【プロ愛用も】ゲーミングマウスパッド33選|エイム精度の違いを比較解説

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

パソコンでシューティング系のゲームをプレイする際に、狙いを自分の思った通りに動かせないと困りますよね。
良いマウスを使っているのに、自分の思った通りに狙いがつけられないのは、マウスパッドが原因かもしれません!

もしかして、マウスパッドを使わずにテーブルにマウスを直接置いてしまっていたり、100円ショップで買ったような安いマウスパッドを敷いていませんか?

マウスパッドを使うことで、自分の思い通りにマウスが動かせるようになりますよ。今回は、ゲーム好きな筆者がおすすめのゲーミングマウスパッドを紹介します。

目次

エイム精度が上がるゲーミングマウスパッドとは?

FPSなどの操作性が重視されるゲームに欠かせないのがゲーミングマウスパッドです。

一般的なマウスパッドに比べて滑りやすかったり、マウスから照射される光学レーザーが正確に反射されるように専用の素材を使われています。そのため、ゲーミングマウスパッドを使うことで、マウス操作がしやすくなります。

FPS系のゲームを極めるなら必須のアイテム

FPS系のゲームを極めるなら、ゲーミングマウスパッドは必須です!ゲーミングマウスパッドを使わないと、瞬時に相手に照準を合わせられなかったり、自分の思う通りに狙いをつけるのが難しくなります。

プロゲーマーでゲーミングマウスパッドを使っていない人は、ほとんどいません。

FPSとは?

FPSとは、First Person shooting game「ファーストパーソン シューティングゲーム」の略です。一人称視点でゲームが進行する3Dガンシューティングゲームのことを表します。

エイムとは

狙いをつける、狙うという意味です。銃の操作を行う際に、マウスを動かし狙いをつけることをエイムといいます。

マウスの性能を最大限に引き出してくれる

ゲーミングマウスパッドを使うと、ゲーミングマウスの性能を最大限に引き出してくれます。

本格的なゲーマーの多くは、通常のマウスよりも感度が高いゲーミングマウスを利用しています。でも、せっかく良いゲーミングマウスを使っても、ふつうのマウスパッドでは滑りが悪く、マウスの感度の高さも活かせません。そのため、ほとんどのeスポーツのプロゲーマーは、滑りの良いゲーミングマウスパッドを使っています。

ゲーミングマウスパッドを使うことによって、ゲーミングマウスの性能を引き出せるため、よりゲームが楽しくなりますよ。

手首が疲れにくくなるから、ゲームにもっと集中できる

長時間ゲームをする人にとって、手首の疲労は大きな問題です。手首が疲れるとエイムの精度が下がります。

そうならないように、プロゲーマーは、手首に負担をかけないクッションがついたゲーミングマウスパッドを使用している方もいます。

長時間ゲームの練習をすることが多いのがプロの世界。手首の負担をいかに減らしてベストなコンディションでゲームにのぞめるか…。そんな勝負の鍵の一端を担っているのがゲーミングマウスパッドなのです。

関連記事:手首が疲れない!リストレストおすすめ18選|PC作業・ゲーミングの効率UP

普通のマウスパッドとゲーミングマウスパッドの違い

一般的なマウスパッドを利用している方は、きっと「普通のマウスパッドとゲーミングマウスパッドの何が違うの?」と思うかもしれません。しかし一度ゲーミングマウスパッドを利用してみれば、操作性の違いは明らかです。

滑りやすく、止めやすいからエイムしやすい

ゲーミングマウスパッドを使うと、マウスにかける力が最小限に抑えられます。

マウスを動かす際に力を入れすぎることが、意図しない場所まで動かしたり、意図した場所で止められなかったりといった原因になります。しかし、ゲーミングマウスパッドを使用することで、力を抜いてスッと正確にエイムできるようになります。

マウスのセンサーの反応が早い&正確

ゲーミングマウスパッドを使うと、マウスの動きがさらに滑らかになります。

マウスのセンサーのタイプには、レーザータイプと光学タイプがあります。光学タイプのマウスだと、マウスパッドの小さな縫い目や色の違いに反応してしまい、変な方向にカーソルが動いてしまったり、動かしても反応しないことがあります。

ゲーミングマウスパッドは、マウスがしっかりと動くように素材や、縫い方に工夫が施されています。 そのため、ゲーミングマウスパッドを使えば、センサーの反応が正確になります。

ゲームに適した大きさだから快適

多くのプロゲーマーが、大きなゲーミングマウスパッドを使用しています。ゲーマーによってはデスク全体をゲーミングマウスパッドで覆うくらい、大きなものを選んでいる人も。

ゲームをする場合、マウスを動かす範囲が広くなるため、ゲーミングマウスパッドは基本的に大きなものが多いです。

ゲーミングマウスパッドの選び方

ゲーミングマウスパッドの選び方をご紹介します。

布タイプorハードタイプの違いとメリット

ゲーミングマウスパッドは素材による違いや特徴があり、タイプごとにメリットがあります。ここでは、布タイプとハードタイプの違いとそれぞれのメリットをまとめているので、参考にしてみてください。

素材 特徴 メリット デメリット
布タイプ 布などのソフト素材 コントロールしやすい
手への負担が少ない
手が痛くなりづらい
滑りやすく止めやすい
長期間利用しているとへこむ
劣化すると操作性が落ちる
劣化しやすい(汚れ、角のはがれ)
ハードタイプ ガラス、金属、プラスチックなど 滑りが良い
カーソルスピードが速い
素早いカーソル操作に対応できる
水洗い可能
耐久性が高い
クッション性がなく手への負担が大きい
滑りやすいため操作が難しい
マウスソールがはがれやすい

プロは布タイプが多い

プロゲーマーの9割以上が布タイプを利用しています。特にFPSはエイムの差が、ゲームの勝敗を分けます。

そのため、コントロールしやすい布製のゲーミングマウスパッドを選ぶ方が多いです。

なるべくサイズが大きいものを選ぶ

ゲームをする時、人によってはマウスを動かす範囲が広くなります。そのため、ゲーミングマウスパッドを選ぶ際は、自分のマウスを動かす範囲をカバーしてくれるものを選びましょう。

そして、ゲーミングマウスパッドの中でも、プロゲーマーはLサイズを選ぶことが多い傾向にあります。サイズは以下のようになっていますので参考にしてみてください。

ゲーミングマウスパッドのサイズ

  • Sサイズ 290mm×240mm
  • Mサイズ 360mm×300mm
  • Lサイズ 450mm×400mm
  • XLサイズ 900mm×420mm

他にもメーカーによっては、より大きなサイズのゲーミングマウスパッドを販売しているところもあります。中には、テーブルサイズほどの大きなゲーミングマウスパッドもありますよ。

ローセンシな初心者は大きめサイズがおすすめ

マウスパッドの最適な大きさは、マウスの感度によって違います。

センシとは?

センシとはセンシティビティの略で、マウスの感度のことです。マウスを動かす距離に対し、マウスポインターがどのくらい移動するのか、その距離の割合を表します。日本では、180度の振り向きに対して何センチという設定を行います。

センシが高い場合はマウスが敏感に反応し少しの動きでもポインターが大きく動きます。センシが低い場合、マウスを大きく動かさないとポインターも大きく動きません。

  • ハイセンシ・・・マウス感度が高い 180度振り向きのマウスの移動距離 11㎝~15㎝
  • ローセンシ・・・マウス感度が低い 180度振り向きのマウスの移動距離 21㎝~25㎝

ハイセンシとローセンシでは、マウスの移動距離にして10㎝近くの差が出てきます。

そのため、ローセンシな初心者は、ゲーミングマウスパッドも大きなサイズがおすすめです。

プロの多くも大サイズ(Lサイズ)を使っている

実はプロゲーマーの多くも、大きめサイズのLサイズを使う方が多いです。

プロゲーマーはマウスの操作が上手く、ハイセンシで設定される方が多いため、マウスを動かす範囲は狭くなります。

しかし、マウスの操作にあわせてマウスパッドを小さくすると、マウスを動かせる範囲を気にしながらプレイすることになり、集中力に影響が出ます。そのため、大きめのサイズを選択される方が多いです。

そして、プロゲーマーの中にはLサイズ以上、XLサイズを利用する人も。競技シーンで活躍している世界で名だたるゲーマーたちも、ゲーミングマウスパッドは大きめのサイズを好んで使用します。

自分の机のサイズにあったものを選ぶ

ゲーミングマウスパッドを購入する前に、設置するテーブルの大きさを測ってから購入するほうが安心です。デスクからはみ出す大きさのゲーミングマウスパッドは、邪魔ですし、身体が当たってしまい使い物になりません。デスクからはみでない大きさで、なるべく大きいサイズのものを使うことが大事です。

裏面が滑りにくいものを選ぶ

‎ゲーミングマウスパッドを選ぶときには、裏面の素材にも要注意です。

ゲーム中、つい力が入った状態でマウスを動かしたら、ゲーミングマウスパッドが動いてしまうこともあるからです。ゲームプレイに支障をきたさないためにも、裏面の素材に注意して、なるべく滑りづらそうなタイプを選びましょう。

デスクにぴったり吸着して動かないような裏面素材は以下のようなものがあります。

  • ラバーベース
  • ノンスリッパーラバー

こうした素材を利用しているゲーミングマウスパッドを購入しましょう。

マウスパッドはお手入れや耐久性で買い替え頻度が変わる

ゲーミングマウスパッドを始めて買う方は、「マウスパッドってこんなに高いの?」と驚くかもしれません。ゲーミングマウスパッドはだいたい2,000円ほど、高いものは5,000円以上はします。

そして、ゲーミングマウスパッドは「消耗品」です。長時間ゲームをしていればマウスパッドの表面がほつれてきてしまうので、定期的に買い替えが必要です。

ほつれや、すり減ったりするので長持ちするものを選ぶ

買い替え頻度を減らしたいなら、PUレザー製のパッドもおすすめです。

PUレザー(フェイクレザー)を利用したゲーミングマウスパッドは、耐摩耗性・防水性もあり引き裂きに強いため長寿命です。なるべく長持ちさせるためにも、ゲーミングマウスパッドの表面素材もしっかり確認しましょうね。

お手入れしやすいのは金属製とプラスチック製

ハードタイプのゲーミングマウスパッドの中でも金属製やプラスチック製は簡単にお手入れ可能。ウェットティッシュや粘着ローラーなどを使用して手軽にお手入れできるだけでなく、製品によるものの基本的に水洗いもできます

布製ゲーミングマウスパッドも全体を水で洗う方法があげられますが、洗い方には注意が必要です。水洗い後にマウスの操作感や滑り具合が変わってしまうこともあるため、マウスパッド表面をこすり合わせないように優しく洗いましょう

【エイムの精度がアップする】おすすめの使いやすいゲーミングマウスパッドの比較一覧表

商品最安価格サイズタイプ対応マウス水洗い可能保証
ARTISAN ゲーミングマウスパッド FX飛燕¥3,410 楽天市場AmazonYahoo!490x420mmソフトタイプ--
ARTISAN ゲーミング マウスパッド FX零¥3,410 楽天市場AmazonYahoo!490×420mmソフトタイプ--
Logicool G ゲーミングマウスパッド G240f¥1,700 楽天市場AmazonYahoo!340×280mmソフトタイプ1年保証
BenQ ゲーミングマウスパッド ZOWIE G-SR-SE楽天市場¥13,400 AmazonYahoo!480x400mmソフトタイプ---
zowie ゲーミングマウスパッド R-SR楽天市場¥3,980 AmazonYahoo!345×305×3.5mmソフトタイプ全種類×-
Logicool G ゲーミングマウスパッド G840r¥5,300 楽天市場AmazonYahoo!900x400mmソフトタイプ--1年保証
Razer ゲーミングマウスパッド Gigantus V2楽天市場¥2,480 AmazonYahoo!450x400mmソフトタイプ---
Logicool G ゲーミングマウスパッド G740TH楽天市場¥4,200 AmazonYahoo!460x400mmソフトタイプ---
Logicool G440t楽天市場¥4,500 AmazonYahoo!340×280×3mm布タイプロジクール Gゲーミングマウスセンサーに最適化×1年間の無料保証
Xtrfy ゲーミングマウス GP1楽天市場確認中 AmazonYahoo!460×400×4mmソフトタイプ光学・レーザー-
SteelSeries QcK Hard 63821楽天市場¥2,419 AmazonYahoo!320×270×03mmハードタイプ-国内正規品株式会社ゲート保証
Logicool G ゲーミングマウスパッド G640s¥3,500 楽天市場AmazonYahoo!460×400mmソフトタイプ--1年保証
iitek マウスパッド JP-500楽天市場¥1,599 AmazonYahoo!900×400×3mmソフトタイプ全種類2年保証

【エイムの精度がアップする】おすすめの使いやすいゲーミングマウスパッド13選

【コスパが高い】おすすめの安いゲーミングマウスパッドの比較一覧表

商品最安価格サイズタイプ対応マウス水洗い可能保証
Ginova ゲーミングマウスパッド¥798 楽天市場AmazonYahoo!260x210mmソフトタイプ-3ヶ月保証
HyperX Fury S Pro ゲーミングマウスパッド MPFS-M楽天市場¥2,640 AmazonYahoo!360×300mmソフトタイプ光学センサー×2年保証
SteelSeries QcK mini マウスパッド 63005楽天市場¥973 AmazonYahoo!250×210×2mmソフトタイプすべての種類株式会社ゲート国内製品保証品(初期不良交換)
Amazonベーシックマウスパッド ゲーム用楽天市場¥1,000 AmazonYahoo!320×270×2mmソフトタイプ-Amazonベーシック1年間限定保証対象商品
エレコム マウスパッド MP-DUXSBK楽天市場¥1,090 AmazonYahoo!210×297×4mmソフトタイプ-×-

【コスパが高い】おすすめの安いゲーミングマウスパッド5選

【大型・特大サイズ】おすすめゲーミングマウスパッドの比較一覧表

商品最安価格サイズタイプ対応マウス水洗い可能保証
XXSTANDARD ゲーミングマウスパッド¥780 楽天市場AmazonYahoo!300x600mmソフトタイプ---
BUBM ゲーミングマウスパッド楽天市場確認中 AmazonYahoo!800×400mmフェイクレザー--
AI ゲーミングマウスパッド PK2楽天市場確認中 AmazonYahoo!600×300mmソフトタイプ-×-

【大型・特大サイズ】おすすめゲーミングマウスパッド3選

【女性向け】かわいいおすすめのゲーミングマウスパッドの比較一覧表

商品最安価格サイズタイプ対応マウス水洗い可能保証
マウスパッド デスクマット 光学式マウス対応¥2,998 楽天市場AmazonYahoo!800x400mmソフトタイプ---
Mytrix ゲーミングマウスパッド楽天市場¥2,299 AmazonYahoo!800×300mmソフトタイプ--1年保証
LANGTU ゲーミングマウスパッド MP007PK-L楽天市場確認中 AmazonYahoo!800×400×3mmソフトタイプ-×-

【女性向け】かわいいおすすめのゲーミングマウスパッド3選

【部屋の雰囲気に合う】白くておしゃれなおすすめのゲーミングマウスパッドの比較一覧表

商品最安価格サイズタイプ対応マウス水洗い可能保証
Rukario ゲーミングマウスパッド楽天市場¥4,500 AmazonYahoo!800x300mmソフトタイプ---
Glorious ゲーム用マウスマット Extended楽天市場¥6,645 AmazonYahoo!914×279×3mmソフトタイプ光学式・レーザー式-
Qisan 大型ゲーミングマウスパッド楽天市場¥1,299 AmazonYahoo!800×300×3mmソフトタイプ-×-

【部屋の雰囲気に合う】白くておしゃれなおすすめのゲーミングマウスパッド3選

【かっこいい】おすすめのゲーミングマウスパッドの比較一覧表

商品最安価格サイズタイプ対応マウス水洗い可能保証
DUOLEIMI ゲーミングマウスパッド楽天市場¥1,799 AmazonYahoo!800x300mmソフトタイプ---
SkyPAD ゲーミングマウスパッド楽天市場¥14,280 AmazonYahoo!400x500 mmハードタイプレーザー、光学式--
Black Shark ゲーミングマウスパッド Manta P4楽天市場¥3,990 AmazonYahoo!1200x600mmソフトタイプ--1年保証

【かっこいい】おすすめのゲーミングマウスパッド3選

【個性的】おすすめのゲーミングマウスパッドの比較一覧表

商品最安価格サイズタイプ対応マウス水洗い可能保証
Gtracing楽天市場¥2,780 AmazonYahoo!790×300×2.5mmソフトタイプ光学式・レーザー式×-
Logicool ゲーミングマウスパッド POWERPLAY G-PMP-001¥19,500 楽天市場AmazonYahoo!321×344×43mmハード&クロス-×2年無償保証書
ゲーミングマウスパッド 鬼滅の刃 30cm×60cm¥2,178 楽天市場AmazonYahoo!600×300mmソフト光学式--

【個性的】おすすめのゲーミングマウスパッド3選

ゲーミングマウスパッドのおすすめのメーカー

ゲーミングマウスパッドを販売しているメーカーをいくつかご紹介します。自分の好みや今使っているメーカーと合わせて参考にしてみてください。

SteelSeries(スティールシリーズ)

ゲーミングデバイスを多数世に送り出しているメーカーです。昔からゲーミングマウスパッドを作っている老舗メーカーです。たくさんのプロプレイヤーがこぞってこのスティールシリーズを使ってフィードバックしているため、プロ目線での技術開発がなされ、どんどん高品質な商品が発売されています。非常におすすめなゲーミングマウスパッドメーカーです。

エレコム

エレコムは、パソコン関連で非常に人気がありますよね。日本メーカーということもあり、エレコムのマウスパッドは品質の良さに定評があります。

ARTISAN(アーチザン)

アーチザンはゲーミングマウスパッドを専門にしている日本のメーカーです。国内はもとより世界中のゲーマーたちから愛されています。

ゲーミングマウスパッドのカスタムメイドも可能で、表面処理、スポンジ硬度、大きさなど自分が好きなように選べこともできます。

プロゲーマーが実際に使っているゲーミングマウスパッド

MongraalさんはHvit 超大型マウスパッド HV-MP857を使用

Mongraalさんは13歳という若さでデビューしたプロゲーマー。フォートナイトでは、建築戦と呼ばれる戦い方(壁や階段などを使って有利なポジション取りや防御)が一般的ですが、Mongraalさんは状況判断がすさまじいと有名です。

そんなMongraalさんが使用しているゲーミングマウスパッドは「Hvit 超大型マウスパッド HV-MP857」。マットのようなデカさに驚きます。繊細なマウス操作や大きなマウス移動を必要とするゲームにも対応できます。

表面はサラサラしたソフトな手触りで、マウスの滑りは最高です。そして裏面はラバー加工されており、机の上で滑りにくい仕様。Mongraalさんは、建築戦の状況判断で動かすマウスの速さがすさまじいこともあって、「Hvit 超大型マウスパッド HV-MP857」でカバーしているのではと思います。特にマウスの動きが激しいと滑り止めは欠かせないですし、どこにマウスを動かすかわからない以上、巨大なゲーミングマウスパッドの方がいいですよね。

YamatoNさんはLogicool Gゲーミングマウスパッド G640rを使用

YamatoNさんは、オーバーウォッチなども含めて、たくさんのFPSタイトルで優勝経験がある日本人プロゲーマー。ゲームに対する熱意が高く、18時間オーバーウォッチをプレイして、8時間寝たらまた長時間プレイを繰り返すほどです。

そんなYamatoNさんが使用しているゲーミングマウスパッドは「Gゲーミングマウスパッド G640r」。Gのマークで知られているロジクールのゲーミングマウスを使用している人なら、あわせて購入したいゲーミングマウスパッドです。ロジクールGゲーミングマウスのセンサーに対して、正確性と精度を上げるので、相乗効果が期待できます。また、サイズが大きいので、ロジクールGゲーミングマウスを激しく動かす方にも最適です。

YamatoNさんのプレイスタイルは、とにかく忙しくマウスを動かして武器を切り替え、相手を先制しつつ倒してくので、広さと正確さを重視している「Gゲーミングマウスパッド G640r」を選んでいます。ただよく見てみると、YamatoNさんはマウス、マウスパッド、キーボード、ヘッドセット全てロジクール製品を使用しているので、揃えているのかもしれませんね。

ゲーミングマウスパッドの敷き方

ゲームをする時、ゲーミングマウスパッドの下にゴミなどがあると、マウス操作の際に引っかかることがあり、ゲームに支障をきたします。ゲーミングマウスパッドをデスクの上に置く前に、デスクに小さなゴミやほこりが付いていないか確認しましょう。キレイに掃除してから敷くように心がけてみてください。

またデスクが狭いから小さいゲーミングマウスパッドしか使えないと思っている方もいるでしょう。その場合、キーボードもゲーミングマウスパッドの上にのせます。ゲーミングマウスパッドの上にマウス、キーボードなどの周辺機器を乗せてしまうことで、キーボードの滑り止めにもなりますよ。

また、キーボードの打音も吸収してくれるため、ボイスチャットをしながらゲームをする方にもおすすめのスタイルです。

関連記事:【2021年最新版】ゲーミングキーボードおすすめ15選と特徴・選び方を徹底解説

ゲーミングマウスパッドの洗い方・手入れのコツ

ゲーミングマウスパッドを汚れたままにしておくと、マウスの操作性が悪くなりゲームにも影響が出ます。

ゲーミングマウスパッドは買い換えるか、定期的に手入れしましょう。丁寧に洗うことで、衛生的にも安心です。

ゲーミングマウスパッドの洗い方(布製)

  1. ぬるま湯につけておく
  2. 汚れが浮いてきたらせっけんで優しく洗う
  3. きれいに洗い流す
  4. できれば日陰干しにする

ぬるま湯につけておくことで汚れが浮き上がってきます。ゲーミングマウスパッドの臭いが気になる方は重曹を少し入れておけば、臭いを除去することができますよ。洗い流す時は、ごしごしこすらないように気を付けましょう。

きれいに洗い流したらタオルで水分を拭き取ります。この時タオルでこすると、線維が付いてゲーミングマウスパッドの質が落ちてしまいますので注意しましょう。

乾かし方は日陰干しがおすすめですが、しっかり手早く乾かしたい時にはドライヤーを使っても大丈夫です。ただし、温風でゲーミングマウスパッドが変形してしまうので、遠くから風をあてるようにしてください。

ゲーミングマウスパッドの洗い方(金属、プラスチック)

  • プラスチックの場合

プラスチックの場合は、表面の汚れを粘着ローラーなどで取り除き、ウェットティッシュでふきあげるだけでOKです。(エタノールが入っていないものを利用しましょう)

  • 金属の場合

金属製の物も汚れを取ってからウェットティッシュでふきあげます。汚れがひどい時には、38度くらいのぬるま湯で洗います。(皮脂などの汚れがキレイに落ちます)

エイム力を上げたいならこのアイテムもおすすめ

フォートナイトなどのバトルロイヤル系ゲームに強くなるためには、エイム力をあげることがポイントです。

ゲーミングマウスにこだわる

一般的なマウスと比較して、ゲーミングマウスは高性能。エイム操作が正確になるように作られているため、エイム力をあげるにはゲーミングマウスが必須です。一般的なマウスを利用している方は、一度ゲーミングマウスを使ってみてください。

以下で、プロやYoutuberが使用しているゲーミングマウスを紹介しています。

ゲーミングに特化したマウスを無線や有線、価格、利き手に合わせて選んでいますので、初心者でも迷わず選べます。

関連記事:【プロやYoutuberも愛用】1万人が選んだゲーミングマウス おすすめ 18選!

関連記事:元店員が監修!Razerマウスのおすすめ14選|各シリーズの特徴や選び方を徹底解説

関連記事:トラックボールおすすめ14選!5年以上愛用している元店員がメリット・デメリットを解説!

関連記事:ロジクールのおすすめマウス18選|元店員が詳しい選び方やシリーズごとの特徴を紹介!

関連記事:手に優しいエルゴノミクスマウスおすすめ20選|女性も握りやすい小型モデルも!

ゲーミングキーボードにこだわる

ゲーミングキーボードで、エイム力などの技術的な部分がぐっと高くなるとは言えませんが、キーボードは気分を盛り上げる役割があります。また、ライトが美しいゲーミングキーボードなら、ゲームプレイ時の臨場感が高くなりますよ。

以下でプロが選ぶゲーミングキーボードを紹介しています。

多機能&高性能、片手で操作できるなど、ゲームを楽しむことに重点を置いたゲーミングキーボードを集めていますので、ゲーミングマウスパッドにあわせて選んでみましょう。

関連記事:【2021年最新版】ゲーミングキーボードおすすめ15選と特徴・選び方を徹底解説

関連記事:元店員が監修!Razerのキーボード全シリーズを徹底解説【おすすめ15機種も紹介】

関連記事:タイピングが楽しくなる!メカニカルキーボードおすすめ15選|軸の種類から選び方まで徹底解説

ゲーミングモニターの応答速度にこだわる

映像のカクツキが起こらない、高性能なゲーミングモニターを使ってみると、操作性の違いに驚きます。リフレッシュレートが高い美しい映像のゲーミングモニターがあれば、ラグを生み出さず、標準をあわせることができるため、エイム力を上げられます。近頃はコスパのいいゲーミングモニターもあるのでぜひ探してみてはいかがでしょうか。

関連記事:【2021年最新版】コスパ最強のゲーミングモニターおすすめ20選!ゲームが有利になるモデルとは?

ひとことメモ

リフレッシュレートは、液晶ディスプレイの画面全体が1秒間に何回表示されるかを表示する値で、単位はHz。数値が高いほど画面が滑らかに表示されます。

以下でおすすめのPC用モニターを紹介しています。

サクサク表示されるゲーム用PCモニターを選んでいますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事:【2021年度最新版】用途別PCモニターの選び方とおすすめ25選を解説&徹底比較
関連記事:【10万円以下も】おすすめゲーミングPC14選!初心者向けの選び方と人気ランキング(2021年)

ゲーミングノートパソコンをお探しの方はDELLの紹介記事も参考にしてくださいね!
関連記事:初心者用からゲーム用まで!DELLノートパソコンおすすめ15選とシリーズ別の選び方

ゲーミングヘッドセットサラウンド機能にこだわる

エイムも立ち回りも必死に練習しているのにどうしても勝率が低いという方は、ゲーミングヘッドセットのサラウンド機能をチェックするといいでしょう。

足音、リロード音などがしっかり聞こえていますか? ゲーム中の音を正確にひろうためには、ノイズキャンセリングモデルがおすすめです。ゲーム中の細かい音が聞こえるようになると相手の行動が読めるようになりFPSでは有利になります。

以下でプロゲーマーも納得するゲーミングヘッドセットを紹介しています。

ノイズキャンセル対応しているものや、プロゲーマーが選ぶゲーミングヘッドセットも紹介していますので自分にあったものを選びましょう。

関連記事:【最強】プロゲーマーも納得のおすすめゲーミングヘッドセットランキング10選

関連記事:【2021】ゲーミングイヤホン おすすめ 15選!ゲームや音楽でも使用できるハイパフォーマンスモデルをご紹介!

そのほかもっておきたいゲーミングデバイス

関連記事:【必須アイテムまとめ】ゲーミングデバイスおすすめ35選!人気メーカー製品も紹介

関連記事:【プロゲーマーも愛用中】アケコンおすすめ15選|ガンダム・鉄拳できる安いモデル

関連記事:コスパ最強のおすすめゲーミングルーター10選!導入効果や使い方まで徹底解説【2021年】

関連記事:【2021年最新】プロやyoutuberが使用するゲーミングデスク おすすめ20選

関連記事:【2021年】勉強や長時間作業でも疲れないゲーミングチェア おすすめ 20選 |選び方やメリットを詳しく解説

関連記事:【2021年最新版】ゲーミングスマホのおすすめランキング|選び方のポイントを徹底解説

関連記事:【純正1/10サイズの超小型も】Switchドックおすすめ10選|持ち運び・互換性もバツグンなモデルを厳選

関連記事:【チャットが快適になる】スイッチ用キーボードおすすめ17選|無線・マウス付・マイクラにも

関連記事:【プロゲーマーも使っている】ハンコンおすすめ11選|G29・Fanatecモデル・シフター・HORIも紹介

マウスパッドに関するよくある質問

ゲーミングマウスパッドは、どこで売ってますか?

ゲーミングマウスパッドは家電量販店などでも扱っていますが、ネットショップで購入するのがおすすめです。種類も豊富ですし、家電量販店では扱っていないメーカーのゲーミングマウスパッドを購入できます。

100均のゲーミングマウスパッドは使えますか?

100均のゲーミングマウスパッドも使えないことはありません。そのため、ゲーム初心者の方は、まず100均のゲーミングマウスを利用してゲームに慣れるのもいいでしょう。ただし、今後ゲームの上達、勝率を上げたいとなると物足りなく感じます。

ゲーミングマウスパッドはどのくらいで買い替えますか?

ゲーミングマウスパッドは消耗品なので買い替えが必要です。買い替えの時期は人によって異なりますが、布系ゲーミングマウスパッドでは一般的に半年ほどです。

ゲーミングマウスパッドを捨てるときや処分・廃棄はどうすればいいですか?

ゲーミングマウスパッドも素材がいろいろで、布製のものもあれば鉄、プラスチックなどもあります。プラスチックや鉄素材の場合、自治体によって処分方法が異なるため確認してから処分しましょう。布製のものは可燃ごみで捨てることができます。また、プロゲーマーが利用していた同じモデルで人気のものなど、フリマなどで売れることもあります。レアなものや人気のゲーミングマウスパッドで状態がいいものなら、ネットフリマを利用してもいいでしょう。

ゲーミングマウスパッドの人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されているゲーミングマウスパッドのランキングです。最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!

おすすめのゲーミングマウスパッドまとめ

PCゲームに熱中している方は、もっと勝率を上げたい、うまくなりたいと日夜ゲームに明け暮れていると思います。

マウスの操作スキルを今以上に上げたいとなると、ゲーミングマウスパッドの購入は欠かせません。ゲーミングマウスパッドはハードタイプや布タイプ、サイズが小さいものや大きなものなど、さまざまなものが用意されているので、自分のゲーム環境にあっている製品を選ぶことが大切です。

そして、ゲームを本格的にやりこめる多機能なゲーミングマウス、ゲームの臨場感をアップするキーボード。ラグを出さないゲーミングモニター、音を正確に聞くために欠かせないゲーミングヘッドもあわせて揃えるとより快適です。

一度ゲーミングマウスパッドにどんなものがあるか見ていただければ、自分が欲しいと思うものに出会えるでしょう。

関連記事:書き心地UP!学習机用デスクマットおすすめ22選|人気のキャラクター柄も

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー