス」「燃料」「電気」の中で選ぶ
      • 「対応温度は400℃以上か」「温度計付きか」を考える

      タイプや熱源、機能性について考えた上で、あなたのピザ作りにぴったりなキャンプ用ピザ窯を選びましょう。屋外で手間をかけて作るキャンプでのご飯は、美味しいと感じるものばかり。その中でもピザ窯を使って焼いた本格的なピザは、思い出に残る最高の一品になること間違いなしですよ。

      この記事によって、あなたにぴったりなキャンプ用ピザ窯が見つかったなら幸いです。

      SNS

      Picky’sのSNSアカウントをフォロー