初心者も食べやすい!オートミールおすすめ15選!美味しいレシピも紹介

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

オートミールおすすめ

健康維持をしたい人やダイエット中の人からも人気のオートミール。最近はSNSやYouTube動画で見かけることも多く、栄養価が高くて美味しく食べられると話題沸騰中です。スーパーでも手軽に購入できるため、日常の食事に取り入れる人が増えています。

しかし、オートミールはロールドオーツやクイックオーツなどさまざまな種類が販売されており、初めて買う人はどれを選べばいいのか悩んでしまうことも。また、基本的な食べ方やおすすめレシピなどの情報も気になるところです。

そこで今回は、オートミールの選び方やおすすめの食べ方など、初心者に耳寄りな情報を徹底解説。記事の後半では最新の売れ筋商品15選をランキング形式で紹介しています。オートミールに興味がある人はもちろん、既にオートミールを食べている人もぜひ最後まで読んでみてくださいね。

この記事を監修した専門家

栄養士
赤石美波
栄養士・食品表示検定中級
小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。社会人経験を経て栄養士養成校に入学し、首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。食育・教育を中心とした学びの情報を発信するWebメディア「暮らしを豊かにするブログ」運営者。

オートミールの魅力とは?ダイエットや筋トレにおすすめ?

オートミールの魅力とは?ダイエットや筋トレにおすすめ?

オートミールとは、オーツ麦を脱穀して食べやすく調理加工をした食品のこと。日本ではまだまだ馴染みが少ないものの、海外ではとてもポピュラーで古くから朝食メニューの定番として親しまれています。

オートミールの魅力として真っ先に挙げられるのが、ヘルシーで栄養価が高いこと。一食分の量をご飯と比較するとカロリーが半分以下で、糖質も3分の1程度に抑えられます。しかし脂質は白米よりも高いため、食べる量や食べ方には気をつけましょう。

また、食物繊維を筆頭に、ビタミンB群やビタミンE・タンパク質・鉄分などの栄養素が盛りだくさん。同じ量のオートミールと白米で比べると、食物繊維の量は白米の18倍ほどあり、少量でも満腹感を得られます。低カロリー・低糖質でありながらタンパク質やビタミンB群を中心にとれるので、筋トレをしながら体づくりをしている人にもぴったり。子供の離乳食にもおすすめですよ。

参考サイト:「オートミール」|食養相談室 健康コラム|日本クリニック株式会社

参考サイト:オートミール | 旭松食品

オートミールの選び方

ここからは、オートミールの選び方を解説します。初めて購入する人でもわかりやすいよう、選ぶときに注目したいポイントを種類・素材・保存方法・コスパの4点にまとめてみました。一つずつ紹介していきますので、一緒に見ていきましょう。

好みの味や調理方法で種類を選ぶ

一口にオートミールといってもさまざまな種類があり、それぞれに味や食感、調理方法が異なります。市販のオートミールにはロールドオーツ・スティールカットオーツ・クイックオーツ・インスタントオーツの4種類。それぞれの特徴を簡単に解説しますので、選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

米化がしやすく初心者におすすめな「ロールドオーツ」

米化がしやすく初心者におすすめな「ロールドオーツ」

オーツ麦を蒸してプレスした「ロールドオーツ」は、オートミールのもっともスタンダードなタイプです。粒が大きめで程よい硬さがあり、食感を楽しめるのがポイント。お米のような状態にして食べる米化に適しているので、初心者に向いています。

日本で販売されているオートミールの多くはロールドオーツなので、好みの味や食感のものを選びやすいメリットも。また、値段が比較的安いので、毎日食べ続けたい人におすすめです。

お粥にもおすすめ!栄養素が豊富な「スティールカットオーツ」

健康志向の人には栄養素が豊富な「スティールカットオーツ」

「スティールカットオーツ」は、もみ殻を取り除いたオーツ麦を細かく砕いたオートミールです。4種類の中ではもっとも栄養価が高く、健康志向の人にぴったり。独特のプチプチとした食感がやみつきになる人も多く、しっかりとした歯応えを好む人におすすめです。長時間調理してお粥にして食べるのも◎。

ただし、スティールカットオーツは未加熱で販売されているので、調理する際に加熱処理が必須。調理時間も30分ほどかかるため、時間がない人には向きません。また、日本のスーパーやドラッグストアでは手に入りづらく、購入ハードルの高さがデメリットといえます。

スープにピッタリ!調理時間が短く生でも食べられる「クイックオーツ」

調理時間が短く生でも食べられる「クイックオーツ」

ロールドオーツのオートミールをさらに細かく砕いたものが「クイックオーツ」です。粒が細かいぶん調理時間が短いので、手軽に食べたい人にうってつけ。熱湯をかけてふやかすだけでも食べられるほか、シリアルのように生でも食べられます

しかし、オートミールは食べやすさに比例して食感がやわらかくなるため、歯応えは少なめ。もったりした食感が苦手な人もいるでしょう。ハンバーグやお好み焼きなどの料理に混ぜたり製菓材料に使ったりと、アレンジして使うのもおすすめです。

関連記事:【手軽で美味しい】洋風インスタントスープおすすめ30選!野菜や春雨入りもご紹介

ヨーグルトやデザートに◎離乳食にもなる「インスタントオーツ」

味付きで手軽に食べられて離乳食にもなる「インスタントオーツ」

「インスタントオーツ」はすぐに食べられるようロールドオーツを一度調理してから乾燥させたもの。調理するのが面倒な人や、時間がないときの食事にぴったりです。味が付いている商品が多くて食べやすいのが特徴。消化のよさや調理のしやすさから、赤ちゃんの離乳食にも適しています

粒が細かく水に溶けやすい性質のインスタントオーツは、お粥が好きな人にもってこいですが、歯応えが欲しい人には向きません。ヨーグルトに混ぜてクリーミーに食べたり、汁物に入れて粘り気を楽しむといった食べ方がおすすめです。

素材や安全性をチェック

オートミールは海外の製品も多いので、素材の品質が気になる人もいると思います。国内製造の商品でも、原材料は海外から輸入しているケースがほとんど。安心して食べるためには素材の安全性もチェックしておきましょう。

農薬や添加物が気になる人は「オーガニック・無添加」を選ぶ

農薬や添加物が気になる人は「オーガニック・無添加」を選ぶ

農薬や化学肥料を使わないオートミールを食べたい人は、有機栽培のオーツ麦のみで作られたオーガニックのものがおすすめです。原材料に有機オーツ麦を使用しているものやオーガニックと表示されているものを選びましょう。

ちなみに日本では、2001年より農林水産省認証の第三者機関によって「有機JASマーク」に認定されたものにしか「有機」や「オーガニック」の表示が認められておりません。オーガニックのオートミールを選ぶ際は、有機JASマークの有無も併せて確認することをおすすめします。

また、保存料・着色料・香料などの添加物の使用が気になる人は、原材料の表記欄に「オーツ麦(えん麦)」とだけ書かれているものがおすすめです。「無添加」と書かれていても、添加物が含まれているものもあるため、何が無添加なのかチェックしてください。オートミールはオーツ麦を蒸して乾燥させたものなので、添加物はあまり使われませんが、インスタントオーツなどの味付けされたタイプはチェックしておくと安心です。

注意

厚生労働省の食品衛生法に基づき、日本では摂取しても安全な範囲内の農薬や添加物が使用されているもののみ販売が認められています。日本で販売されているオートミールは基本的に安全なので、オーガニックや無添加にこだわりたい人でなければさほど気にする必要はありません。

離乳食に使うときは「乳児用規格適用食品」が安心

離乳食に使うときは「乳児用規格適用食品」が安心

オートミールを赤ちゃんの離乳食に使う場合は、安心して使えるものを選びたいですよね。一部の商品には、厚生労働省の規格で放射性物質の基準を満たす「乳児用規格適用食品」の表示がされているものがあります

放射性物質の基準のみに適合する規格なので、必ずしも赤ちゃんにあげるのに理想的な商品というわけではありませんが、選ぶ際の参考程度にチェックしてみてください。

参考サイト:乳児用規格適用食品とは何か | 母子栄養協会

保存方法を考慮して容器のタイプを選ぶ

オートミールは一度に大量に食べるものではないので、開封後の保存方法にも注目してみましょう。日常的に食べたい人は、できるだけ保存しやすいものを選ぶと便利です。

保存容器に移し替える人はビニール袋入りでOK

保存容器に移し替える人はビニール袋入りでOK

開封後にボトルや缶などの保存容器に移し替える予定の人は、どんなパッケージでもOK。ビニール袋に入った簡易包装タイプで構いません。海外産の安価なオートミールは、1kg近い大容量がチャックなしの袋に入っている場合があるので、あらかじめ専用容器を準備しておくことをおすすめします。

容器ごと保存するならチャック付きや缶入りがおすすめ

容器ごと保存するならチャック付きや缶入りがおすすめ

出典:amazon.co.jp

オートミールが入っていた容器のまま保存したい人には、乾燥を防げるチャック付きや缶入りがおすすめです。食べたい量だけを取り出しやすく、容器を移し替える手間を省けてラクに取り扱えます。食べる頻度が少ない人には、チャック付きの小分けパックが保存しやすくて便利ですよ。

継続して食べるならコスパのよさも重要

継続して食べるならコスパのよさも重要

オートミールを日常的に食事に取り入れるなら、価格帯も見逃せません。結局は値段が決め手になる人も多いと思います。無理なく食べ続けるためには、コスパのよさも重要なポイントです。

市販の商品は約1kgで1,000円程度のものが多いので、オートミール1gあたり1円を相場の目安にするとよいでしょう。オーガニックの商品はコストが高いため、経済的に余裕がある人におすすめです。

また、当然ながら小分けパックよりも大容量タイプの方がお得です。オートミールの消費量が多い海外産の商品は内容量が多く、日本製に比べて安く買える場合があります。好みの味や食感のものを見つけたら、大容量で購入してお得に食べ続けたいですね。

オフィスなどに持ち歩くなら個別包装タイプが便利

オフィスなどに持ち歩くなら個別包装タイプが便利

オフィスでの昼食や外出先でオートミールを食べたい人には、1食分ずつ個別包装されたタイプがぴったり。

袋入りに比べると個別包装は割高ですが、計量の手間がかからないため、手軽さを重視する人にもおすすめです。

赤石美波

オートミールは常温保存でOKですが、保存するときは「しっかり密閉する」「高温多湿や直射日光を避ける」ことを意識してください。湿度が高い夏など季節によっては、冷蔵庫に入れて保存しても良いですが、結露に注意が必要です。オートミールを冷蔵庫から出し入れするとき、温度差から保存袋の中に結露が起き、カビが発生しやすくなります。冷蔵庫で保存する場合は、一食分ずつ小分けにし密封した状態で保存するのがポイントです。

専門家おすすめのオートミール

この記事を監修した赤石美波さんおすすめのオートミールを紹介します。

市販オートミールおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格タイプ内容量原材料原産国容器の種類特徴
オーガニック オートミール 800g¥1,080 楽天市場AmazonYahoo!ロールドオーツ800g有機オーツ麦アメリカ・フィンランド・オーストラリアチャック付き袋有機JAS・オーガニック・無添加
日本食品製造 プレミアムピュアオートミール¥2,175 楽天市場AmazonYahoo!インスタントオーツ340g×4袋オーツ麦アメリカ・フィンランド・オーストラリアなどチャック付き袋無添加・乳児用規格適用食品
クエーカー オールドファッションオートミール¥1,629 楽天市場AmazonYahoo!ロールドオーツ1.2kg全粒オーツ麦オーストラリアボトル入り-
日本ケロッグ オートミール楽天市場¥1,134 AmazonYahoo!インスタントオーツ990g全粒オーツ麦オーストラリアチャック付き袋無添加
無添加 オートミール 2.7kg (3袋セット)¥2,780 楽天市場AmazonYahoo!クイックオーツ900gオーツ麦アメリカ・オーストラリア・カナダチャック付き袋無添加
日清シスコ おいしいオートミール¥1,185 楽天市場AmazonYahoo!-1kgオーツ麦オーストラリアチャック付き袋-
オーガニック オートミール 2.4kg(800g×3袋)クイックオーツ インスタントタイプ有機JAS認証¥2,780 楽天市場AmazonYahoo!クイックオーツ800g×3有機オーツ麦オーストラリア・アメリカ・フランスチャック付き袋有機JAS・オーガニック・コーシャ認定・無添加
日本ケロッグ 粒感しっかり オートミールごはん¥2,260 楽天市場AmazonYahoo!ロールドオーツ300g×6袋全粒オーツ麦オーストラリアチャック付き袋無添加
ナチュラルキッチン オーガニック・オートミール¥1,458 楽天市場AmazonYahoo!ロールドオーツ300g×3袋有機オーツ麦アメリカチャック付き袋有機JAS・オーガニック
クエーカー クイックオートミール¥3,680 楽天市場AmazonYahoo!クイックオーツ2.26kg×2袋全粒オーツ麦アメリカビニール袋(チャックなし)-
ライスアイランド multiオートミール楽天市場¥3,399 AmazonYahoo!ロールドオーツ1kg×6袋オーストラリアチャック付き袋-
アリサン オートミール¥3,580 楽天市場AmazonYahoo!ロールドオーツ1kg×3袋有機オーツ麦アメリカビニール袋有機JAS・オーガニック
日本食品製造 日食 オーガニックピュアオートミール¥1,731 楽天市場AmazonYahoo!インスタントオーツ330g×4袋有機オーツ麦日本チャック付き袋有機JAS・オーガニック・無添加・乳児用規格適用食品
ボブズレッドミル オーガニック オールドファッションド ロールドオーツ楽天市場¥1,420 AmazonYahoo!ロールドオーツ907g有機全粒オーツ麦アメリカチャック付き袋オーガニック・ハイファイバー
日食 プレミアムピュア トラディショナル オートミール¥1,900 楽天市場AmazonYahoo!ロールドオーツ340g×4袋オーツ麦アメリカ・フィンランド・カナダなどチャック付き袋無添加

市販オートミールおすすめ人気ランキング15選

オートミールのおすすめ人気メーカー

スーパーで手軽に購入できる「日本ケロッグ(ケロッグ)」

ケロッグは1906年にアメリカで誕生した穀類加工食品メーカー。日本では米国ケロッグ社の日本法人として1962年に「日本ケロッグ」が設立。コーンフレークのトップメーカーとして数十年に渡り愛され続けています。

ケロッグのオートミールは、ロールドオーツとインスタントオーツのほか、プロテインタイプの3種類をラインナップ。なかでも米化に最適な配合で作られた「粒感しっかりオートミールごはん」が人気です。スーパーやドラッグストアで販売されていることが多いので、気軽に手に取ってみてくださいね。

関連記事:朝食や子供のおやつに◎おすすめのコーンフレーク10選!人気のオーガニックタイプも

オートミール初心者におすすめの「クエーカー」

「クエーカー」は、オートミールを日常的に食べるアメリカでNO.1の販売実績を誇るブランド。日本では横浜市の食品卸売メーカーである「豊産業」が販売代理店となっています。

オートミールのトップブランドだけあって、ラインナップの充実ぶりは見事なもの。他ブランドではなかなか見かけないスティールカットオーツも取り扱っています。日本人でも食べやすく加工されたクセのない味の商品が多いので、オートミール初心者にもおすすめですよ。

日本初のシリアルを作った「日本食品製造(日食)」

日食のブランドでお馴染みの「日本食品製造」は、創業100年を誇る北海道のシリアルメーカー。日本で初めてコーンフレークやオートミールを作ったメーカーとして知られており、北海道の自然を活かした安全・安心な食品を食卓に届けています。

日食のオートミールは種類が豊富なことに加え、パッケージサイズが充実しているのも魅力です。大・中・小の3サイズを展開しており、なかでも340g前後の小分けパックは少しずつ食べたい人にぴったり。乳児用規格適用食品も扱っているので離乳食にもおすすめですよ。

赤石美波

有名メーカー以外に、100円ショップ「ダイソー」でもロールドオーツのオートミールを売っています。内容量は100gと、使い切りにおすすめの少量タイプなので、ロールドオーツを試したい方におすすめです。製菓材料のコーナーに売っていることが多いので、ぜひ探してみてください。

オートミールの美味しい食べ方

オートミールは種類によって調理方法が異なるため、適切な食べ方を知っておくことが重要です。基本的な食べ方は商品パッケージに記載されている調理法を参考にし、好みでアレンジを加えてみましょう

ただし、オートミールを食べるときは以下の2点に注意してください。

  1. 1食あたり30~40gを目安とする
  2. 加熱処理の有無を確認し、未加熱のものは火を通してから食べる

オートミールには水に溶けない性質を持つ不溶性食物繊維が多く含まれているため、食べすぎると便秘や消化不良の原因になる場合があります。一度にたくさん食べるのは避け、1食あたり30~40g程度に抑えるのが理想です。

また、スティールカットオーツ以外のタイプは必ず加熱処理がされているか確認しましょう。有名メーカー品や国内製造のオートミールは心配ありませんが、稀に海外製で未加熱の商品があるので注意が必要です。

オートミールの基本的な食べ方は?

オートミールのもっともポピュラーな食べ方は、水を加えて加熱処理をしてお粥にする方法です。オートミールを朝食として日常的に食べる海外では、牛乳や豆乳で煮た「ポリッジ」と呼ばれるお粥が好まれています。

基本的なお粥の作り方は以下の通りです。加熱時間や水の量は好みで調整してくださいね。

  1. 耐熱容器にオートミール30~40gを入れ、浸るぐらいの水や牛乳を加えます。
  2. 軽く混ぜたあと、ラップをかけずに500~600Wのレンジで温めます。
  3. ロールドオーツの場合は2~3分、クイックオーツやインスタントオーツは1~2分程度温めて完成です。

ご飯の代わりに米化して食べたい人には、インスタント食品を使った手軽なアレンジもおすすめです。鮭フレークやふりかけ、顆粒だしと合わせてお茶漬けにしたり、スープの素と一緒に加熱してリゾット風にしたりと、いろいろ試してお気に入りの食べ方を見つけましょう。

編集部

好みで塩・和風だし・コンソメ・鶏ガラスープの素などを加えて味付けしてみてくださいね。

赤石美波

オートミールは、白米や小麦粉の代わりに使うのがおすすめです。上記で紹介したお粥以外にも、チャーハンを作るときごはんの一部をオートミールに置き換えたり、お好み焼きやチヂミなど、粉物料理を作るとき小麦粉の代わりに使うなどがあります。フルーツやヨーグルトと一緒に食べる以外にも、メインの食事としても使いやすいため、ぜひ挑戦してみてください。

オートミールを使った簡単レシピ

オートミールは料理やお菓子にアレンジがしやすく、ネットにもたくさんのレシピが掲載されています。ここでは誰でも簡単に作れるレシピを紹介しますので、ぜひチャレンジしてみてください。

オーバーナイトオーツ

オーバーナイトオーツ

オートミールの美味しい食べ方として話題になっているオーバーナイトオーツ。牛乳やヨーグルトに長時間浸けるだけの簡単な作り方で、寝る前に仕込んでおけば朝食にぴったりです。冷たいデザート感覚で食べられるので、食欲がない夏場の朝にぜひどうぞ

材料
  • 好みのオートミール・・・30~40g
  • 牛乳・・・60~80ml(オートミールの2倍程度がおすすめ)
  • 好みのトッピングや甘味料・・・適量
  1. お好きな容器にオートミールと牛乳を入れ、フタまたはラップをかけます。
  2. 冷蔵庫で一晩寝かせます(目安は約8時間程度)。
  3. 翌朝冷蔵庫から取り出し、そのままでは食べにくい人は砂糖・オリゴ糖・はちみつ・メープルシロップなどの甘みを加えてかき混ぜます。
  4. 好みのフルーツやナッツ類をトッピングして完成です。

編集部

牛乳を豆乳に替えたり、牛乳を少し減らしてヨーグルトを加えるのもおすすめです!

おすすめのはちみつはこちらの記事を参考にしてみてください。
関連記事:【違いがわかる!】はちみつおすすめ15選|スーパーで買える国産品も紹介

オートミールおにぎり

オートミールおにぎり

ダイエット中でもお腹いっぱい食べたい人や糖質制限でお米を控えている人には、オートミールのおにぎりがおすすめです。お米のような食感で食べ応えがあり、腹持ちがよいので間食を減らせます。好みの具材で自由にアレンジを楽しんでみてくださいね。

材料
  • オートミール・・・30g
  • 水・・・60ml
  • 白だし・・・小さじ1
  • 好みの具材・・・適量
  1. 耐熱容器にオートミール・水・白だしを入れ、レンジで加熱します。
  2. 温め終わったら粗熱を取り、ラップに広げて具材を入れて握ります。
  3. お好みで塩をまぶしたり海苔を巻いたりして味を調整してください。

編集部

レンジで加熱したあと混ぜすぎないのが上手に作るコツです!

赤石美波

オートミールに少し苦手意識がある……という方は、まずお好み焼きで試してみてください。具材に混ぜて焼く料理からスタートして、慣れてきたらトマトなど濃いめの味付けのリゾットにしたり、スープに入れるなどして食べるのがおすすめです。上記で紹介したオーバーナイトオーツやおにぎりも手軽で良いでしょう。食事以外にも、ザクザクとした食感と香ばしい風味が心地よい、オートミールクッキーや手作りグラノーラもぜひ試してみてください。

参考サイト:オートミールおにぎり Recipe – Kellogg’s Japan

オートミールの関連商品

手軽にアレンジ料理が作れる「スープの素」

オートミールを手軽に美味しく食べるなら、スープの素がとっても便利!カップにオートミールとスープの素、水を入れてレンジでチンするだけでリゾットやお茶漬け風に食べられます。クイックオーツやインスタントオーツであれば、お湯を注ぐだけで食べられるのでさらにお手軽です。

オートミールを粉状にする「ミキサー」

オートミール愛好家のなかでは、ミキサーにかけて粉砕して食べるテクニックも人気です。ガレットやクレープを作るのにちょうどよく、から揚げの衣や薄力粉の代わりにお菓子に入れるなど、幅広く活用できます。ミキサーの代わりにフードプロセッサーやブレンダーでもOKです。

関連記事:【2021年】最新から人気の定番まで フードプロセッサー おすすめ 15選 | 選び方を徹底解説!

関連記事:【2021年度】おすすめブレンダーランキング15選!高い/安い製品の違いとは?

オートミールのストックに便利な「保存容器」

オートミールを別容器に保存しておくなら、おしゃれで密閉性の高い保存容器がおすすめです。冷蔵庫のポケットに入るスリムタイプやワンタッチ開閉など、便利なアイテムがたくさん販売されているのでチェックしてみましょう。

米びつもオートミールの保存に使えます。こちらの記事もあわせてチェックしてみてください。

関連記事:【計量も簡単!】米びつおすすめ人気20選|5〜30kgのスリムでおしゃれな商品を厳選

オートミールのよくある質問

オートミールの米化とはなんですか?

米化とは、オートミールをご飯の代わりに食べることです。水を加えてレンジや鍋で加熱することで、お米のようなプチプチ感が楽しめます。

オートミールを3食置き換えても大丈夫ですか?

オートミールは食物繊維が豊富なので、大量に食べすぎると下痢や便秘を起こす人がいます。いきなり3食を置き換えるのは避け、1食分ずつ置き換えて様子を見ながら回数を増やしてください。

妊娠中でもオートミールは食べられますか?

オートミールは妊娠中に悩む方も多い便秘を改善するのに役立つ食物繊維が多く含まれ、鉄分やカルシウムも豊富なので妊娠中の食事にもおすすめです。

おすすめオートミールまとめ

今回は、オートミールの選び方やおすすめ商品の人気ランキングを中心にお届けしました。最後に、選び方のポイントとなるオートミールの種類についてもう一度おさらいしてみましょう。

  • ロールドオーツ・・・ご飯の代わりに食べやすい粒の大きさと食感で、初心者におすすめ
  • スティールカットオーツ・・・調理の手間はかかるが栄養価は最高。健康志向の人に
  • クイックオーツ・・・調理時間が短く手軽に食べられる。アレンジもしやすい
  • インスタントオーツ・・・調理の手間を省きたい人に。お粥や離乳食におすすめ

近年のスーパーフードや健康ブームにより、オートミールも多くのメーカーからさまざまな種類が販売されるようになりました。一度食べてみて合わなくとも別の商品なら美味しく食べられる場合があるので、この記事を参考にぜひお気に入りの一品を見つけてくださいね。

関連記事:【CMでも話題】完全栄養食おすすめ人気ランキング11選|パン・ゼリー・粉末タイプなど比較

関連記事:【トクホもあり】食物繊維サプリおすすめ人気ランキング12選|錠剤・パウダー・ドリンク別で解説

関連記事:手軽に美味しく栄養補給!グラノーラおすすめ30選!糖質オフの商品も紹介

関連記事:【低糖質・高タンパク】おからパウダーおすすめ21選!飲み物に使える超微粉も紹介

関連記事:白米より栄養豊富!雑穀米おすすめ30選!無農薬・グルテンフリーの商品も

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー