炭火が香ばしい !七輪おすすめ20選|キャンプやバーベキュー向けのモデルも紹介

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

炭火が香ばしい !七輪おすすめ20選|キャンプやバーベキュー向けのモデルも紹介

キャンプやアウトドアのほか、自宅でも手軽に炭火焼きを楽しめる七輪。七輪は遠赤外線の効果で食材が美味しく焼き上がります。食材の外側はぱりっと、中身はふんわり仕上がるので、お店で出てくるような香ばしい炭火焼き料理が作れます。

七輪は形状や素材、持ち運びのしやすさなどに違いがあり、どの製品を選べばいいのか迷ってしまいますよね。この記事では七輪の選び方やおすすめ人気ランキングをご紹介します。七輪の購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

七輪の選び方

七輪は以下のポイントをチェックして、使い勝手の良い製品を選んでください。

  • 形状
  • つくり・素材
  • サイズ
  • 持ち運びのしやすさ
  • 室内利用の有無

七輪の選び方を詳しく解説します。

形状で選ぶ

形状で選ぶ

七輪は昔ながらの丸型・ラッパ型、もしくは使い勝手に優れた角型の形状が販売されています。使用人数、よく調理する食材に合った形状を選びましょう。

少人数で使いやすい「丸型・ラッパ型」

少人数で使いやすい「丸型・ラッパ型」

定番の丸型・ラッパ型七輪は、1~2人用の少人数で使う場合におすすめ。鍋やフライパンを乗せても使えるため、煮物や炒めものにも利用できます。火力が七輪の中央に集中するため、少量の木炭でも十分な火力が出せる点がメリットです。

丸形の七輪は、焼却面積が狭いデメリットがあります。サンマのような細長い食材は、網からはみ出してうまく焼けないので注意しましょう。丸型・ラッパ型の七輪は、鉄製の円柱を設置できるため煙突効果で手早く着火できます。

焼き鳥や魚を焼きやすい「角型」

焼き鳥や焼き魚を焼きやすい「角型」

正方形または長方形の角型七輪は、魚や焼き鳥といった長い食材に向いています。丸型に比べて網の焼却面積が広いため、3~4人以上でも使いやすい点もメリットです。

角型は高さの低いフラットタイプもラインナップしており、卓上で七輪を使いたい方にもおすすめ。丸型に比べて土台の安定性にも優れています。

大人数での炭火調理には、大きなバーベキューコンロもおすすめです。バーベキューコンロの選び方やおすすめ製品は下記の記事で詳しく解説しています。

関連記事:大人数からソロキャン用まで!バーベキューコンロおすすめ20選|持ち運びに便利な折り畳みモデルも

つくり・素材で選ぶ

つくり・素材で選ぶ

七輪は主に珪藻土という天然素材が使われています。珪藻土の加工方法は「切り出し」と「練り製」の2種類。加工方法によって強度や値段などに違いがあります。七輪のつくり・素材について詳しく解説します。

軽くて丈夫な高級品「切り出し七輪」

軽くて丈夫な高級品「切り出し七輪」

出典:rakuten.co.jp

珪藻土を大きな塊のまま採掘し、職人が削りだした製品を「切り出し七輪」といいます。練り製に比べて頑丈なので、ひび割れ・破損しにくい点が特徴です。

切り出し七輪は珪藻土の組織を破壊せずに形成しているため、空気を含んだ空孔が多く存在します。断熱性が高く熱が逃げにくいため、少量の木炭でも高火力が出力できる点がメリットです。

ただし切り出し七輪は製造に手間がかかるため、価格は1万円以上と高価です。2~3万円台の製品も多く販売されています。七輪を頻繁に使用する方、車で運搬しても壊れにくい七輪が欲しい方におすすめです。

コスパが良く手軽に使える「練り製七輪」

コスパが良く手軽に使える「練り製七輪」

出典:rakuten.co.jp

珪藻土を粉砕し、金型に入れて押し固めた製品を「練り製七輪」といいます。切り出し七輪に比べてローコストで生産できるため、安いものでは2,000円程度から購入できる値段の安さが特徴です。初めて七輪を使う方やワンシーズンしか七輪を使わない方におすすめ。

練り製の七輪は衝撃に弱いため、取り扱いに注意が必要です。ひび割れが起きやすく、水に弱いため慎重に扱ってください。

サイズを選ぶ

サイズを選ぶ

七輪は人数やよく調理する食材によってサイズを選びましょう。七輪のサイズについて詳しく解説します。

14~20cm:1人でじっくり焼肉をしたい方におすすめ

直径14~20cmのコンパクトなタイプは、1人でじっくりと食材を加熱したい方におすすめ。お酒を飲みながらのんびりとつまみを調理できます。

サイズの小さな七輪は、少量の木炭でも十分に火力が出るためとても経済的。小ぶりな木炭は火付きが良いため、すぐに調理を開始できるメリットもあります。コンパクトな七輪であればアウトドアやキャンプに持っていけるほか、複数準備しておけば、大人数でのパーティーにも便利です。

21~28cm:3~4人でのバーベキューにおすすめ

直径21~28cmの大きな七輪は、3~4人程度の利用に向いています。燃焼時間の長い太めの木炭も入るため、何度も木炭を追加する手間がありません。

珪藻土の七輪は、サイズが大きくなるほど重量が重くなります。自宅の庭で利用するなら、ある程度重くても問題ありませんが、キャンプなど遠い場所に持ち運んでの使用には向いていません。

関連記事:人気のバーベキュー用炭おすすめ20選!必要量や火起こし・処理方法もチェック

持ち運びのしやすさで選ぶ

持ち運びのしやすさで選ぶ

出典:rakuten.co.jp

七輪は主に屋外で利用するため、持ち運びのしやすさもチェックしましょう。キャンプなどアウトドアで使用する方は、大きさや重さ、持ちやすい形状かなどは確認したいポイントです。持ち運びのしやすさについて詳しく解説します。

持ち手付きなら片手で持ち運べる

七輪の本体に持ち手が付いた製品なら、片手で簡単に持ち運びできます。駐車場からキャンプ場までの距離が離れていても、楽に運べるため便利です。また、10kg以上の七輪は、片手で持つと重いため、両サイドに持ち手が付いた製品を選びましょう。

10kg以下の軽い七輪がおすすめ

七輪を車で持ち運びするなら、積み下ろしをしやすい10kg以下の軽い製品がおすすめ。珪藻土の七輪は衝撃に弱く、落下すると簡単に割れてしまいます。10kg以下であれば1人でも積み下ろしをしやすいため、安全に持ち運びできます。

キャンプで使うなら金属製の七輪がおすすめ

キャンプで使うなら金属製の七輪がおすすめ

出典:rakuten.co.jp

七輪の素材は珪藻土が一般的ですが、最近は軽量でスタイリッシュな金属製の七輪も人気でおすすめ。金属製の七輪は大きいサイズでも軽量なので、持ち運びに優れています。

金属製の七輪は水で丸洗いできるため、お手入れも簡単。珪藻土の遠赤外線効果は得られませんが、木炭の風味豊かな料理を手軽に味わえます。

キャンプやアウトドアで七輪を使うなら、調理器具や食器をまとめて置ける「焚火テーブル」があると便利です。焚火テーブルの選び方やおすすめ製品は以下の記事で詳しく解説しています。

関連記事:【ソロキャンパー監修】焚き火テーブルおすすめ20選|人気のユニフレーム・かっこいい高コスパモデルも

室内で使うなら卓上七輪を選ぶ

七輪は屋外で使うイメージがありますが、十分な換気や火の始末に注意すれば屋内でも使えます。室内でも使いやすい卓上七輪の選び方について詳しく解説します。

注意
密閉空間で七輪(炭火)を使用すると一酸化炭素中毒になる危険があります。室内で七輪を使う場合は、必ず窓を開けたり換気扇を回したりなどの換気をしてください。

煙が出ないタイプがおすすめ

煙が出ないタイプがおすすめ

出典:rakuten.co.jp

室内で七輪を使うと、煙が充満する可能性があります。室内では煙が出にくい少煙タイプの七輪がおすすめです。

木炭に食材の油が垂れると、多くの煙が発生します。少煙タイプの七輪は木炭の上部に火床屋根が付いており、木炭に油が直接当たりません。屋外で七輪を使う場合も、近所の住宅への煙が気になるなら少煙タイプを選びましょう。

テーブルに置くなら土台・敷板付きを選ぶ

テーブルに置くなら土台・敷板付きを選ぶ

出典:amazon.co.jp

木炭が燃焼すると、珪藻土や金属の七輪本体は非常に熱くなります。卓上に七輪を置くとテーブルが傷んだり、焦げたりする危険があるため、土台や敷板付きの七輪を選びましょう。なお、金属製の土台は、熱が伝わって土台も熱くなってしまうため、熱を通さない木製の土台がおすすめです。

網が固定できるタイプなら網が落ちる心配がない

網が固定できるタイプなら網が落ちる心配がない

出典:amazon.co.jp

七輪の多くは網を本体の上に置くだけで使用しますが、焼けた食材を取る際、食材と網がくっついて網が卓上に落ちてしまう危険があります。七輪本体に網を固定できるタイプなら、網がずれたり、落下する心配がありません。室内でもより安全に七輪を使用できますね。

安いVS 高い!七輪の比較

七輪は3,000円以下の安い製品から1万円以上の高い製品まで、幅広い価格帯のモデルが販売されています。安い製品と高い製品を比較し、それぞれの特徴やどんな人におすすめなのか解説します。

安い七輪の特徴(3,000円程度のモデル)

安い七輪の特徴(3,000円程度のモデル)

出典:rakuten.co.jp

3,000円程度の安い七輪は、練り製で製造された手軽に使える製品です。切り出しタイプに比べて強度は劣りますが、強い衝撃を与えなければ長く愛用できます。

夏の行楽シーズンだけ七輪を使う方、脂の乗った秋サンマを七輪で美味しく食べたいといったワンシーズンだけ使用する方におすすめです。

また、1人用のコンパクトな七輪も安い値段で販売されています。お酒のお供として炭火焼きのおつまみを作りたい方にも向いています。

こんな人におすすめ
  • 手軽に使える七輪が欲しい
  • ワンシーズンだけ七輪を使う
  • 1人用のコンパクトな七輪が欲しい

高い七輪の特徴(1万円以上のモデル)

高い七輪の特徴(1万円以上のモデル)

出典:rakuten.co.jp

1万円以上の高い七輪は、頑丈な切り出し七輪や有名な製陶所の練り製七輪です。高い七輪は頑丈に作られているので、頻繁に七輪で調理する方におすすめです。

また、サイズが大きな七輪も値段が高くなります。ホームパーティーなど大人数で食事するシーンに向いています。

こんな人におすすめ
  • 頑丈な切り出し七輪が欲しい
  • 七輪で頻繁に調理する
  • 大人数でも使える七輪が欲しい

七輪おすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格つくり・素材形状サイズ重量その他の機能
BUNDOK 長角七輪¥5,500 楽天市場AmazonYahoo!練り製長方形41×23×17cm8.5kgスタンド×1・焼き網×1・ロストル×2
丸和工業 卓上七輪確認中 楽天市場AmazonYahoo!練り製丸形直径21×高さ18.5cm2kgスチール網×1枚
BUNDOK 俺用七輪¥1,980 楽天市場AmazonYahoo!練り製長方形20×14×12cm1.6kg焼き網、台座、ロストル付き
ST-SERVICE 丸型七輪 焼き網つき¥2,980 楽天市場AmazonYahoo!練り製丸形直径27.5×高さ23cm6kgサナ、丸網付き
キャンパーズコレクション しちりん角型ワイド楽天市場¥5,980 AmazonYahoo!長方形練り製24×17×41cm-火ばさみ、敷板、網付き
太成工業 七輪 能登楽天市場確認中 AmazonYahoo!練り製丸形26.5 ×26.5×16cm-網、火皿付き
GREENLIFE コンパクト 卓上シチリン¥3,580 楽天市場AmazonYahoo!スチール長方形36.5×21.5×15cm1.7kg-
BUNDOK 七輪¥2,580 楽天市場AmazonYahoo!練り製丸形26×25×21.5cm4.8kg-
キンカ株式会社 卓上しちりん楽天市場確認中 AmazonYahoo!練り製丸形直径25.5×高さ17cm3kg網、火皿付き
丸和工業 卓上切り出し七輪 なごみ¥19,800 楽天市場AmazonYahoo!切り出し長方形33×20×15cm-網付き
キンカ株式会社 大型七輪楽天市場確認中 AmazonYahoo!練り製丸形直径28.5×高さ25cm5.3kg-
GREENLIFE 少煙シチリン確認中 楽天市場AmazonYahoo!スチール長方形39×25×19.6cm-網付き
丸和工業 よくばり七輪確認中 楽天市場AmazonYahoo!切り出し丸形直径27×高さ18cm6.4kg網付き
いにしえの炎 飛騨コンロ確認中 楽天市場AmazonYahoo!切り出し角型12×12×10.5cm0.5kgスチール焼き網・鍋敷き
キャプテンスタッグ 七輪 炭焼き名人万能水冷式 M-6482¥3,978 楽天市場AmazonYahoo!丸型28×21cm2.7kg網付き、五徳付き
丸和工業 卓上七輪¥31,100 楽天市場AmazonYahoo!切り出し長方形38.5×29×18cm7.2kgスチール網付き
BUNDOK メッシュシチリン楽天市場¥6,100 AmazonYahoo!スチール丸形30×28×21cm1.9kg五徳、焼き網付き
サン・フィールド 七福輪 S-260¥4,950 楽天市場AmazonYahoo!スチール丸形直径28×高さ24cmm-焼アミ、五徳付き
亀山製陶所 七輪¥5,085 楽天市場AmazonYahoo!練り製丸形直径26m×高さ22cm3.1kg火皿付き
キンカ株式会社 卓上七輪¥11,286 楽天市場AmazonYahoo!練り製丸形直径31.5×高さ21.5cm5.4kg火ばさみ、スチール焼アミ、ステンレス火皿付き

七輪おすすめ人気ランキング20選

七輪のおすすめ人気ランキング20選をご紹介します。

七輪のおすすめ人気メーカー

七輪はさまざまなメーカーが特徴のある製品を販売しています。七輪のおすすめメーカーを紹介します。

昔ながらのレトロな七輪なら「太成工業」

昔ながらのレトロな七輪なら「太成工業」

出典:amazon.co.jp

太成工業の七輪は、珪藻土の埋蔵量が豊富な石川県能登で製造されています。昔ながらの風情が楽しめる国産七輪が欲しい方に最適。1941年の設立から現在まで、伝統ある製法で七輪が作られています。和の雰囲気を感じるレトロなデザインが魅力的ですね。

アウトドアで使いやすい「BUNDOK」

アウトドアで使いやすい「BUNDOK」

出典:rakuten.co.jp

BUNDOK(バンドック)は、レジャーやアウトドアでも使いやすい金属製の七輪を販売しています。金属は珪藻土とは異なり破損しにくく、取り扱いに気を遣う必要がないため、アウトドアやキャンプに持っていけます。金属製の七輪は水で丸洗いできるため、片付けも早く終わるでしょう。

火持ちの良い七輪なら「キンカ株式会社」

火持ちの良い七輪なら「キンカ株式会社」

出典:rakuten.co.jp

キンカ株式会社の七輪は、石川県能登産の高品質な珪藻土を使用しています。断熱性・耐火性に優れており熱が外部に逃げにくいため、長く火持ちします。また、キンカ株式会社の製品はアスベストをまったく使用していません。安全性の高さにも定評があります。

七輪の使い方・お手入れ方法

七輪の使い方・お手入れ方法

  • 七輪の使い方
  • STEP.1
    七輪に火皿(サナ)をセット
    七輪の底に火皿をセットします。トングや手袋、火起こし器などの用具が揃っているかチェックしましょう。
  • STEP.2
    火起こし器に木炭を入れて着火
    火起こし器に着火剤と木炭を入れ、ガスバーナー等を使い着火します。
  • STEP.3
    木炭を七輪へ移動
    着火した木炭をトングで七輪へ移します。木炭は非常に熱いため、やけどに注意しましょう。

七輪を使い終わった後は、炭火を火消し壺に移して消火します。フタ付きの七輪なら、フタを閉めて消火しても構いません。七輪を冷却した後は、灰や炭の残りを掃除します。

七輪は本体の温度が下がるまでに時間が掛かるため、車に載せて撤収する場合は早めに消火しておきましょう。

珪藻土の七輪は水洗いができないため、念入りにお手入れする必要はありません。七輪の底に残った灰を掃除する程度で大丈夫です。

七輪の関連商品

七輪と一緒に使うと便利な関連商品を紹介します。

水を使わずに消火できる「火消し壺」

七輪は水に弱いため、炭火に水を掛けて消火できません。炭火の消火には、素早く消火できる火消し壺を使いましょう。

七輪にフタをして消火する方法もありますが、七輪本体の冷却に時間が掛かってしまうため、撤収が必要なレジャーシーンには不便です。火消し壺なら空気の侵入を防ぎ、素早く消火できます。消火した後の木炭は、次回も再利用できます。

安全・簡単に火起こしできる「火起こし器」

七輪に入った木炭に直接火起こしすると、七輪の損傷や火や炭火が舞い上がってしまい、非常に危険です。安全に火起こしするなら、火起こし器を使いましょう。アウトドアの経験がなくても素早く着火できるため、準備の手間が掛かりません。

火持ちがよく火力が安定する「オガ備長炭」

自宅で七輪を使う際に近所迷惑にならないか心配な方は、オガ備長炭がおすすめです。オガ備長炭(オガ炭)は灰が少なく、におい・煙が少ない点が特徴。また、炭火が爆跳しにくいため、安全に調理できます。

七輪のよくある質問

七輪はどこで購入できますか?

七輪はアウトドア用品店やAmazon、楽天市場といったネット通販で購入できます。さまざまな製品を比較できるネット通販がおすすめです。

使い終わった炭の処理方法を教えてください。

完全に消火した炭は、キャンプ場であれば灰捨て場に捨てましょう。自宅であれば家庭ごみとして出せるケースもあるので、各自治体の廃棄ルールを確認してください。

ひび割れした七輪は使用できますか?

小さなひび割れは使用しても問題ありません。本体が割れてしまうようなひびが生じた場合は使用を控えてください。

おすすめ七輪まとめ

七輪の選び方やおすすめ製品について解説しました。七輪は以下のポイントを参考に、使い勝手の良い製品を選んでください。

  • 人数や食材に合った形状・サイズを選ぶ
  • キャンプなどのレジャーで使うなら持ち運びしやすい製品がおすすめ
  • 火消し壺・火起こし器なども合わせて準備しておく

七輪は、バーベキューコンロのように多くの炭火を準備する必要がありません。自宅でも手軽に炭火調理ができるため、家族でのちょっとしたパーティに活躍します。お気に入りの七輪を購入して、美味しい炭火料理を楽しんではいかがでしょうか。

関連記事:【焼肉やBBQに】おすすめ岩塩プレートランキング10選!人気のロゴスや使い方も

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー